テレビ紹介情報

「ノンストップ!」で紹介された情報

「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 250 / 250 ページ )

「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

先週土曜日、渋谷のBunkamuraオーチャードホールで加藤登紀子さんが自身の歌手人生を歌とともに振り返るコンサートが行われた。そして人生を振り返るため加藤さんは今月に入ってベストアルバムと自伝「運命の歌のジグソーパズル」も相次いで発売している。加藤登紀子の原点とは一体何なのか、ノンストップのカメラの前で語った。加藤さんは1965年に歌手デビュー。知床旅情、百万本のバラなど誰もが口ずさめる名曲を数々送り出した。人生を振り返る目的の今回のコンサートでは加藤さんにとって思い入れの強い曲も披露された。遠い祖国は加藤さんが生まれ育った旧満州・ハルビンへの思いを歌った曲だという。父・幸四郎さんは出生後音信不通に。満州で命がけで子どもたちを守ったのは去年101歳で亡くなった母・淑子さんだった。自分の力で生き抜く。母から受けた影響が人生の原点となり、日本に帰国した後は活発な少女へと成長。そして20歳の時に歌手人生の原点となる出会いが。フランスのシャンソン歌手、エディット・ピアフに運命を感じた加藤さんはシャンソンコンクールを受けた。しかし4位に落とされ、翌年に優勝するまでの間に初めて歌というものを勉強したという。エディット・ピアフに憧れ、歌うことに目覚めた加藤さん。その原点から53年。74歳になった今も歌い続けている。一度作り上げたものをあえて壊して新境地へ。加藤さんの挑戦はこれからも続く。(♪さくらんぼの実る頃/加藤登紀子)(♪知床旅情/加藤登紀子)(♪百万本のバラ/加藤登紀子)(♪遠い祖国/加藤登紀子)(♪愛の讃歌/加藤登紀子)

「運命の歌のジグソーパズル TOKIKO'S HISTORY SINCE 1943」

Amazon.co.jp


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

3男1女、4人とも東大理IIIに合格させる快挙を遂げた“佐藤ママ”こと佐藤亮子さん。そんな彼女がきのう新たな子育て本「私は6歳までに子どもをこう育てました」を出版。乳幼児期の子育てにスポットをあてて自らの経験を本にまとめた。佐藤ママは過去問題は1年ごとに小分けして製本したり、分刻みのスケジュール管理をするなど独自の教育法が話題を呼んだ。そんな佐藤ママが6歳までの子育てをどうしていたのか?街のママも興味津々な様子。佐藤ママが6歳までの子育て、親の悩みに答える。

「3男1女東大理IIIの母 私は6歳までに子どもをこう育てました (単行本)」

Amazon.co.jp


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

ガーデンエクステリア大辞典

ディノスの最新カタログ「ガーデンエクステリア大辞典」の紹介。特集はガーデン兄弟が初心者でもできる庭造りを伝授。憧れのガーデナー・吉谷さんの庭造りや、人気インスタグラマーのすてきな庭も紹介。2,000円割引クーポン付きで全国書店・コンビニで発売中。


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

岩下志麻さん77歳。日本を代表する女優の一人。今年で芸能生活60周年を迎え、出演した映画は120本以上。岩下さんの魅力といえば平凡な主婦から湖西の強い女性までもこなす幅広い演技力。そんな芸能生活60年を振り返り、今年2月にはインタビューに答えた書籍が出版された。全身全霊で演じる岩下さんの原点とは?そして美しさと狂気はどのように生まれたのか、三上アナが直撃インタビュー。60年の女優業に迫った。書籍は岩下さんが女優を目指し始めた頃のことから始まる。元々は精神科医を目指していた岩下さんだが新劇俳優の父のひとことで運命が動き出した。人間の精神構造への興味、鋭い観察力。これが女優・岩下志麻の礎となり、1958年の女優デビュー以降数々の名監督たちと作品を共にした。その中に後に夫となる映画監督・篠田正浩さんがいた。3年の交際を経て、1967年に篠田監督と結婚。当時は結婚したら女優は引退と言われた時代。しかし岩下さんは新しい道を開拓。結婚後さらにその輝きを増し、篠田監督とともに「はなれ瞽女おりん」など多くの名作を生み出した。篠田監督とタッグを組んだ「はなれ瞽女おりん」では名優・原田芳雄さんとの忘れられないエピソードがあるといい、岩下志麻さんは「瞽女さんの役で盲目。役に入るために朝バスに乗ったときから目をつぶっていた。数年前に原田さんがあるインタビューで岩下さん(の役)は目が見えないから朝から岩下さんの視界に入る所にいないようにしたと仰っていて、私の役作りのためにそんなに気遣いして下さってたんだって分かって感激した」等と話した。そして岩下さんの女優道を語る上で欠かせないのが極道の妻たちシリーズ。「役にのめりこんでしまうが故に自分が強くなった気がしてしまったといい、ホテルで練習中に友達から電話がかかってきた時に“わてや”と出てしまった事がある」等と話した。非日常の役に恐ろしいほどのめりこむ。それこそが岩下さんの女優道。そして60年間変わらないものといえば77歳とは思えぬその美貌。岩下さんは「食べ物はお豆腐は毎日食べている。髪の毛に良いのでモズクも毎日食べている。あと午前0時までにはなるべく寝るよう気をつけている。運動は太極拳を習っている」等と話した。またプライベートでは中学生と高校生の孫のおばあちゃんとしての一面もあるといい、LINEでのやり取りもしているという。常に新しいことに興味を持ち、進化し続ける岩下さん。今後の目標について「これからも常に好奇心と向上心を忘れずに一作一作頑張っていきたい」等と話した。

「美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道」

Amazon.co.jp


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

ガーデンエクステリア大辞典

最新カタログ「ガーデンエクステリア大辞典」の紹介。ガーデン兄弟が初心者でも出来るコツを伝授。さらに憧れのガーデナー吉谷桂子さんの庭づくり、人気インスタグラマーの素敵な庭も紹介。2000円割引クーポン付き。全国の書店・コンビニで発売中。


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

2つ目のテーマは「妊娠順番ルール」。保育事情に詳しいジャーナリストの小林美希さんをスタジオにお迎えしている。「育休や少子化に対してどうこうという流れがある中に、こういうことはある意味逆じゃないですか。」などと大久保さんらが話した。こういうケースは最近目立って増えてきており、中にはつわりで休んだ場合に罰金1日1万円を給料から天引きされていたケースもあるという。「妊娠順番ルール」はどうしてできたのか?まずひとつに人手不足が理由として挙げられる。保育士としての勤務年数を見ると5年未満が半数以上を占めている。10年でみると8割以上の人が辞めてしまう。辞めていく原因のひとつが月収。全産業の平均月収が33.3万円に対し、保育士は22.9万円。国が2013年から補助金を出すという制度を始め、2017年は+約10%、+最大4万円というところまで上がってきている。「処遇改善をすれば働きたい人はもっと増えていくはず。」などと小林さんが話した。

「ルポ 保育崩壊 (岩波新書)」

Amazon.co.jp


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

「古畑任三郎」、「振り返れば奴がいる」、ヒットドラマや舞台を生み出す脚本家・三谷幸喜がアガサ・クリスティ原作のミステリー小説の「アクロイド殺し」を「黒井戸殺し」として発表する、「設定は日本になっているけども可能な限り原作通りに作ったつもり、これで面白くなかったらクリスティが悪い」などと三谷幸喜はコメントした。そんな三谷が恋愛&夫婦問題について答える様子を伝えた、”現在の彼氏が好きだが将来の安定を考えて、親の紹介する人と結婚するべきか、好きな人と結婚するべきか”に対しては「考えるまでもなく親が紹介する方、本来なら悩みもしないはずなので」と回答した。また”羽生結弦選手が好きすぎてピョンチャンまで追っかけをしたら、夫が実家に行ったままになった、追っかけを辞めずに夫に戻ってもらうのは?”という質問に対しては、「羽生くん以外に原因があると思う。他に理由があると思うので夫に何を嫌われたのか考えた方が良いかも」と答えた。また自身のミステリー体験について三谷は「2週間ぐらい前の家を留守にしていたら、家のドアの前に盛り塩のような物が2ヶ所にあった、近所の人が呪っているかと思った。ある時に仕事から帰ってきたら猫がゲロを吐いてた、猫のゲロって積もるんですね」とコメントした。さらに”黒井戸殺し”については「原作を知ってる人は見てすぐ分かるんでしょうけども、知らないで見た人は本当にビックリするはずです、ええ!コイツが!となりますから、録画してあるなら見直して欲しい、もう凄い細かい芝居してる」などとコメントした。

「アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)」

Amazon.co.jp


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

自己紹介で好印象を与える方法を「一流の魅せ方」から紹介。自己紹介のときの表情は口元からのぞく歯の本数で勝負。0本はリーダーシップ、4本は信頼、8本は親しみやすいという印象を相手に与える。

「会う人すべてがあなたのファンになる 一流の魅せ方」

Amazon.co.jp


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

広辞苑

今日のテーマは駆け落ち。設楽は「ドラマみたい」と話し、大久保は「そんな燃え上がるような恋をしてみたい」とコメントした。駆け落ちが罪になるのか?広辞苑には恋し合う男女が連れ立ってひそかに他の地へ逃亡することと記されている。江戸時代には密通と呼ばれ、死罪とされていた。これは曽根崎心中などで、純愛を貫く形で描かれていた。その後庶民が憧れて増加し、死罪は廃止されている。


「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌

この春から全国の小学校で、来年からは中学校で「道徳」が教科となる。教科書を使い評価の対象となるのはこれが初めて。そのため続々と道徳の本が発売。「こどものための道徳 生き方編・学び方編」は子どもたちの悩みや疑問について一緒に考えていく本で発売前に増刷決定。内容は1つの疑問に2角違う意見が提示され齋藤先生と子どもたちが対話する形式となっており考え方のヒントになっている。また「答えのない道徳の問題 どう解く?」は正解のない問題について絵と言葉で分かりやすく問いかけている。作ったのは3人のパパクリエイター。みんなで話し合って多様な価値観を身に着けていく本とされる。東京大学・塩見教授は道徳の問題を親子で話すことに意味があり、道徳というのはどうしたら人間って優しくなれるだろうかと考えること、親と子が一緒になって考えて押し付けることはしない、親子で考え合うというのが道徳教育だとコメント。

「答えのない道徳の問題 どう解く?」

Amazon.co.jp


2018年03月 2018年04月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
  • 「ノンストップ!」で紹介されたすべての情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD
  • 「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD
  • 「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された料理レシピ
  • 「ノンストップ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ノンストップ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ノンストップ!」で紹介されたイベント情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する