テレビ紹介情報

「ノンストップ!」で紹介された情報

「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD ( 144 / 144 ページ )

「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

自分の子どもがガッツリ観る時期だったら親もファンになったりすると設楽。井戸田もちょうど娘さんがだいすけお兄さんの時期だったと。CDも買ったしライブも見に行ったという。卒業して変わったことはマネージャーが付いたと。だいすけロスのママさん達からの質問。いま、恋愛してますか?「ご想像におまかせします」結婚はいつまでしたいかという質問に、今すぐ結婚したいと答えた。新たな挑戦…映画の主題歌。「くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」8/25全国ロードショー。

 (劇場公開日 2017年8月25日)

「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

うたのお兄さん 横山だいすけさんが9年間務めた「うたのお兄さん」を卒業。横山さんの新たな緒戦に密着。新たな挑戦とはドラマ。初出演するのは「警視庁いきもの係」使命感に燃える警察官役で主演の鬼警部の渡部篤郎さんと新米巡査の橋本環奈をフォローする役。演技指導が入りさらに表情が硬くなる。本番は大丈夫なのか。一発OK。撮影の間にはセリフ確認。周りに支えられながら懸命に励む横山さん。その後も悪戦苦闘しながらも撮影終了。2年後におかあさんといっしょが60周年を迎える。自分が次の世代にバトンを渡したいなっていう。子どもの歌をやっていきたいっていう軸は外さないようにしようとしつつも、今回のドラマやバラエティーも何か線引きするのではなくやってみてどうなんだろういう感じだと。イメージの脱却というより違う世界に入ることで広げて行けたら楽しいと思いますと話した。新しい現場や人は緊張するけど楽しめたらいいなと必死についていっている感じだとも話した。

「「おかあさんといっしょ」メモリアルPlus(プラス)〜あしたもきっと だいせいこう〜[PCBK-50119][DVD]」

価格.com


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

3月「おかあさんといっしょ」(NHK)で、9年間努めた「うたのお兄さん」を今年3月に卒業した歌手・横山だいすけさんが新たな挑戦をするという。番組卒業後に開設された横山さんのブログは開設約1か月で読者登録14万人を突破した。今月7日に発売された、「おかあさんといっしょ」DVDメモリアルPlus 〜あしたもきっと だいせいこう〜は「オリコン週間DVD総合ランキング」で1位となった。新たな挑戦とはドラマ初挑戦。ノンストップ!は横山さんお素顔を捉えた。

「「おかあさんといっしょ」メモリアルPlus(プラス)〜あしたもきっと だいせいこう〜[PCBK-50119][DVD]」

価格.com


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

次はクローズのフィギュア。クローズは1990年に連載が開始された少年漫画で2007年に実写映画化されヒットした。また部屋には総額200〜300万円ほどと思われるフィギュアがずらり。鑑定人によるとこのフィギュアのメーカーはもうなく、一時期値段が跳ね上がったという。

「クローズZEROII スタンダード・エディション[BIBJ-7772][DVD]」

価格.com


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

JTBパブリッシングの高梨美沙子が神奈川・鎌倉の新スポットを紹介。2015年に公開された夏帆や綾瀬はるからが出演した映画「海街diary」(映画配給:東宝/ギャガDVD&ブルーレイ発売元:フジテレビジョン 販売元:ポニーキャニオン 原作著者:吉田秋生 出版:小学館)がきっかけで、鎌倉のビーチエリア(由比ヶ浜・材木座エリア)が盛り上がっているという。

 (劇場公開日 2015年6月13日)

「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

極道の妻たちII

15歳で女優デビューした十朱さんは、映画「極道の妻たちII」や、舞台「マディソン郡の橋」など、数々の映画や舞台に出演。そして現在は、来月始まる一人舞台の稽古の真っ最中。アメリカの女優キャサリン・ヘプバーンを演じる今回の舞台は、高評だった5年前の再演。実は5年前の初演を行う前に両足首を手術していた。捻挫を繰り返してきたが、しっかりとした治療を受けずに仕事を続けたため、足首が変形し痛みが出るようになったという。腰骨の一部を足首の骨に移植する手術は、20時間以上にも及んだ。引退を覚悟したが、女優を続けたい、舞台に立ちたいという思いが長時間の手術と1年半に及ぶ車椅子とリハビリ生活の支えになった。


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

いつまた、君と 〜何日君再来〜

野際陽子が肺腺がんのため死亡。遺作「いつまた、君と」のヒット祈願に、向井理らが参加した。物語は向井本人が企画、祖母・朋子の手記を自費出版した実話が元である。戦後の激動を、誠実に生きた祖母。向井とも10年ほど一緒に住んでおり、「身近な家族だった」など語られた。そんな祖母を演じたのが尾野真千子、そして野際陽子。向井&尾野は若い頃の祖父母を演じたため、現在の祖母を演じる野際と共演は出来なかった。そのため台本の読み合わせが最期になってしまったという。時期は去年2月。この時既に野際は病の最中にあった。しかし積極的に「なまりはあったか」「どんな人柄だったか」と質問していたそう。完成したシーンを見て、向井は「〜やさかい」と喋る野際へおばあちゃんを感じた。「何度か本物に見えてしまった」とも述べる。一方、尾野はラストシーンで号泣したことを明かした。「自分の演じた過去が現代へ繋がったことにほっこりした」など呟く。まさに野際陽子の真骨頂といえる作品になっただろう。


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

体を張った芸にも挑戦した西岡さんは『乳首ドリル』上半身裸になり右乳首を棒で突かれたり突かれなかったりするギャグも披露。今年3月に吉本新喜劇で西岡さんは乳首ドリルを完コピ。共演したすっちーさんは「ぐずぐずなるんやろうなと思ってたら完璧やった。一流の役者さんですから『こぉへんのかぁい!』がグッとくる。下手したら座長になれはるんちゃいます。」と述べた。世間の反響も大きかったようで西岡さんは「街の人からも乳首ドリルって、新幹線のなかでも、だから名前変えようかなって。ドリル西岡」と述べた。

「吉本新喜劇DVD アメちゃんあげるわよ!編(すっちー座長)[YRBN-91070][DVD]」

価格.com


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

いつまた、君と〜何日君再来〜

シングルマザーとなった野際さんは結婚生活について「私が結婚に向いてなかった」と語っていた。野際さんと親交が深かった黒柳徹子さんはコメントで胸の内を明かした。野際さんは2度の手術、抗癌剤治療をしながら仕事を続けていたという。遺作映画「いつまた、君と〜何日君再来〜」は今月24日に公開される。


「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD

続編決定の発表から2年経った「冬のソナタ」。初の劇場用映画の監督と脚本を担当したユン・ソクホ監督を直撃。6月17日公開の日本映画「心に吹く風」は、主人公がヨン様を意識させる出で立ちであるなど、冬ソナを彷彿とさせるシーンが満載。映画は初恋の恋人同士が23年ぶりに再会するというストーリーで、23年前の出会いはバスの中。冬ソナの2人の出会いもバスの中である。ユン氏は、似せようとは考えていなかったがそう言われるかも、昔からメガネやマフラーが好きで好みを投影しているなどと述べた。

 (劇場公開日 2017年6月17日)

2017年05月 2017年06月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 「ノンストップ!」で紹介されたすべての情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD
  • 「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD
  • 「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された料理レシピ
  • 「ノンストップ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ノンストップ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ノンストップ!」で紹介されたイベント情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する