テレビ紹介情報

「ノンストップ!」で紹介された情報

「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報 ( 1723 / 1877 ページ )

「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ドルマ

ロシア料理の話題。新宿にあるロシア料理店・スンガリー。人気メニューは、ロシアのロールキャベツのゴルブッツィ。ロールキャベツの起源とされているのは、ブドウの葉で具材を包んだドルマ。しかし、寒い気候のロシアに伝わった時、ブドウの葉がない為キャベツを代用したのだという。日本では、具材にひき肉と野菜を炒めたものを使用するが、ロシアではあるものを足すそう。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ひき肉

ロシア料理の話題。新宿にあるロシア料理店・スンガリー。人気メニューは、ロシアのロールキャベツのゴルブッツィ。ロールキャベツの起源とされているのは、ブドウの葉で具材を包んだドルマ。しかし、寒い気候のロシアに伝わった時、ブドウの葉がない為キャベツを代用したのだという。日本では、具材にひき肉と野菜を炒めたものを使用するが、ロシアではあるものを足すそう。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ブドウ

ロシア料理の話題。新宿にあるロシア料理店・スンガリー。人気メニューは、ロシアのロールキャベツのゴルブッツィ。ロールキャベツの起源とされているのは、ブドウの葉で具材を包んだドルマ。しかし、寒い気候のロシアに伝わった時、ブドウの葉がない為キャベツを代用したのだという。日本では、具材にひき肉と野菜を炒めたものを使用するが、ロシアではあるものを足すそう。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ゴルブッツィ

ロシア料理の話題。新宿にあるロシア料理店・スンガリー。人気メニューは、ロシアのロールキャベツのゴルブッツィ。ロールキャベツの起源とされているのは、ブドウの葉で具材を包んだドルマ。しかし、寒い気候のロシアに伝わった時、ブドウの葉がない為キャベツを代用したのだという。日本では、具材にひき肉と野菜を炒めたものを使用するが、ロシアではあるものを足すそう。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

リンゴ

ロシア料理研究家・ユリアさんを招いてロシア料理講座。本場のピロシキに春雨は入っていない。本場のピロシキは、魚やゆで卵が入ったものや、ジャムなど甘い物もある、日本のおにぎり感覚の料理だ。設楽は、「なんか入れて揚げたパンがピロシキみたいな感覚なんだ」とコメント。ロゴスキーのピロシキに春雨が入っている理由は、春雨を入れる事によりジューシーなピロシキになるから。スタジオに同商品を用意。現在、色々なお店で春雨入のピロシキが販売されている。また、本場ではピロシキではなく、ピラジョークやピラシキと呼ぶ。ピラというのはロシア語で宴会という意味。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

肉ピロシキ

ロシア料理研究家・ユリアさんを招いてロシア料理講座。本場のピロシキに春雨は入っていない。本場のピロシキは、魚やゆで卵が入ったものや、ジャムなど甘い物もある、日本のおにぎり感覚の料理だ。設楽は、「なんか入れて揚げたパンがピロシキみたいな感覚なんだ」とコメント。ロゴスキーのピロシキに春雨が入っている理由は、春雨を入れる事によりジューシーなピロシキになるから。スタジオに同商品を用意。現在、色々なお店で春雨入のピロシキが販売されている。また、本場ではピロシキではなく、ピラジョークやピラシキと呼ぶ。ピラというのはロシア語で宴会という意味。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ネギ

問題、ロゴスキー考案ピロシキの具材とは?1、煮豆。2、春雨。3、ネギ。設楽は3番を選択。LiLiCo、角田は2番。三上は1番を選択。正解は2番の春雨。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ロールキャベツ

ロシアW杯開催まであと3日ということで、ロシア料理講座。吉祥寺にあるCafe RUSSIAでは、ピロシキ、ボルシチなど、日本でも馴染みのロシア料理が並ぶ。しかし、本場ロシアの方によると、日本人の多くがロシア料理について勘違いをしているという。今日はロシア料理の極意を学ぶ。

ロシア料理の話題。新宿にあるロシア料理店・スンガリー。人気メニューは、ロシアのロールキャベツのゴルブッツィ。ロールキャベツの起源とされているのは、ブドウの葉で具材を包んだドルマ。しかし、寒い気候のロシアに伝わった時、ブドウの葉がない為キャベツを代用したのだという。日本では、具材にひき肉と野菜を炒めたものを使用するが、ロシアではあるものを足すそう。

問題、ロシアのロールキャベツには何が入っているでしょうか?1、米。2、パスタ。3、豆腐。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ボルシチ

ロシアW杯開催まであと3日ということで、ロシア料理講座。吉祥寺にあるCafe RUSSIAでは、ピロシキ、ボルシチなど、日本でも馴染みのロシア料理が並ぶ。しかし、本場ロシアの方によると、日本人の多くがロシア料理について勘違いをしているという。今日はロシア料理の極意を学ぶ。


「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報

ピロシキ

ロシアW杯開催まであと3日ということで、ロシア料理講座。吉祥寺にあるCafe RUSSIAでは、ピロシキ、ボルシチなど、日本でも馴染みのロシア料理が並ぶ。しかし、本場ロシアの方によると、日本人の多くがロシア料理について勘違いをしているという。今日はロシア料理の極意を学ぶ。

ロシア料理の話題。ロシア料理を日本に伝えたのは、北海道・函館のロシア領事館の中にあるハリストス正教会。この教会で働きながらロシア料理を学んだのが、五島英吉さん。五島さんは、明治12年にロシア料理レストラン・五島軒を開業。開業当時からの人気メニュー・ピロシキは、現在も残っている。ピロシキとは、パン生地の中に肉や野菜などの具材を包んで揚げた料理で、ロシアではファストフードのように親しまれている。そんなピロシキが東京にやってきたのは、1951年の事。銀座にあるロシアレストラン・ロゴスキーがピロシキを販売しブームを巻き起こした。ロゴスキーのピロシキには、本場にはないある具材が入っているという。

問題、ロゴスキー考案ピロシキの具材とは?1、煮豆。2、春雨。3、ネギ。設楽は3番を選択。LiLiCo、角田は2番。三上は1番を選択。正解は2番の春雨。

ロシア料理研究家・ユリアさんを招いてロシア料理講座。本場のピロシキに春雨は入っていない。本場のピロシキは、魚やゆで卵が入ったものや、ジャムなど甘い物もある、日本のおにぎり感覚の料理だ。設楽は、「なんか入れて揚げたパンがピロシキみたいな感覚なんだ」とコメント。ロゴスキーのピロシキに春雨が入っている理由は、春雨を入れる事によりジューシーなピロシキになるから。スタジオに同商品を用意。現在、色々なお店で春雨入のピロシキが販売されている。また、本場ではピロシキではなく、ピラジョークやピラシキと呼ぶ。ピラというのはロシア語で宴会という意味。


2018年11月 2018年12月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「ノンストップ!」で紹介されたすべての情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD
  • 「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD
  • 「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された料理レシピ
  • 「ノンストップ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ノンストップ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ノンストップ!」で紹介されたイベント情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する