ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > 未来の起源
テレビ紹介情報

「未来の起源」で紹介された情報

「未来の起源」で紹介されたすべての情報 ( 45 / 45 ページ )

東京工科大学

東京工科大学・応用生物学部の山田竜二さんはこれまで肌に良いとされてきた「プラセンタエキス」は従来では効果の仕組みがはっきりしていなかったが、有効成分は壊れていないと推測し実験を行い、プラセンタエキスが細胞を刺激することを突き止めた。山田さんの研究により今後はアンチエイジングの効果や傷の治療への応用に期待されている。そんな山田さんの原動力は自分の研究で喜ぶ人がいることなどと語った。


「未来の起源」で紹介された音楽・CD

STEALTH

テーマ曲:押尾コータロー/STEALTH


物質・材料研究機構

物質・材料研究機構の今村岳さんは「嗅覚センサー」の開発・研究を行っている。従来の研究では特殊な装置の中で数値を測定する必要があったが、今村さんはセンサーを「ニオイ」にかざすだけで数値を測定することを可能にした。将来的に嗅覚センサーをスマホに内蔵することで食品の衛生管理や口臭で体調管理を実現できると日常での応用が期待されている。そんな今村さんの原動力は常識を一新するような開発を行うことなどと語った。


「未来の起源」で紹介された音楽・CD

STEALTH

テーマ曲:押尾コータロー/STEALTH


物質・材料研究機構

物質・材料研究機構の岡本章玄さんは発電する微生物「シュワネラ菌」の研究を行っている。岡本さんは微生物「シュワネラ菌」があ発電時に発酵も行っていることを突き止め、それによりバイオ燃料や薬剤前駆体などを生産することにつながっている事を判明した。岡本さんの発見により微生物「シュワネラ菌」の遺伝子を組み替えることで発電しながら物質の生産が可能となる。発電量と生産量が比例していることから岡本さんは今後に双方の向上を目指している。そんな岡本さんの原動力は研究上での想像を超えた驚きとの対面などと語った。


「未来の起源」で紹介された音楽・CD

STEALTH

テーマ曲:押尾コータロー/STEALTH


物質・材料研究機構

物質・材料研究機構の中西和嘉さんは機械のような動きをする分子「分子機械」の研究を行っている。中西さんは独自に物質を配合して分子のデザインを行い、その大きさはナノサイズであり、電気を流すと前進する特性があり、その速さや距離を競う世界大会も存在している世界的に最先端な研究分野となっている。将来的には体内での治療用としての活用が期待されている。そんな中西さんの原動力は仮説と実証のプロセスが面白く、分からないことを知ることが何よりうれしいなどと語った。


「未来の起源」で紹介された音楽・CD

STEALTH

テーマ曲:押尾コータロー/STEALTH


北里大学

北里大学・薬学部の大城太一さんは「放線菌」など微生物から「ピリピロペン誘導体」を見つけ出し合成した。大城さんは「ピリピロペン誘導体」は脂肪の蓄積を強力に抑える効果を発見し、将来的には生活習慣病の治療薬開発への期待がある。そんな大城さんの原動力は企業では終わっていたであろうプロジェクトをアカデミックならではな長期間で新薬開発を行ないたいなどと語った。


「未来の起源」で紹介された音楽・CD

STEALTH

テーマ曲:押尾コータロー/STEALTH


2017年10月 2017年11月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 「未来の起源」で紹介されたすべての情報
  • 「未来の起源」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「未来の起源」で紹介された音楽・CD
  • 「未来の起源」で紹介された映画・DVD
  • 「未来の起源」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「未来の起源」で紹介されたグルメ情報
  • 「未来の起源」で紹介された料理レシピ
  • 「未来の起源」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「未来の起源」で紹介された観光・地域情報
  • 「未来の起源」で紹介されたイベント情報
  • 「未来の起源」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する