テレビ紹介情報

「ノンストップ!」で紹介された情報

「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店 ( 246 / 246 ページ )

「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

かき氷ならぬ牡蠣氷と書かれているお店を見つけた。ここNERIMAOYSTERBARでは全国のブランド牡蠣の中でも厳選したものだけを取り寄せているこだわりのオイスターバーだ。そんな牡蠣が大好きなオーナーが作った牡蠣氷は、大量の牡蠣をミキサーにかけて生クリームや練乳を混ぜてソースを作り、氷にかけ、その上に燻製の牡蠣を乗せたものだ。味にはとても衝撃があるがソースがとても美味しく、燻製の牡蠣もソースとマッチしていてとても美味しいそうだ。

 (オイスターバー、ワインバー、カフェ)

「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

中華惣菜 ねん

練馬で見つけた溶岩石からあげを食べられるのは練馬区にある中華惣菜ねんというお店だ。溶岩石からあげは真っ黒で一見失敗したように見えるが、衣に食用の竹炭を使っているため真っ黒なんだという。もともとは見た目のおもしろさから始めたというからあげだったが、味が美味しいと評判になりリピーターが絶えない人気商品になった。


「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

おきゃく

高知のアンテナショップおきゃくからのカツオのタタキを食べる。香ばしい香りとわらの香りが良いと話す。


「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

よって屋

夜のうちに高知県宿毛市に移動。翌朝5時すくも湾中央市場のよって屋で朝ごはんを食べる。刺身がある時はサービスで付くという朝定食500円。


「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

谷岡アナが高校時代暇があれば必ず行っていたというお店「おかもと食堂」に熊田と二人で行った。谷岡アナがヨンキューを注文すると、焼きめしに卵、マヨネーズ、そばをトッピングしたものが出てきた。人気がありすぎて、値段がメニュー名になっているという。ヨンキューを食べた熊田は、おいしいなどとコメントした。

 (お好み焼き)

「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

カツオのタタキを食べず、クジラの唐揚げやウツボの唐揚げを食べていた。谷岡アナは熊田曜子のために特別な店を用意していた。カツオのタタキを体験できる店があるという。ドライブインレストランのカツオ船でタタキを作る。カツオのブロックを銛に刺し作っていく。朝仕入れたものを一気に焼くことでわらの香りをカツオにつける。薬味の玉ねぎなどは入れ放題だ。藁焼き体験がセットになった鰹タタキ定食は1500円だ。谷岡アナは西部地方のタタキの食べ方をした。

 (魚介料理・海鮮料理)

「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

かつお船

カツオのタタキを食べず、クジラの唐揚げやウツボの唐揚げを食べていた。谷岡アナは熊田曜子のために特別な店を用意していた。カツオのタタキを体験できる店があるという。ドライブインレストランのカツオ船でタタキを作る。カツオのブロックを銛に刺し作っていく。朝仕入れたものを一気に焼くことでわらの香りをカツオにつける。薬味の玉ねぎなどは入れ放題だ。藁焼き体験がセットになった鰹タタキ定食は1500円だ。谷岡アナは西部地方のタタキの食べ方をした。


「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

ちびから本舗(ひろめ市場店)

ちびから本舗は四万十鶏を使ったからあげでちびからは7個で280円だ。おばあちゃんのからあげは1本150円だという。谷岡アナの青春の味だという。


「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

地元でしか食べられないカツオの希少部位を食べる。明神丸でハランボというカツオのトロの部分を食べる。味は濃厚で燻製のような味がするという。ハランボにぴったりな高知の地酒亀泉CEL-24を飲ませてもらう。

 (魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、郷土料理(その他))

「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店

キャンプの醍醐味、ご飯。そのごはんを作るためにまずは火起こし。キャンプで火起こしに苦労ひた人も多いのではないだろうか。そこで達人が取り出したのはクレヨンと蝋燭をコットンに染み込ませたオリジナルの着火剤。見た目にもカラフルで可愛いので女性向け。作り方は至ってシンプルで溶かした蝋にクレヨンを入れた後、コットンを浸すだけ。火力と持続性がある理想の着火剤。風を送るのに使うのは「ふいご」という元は金属加工の際に使われたの手動送風機。これを使うと簡単に火を起こすことが出来る。火起こしができれば調理開始。達人がスキレットで作っているのはマッシュルームのアヒージョ。キャンプと言えばカレーやBBQだが、オシャレ料理も簡単に作れる。ここでニンニクの皮をむく時の裏技。ニンニクを瓶に入れて振るだけ、しばらく振ると中身と皮が分離する。いくつも一緒に剥けるので時短になる。先程アヒージョに使っていたスキレットという浅めの鍋は100円ショップや雑貨屋さんで手に入るとのこと。マッシュルームのアヒージョはニンニク・鷹の爪・マッシュルーム・オリーブオイル・塩で味付けして煮るだけ。続いては燻製機を使って料理する。燻製はキャンプ雑誌でも特集されるぐらいに今時では定番。燻製は煙が出たり、家ではやりにくいのでキャンプで周りを気にせずに思いっきりできるとのこと。達人のオススメはチーズとウインナー。燻製機は自分でも作れる。達人は鍋と網・蓋にするボールと取っ手のドアノブを全て100円ショップで買い揃え、400円で作ってしまった。ちなみにその燻製機で燻製にしたのはポテチとカントリーマムポテチはお酒のおつまみに、カントリーマムはビターなキャラメルのようになるという。達人がピザポットで作る自家用ピザ。最近は蓋の裏に反射板を付けて下から火を当てるだけでもしっかりピザが焼けるものもあるという。市販のピザクラフトに好みの食材を乗せるだけ。簡単に本格ピザができる。

 (定食・食堂)

2017年07月 2017年08月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「ノンストップ!」で紹介されたすべての情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD
  • 「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD
  • 「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された料理レシピ
  • 「ノンストップ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ノンストップ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ノンストップ!」で紹介されたイベント情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する