ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > この差って何ですか?
テレビ紹介情報

「この差って何ですか?」で紹介された情報

「この差って何ですか?」で紹介されたすべての情報 ( 347 / 347 ページ )

ミズノ

はミズノの創業者の水野利八はあることがきっかけでカッターシャツという商品名を生み出したが、そこに至るまでを出演陣が予想。正解は利八が野球観戦に訪れた時に、観客が贔屓のチームが勝利したのを「勝った勝った」と喜んでいる姿を見て「勝ったーシャツ」はどうかと考え、ダジャレから生まれたのだった。ではなぜ別々のシャツが現在は同じモノになったのか?実はワイシャツはフォーマルで高価だったので、スポーツ用のカッターシャツをワイシャツ代わりに着るようになり、現在では用途が曖昧になり同じモノを指す言葉になったという。


ミズノ

一方のカッターシャツはどのようなものだったか?講談師の神田松之丞に講談で披露してもらう。生みの親はミズノの創業者の水野利八だった。利八は新聞でスポーツの記事を見て、外国人のテニス選手が襟をついたシャツを着てプレーしている写真を見て襲撃を受ける。利八はそこでスポーツ用の襟付きのシャツを作成するのだが、なかなかしっくり来る名前が思いつかない。そこで利八はあることがきっかけでカッターシャツという商品名を生み出したが、そこに至るまでを予想。


大和屋シャツ店

オーストラリア出身のアレックスさんが日本に来て思う疑問として、ワイシャツとカッターシャツの差をあげた。朝日真先生に聞くと、現在は同じ意味だというが、実は元々全く別のモノ。ワイシャツは明治時代に日本に来て石川清右衛門が広めたのだが、外国人がホワイトシャツと呼んでいるのをワイシャツと聞き間違えて生まれた。現在も石川清右衛門のお店「大和屋シャツ店」は営業を続けている。


「この差って何ですか?」で紹介されたグルメ情報

ひきわり納豆

第4問「栄養効果を得られるのは?」A「粒納豆」、B「ひきわり納豆」どっちか、出演陣が予想。正解はBの「ひきわり納豆」だった。骨を強くするビタミンKはひきわり納豆の方が多いとのこと。まとめると、納豆は少し冷ましたご飯の上に、ひきわり納豆をかけて、夜、牛乳と一緒に食べると栄養を最大限得ることができる。


「この差って何ですか?」で紹介されたグルメ情報

牛乳納豆茶漬け

第3問「栄養効果を得られるのは?」トッピングすると栄養効果を逃す食材は何か、正解は「生卵」だった。納豆には肌荒れなどをよくするビオチンが豊富に入っているのだが、卵白にはアビジンがあり、ビオチンが吸収されないという。黄身だけなら大丈夫だという。ネギやキムチは相性が良いのだが、その他に意外に牛乳も非常に相性が良くカルシウムを吸収するのに、納豆のビタミンKがあることで促進されるのだという。北海道では「牛乳納豆茶漬け」があるとのことで、一同で試食した。


「この差って何ですか?」で紹介されたグルメ情報

牛乳

第3問「栄養効果を得られるのは?」トッピングすると栄養効果を逃す食材は何か、正解は「生卵」だった。納豆には肌荒れなどをよくするビオチンが豊富に入っているのだが、卵白にはアビジンがあり、ビオチンが吸収されないという。黄身だけなら大丈夫だという。ネギやキムチは相性が良いのだが、その他に意外に牛乳も非常に相性が良くカルシウムを吸収するのに、納豆のビタミンKがあることで促進されるのだという。北海道では「牛乳納豆茶漬け」があるとのことで、一同で試食した。


カルシウム

第3問「栄養効果を得られるのは?」トッピングすると栄養効果を逃す食材は何か、正解は「生卵」だった。納豆には肌荒れなどをよくするビオチンが豊富に入っているのだが、卵白にはアビジンがあり、ビオチンが吸収されないという。黄身だけなら大丈夫だという。ネギやキムチは相性が良いのだが、その他に意外に牛乳も非常に相性が良くカルシウムを吸収するのに、納豆のビタミンKがあることで促進されるのだという。北海道では「牛乳納豆茶漬け」があるとのことで、一同で試食した。


ビタミンK

第3問「栄養効果を得られるのは?」トッピングすると栄養効果を逃す食材は何か、正解は「生卵」だった。納豆には肌荒れなどをよくするビオチンが豊富に入っているのだが、卵白にはアビジンがあり、ビオチンが吸収されないという。黄身だけなら大丈夫だという。ネギやキムチは相性が良いのだが、その他に意外に牛乳も非常に相性が良くカルシウムを吸収するのに、納豆のビタミンKがあることで促進されるのだという。北海道では「牛乳納豆茶漬け」があるとのことで、一同で試食した。

第4問「栄養効果を得られるのは?」A「粒納豆」、B「ひきわり納豆」どっちか、出演陣が予想。正解はBの「ひきわり納豆」だった。骨を強くするビタミンKはひきわり納豆の方が多いとのこと。まとめると、納豆は少し冷ましたご飯の上に、ひきわり納豆をかけて、夜、牛乳と一緒に食べると栄養を最大限得ることができる。


カプサイシン

第3問「栄養効果を得られるのは?」トッピングすると栄養効果を逃す食材は何か、正解は「生卵」だった。納豆には肌荒れなどをよくするビオチンが豊富に入っているのだが、卵白にはアビジンがあり、ビオチンが吸収されないという。黄身だけなら大丈夫だという。ネギやキムチは相性が良いのだが、その他に意外に牛乳も非常に相性が良くカルシウムを吸収するのに、納豆のビタミンKがあることで促進されるのだという。北海道では「牛乳納豆茶漬け」があるとのことで、一同で試食した。


2018年03月 2018年04月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
  • 「この差って何ですか?」で紹介されたすべての情報
  • 「この差って何ですか?」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「この差って何ですか?」で紹介された音楽・CD
  • 「この差って何ですか?」で紹介された映画・DVD
  • 「この差って何ですか?」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「この差って何ですか?」で紹介されたグルメ情報
  • 「この差って何ですか?」で紹介された料理レシピ
  • 「この差って何ですか?」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「この差って何ですか?」で紹介された観光・地域情報
  • 「この差って何ですか?」で紹介されたイベント情報
  • 「この差って何ですか?」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する