テレビ紹介情報

「ノンストップ!」で紹介された情報

「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD ( 423 / 423 ページ )

「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD

Non Stop

ノンストップ!テーマソング:Non Stop 星野源

ノンストップ!テーマソング:Non Stop 星野源


「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD

聖闘士神話〜ソルジャー・ドリーム〜

170万枚の売り上げを記録したアニメ・ドラゴンZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」。この曲を歌うアニソン歌手の影山ヒロノブさんが今月17日、渋谷でデビュー40週年を記念したアニメソング集大成のカバーライブを開催した。影山さんは大ヒット曲に恵まれる前は過酷な下積み生活があったという。どん底から人気アニソン歌手に這い上がったきっかけとは。1977年、アイドルバンド「LAZY」としてデビューし、大阪から上京した影山さん。話題のバンドとして人気番組「スターどっきりマル秘報告」にも出演した。しかしバンドはわずか3年半で解散。理由は音楽性の違いだったという。解散後メンバーの2人がヘビメタバンド「ラウドネス」を結成。影山さんは何とかソロ活動を行ったが、ついにレコード会社と事務所から契約を解除されてしまう。その後はノーギャラでライブに出演する日々だった。もちろんライブだけで食べていくことは出来ず、ライブの合間に建築現場でアルバイトするという生活が約5年間続いた。ところが80年代になりアニソン界のトレンドがロック調に。ロックシンガーだった影山さんはアニメ・聖闘士星矢のオープニング曲を任された。その後じょじょにアニソン歌手としての地位を確立、1989年には自身の運命を変えたドラゴンボールZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」に抜てき。このヒットで音楽に専念できるようになった影山さん。さらに、日本のアニメ人気が世界へと広がりをみせていく中で、世界中からコンサートの出演オファーが舞い込んだ。この後影山ヒロノブの世界規模の人気に迫る。


「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD

薔薇は美しく散る

170万枚の売り上げを記録したアニメ・ドラゴンZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」。この曲を歌うアニソン歌手の影山ヒロノブさんが今月17日、渋谷でデビュー40週年を記念したアニメソング集大成のカバーライブを開催した。影山さんは大ヒット曲に恵まれる前は過酷な下積み生活があったという。どん底から人気アニソン歌手に這い上がったきっかけとは。1977年、アイドルバンド「LAZY」としてデビューし、大阪から上京した影山さん。話題のバンドとして人気番組「スターどっきりマル秘報告」にも出演した。しかしバンドはわずか3年半で解散。理由は音楽性の違いだったという。解散後メンバーの2人がヘビメタバンド「ラウドネス」を結成。影山さんは何とかソロ活動を行ったが、ついにレコード会社と事務所から契約を解除されてしまう。その後はノーギャラでライブに出演する日々だった。もちろんライブだけで食べていくことは出来ず、ライブの合間に建築現場でアルバイトするという生活が約5年間続いた。ところが80年代になりアニソン界のトレンドがロック調に。ロックシンガーだった影山さんはアニメ・聖闘士星矢のオープニング曲を任された。その後じょじょにアニソン歌手としての地位を確立、1989年には自身の運命を変えたドラゴンボールZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」に抜てき。このヒットで音楽に専念できるようになった影山さん。さらに、日本のアニメ人気が世界へと広がりをみせていく中で、世界中からコンサートの出演オファーが舞い込んだ。この後影山ヒロノブの世界規模の人気に迫る。


「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD

葛飾ラプソディー

170万枚の売り上げを記録したアニメ・ドラゴンZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」。この曲を歌うアニソン歌手の影山ヒロノブさんが今月17日、渋谷でデビュー40週年を記念したアニメソング集大成のカバーライブを開催した。影山さんは大ヒット曲に恵まれる前は過酷な下積み生活があったという。どん底から人気アニソン歌手に這い上がったきっかけとは。1977年、アイドルバンド「LAZY」としてデビューし、大阪から上京した影山さん。話題のバンドとして人気番組「スターどっきりマル秘報告」にも出演した。しかしバンドはわずか3年半で解散。理由は音楽性の違いだったという。解散後メンバーの2人がヘビメタバンド「ラウドネス」を結成。影山さんは何とかソロ活動を行ったが、ついにレコード会社と事務所から契約を解除されてしまう。その後はノーギャラでライブに出演する日々だった。もちろんライブだけで食べていくことは出来ず、ライブの合間に建築現場でアルバイトするという生活が約5年間続いた。ところが80年代になりアニソン界のトレンドがロック調に。ロックシンガーだった影山さんはアニメ・聖闘士星矢のオープニング曲を任された。その後じょじょにアニソン歌手としての地位を確立、1989年には自身の運命を変えたドラゴンボールZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」に抜てき。このヒットで音楽に専念できるようになった影山さん。さらに、日本のアニメ人気が世界へと広がりをみせていく中で、世界中からコンサートの出演オファーが舞い込んだ。この後影山ヒロノブの世界規模の人気に迫る。


「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD

CHA-LA HEAD-CHA-LA

170万枚の売り上げを記録したアニメ・ドラゴンZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」。この曲を歌うアニソン歌手の影山ヒロノブさんが今月17日、渋谷でデビュー40週年を記念したアニメソング集大成のカバーライブを開催した。影山さんは大ヒット曲に恵まれる前は過酷な下積み生活があったという。どん底から人気アニソン歌手に這い上がったきっかけとは。1977年、アイドルバンド「LAZY」としてデビューし、大阪から上京した影山さん。話題のバンドとして人気番組「スターどっきりマル秘報告」にも出演した。しかしバンドはわずか3年半で解散。理由は音楽性の違いだったという。解散後メンバーの2人がヘビメタバンド「ラウドネス」を結成。影山さんは何とかソロ活動を行ったが、ついにレコード会社と事務所から契約を解除されてしまう。その後はノーギャラでライブに出演する日々だった。もちろんライブだけで食べていくことは出来ず、ライブの合間に建築現場でアルバイトするという生活が約5年間続いた。ところが80年代になりアニソン界のトレンドがロック調に。ロックシンガーだった影山さんはアニメ・聖闘士星矢のオープニング曲を任された。その後じょじょにアニソン歌手としての地位を確立、1989年には自身の運命を変えたドラゴンボールZの主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」に抜てき。このヒットで音楽に専念できるようになった影山さん。さらに、日本のアニメ人気が世界へと広がりをみせていく中で、世界中からコンサートの出演オファーが舞い込んだ。この後影山ヒロノブの世界規模の人気に迫る。


2018年04月 2018年05月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「ノンストップ!」で紹介されたすべての情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD
  • 「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD
  • 「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された料理レシピ
  • 「ノンストップ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ノンストップ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ノンストップ!」で紹介されたイベント情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する