テレビ紹介情報

「笑っていいとも!増刊号」で紹介された情報

「笑っていいとも!増刊号」2012年11月25日(日)放送内容「笑っていいとも!増刊号」2012年12月9日(日)放送内容

「笑っていいとも!増刊号」 2012年12月2日(日)放送内容

復活!!タモリ・さんまの日本一の最低男

復活!!タモリ・さんまの日本一の最低男

復活!!タモリ・さんまの日本一の最低男

(いいとも!のウラ側リポート)

「笑っていいとも!増刊号」で紹介された本・コミック・雑誌

私服だらけの中居正広増刊号〜輝いて〜Part2

本番終了後の中居正広にデニスが突撃リポート。私服だらけの中居正広 増刊号 〜輝いて〜part2に続く、Part3の撮影に来週デニスが訪問した。撮影はわずか8秒で終わってしまった。


テレフォンショッキング

「笑っていいとも!増刊号」で紹介された音楽・CD

スーダラ節

今日のゲスト 星野源がスタジオでタモリと一緒にスーダラ節を生演奏しながら歌った。

星野源の最近の悩みである一番眠りが深い時間にお尻がつったような激痛で目が覚めてしまう謎の病気を聞いたタモリが、自分も星野源とは違う原因でお尻に激痛がきてつってしまうと語った。


「笑っていいとも!増刊号」で紹介された本・コミック・雑誌

学研ムー

他局だが朝の番組に出演しているので、朝6時頃に起きて掃除等をしてから、8時前には家を出ている事を話した。ちなみに朝は地下鉄を使用しているのでラッシュに巻き込まれていて、OLに荷物が当たると厳しい目で見られるのでリュックを前に抱えているという。

今日のゲスト・ビビる大木が、愛読書「月刊ムー」ではマヤ暦が特集されていて、12月にいよいよ地球が終わってしまう日を迎えるはずなのに1月号の予告が載っていた事を話した。

ビビる大木がストラップを目指して、会場の100人の観客に「歴史上の偉人の子孫」と質問し、1人いると予想。結果は2人だったので前後賞を獲得。ちなみに誰の子孫なのか聞いてみると、その他の側近の子孫との事だった。


テレフォンショッキング

109

坂口杏里は今は別々に暮らしているが良子が入籍してから、それまで頻繁にあった電話が全くなくなったので連絡をしてほしいことを語った。

坂口良子は「番組では仲良くさせていただいている」というが2人で109に買い物をしに行ったりしていることを話した。しかし杏里は母の旦那の他のスポーツ選手と方が趣味が合うと述べた。


(いいとも!のウラ側リポート)

(放送終了後トーク)

澪つくし

さんまがいた時にはいいとも選手権の代わりに「タモリンピック」というコーナーがあった。明石家さんまは小さな障害物リレーで受けを狙ったら「笑いにしたら困る」とディレクターに言われ、いいとも!を辞めるという問題になったという。

明石家さんまがキレるところが想像がつかないと話す草なぎに「何がや!」と言ってキレるんだと話した。関根勤は明石家さんまが男らしくキレたことに自分も不服を持っていたが言い出せずにいて「さすがさんまさんだなと思った」と話した。また、朝ドラ「澪つくし」に出演した時にセリフがないシーンの稽古に行かなかったら

出演した朝ドラ「澪つくし」で、明石家さんまが演じたラッパの弥太郎は嘘つきの役で、あまりにも撮影に出たくなかった明石家さんまは本番に醤油樽に落ちて死んだことにしてやろうとしたという。作家に人に「なぜ死のうとしたのか」と問いただされ、作家が自分を投映した役ということを聞かされたという。

主演の俳優でおしりを触るシーンがあり、気を使って触らないようにしていたら演技が下手だった俳優はうまく反応ができず、実際に触っても変わらなかったのでディレクターから「掴んでください」という指示があったという。

明石家さんまはベットシーンやキスシーンは思っているほどいいものではないと話し、草なぎや劇団ひとりに同意を求めたが2人と良かったと答えた。


澪つくし

さんまがいた時にはいいとも選手権の代わりに「タモリンピック」というコーナーがあった。明石家さんまは小さな障害物リレーで受けを狙ったら「笑いにしたら困る」とディレクターに言われ、いいとも!を辞めるという問題になったという。

明石家さんまがキレるところが想像がつかないと話す草なぎに「何がや!」と言ってキレるんだと話した。関根勤は明石家さんまが男らしくキレたことに自分も不服を持っていたが言い出せずにいて「さすがさんまさんだなと思った」と話した。また、朝ドラ「澪つくし」に出演した時にセリフがないシーンの稽古に行かなかったら

出演した朝ドラ「澪つくし」で、明石家さんまが演じたラッパの弥太郎は嘘つきの役で、あまりにも撮影に出たくなかった明石家さんまは本番に醤油樽に落ちて死んだことにしてやろうとしたという。作家に人に「なぜ死のうとしたのか」と問いただされ、作家が自分を投映した役ということを聞かされたという。

主演の俳優でおしりを触るシーンがあり、気を使って触らないようにしていたら演技が下手だった俳優はうまく反応ができず、実際に触っても変わらなかったのでディレクターから「掴んでください」という指示があったという。

明石家さんまはベットシーンやキスシーンは思っているほどいいものではないと話し、草なぎや劇団ひとりに同意を求めたが2人と良かったと答えた。


澪つくし

さんまがいた時にはいいとも選手権の代わりに「タモリンピック」というコーナーがあった。明石家さんまは小さな障害物リレーで受けを狙ったら「笑いにしたら困る」とディレクターに言われ、いいとも!を辞めるという問題になったという。

明石家さんまがキレるところが想像がつかないと話す草なぎに「何がや!」と言ってキレるんだと話した。関根勤は明石家さんまが男らしくキレたことに自分も不服を持っていたが言い出せずにいて「さすがさんまさんだなと思った」と話した。また、朝ドラ「澪つくし」に出演した時にセリフがないシーンの稽古に行かなかったら

出演した朝ドラ「澪つくし」で、明石家さんまが演じたラッパの弥太郎は嘘つきの役で、あまりにも撮影に出たくなかった明石家さんまは本番に醤油樽に落ちて死んだことにしてやろうとしたという。作家に人に「なぜ死のうとしたのか」と問いただされ、作家が自分を投映した役ということを聞かされたという。

主演の俳優でおしりを触るシーンがあり、気を使って触らないようにしていたら演技が下手だった俳優はうまく反応ができず、実際に触っても変わらなかったのでディレクターから「掴んでください」という指示があったという。

明石家さんまはベットシーンやキスシーンは思っているほどいいものではないと話し、草なぎや劇団ひとりに同意を求めたが2人と良かったと答えた。


(放送終了後トーク)

(いいとも!のウラ側リポート)

タロット類の館

トシプレゼンツ!タカ結婚披露宴余興オーディション

トシプレゼンツ!タカ結婚披露宴余興オーディション

トシプレゼンツ!タカ結婚披露宴余興オーディション

「笑っていいとも!増刊号」2012年11月25日(日)放送内容「笑っていいとも!増刊号」2012年12月9日(日)放送内容

2012年11月 2012年12月 2013年01月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介されたすべての情報
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介された音楽・CD
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介された映画・DVD
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介されたグルメ情報
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介された料理レシピ
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介された観光・地域情報
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介されたイベント情報
  • 「笑っていいとも!増刊号」で紹介された雑学・豆知識