ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > アウト×デラックス
テレビ紹介情報

「アウト×デラックス」で紹介された情報

「アウト×デラックス」で紹介されたすべての情報 ( 144 / 144 ページ )

「アウト×デラックス」で紹介された映画・DVD

パッチギ!

続いては、「1年に500回喧嘩していた夫婦」として、俳優の金児憲史&楊原京子夫妻が登場した。そして、2人のプロフィールが紹介された。金児憲史は39歳で、「21世紀の石原裕次郎を探せ!」というオーディションの、準グランプリ。楊原京子は36歳で、ドラマ「アンフェア」、映画「パッチギ!」などに出演。2014年に結婚し、ラブラブに見えるが、1年間に500回も喧嘩をするという。


「アウト×デラックス」で紹介されたイベント情報

21世紀の石原裕次郎を探せ!

続いては、「1年に500回喧嘩していた夫婦」として、俳優の金児憲史&楊原京子夫妻が登場した。そして、2人のプロフィールが紹介された。金児憲史は39歳で、「21世紀の石原裕次郎を探せ!」というオーディションの、準グランプリ。楊原京子は36歳で、ドラマ「アンフェア」、映画「パッチギ!」などに出演。2014年に結婚し、ラブラブに見えるが、1年間に500回も喧嘩をするという。


キネマM

続いてはVTRで、安藤桃子が高知県で革命を起こせる理由を紹介。1つ目は、「ノリで映画館を建てられる」。昨年オープンした映画館、「キネマM」は、安藤桃子がプロデュースしている。この映画館は、地元の人の協力と、自分の貯金を注ぎ、「映画館をやろう」と決めてから、僅か2ヶ月半で完成したという。2つ目は、「ノリでレギュラー番組が持てる」。この映画館の宣伝をする為に、安藤桃子は、テレビ高知の「テレっちのたまご」という番組の中に、レギュラーのコーナーを持っている。これは安藤桃子が、「2分でいいから。2分あれば喋れるんで」と交渉して、実現したという。3つ目は、「海外のような振り切った県民性」。安藤桃子は、海外では、やりやすかったが、日本では、「好き勝手に発言してはいけない。暴走してはいけない」と、自分を抑えていたが、高知県は、そんな彼女を受け入れてくれたという。地元のお茶漬け店「たに志」で、地元の人々が、高知県の県民性について、「面白い人間はいっぱいいる」などと話した。


テレビ高知

続いてはVTRで、安藤桃子が高知県で革命を起こせる理由を紹介。1つ目は、「ノリで映画館を建てられる」。昨年オープンした映画館、「キネマM」は、安藤桃子がプロデュースしている。この映画館は、地元の人の協力と、自分の貯金を注ぎ、「映画館をやろう」と決めてから、僅か2ヶ月半で完成したという。2つ目は、「ノリでレギュラー番組が持てる」。この映画館の宣伝をする為に、安藤桃子は、テレビ高知の「テレっちのたまご」という番組の中に、レギュラーのコーナーを持っている。これは安藤桃子が、「2分でいいから。2分あれば喋れるんで」と交渉して、実現したという。3つ目は、「海外のような振り切った県民性」。安藤桃子は、海外では、やりやすかったが、日本では、「好き勝手に発言してはいけない。暴走してはいけない」と、自分を抑えていたが、高知県は、そんな彼女を受け入れてくれたという。地元のお茶漬け店「たに志」で、地元の人々が、高知県の県民性について、「面白い人間はいっぱいいる」などと話した。


「アウト×デラックス」で紹介されたレストラン・飲食店

続いてはVTRで、安藤桃子が高知県で革命を起こせる理由を紹介。1つ目は、「ノリで映画館を建てられる」。昨年オープンした映画館、「キネマM」は、安藤桃子がプロデュースしている。この映画館は、地元の人の協力と、自分の貯金を注ぎ、「映画館をやろう」と決めてから、僅か2ヶ月半で完成したという。2つ目は、「ノリでレギュラー番組が持てる」。この映画館の宣伝をする為に、安藤桃子は、テレビ高知の「テレっちのたまご」という番組の中に、レギュラーのコーナーを持っている。これは安藤桃子が、「2分でいいから。2分あれば喋れるんで」と交渉して、実現したという。3つ目は、「海外のような振り切った県民性」。安藤桃子は、海外では、やりやすかったが、日本では、「好き勝手に発言してはいけない。暴走してはいけない」と、自分を抑えていたが、高知県は、そんな彼女を受け入れてくれたという。地元のお茶漬け店「たに志」で、地元の人々が、高知県の県民性について、「面白い人間はいっぱいいる」などと話した。

 (居酒屋、和食(その他)、焼酎バー)

「アウト×デラックス」で紹介された映画・DVD

万引き家族

「高知県から革命を起こしたい映画監督」として、ゲストの安藤桃子が、スタジオに入って来て、一同に挨拶をした。そして、安藤桃子のプロフィールが紹介された。安藤桃子は、36歳の映画監督。安藤桃子の作品である、2014年の映画「0.5ミリ」の主演は、「万引き家族」の主演でもある、妹の安藤サクラ。母親は、エッセイストの安藤和津。父親は、俳優の奥田瑛二。安藤桃子の現在の活動拠点は、高知県。なぜ、高知県に移り住んだのか。


「アウト×デラックス」で紹介された映画・DVD

「高知県から革命を起こしたい映画監督」として、ゲストの安藤桃子が、スタジオに入って来て、一同に挨拶をした。そして、安藤桃子のプロフィールが紹介された。安藤桃子は、36歳の映画監督。安藤桃子の作品である、2014年の映画「0.5ミリ」の主演は、「万引き家族」の主演でもある、妹の安藤サクラ。母親は、エッセイストの安藤和津。父親は、俳優の奥田瑛二。安藤桃子の現在の活動拠点は、高知県。なぜ、高知県に移り住んだのか。

 (劇場公開日 2014年11月8日)

「アウト×デラックス」で紹介された映画・DVD

今日の内容のダイジェスト映像。ゲストは、映画「0.5ミリ」などの監督、安藤桃子。

 (劇場公開日 2014年11月8日)

ツイッター

「FNNプライムニュース α」の番組宣伝。ツイッターが偽フォロワー削除。


2018年06月 2018年07月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたすべての情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「アウト×デラックス」で紹介された音楽・CD
  • 「アウト×デラックス」で紹介された映画・DVD
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたグルメ情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介された料理レシピ
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「アウト×デラックス」で紹介された観光・地域情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたイベント情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する