ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜
テレビ紹介情報

「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された情報

「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介されたすべての情報 ( 2628 / 2628 ページ )

横浜国立大学

スタジオからは東京・狛江市長の辞意表明について、現市長のプロフィールをおさらいした。大分・別府市生まれ、横浜国立大学卒、東京都庁職員・公益財団法人理事長などを経て東京・狛江市長を2期務めた。セクハラの事実は今年3月に共産党市議が指摘し、市の内部資料に明記されているとして開示請求を行った。けさの会見での辞意表明では、自分にはしたという認識はない、被害者がハラスメントと認識しているのでそれを尊重して認めたいと述べた。会見で個別の事実を否定するもようをVTRで紹介した。


加計学園

きょうの特集は、日本大学の悪質タックル問題、国会の加計学園問題、東京・狛江市長のセクハラ疑惑など。日本大学の悪質タックル問題ではきのう、加害選手が会見を行い、監督とコーチから指示を受けて負傷させたと訴えた。日本大学側はこれまで、監督らの指示と部員の認識の間に乖離があったなどと説明している。国会論戦では、安倍首相が説明した日より前に加計学園理事長との面談があったとのメモを愛媛県側が国会に提出し、きのう衆院本会議が紛糾。首相は重ねて否定した。東京・狛江市長のセクハラ疑惑では、議会で追及を受けて否定していた市長が当事者の連名による告発を受け、けさ事実を認めて辞意を表明した。


日本大学

きょうの特集は、日本大学の悪質タックル問題、国会の加計学園問題、東京・狛江市長のセクハラ疑惑など。日本大学の悪質タックル問題ではきのう、加害選手が会見を行い、監督とコーチから指示を受けて負傷させたと訴えた。日本大学側はこれまで、監督らの指示と部員の認識の間に乖離があったなどと説明している。国会論戦では、安倍首相が説明した日より前に加計学園理事長との面談があったとのメモを愛媛県側が国会に提出し、きのう衆院本会議が紛糾。首相は重ねて否定した。東京・狛江市長のセクハラ疑惑では、議会で追及を受けて否定していた市長が当事者の連名による告発を受け、けさ事実を認めて辞意を表明した。


関西学院大学

刑事事件・民事事件の可能性が含まれている事件であるため、今後の責任が生じるような質問は控えるよう弁護士からの注意があった。内田前監督の辞任については「今日は謝罪のために来たので、今後のチームについて僕の口から言うことではない」と述べた。


日本大学

刑事事件・民事事件の可能性が含まれている事件であるため、今後の責任が生じるような質問は控えるよう弁護士からの注意があった。内田前監督の辞任については「今日は謝罪のために来たので、今後のチームについて僕の口から言うことではない」と述べた。


日本記者クラブ

刑事事件・民事事件の可能性が含まれている事件であるため、今後の責任が生じるような質問は控えるよう弁護士からの注意があった。内田前監督の辞任については「今日は謝罪のために来たので、今後のチームについて僕の口から言うことではない」と述べた。


テレビ朝日

続いて整列の時に「出来ませんでしたじゃ済まされない」とコーチから声をかけられたと見られるが、これについてはめったにあることではないと話し、自分は聞こえたかはわからないと述べ、口止めについては無いと話した。また、このタイミングで会見を開いたことについて弁護士は昨日事情聴取を大学本部から受けた時に、事実について話す機会を設けるとしたものの、大学の窓口にもこのことを伝えていると話した。また、今後監督・コーチと話す機会があるのかを聞かれると、弁護士は大学側の弁護士と接触があったものの、監督やコーチから話を聞きたいと言われたことは無いと述べた。また、加害学生は退部届はまだ出していないものの退部は伝えていると答えた。最後に新監督の体制に対してのコメントを求められたが、これについてはコメントを控えた。続いてこの事件を通じて勉強になったことを聞かれると、少し考えれば間違いを前もって判断でき、意思を強く持つことが重要だと思うと述べた。また、行為の指示があった際に違反行為をしないという選択を考えていたかを聞かれると、1週間・3日前に指示を強要され追い詰められていたことを明かした。


テレビ東京

続いて整列の時に「出来ませんでしたじゃ済まされない」とコーチから声をかけられたと見られるが、これについてはめったにあることではないと話し、自分は聞こえたかはわからないと述べ、口止めについては無いと話した。また、このタイミングで会見を開いたことについて弁護士は昨日事情聴取を大学本部から受けた時に、事実について話す機会を設けるとしたものの、大学の窓口にもこのことを伝えていると話した。また、今後監督・コーチと話す機会があるのかを聞かれると、弁護士は大学側の弁護士と接触があったものの、監督やコーチから話を聞きたいと言われたことは無いと述べた。また、加害学生は退部届はまだ出していないものの退部は伝えていると答えた。最後に新監督の体制に対してのコメントを求められたが、これについてはコメントを控えた。続いてこの事件を通じて勉強になったことを聞かれると、少し考えれば間違いを前もって判断でき、意思を強く持つことが重要だと思うと述べた。また、行為の指示があった際に違反行為をしないという選択を考えていたかを聞かれると、1週間・3日前に指示を強要され追い詰められていたことを明かした。


読売テレビ

加害学生は今後どのように過ごしていくことが望ましいかを聞かれると、アメフトを続ける権利はなくアメフトをやるつもりもないため、何をするべきかもわからない状態と話していた。続いて内田監督の会見について記者から聞かれると、コメントをすることではないと話し、監督と直接話す機会はなかったが意見を言える関係ではなかったと話していた。また、理不尽があったかを聞かれるとあったかもしれないが練習の厳しさも含めて去年の結果が出たと思うと話した。また、監督に信頼が会ったかを聞かれると井上コーチにはあったが、監督とは話す機会がなかったので信頼はないと話した。また、周りから擁護されたかを聞かれると加害生徒は周りからは「お前は悪くない」という声もあがっていたものの、自分がやってしまったので私が反省すべきと話し、今後関学側や被害者からアメフトに復帰してもらいたいと言われても今は復活する気はないと答えた。


フジテレビ

加害学生は今後どのように過ごしていくことが望ましいかを聞かれると、アメフトを続ける権利はなくアメフトをやるつもりもないため、何をするべきかもわからない状態と話していた。続いて内田監督の会見について記者から聞かれると、コメントをすることではないと話し、監督と直接話す機会はなかったが意見を言える関係ではなかったと話していた。また、理不尽があったかを聞かれるとあったかもしれないが練習の厳しさも含めて去年の結果が出たと思うと話した。また、監督に信頼が会ったかを聞かれると井上コーチにはあったが、監督とは話す機会がなかったので信頼はないと話した。また、周りから擁護されたかを聞かれると加害生徒は周りからは「お前は悪くない」という声もあがっていたものの、自分がやってしまったので私が反省すべきと話し、今後関学側や被害者からアメフトに復帰してもらいたいと言われても今は復活する気はないと答えた。


2018年04月 2018年05月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介されたすべての情報
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された音楽・CD
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された映画・DVD
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介されたグルメ情報
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された料理レシピ
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された観光・地域情報
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介されたイベント情報
  • 「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する