ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > アウト×デラックス
テレビ紹介情報

「アウト×デラックス」で紹介された情報

「アウト×デラックス」で紹介されたすべての情報 ( 99 / 99 ページ )

「アウト×デラックス」で紹介された音楽・CD

やべっちのテーマ

チャラン・ポ・ランタンの2人は、マツコ・デラックスのテーマを披露した。さらに、矢部浩之からの要望により即興で作った「やべっちのテーマ」も披露した。


「アウト×デラックス」で紹介された音楽・CD

マツコ・デラックスのテーマ

チャラン・ポ・ランタンの2人は、マツコ・デラックスのテーマを披露した。さらに、矢部浩之からの要望により即興で作った「やべっちのテーマ」も披露した。


「アウト×デラックス」で紹介されたグルメ情報

シウマイ弁当

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


崎陽軒

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


有楽製菓

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


亀田製菓

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


「アウト×デラックス」で紹介されたグルメ情報

柿の種

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


「アウト×デラックス」で紹介されたグルメ情報

ブラックサンダー

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


ツイッター

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


「アウト×デラックス」で紹介された音楽・CD

進め、たまに逃げても

「ファンよりもスポンサーに媚びるアーティスト」として、コーディオン担当の姉・小春と妹・ももの2人からなる姉妹ユニットのチャラン・ポ・ランタンが登場した。デビュー前は大道芸人として活動していた2人だが、その腕を買われて2014年にデビュー。作詞作曲を担当している小春は、アコーディオニストとしてミスチルのサポートメンバーも務める腕前を持っている。特徴はサーカス風のパフォーマンスで、海外でも人気を集める。さらに、大ヒットドラマ「逃げ恥」オープニングテーマで話題急上昇中だ。

「逃げ恥」のオープニングテーマで話題になったチャラン・ポ・ランタンだが、インターネット上では、オープニングの存在感が薄く「空気のようだった」などと言われていることを嘆いた。それでも、グループ史上最大のヒットを飛ばした楽曲であることを認める小春。しかし、「あの曲だけ妹が書いた」と告白した。そんな2人は、売れるためにCMに出ることを画策しているようで、普通の曲そっちのけでCMに合う曲を作ってはSNSに流しているという。スタジオでは、制作した楽曲を披露。特に「柿の種」のCMソングはマツコら出演者に好評で、亀田製菓に向けて採用をアピールした。その一方、「シウマイ弁当」のCMソングは崎陽軒の耳に入ったが、工場見学のみで終わったという。


2017年03月 2017年04月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたすべての情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「アウト×デラックス」で紹介された音楽・CD
  • 「アウト×デラックス」で紹介された映画・DVD
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたグルメ情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介された料理レシピ
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「アウト×デラックス」で紹介された観光・地域情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介されたイベント情報
  • 「アウト×デラックス」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する