ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > にじいろジーン
テレビ紹介情報

「にじいろジーン」で紹介された情報

「にじいろジーン」で紹介されたすべての情報 ( 2543 / 2543 ページ )

「にじいろジーン」で紹介されたイベント情報

不作と言われた私たち「お神セブン」と申します

”不作と言われた私たち「お神セブン」と申します”のイベントの宣伝をした。


新那珂川大橋

点検をした橋のコンクリートは現状問題はなかった。中塚江美子さんは橋の下に宙吊りになって点検し、橋幅のだけその都度ロープで降りて点検をするという。中塚さんは30歳で特殊高所技術者の道へと歩んだ。中塚さんは北米大陸最高峰のデナリ山を1週間で登るなどしたとのことである。特殊高所技術者をしていて、点検するためにぶら下がり方など建造物の攻略方法を考えるのが楽しいと述べた。中塚さんは入社当時、2週間の訓練で2級特殊高所技術の資格を取得したが、最初は怖かったこともあったという。しかし、作業後の達成感に満足したとのことである。中塚さんの上司の片村文崇さんは中塚さんは物覚えが早いといい、中塚さんは方村さんに感謝を伝えたいとのことである。


特殊高所技術

ゲストは特殊高所技術者の中塚江美子さん。特殊高所技術者とは橋やダムなどの巨大建造物の安全点検を全国で行う作業員のことで、大型重機が入れない場所に足場を組まずに作業をするためコスト削減や工期短縮にも有効となっている。中塚さんの働く特殊高所技術では約60人の技術者が所属しており、中塚さんは唯一の女性である。きょうも約20kgの荷物を持っており橋の点検を行う。最初に欄干の強度を確かめた後に、ハンマーでコンクリートを叩き異音などの異常を確かめた。さらに、金属の腐食やコンクリートのヒビ割れをチェックし、写真を撮って各自治体に報告するという。


初山

ゲストは特殊高所技術者の中塚江美子さん。特殊高所技術者とは橋やダムなどの巨大建造物の安全点検を全国で行う作業員のことで、大型重機が入れない場所に足場を組まずに作業をするためコスト削減や工期短縮にも有効となっている。中塚さんの働く特殊高所技術では約60人の技術者が所属しており、中塚さんは唯一の女性である。きょうも約20kgの荷物を持っており橋の点検を行う。最初に欄干の強度を確かめた後に、ハンマーでコンクリートを叩き異音などの異常を確かめた。さらに、金属の腐食やコンクリートのヒビ割れをチェックし、写真を撮って各自治体に報告するという。


高砂橋

ゲストは特殊高所技術者の中塚江美子さん。特殊高所技術者とは橋やダムなどの巨大建造物の安全点検を全国で行う作業員のことで、大型重機が入れない場所に足場を組まずに作業をするためコスト削減や工期短縮にも有効となっている。中塚さんの働く特殊高所技術では約60人の技術者が所属しており、中塚さんは唯一の女性である。きょうも約20kgの荷物を持っており橋の点検を行う。最初に欄干の強度を確かめた後に、ハンマーでコンクリートを叩き異音などの異常を確かめた。さらに、金属の腐食やコンクリートのヒビ割れをチェックし、写真を撮って各自治体に報告するという。

点検をした橋のコンクリートは現状問題はなかった。中塚江美子さんは橋の下に宙吊りになって点検し、橋幅のだけその都度ロープで降りて点検をするという。中塚さんは30歳で特殊高所技術者の道へと歩んだ。中塚さんは北米大陸最高峰のデナリ山を1週間で登るなどしたとのことである。特殊高所技術者をしていて、点検するためにぶら下がり方など建造物の攻略方法を考えるのが楽しいと述べた。中塚さんは入社当時、2週間の訓練で2級特殊高所技術の資格を取得したが、最初は怖かったこともあったという。しかし、作業後の達成感に満足したとのことである。中塚さんの上司の片村文崇さんは中塚さんは物覚えが早いといい、中塚さんは方村さんに感謝を伝えたいとのことである。


多賀宮

外宮の正宮にやってきた。正宮では神様の食事をお供えする日別朝夕大御饌祭という神事が毎日行われている。伊勢神宮は天皇陛下が国民の平和を祈願するお社なので、外宮の正宮でもそれにならい日々の感謝や平和を願うのが良いとされている。榊原は「生活させてもらえることに感謝が心からできた感じだった」とコメント。次は諸願成就の多賀宮をお参りする。


「にじいろジーン」で紹介されたイベント情報

日別朝夕大御饌祭

外宮の正宮にやってきた。正宮では神様の食事をお供えする日別朝夕大御饌祭という神事が毎日行われている。伊勢神宮は天皇陛下が国民の平和を祈願するお社なので、外宮の正宮でもそれにならい日々の感謝や平和を願うのが良いとされている。榊原は「生活させてもらえることに感謝が心からできた感じだった」とコメント。次は諸願成就の多賀宮をお参りする。


ヒノキ

伊勢神宮・外宮にやってきた。外宮は産業の神・豊受大御神を祀るお社で、外宮から内宮に参拝するのが伊勢参りにおける昔からの習わし。片方しか行かない「片参り」は避けたほうが良い。伊勢では20年に一度社殿等を新調する「神宮式年遷宮」という祭りが1300年続いている。一度の遷宮で使うヒノキは約1万本で、8年かけて行われる。3人は以前社殿があり聖なる場所とされている古殿地をお参りした。


「にじいろジーン」で紹介されたイベント情報

神宮式年遷宮

伊勢神宮・外宮にやってきた。外宮は産業の神・豊受大御神を祀るお社で、外宮から内宮に参拝するのが伊勢参りにおける昔からの習わし。片方しか行かない「片参り」は避けたほうが良い。伊勢では20年に一度社殿等を新調する「神宮式年遷宮」という祭りが1300年続いている。一度の遷宮で使うヒノキは約1万本で、8年かけて行われる。3人は以前社殿があり聖なる場所とされている古殿地をお参りした。


伊勢神宮 外宮

伊勢神宮・外宮にやってきた。外宮は産業の神・豊受大御神を祀るお社で、外宮から内宮に参拝するのが伊勢参りにおける昔からの習わし。片方しか行かない「片参り」は避けたほうが良い。伊勢では20年に一度社殿等を新調する「神宮式年遷宮」という祭りが1300年続いている。一度の遷宮で使うヒノキは約1万本で、8年かけて行われる。3人は以前社殿があり聖なる場所とされている古殿地をお参りした。


2018年09月 2018年10月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「にじいろジーン」で紹介されたすべての情報
  • 「にじいろジーン」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「にじいろジーン」で紹介された音楽・CD
  • 「にじいろジーン」で紹介された映画・DVD
  • 「にじいろジーン」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「にじいろジーン」で紹介されたグルメ情報
  • 「にじいろジーン」で紹介された料理レシピ
  • 「にじいろジーン」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「にじいろジーン」で紹介された観光・地域情報
  • 「にじいろジーン」で紹介されたイベント情報
  • 「にじいろジーン」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する