テレビ紹介情報

「新報道2001」で紹介された情報

「新報道2001」2015年1月11日(日)放送内容「新報道2001」2015年1月25日(日)放送内容

「新報道2001」 2015年1月18日(日)放送内容

2015年1月18日(日) 07:30〜08:55 フジテレビ
【レギュラー出演】 須田哲夫 , 吉田恵 , 平井文夫
【ゲスト】 アグネス・チャン , 佐藤B作 , 川嶋朗 , 長尾和宏 , 武見敬三 , 高橋進
【その他】 伊藤達也 , パンク町田 , 山口俊晴 , 石沢武彰 , 志村福子 , 松本光子 , 川並汪一 , 赤座英之 , 田部井淳子 , 田部井政伸 , 高橋進

(ニュース)

カオヤイ国立公園

タイ・バンコクにあるカオヤイ国立公園では、ゾウが公園内を走る道路に出没、興奮状態となり自動車を破壊しはじめた。多摩動物公園の飼育員は、大人のオス象には「ムスト」と呼ばれる凶暴になりやすい時期があると答えた。アニマリスト・パンク町田氏は、群れから外れたゾウがパニックを起こしたのではと話した。


ゾウ

タイ・バンコクにあるカオヤイ国立公園では、ゾウが公園内を走る道路に出没、興奮状態となり自動車を破壊しはじめた。多摩動物公園の飼育員は、大人のオス象には「ムスト」と呼ばれる凶暴になりやすい時期があると答えた。アニマリスト・パンク町田氏は、群れから外れたゾウがパニックを起こしたのではと話した。


多摩動物公園

タイ・バンコクにあるカオヤイ国立公園では、ゾウが公園内を走る道路に出没、興奮状態となり自動車を破壊しはじめた。多摩動物公園の飼育員は、大人のオス象には「ムスト」と呼ばれる凶暴になりやすい時期があると答えた。アニマリスト・パンク町田氏は、群れから外れたゾウがパニックを起こしたのではと話した。


(オープニング)

医療SP…がんと向き合う あなたの“選択”は?

がん

日本人の2人に1人が発症、3人に1人の死因である「がん」を特集。膀胱がんを克服した菅原文太さんは講演で、患者が医療を選択できるようにすべきなどと語った。番組では、がん経験者のさまざまな選択を取材した。


千葉県がんセンター

がん治療にも使われる「腹腔鏡」で、千葉県がんセンター、群馬大学病院が医療ミスを認め会見。群馬大学病院には厚労省の立ち入り検査が入り、患者への説明と同意(インフォームドコンセント)が乏しいことなどが指摘された。がん研有明病院の医師が報告書についてコメント。

番組では千葉県がんセンターの腹腔鏡事故で、内部告発を行ったという医師に話を聞いた。


群馬大学病院

がん治療にも使われる「腹腔鏡」で、千葉県がんセンター、群馬大学病院が医療ミスを認め会見。群馬大学病院には厚労省の立ち入り検査が入り、患者への説明と同意(インフォームドコンセント)が乏しいことなどが指摘された。がん研有明病院の医師が報告書についてコメント。

がん研有明病院から、症例について検討しあう「カンファレンス」のもようを紹介。問題の起こるおそれのある事例などを医師が分野の垣根を越えて集まり検討し、問題があっても隠すことのできない体制を作っているという。群馬大学病院の事例では、検討会などの記録は残っていなかったという。


がん研有明病院

がん治療にも使われる「腹腔鏡」で、千葉県がんセンター、群馬大学病院が医療ミスを認め会見。群馬大学病院には厚労省の立ち入り検査が入り、患者への説明と同意(インフォームドコンセント)が乏しいことなどが指摘された。がん研有明病院の医師が報告書についてコメント。

がん研有明病院から、腹腔鏡手術を受ける患者へのインフォームドコンセントの実際を紹介。医師は医療事故の事例について、病院全体の責任が問われていないのが問題などと答えた。

がん研有明病院から、症例について検討しあう「カンファレンス」のもようを紹介。問題の起こるおそれのある事例などを医師が分野の垣根を越えて集まり検討し、問題があっても隠すことのできない体制を作っているという。群馬大学病院の事例では、検討会などの記録は残っていなかったという。


CM

医療SP…がんと向き合う あなたの“選択”は?

千葉県がんセンター

番組では千葉県がんセンターの腹腔鏡事故で、内部告発を行ったという医師に話を聞いた。医院では外科手術がトップにおり他の医師が口出しできなかった、厚労省は取り上げずその後自分が転属を余儀なくされたなどと話した。


群馬大学病院

出演者挨拶とトーク。がんの特集について、医師や元患者をパネラーに迎えたと紹介した。乳がんを克服したというアグネス・チャンは、群馬大学病院の腹腔鏡手術の事故について聞かれ「患者には防ぐ方法がわからない」と答えた。胃がんの経験を持つ佐藤B作は、自分も受けたが危険という意識がなかったと話した。群馬大学病院の事例の報告書について、要点を再度紹介した。医師側の東京有明医療大学・川嶋朗氏は、腹腔鏡手術の経験がどれだけあったかが明らかになっていない、医師の技量が問われる手術であり他の医院についても検討すべきなどと答えた。

群馬大学病院の腹腔鏡事故についてトーク。東京医科大・長尾和宏氏は、原因究明中であり一般論としたいと前置きし「十分な説明や記録といった医療の基本がなされていなかったのが問題」などと答えた。元厚労相・武見敬三氏は「特定機能病院」に指定されていたことを指摘、重篤な患者の集まる病院であり安全管理が問われるべき・倫理委員会などを設置すべきであったと話した。


肝臓がん

がんと闘った患者たちの選択を特集。菅原文太さんは肝臓がんで去年11月死去。がんを摘出しないことを選択し、その後の講演では自分の生き方は自分で選択すべきと語った。

菅原文太さんの肝臓がんについて、赤座英之医師は腕の良い医師なら取れる程度の転移だった、手術を受けない選択は本人の尊厳としてときに必要などと話した。


長尾クリニック

兵庫・尼崎市の長尾クリニックから、在宅医療の取り組みを紹介。がんで在宅治療を選択した高齢者のもとを訪れた。現在在宅患者100人を受け持っており、約2割ががん患者。在宅医療とすることで医療費負担の上限を月1万2000円程度に抑えられるという。


血管肉腫

続いて、がんを放置せずにできるすべての治療を行うと決めた患者を紹介。心臓の血管肉腫というがんの一種を患い、余命1〜2年と告げられたが治療に挑み、3度の手術と放射線治療・抗がん剤治療などを受けたという。医療費の助成はあったが保険適用外の手術などを受け、3年間で400万円以上をかけたが命をながらえることができたと語った。


新宿漢方クリニック

続いて東京・新宿区「新宿漢方クリニック」から、標準的な治療を受けたがん患者を紹介。乳がんの治療で抗がん剤治療・放射線治療などを受けたが、治療後の副作用に苦しみ、症状を抑えることなどを目的としてハリや漢方の治療を受け続けているという。


がん

がん患者とがんによる死者の割合をグラフで紹介した。病院の選び方について聞くと、川嶋朗氏は「多くの患者は病院を選ぼうとしない、医者の言ったことに従ってしまう傾向がある」と答えた。長尾和宏氏は「かかりつけの医師を持っておくべき」と話した。フジテレビ・平井文夫は「欧米ではかかりつけ医を必ず通すという制度があり、医師がカウンセラーも兼ねるようになっている」と紹介した。

兵庫・尼崎市の長尾クリニックから、在宅医療の取り組みを紹介。がんで在宅治療を選択した高齢者のもとを訪れた。現在在宅患者100人を受け持っており、約2割ががん患者。在宅医療とすることで医療費負担の上限を月1万2000円程度に抑えられるという。

続いて東京・新宿区「新宿漢方クリニック」から、標準的な治療を受けたがん患者を紹介。乳がんの治療で抗がん剤治療・放射線治療などを受けたが、治療後の副作用に苦しみ、症状を抑えることなどを目的としてハリや漢方の治療を受け続けているという。

がん治療の選択についてトーク。佐藤B作は中村勘三郎さんの勧めで検診を受けがんを発見したといい、経験について話した。その後中村勘三郎さん本人にもがんが見つかり、互いに励まし合ったという。

続いてアグネス・チャンに乳がんの体験について聞いた。かかりつけ医がいなく女性の視点で医師を選んでもらい紹介状を受けた、姉が医師で摘出するかどうか担当医と言い合って決まらなかったなどと答えた。医師側からは川嶋朗氏が、手術ごとの生存率を数字で出してもらうと判断の基準になるなどと話した。

がん治療についてトーク。アグネス・チャンは、1人目の医師を信じこまず「セカンドオピニオン」を探すことも必要と答えた。高橋進は、信頼できる医師が見つからないと多重診療などの問題も起きると話した。

続いて、医師側に自身ががんになったときの選択について聞く。長尾和宏は抗がん剤を投与すべきかの選択について小説を書いていると話し、治療は受けるが終末期に近づいたら相談のうえで治療を取りやめたいなどと答えた。川嶋朗は、医師は治療するのが第一という価値観を持っている、抗がん剤などの化学療法は効率が落ちるため説明を受けることが大事などと答えた。


筑波大学

がんを摘出しないことを選択した菅原文太さんは、8年前に膀胱がんで余命半年と宣告されたがその後生き続けたという。がんを治療するためには膀胱の摘出が必要と告げられたが拒否し、鎌田實医師を頼って他の治療法を探した。その後、筑波大学病院で陽子線治療を行い現場に復帰。赤座英之医師が取材に答えた。


乳がん

がんに対する最先端の医療を追った。乳がんの患部を凍らせる「凍結療法」なども開発されているという。アグネス・チャンが「再発したら受けてみたい」と答えた。


CM

医療SP…がんと向き合う あなたの“選択”は?

ダヴィンチ

最先端がん医療を紹介。手術支援ロボット「ダヴィンチ」は、医師が遠隔操作でロボットを使い手術を行う。治療を受けたという高橋進が、部位により保険が効かず完治もしなかったが術後の回復が早かったなどと答えた。


ゼヴァリン

さまざまな最先端がん医療の費用を一覧で紹介。抗がん剤の「ゼヴァリン」は約500万円かかるという。解説の平井文夫が、医療費の方向性を国が示すべきと話した。武見敬三氏は、すべての国民が受けられるよう保険制度は維持すべきと答えた。医師側の長尾和宏氏は、病気を予防できるよう国民の意識を変えることも必要と話した。


「新報道2001」で紹介された本・コミック・雑誌

登山家の田部井淳子さんは、2012年にがん性腹膜炎と診断。抗がん剤治療を開始したが副作用に苦しんだ。闘病中にも趣味の登山を続け、余命3か月と告げられてから2か月半で305メートルの日和田山など11の山に登ったという。闘病記は「それでもわたしは山に登る」(文藝春秋)として出版されている。

「それでもわたしは山に登る」

Amazon.co.jp


がん

最先端がん医療を紹介。手術支援ロボット「ダヴィンチ」は、医師が遠隔操作でロボットを使い手術を行う。治療を受けたという高橋進が、部位により保険が効かず完治もしなかったが術後の回復が早かったなどと答えた。

さまざまな最先端がん医療の費用を一覧で紹介。抗がん剤の「ゼヴァリン」は約500万円かかるという。解説の平井文夫が、医療費の方向性を国が示すべきと話した。武見敬三氏は、すべての国民が受けられるよう保険制度は維持すべきと答えた。医師側の長尾和宏氏は、病気を予防できるよう国民の意識を変えることも必要と話した。

登山家の田部井淳子さんは、2012年にがん性腹膜炎と診断。抗がん剤治療を開始したが副作用に苦しんだ。闘病中にも趣味の登山を続け、余命3か月と告げられてから2か月半で305メートルの日和田山など11の山に登ったという。闘病記は「それでもわたしは山に登る」(文藝春秋)として出版されている。

田部井淳子さんは手術によりがんは完治したが、現在も北里大学病院に通院。抗がん剤の副作用が残り、手足のしびれなどと闘っているという。


がん性腹膜炎

登山家の田部井淳子さんは、2012年にがん性腹膜炎と診断。抗がん剤治療を開始したが副作用に苦しんだ。闘病中にも趣味の登山を続け、余命3か月と告げられてから2か月半で305メートルの日和田山など11の山に登ったという。闘病記は「それでもわたしは山に登る」(文藝春秋)として出版されている。


文藝春秋

登山家の田部井淳子さんは、2012年にがん性腹膜炎と診断。抗がん剤治療を開始したが副作用に苦しんだ。闘病中にも趣味の登山を続け、余命3か月と告げられてから2か月半で305メートルの日和田山など11の山に登ったという。闘病記は「それでもわたしは山に登る」(文藝春秋)として出版されている。


北里大学病院

田部井淳子さんは手術によりがんは完治したが、現在も北里大学病院に通院。抗がん剤の副作用が残り、手足のしびれなどと闘っているという。


CM

医療SP…がんと向き合う あなたの“選択”は?

警視庁

ニュース速報。万引き映像の投稿事件で19歳少年の身柄を滋賀県内で確保(警視庁)。


がん

がんを克服した登山家の事例を振り返りトーク。夢中になれることがあると免疫力が高まるのでは、病気を完治させるには患者が気づいて努力することも必要などと話した。

がんの治療についてトーク。がんにより衰弱して老衰のように死ぬことは「天寿がん」と呼ばれる場合もある、中村勘三郎さんの事例では手術の判断を本人にまかせて治療開始が遅れたという悔いが残るなどと話した。


CM

(提供)

CM

(ニュース)

警視庁

万引き映像の投稿事件で、警視庁が19歳少年の身柄を滋賀県内で確保したと伝えた。食品への異物混入動画などの映像を紹介した。

万引き映像の投稿事件で、警視庁が19歳少年の身柄を滋賀県内で確保したと伝えた。食品への異物混入動画などの映像を紹介した。


CM

(エンディング)

CM

(提供)

(番組宣伝)

CM

「新報道2001」2015年1月11日(日)放送内容「新報道2001」2015年1月25日(日)放送内容

2014年12月 2015年01月 2015年02月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 「新報道2001」で紹介されたすべての情報
  • 「新報道2001」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「新報道2001」で紹介された音楽・CD
  • 「新報道2001」で紹介された映画・DVD
  • 「新報道2001」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「新報道2001」で紹介されたグルメ情報
  • 「新報道2001」で紹介された料理レシピ
  • 「新報道2001」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「新報道2001」で紹介された観光・地域情報
  • 「新報道2001」で紹介されたイベント情報
  • 「新報道2001」で紹介された雑学・豆知識