ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > 水曜日のダウンタウン
テレビ紹介情報

「水曜日のダウンタウン」で紹介された情報

「水曜日のダウンタウン」で紹介されたすべての情報 ( 138 / 138 ページ )

「水曜日のダウンタウン」で紹介された音楽・CD

I Will Always Love You

春日が挑む最初の競技は相撲。相手は、元大関・把瑠都だ。春日が「猫だまし的にかけたい」と言っていた毒霧は成功したが、相撲では全く歯が立たなかった。続いては柔道対決。相手は、バルセロナオリンピック銀メダリストの小川直也だ。毒霧を目に入れることには成功したが、投げられてしまった。続いては暗算対決。相手は、そろばんグランプリジャパン2016チャンピオンである吉本寛敬。6ケタ×5ケタの問題を先に全問正解した方が勝者という中、毒霧は成功したもののすぐに答えを書き始めた吉本さん。1問目は不正解だったが、すぐに書き直して全問正解で勝利した。最後の対決はカラオケ。相手はタレントのLiLiCoだ。先攻の春日は、福山雅治「家族になろうよ」を披露して78点を出した。続いて後攻のLiLiCoは「I Will Always Love You」を披露。途中、春日の毒霧が炸裂するも歌い続け、86点を獲得して勝利した。これの結果、全敗に終わった春日だが「対戦相手が強すぎた」というクレームを入れたため、後日、相撲で再試合が行われた。その相手は、相撲芸人あかつだった。


「水曜日のダウンタウン」で紹介された音楽・CD

春日が挑む最初の競技は相撲。相手は、元大関・把瑠都だ。春日が「猫だまし的にかけたい」と言っていた毒霧は成功したが、相撲では全く歯が立たなかった。続いては柔道対決。相手は、バルセロナオリンピック銀メダリストの小川直也だ。毒霧を目に入れることには成功したが、投げられてしまった。続いては暗算対決。相手は、そろばんグランプリジャパン2016チャンピオンである吉本寛敬。6ケタ×5ケタの問題を先に全問正解した方が勝者という中、毒霧は成功したもののすぐに答えを書き始めた吉本さん。1問目は不正解だったが、すぐに書き直して全問正解で勝利した。最後の対決はカラオケ。相手はタレントのLiLiCoだ。先攻の春日は、福山雅治「家族になろうよ」を披露して78点を出した。続いて後攻のLiLiCoは「I Will Always Love You」を披露。途中、春日の毒霧が炸裂するも歌い続け、86点を獲得して勝利した。これの結果、全敗に終わった春日だが「対戦相手が強すぎた」というクレームを入れたため、後日、相撲で再試合が行われた。その相手は、相撲芸人あかつだった。

「家族になろうよ / fighting pose」

Amazon.co.jp


「水曜日のダウンタウン」で紹介されたイベント情報

そろばんグランプリジャパン2016

春日が挑む最初の競技は相撲。相手は、元大関・把瑠都だ。春日が「猫だまし的にかけたい」と言っていた毒霧は成功したが、相撲では全く歯が立たなかった。続いては柔道対決。相手は、バルセロナオリンピック銀メダリストの小川直也だ。毒霧を目に入れることには成功したが、投げられてしまった。続いては暗算対決。相手は、そろばんグランプリジャパン2016チャンピオンである吉本寛敬。6ケタ×5ケタの問題を先に全問正解した方が勝者という中、毒霧は成功したもののすぐに答えを書き始めた吉本さん。1問目は不正解だったが、すぐに書き直して全問正解で勝利した。最後の対決はカラオケ。相手はタレントのLiLiCoだ。先攻の春日は、福山雅治「家族になろうよ」を披露して78点を出した。続いて後攻のLiLiCoは「I Will Always Love You」を披露。途中、春日の毒霧が炸裂するも歌い続け、86点を獲得して勝利した。これの結果、全敗に終わった春日だが「対戦相手が強すぎた」というクレームを入れたため、後日、相撲で再試合が行われた。その相手は、相撲芸人あかつだった。


「水曜日のダウンタウン」で紹介されたイベント情報

バルセロナオリンピック

春日が挑む最初の競技は相撲。相手は、元大関・把瑠都だ。春日が「猫だまし的にかけたい」と言っていた毒霧は成功したが、相撲では全く歯が立たなかった。続いては柔道対決。相手は、バルセロナオリンピック銀メダリストの小川直也だ。毒霧を目に入れることには成功したが、投げられてしまった。続いては暗算対決。相手は、そろばんグランプリジャパン2016チャンピオンである吉本寛敬。6ケタ×5ケタの問題を先に全問正解した方が勝者という中、毒霧は成功したもののすぐに答えを書き始めた吉本さん。1問目は不正解だったが、すぐに書き直して全問正解で勝利した。最後の対決はカラオケ。相手はタレントのLiLiCoだ。先攻の春日は、福山雅治「家族になろうよ」を披露して78点を出した。続いて後攻のLiLiCoは「I Will Always Love You」を披露。途中、春日の毒霧が炸裂するも歌い続け、86点を獲得して勝利した。これの結果、全敗に終わった春日だが「対戦相手が強すぎた」というクレームを入れたため、後日、相撲で再試合が行われた。その相手は、相撲芸人あかつだった。


ビーバーノンちゃん

昔ながらの商店街に年季の入った売れ残り商品があるか調査した。創業65年の十条銀座商店街の「十條金物ロックサービス」では、25年以上前から売れ残っている高級バリカンが見つかった。電動バリカンの普及とともに売れなくなったという。新仲見世商店街にある創業103年の「ミツ福・ハシモト婦人服店」で見つかったのは、20年以上売れ残っている「ミンクのコート」だった。現在は8割引の32万4千円で販売されているという。さらに、長崎銀座商店街にある創業46年のCDショップ「YAMANE」では日焼けしたレーザーディスク、戸越銀座商店街にある創業67年の電気屋「まみね」では46年以上売れ残っているという理科の実験で使用する教材用のコード、十条銀座商店街にある文房具店「BANSHUDO」では30年年以上前から売れ残っているガリ版刷りの用紙、「オオヤマスポーツ洋品店」では卓球のラケット、桐ヶ丘中央商店街にある「おもちゃのふくしま」では自動車のリアウインドーにつけるおもちゃが見つかった。雑色商店街の「おもちゃの丸喜屋」では、約27年間売れ残って音が鳴らなくなったオルゴールなど、多数のおもちゃが見つかった。そんな中、新仲見世商店街の「おもちゃのサワダ」では「ビーバーノンちゃん」というおもちゃが見つかった。44年前に大流行して大量入荷したもので、4〜5年に1回は売れているという。こうした年季の入った商品を鑑定士・澤田卓さんが鑑定。すると、定価1,200円の「ビーバーノンちゃん」に1万円の値がついた。この事実を店に伝えに行くと、倉庫に大量の在庫をかかえる店の主人は「長いことやっていると良いこともあるんだね」と顔をほころばせた。

DJ KOOは「ビーバーノンちゃん」を知っていて、「僕らの時代に持っていたらヒーローだった」と語った。


おもちゃのサワダ

昔ながらの商店街に年季の入った売れ残り商品があるか調査した。創業65年の十条銀座商店街の「十條金物ロックサービス」では、25年以上前から売れ残っている高級バリカンが見つかった。電動バリカンの普及とともに売れなくなったという。新仲見世商店街にある創業103年の「ミツ福・ハシモト婦人服店」で見つかったのは、20年以上売れ残っている「ミンクのコート」だった。現在は8割引の32万4千円で販売されているという。さらに、長崎銀座商店街にある創業46年のCDショップ「YAMANE」では日焼けしたレーザーディスク、戸越銀座商店街にある創業67年の電気屋「まみね」では46年以上売れ残っているという理科の実験で使用する教材用のコード、十条銀座商店街にある文房具店「BANSHUDO」では30年年以上前から売れ残っているガリ版刷りの用紙、「オオヤマスポーツ洋品店」では卓球のラケット、桐ヶ丘中央商店街にある「おもちゃのふくしま」では自動車のリアウインドーにつけるおもちゃが見つかった。雑色商店街の「おもちゃの丸喜屋」では、約27年間売れ残って音が鳴らなくなったオルゴールなど、多数のおもちゃが見つかった。そんな中、新仲見世商店街の「おもちゃのサワダ」では「ビーバーノンちゃん」というおもちゃが見つかった。44年前に大流行して大量入荷したもので、4〜5年に1回は売れているという。こうした年季の入った商品を鑑定士・澤田卓さんが鑑定。すると、定価1,200円の「ビーバーノンちゃん」に1万円の値がついた。この事実を店に伝えに行くと、倉庫に大量の在庫をかかえる店の主人は「長いことやっていると良いこともあるんだね」と顔をほころばせた。


十條金物ロックサービス

昔ながらの商店街に年季の入った売れ残り商品があるか調査した。創業65年の十条銀座商店街の「十條金物ロックサービス」では、25年以上前から売れ残っている高級バリカンが見つかった。電動バリカンの普及とともに売れなくなったという。新仲見世商店街にある創業103年の「ミツ福・ハシモト婦人服店」で見つかったのは、20年以上売れ残っている「ミンクのコート」だった。現在は8割引の32万4千円で販売されているという。さらに、長崎銀座商店街にある創業46年のCDショップ「YAMANE」では日焼けしたレーザーディスク、戸越銀座商店街にある創業67年の電気屋「まみね」では46年以上売れ残っているという理科の実験で使用する教材用のコード、十条銀座商店街にある文房具店「BANSHUDO」では30年年以上前から売れ残っているガリ版刷りの用紙、「オオヤマスポーツ洋品店」では卓球のラケット、桐ヶ丘中央商店街にある「おもちゃのふくしま」では自動車のリアウインドーにつけるおもちゃが見つかった。雑色商店街の「おもちゃの丸喜屋」では、約27年間売れ残って音が鳴らなくなったオルゴールなど、多数のおもちゃが見つかった。そんな中、新仲見世商店街の「おもちゃのサワダ」では「ビーバーノンちゃん」というおもちゃが見つかった。44年前に大流行して大量入荷したもので、4〜5年に1回は売れているという。こうした年季の入った商品を鑑定士・澤田卓さんが鑑定。すると、定価1,200円の「ビーバーノンちゃん」に1万円の値がついた。この事実を店に伝えに行くと、倉庫に大量の在庫をかかえる店の主人は「長いことやっていると良いこともあるんだね」と顔をほころばせた。


雑色商店街

昔ながらの商店街に年季の入った売れ残り商品があるか調査した。創業65年の十条銀座商店街の「十條金物ロックサービス」では、25年以上前から売れ残っている高級バリカンが見つかった。電動バリカンの普及とともに売れなくなったという。新仲見世商店街にある創業103年の「ミツ福・ハシモト婦人服店」で見つかったのは、20年以上売れ残っている「ミンクのコート」だった。現在は8割引の32万4千円で販売されているという。さらに、長崎銀座商店街にある創業46年のCDショップ「YAMANE」では日焼けしたレーザーディスク、戸越銀座商店街にある創業67年の電気屋「まみね」では46年以上売れ残っているという理科の実験で使用する教材用のコード、十条銀座商店街にある文房具店「BANSHUDO」では30年年以上前から売れ残っているガリ版刷りの用紙、「オオヤマスポーツ洋品店」では卓球のラケット、桐ヶ丘中央商店街にある「おもちゃのふくしま」では自動車のリアウインドーにつけるおもちゃが見つかった。雑色商店街の「おもちゃの丸喜屋」では、約27年間売れ残って音が鳴らなくなったオルゴールなど、多数のおもちゃが見つかった。そんな中、新仲見世商店街の「おもちゃのサワダ」では「ビーバーノンちゃん」というおもちゃが見つかった。44年前に大流行して大量入荷したもので、4〜5年に1回は売れているという。こうした年季の入った商品を鑑定士・澤田卓さんが鑑定。すると、定価1,200円の「ビーバーノンちゃん」に1万円の値がついた。この事実を店に伝えに行くと、倉庫に大量の在庫をかかえる店の主人は「長いことやっていると良いこともあるんだね」と顔をほころばせた。


おもちゃの丸喜屋

昔ながらの商店街に年季の入った売れ残り商品があるか調査した。創業65年の十条銀座商店街の「十條金物ロックサービス」では、25年以上前から売れ残っている高級バリカンが見つかった。電動バリカンの普及とともに売れなくなったという。新仲見世商店街にある創業103年の「ミツ福・ハシモト婦人服店」で見つかったのは、20年以上売れ残っている「ミンクのコート」だった。現在は8割引の32万4千円で販売されているという。さらに、長崎銀座商店街にある創業46年のCDショップ「YAMANE」では日焼けしたレーザーディスク、戸越銀座商店街にある創業67年の電気屋「まみね」では46年以上売れ残っているという理科の実験で使用する教材用のコード、十条銀座商店街にある文房具店「BANSHUDO」では30年年以上前から売れ残っているガリ版刷りの用紙、「オオヤマスポーツ洋品店」では卓球のラケット、桐ヶ丘中央商店街にある「おもちゃのふくしま」では自動車のリアウインドーにつけるおもちゃが見つかった。雑色商店街の「おもちゃの丸喜屋」では、約27年間売れ残って音が鳴らなくなったオルゴールなど、多数のおもちゃが見つかった。そんな中、新仲見世商店街の「おもちゃのサワダ」では「ビーバーノンちゃん」というおもちゃが見つかった。44年前に大流行して大量入荷したもので、4〜5年に1回は売れているという。こうした年季の入った商品を鑑定士・澤田卓さんが鑑定。すると、定価1,200円の「ビーバーノンちゃん」に1万円の値がついた。この事実を店に伝えに行くと、倉庫に大量の在庫をかかえる店の主人は「長いことやっていると良いこともあるんだね」と顔をほころばせた。


長崎銀座商店街

昔ながらの商店街に年季の入った売れ残り商品があるか調査した。創業65年の十条銀座商店街の「十條金物ロックサービス」では、25年以上前から売れ残っている高級バリカンが見つかった。電動バリカンの普及とともに売れなくなったという。新仲見世商店街にある創業103年の「ミツ福・ハシモト婦人服店」で見つかったのは、20年以上売れ残っている「ミンクのコート」だった。現在は8割引の32万4千円で販売されているという。さらに、長崎銀座商店街にある創業46年のCDショップ「YAMANE」では日焼けしたレーザーディスク、戸越銀座商店街にある創業67年の電気屋「まみね」では46年以上売れ残っているという理科の実験で使用する教材用のコード、十条銀座商店街にある文房具店「BANSHUDO」では30年年以上前から売れ残っているガリ版刷りの用紙、「オオヤマスポーツ洋品店」では卓球のラケット、桐ヶ丘中央商店街にある「おもちゃのふくしま」では自動車のリアウインドーにつけるおもちゃが見つかった。雑色商店街の「おもちゃの丸喜屋」では、約27年間売れ残って音が鳴らなくなったオルゴールなど、多数のおもちゃが見つかった。そんな中、新仲見世商店街の「おもちゃのサワダ」では「ビーバーノンちゃん」というおもちゃが見つかった。44年前に大流行して大量入荷したもので、4〜5年に1回は売れているという。こうした年季の入った商品を鑑定士・澤田卓さんが鑑定。すると、定価1,200円の「ビーバーノンちゃん」に1万円の値がついた。この事実を店に伝えに行くと、倉庫に大量の在庫をかかえる店の主人は「長いことやっていると良いこともあるんだね」と顔をほころばせた。


2017年03月 2017年04月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介されたすべての情報
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介された音楽・CD
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介された映画・DVD
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介されたグルメ情報
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介された料理レシピ
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介された観光・地域情報
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介されたイベント情報
  • 「水曜日のダウンタウン」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する