テレビ紹介情報

「ノンストップ!」で紹介された情報

「ノンストップ! 〜31歳年の差婚冠二郎密着▽ジャネット隠し子騒動▽話題の炊飯器〜」 2017年3月22日(水)放送内容「ノンストップ!」2017年3月24日(金)放送内容

「ノンストップ!」 2017年3月23日(木)放送内容

『森友学園問題で籠池氏証人喚問「首相100万円寄付」裏付けは?』
2017年3月23日(木) 09:50〜11:25 フジテレビ
【レギュラー出演】 山崎夕貴 , 渡辺和洋
【その他】 斉藤舞子 , 奥寺健

(ニュース)

森友学園

今日は放送内容を変更し、参議院予算委員会にて行われる森友学園 籠池理事長の証人喚問の様子を伝える。籠池氏が国会に到着した際の映像を紹介。現在籠池氏は、証人喚問が行われる第一委員会室の隣にある第二委員会室で説明を受けているとみられる。


CM

(ニュース)

森友学園

まもなく、参議院予算委員会にて森友学園 籠池理事長の証人喚問が開始される。参第一委員会の様子を中継。国会議員らが続々と部屋に入り準備を始めている。


CM

(ニュース)

森友学園

参第一委員会の様子を中継。まもなく参議院予算委員会にて森友学園 籠池理事長の証人喚問が開始される。出席する議員らはほぼ着席が終わったが、第二委員会室で説明を受けている籠池氏は未だ到着していない。


CM

(ニュース)

森友学園

参第一委員会の様子を中継。森友学園 籠池泰典理事長が参議院予算委員会の場に到着した。証人喚問では、国有地8億円値引きの経緯や政治家の関与、安倍首相側からの100万円寄付金の真偽、金額が異なる3つの契約書、“森友“要望後に基準が緩和された点がポイントとなる。山本委員長が証人喚問についての説明を行ない、籠池氏が宣誓し、宣誓書に署名・捺印を行なった。まず籠池氏は10分の間に国有地売却問題について説明し、その後順番に尋問していく。

参第一委員会の様子を中継。参議院予算委員会にて森友学園 籠池泰典理事長の証人喚問が行われている。籠池氏は、国会での陳述の機会を与えてくれたことや、瑞穂の國記念小學院設立に安倍首相ら多くの関係者が理解してくれたことに感謝を述べ、金額の異なる3つの契約書や、幼児教育での行き過ぎた指導について謝罪した上で、「今まで応援してくれていた人に手のひらを返された」と話した。

参第一委員会の様子を中継。参議院予算委員会にて森友学園 籠池泰典理事長の証人喚問が行われている。籠池氏は、「小学校を作ることは今でも私の夢」「安倍晋三記念小学校の名は安倍昭恵夫人から遠慮したいと言われた」「夫人は学校を3回視察し、名誉校長に就任した」「園長室で2人きりの時、夫人から『安倍晋三から』と100万円の寄付金を手渡された」「畠成章にも力添えを頂いたが、大阪府内でどんなやりとりをしたのかはわからない」と話した。「土地の取引については、豊中市の国有地は平成25年に不動産屋から紹介された。平成27年に定期借地契約をし、10年の契約を伸ばすために昭恵夫人の携帯に連絡した。留守電でメッセージを残した。そのご総理大臣付き女性から連絡があり難しいと連絡を受けた。11月17日には同氏から、現状希望に添えないと連絡を受けた。しかし財務省でその間なにが行われているかは私はわからない。昭恵夫人、財務省に詳しく経緯聞いて欲しい。」と話した。「また購入した土地にヒ素など有害物質があったのは明らかだったが平成28年3月に新たにゴミがでた。以降は弁護士に任せ最終的に約8億円の値引きがあり、想定外の大幅値下にびっくりした。値下げの根拠などについては、近畿財務局の当時の理財局長、弁護士に聞いて欲しい。」と話した。「先日、大阪府への小学校認可申請を断腸の思いで取り下げた。そのご事態は改善せず、私だけが悪者にするような政府の要人、大阪府知事はおかしい。顧問弁護士が突然辞職を願いでてきて何があったか私には理解できない。財務局と大阪府とどのような関係があったか聞いて欲しい。」と話した。「昭恵夫人から妻へ、主人も大変な時で理解いただきたい、という口止めともとれるメールが来た。学校開校について、考え方に共鳴しているなど言ってくれていたのにやりきれない想い。」と話した。「国有地の一連の問題を解明するためにも、私だけがトカゲのしっぽきりで罪を被せようとするのではなく、どうぞぜひその他の関係の方も国会に呼んで事実関係を聞き、真相解明をしてほしい。」と話した。

参第一委員会の様子を中継。籠池理事長vs山本一太委員長。山本一太委員長、「小学校の寄付金には安倍総理の寄付金がはいっており、平成27年9月に総理夫人が講演に来た際に安倍総理からの寄付として受け取ったと証言している。証人の発言は事実か?経緯を詳しく説明を。」と質問。籠池氏は「平成27年9月、昭恵夫人に講演をお願いした。講演会直前、園長室で話しをしていた際に封筒を鞄のなかから出し、「一人でさして申し訳ありません。」と渡された。少し確認するとお金だった。「これはいいんでしょうか?」と聞くと、「安倍晋三からです。」と返された。お金をもらった際は2人だったが、その直前は夫人の秘書、自分の妻も同席していた。人払いをして秘書の方がでて、妻はほかのことがらで退出した。お金は職員室に居た副園長に渡した。中身を確認して、土曜日だったので金庫へしまい、月曜日に郵便局にいれた。金庫からの流れは自分が直接行っていないので、当人に聞いてくれるとわかる。」と話した。山本一太委員長は「振込用紙の振込委任欄に森友学園と奥様が記入し、振込人欄は空欄のまま森友学園の職員に渡したと籠池氏の証言があったが事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長は「証人の奥様から振込用紙を行った職員が振込を行った、これも事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長は「職員が安倍晋三と書いて郵便局に持参した。これも事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長が質問「職員が学園の会計士にその場で電話したら、安倍晋三ではまずい、と返されたとのことだが事実か?」と質問。籠池氏は「職員が領収書を持っていて、職員室に副園長が居たのでそこから会計士に連絡し、まずいと言われて、郵便局の職員に伝達した。」と答えた。山本一太委員長は「職員がその場で最初は匿名、修正テープを使用してその都度消した、これは事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長は「小学校の認可申請から国有地の買受、校舎建設に至る経緯において政治的な関与があったか?なかったか?」と質問。籠池氏は「国有地について、政治的な関与があったのだろうと認識している。長短あるがその都度政治的な関与があったのだろうと認識している。」と答えた。


瑞穂の國記念小學院

参第一委員会の様子を中継。参議院予算委員会にて森友学園 籠池泰典理事長の証人喚問が行われている。籠池氏は、国会での陳述の機会を与えてくれたことや、瑞穂の國記念小學院設立に安倍首相ら多くの関係者が理解してくれたことに感謝を述べ、金額の異なる3つの契約書や、幼児教育での行き過ぎた指導について謝罪した上で、「今まで応援してくれていた人に手のひらを返された」と話した。

参第一委員会の様子を中継。参議院予算委員会にて森友学園 籠池泰典理事長の証人喚問が行われている。籠池氏は、「小学校を作ることは今でも私の夢」「安倍晋三記念小学校の名は安倍昭恵夫人から遠慮したいと言われた」「夫人は学校を3回視察し、名誉校長に就任した」「園長室で2人きりの時、夫人から『安倍晋三から』と100万円の寄付金を手渡された」「畠成章にも力添えを頂いたが、大阪府内でどんなやりとりをしたのかはわからない」と話した。「土地の取引については、豊中市の国有地は平成25年に不動産屋から紹介された。平成27年に定期借地契約をし、10年の契約を伸ばすために昭恵夫人の携帯に連絡した。留守電でメッセージを残した。そのご総理大臣付き女性から連絡があり難しいと連絡を受けた。11月17日には同氏から、現状希望に添えないと連絡を受けた。しかし財務省でその間なにが行われているかは私はわからない。昭恵夫人、財務省に詳しく経緯聞いて欲しい。」と話した。「また購入した土地にヒ素など有害物質があったのは明らかだったが平成28年3月に新たにゴミがでた。以降は弁護士に任せ最終的に約8億円の値引きがあり、想定外の大幅値下にびっくりした。値下げの根拠などについては、近畿財務局の当時の理財局長、弁護士に聞いて欲しい。」と話した。「先日、大阪府への小学校認可申請を断腸の思いで取り下げた。そのご事態は改善せず、私だけが悪者にするような政府の要人、大阪府知事はおかしい。顧問弁護士が突然辞職を願いでてきて何があったか私には理解できない。財務局と大阪府とどのような関係があったか聞いて欲しい。」と話した。「昭恵夫人から妻へ、主人も大変な時で理解いただきたい、という口止めともとれるメールが来た。学校開校について、考え方に共鳴しているなど言ってくれていたのにやりきれない想い。」と話した。「国有地の一連の問題を解明するためにも、私だけがトカゲのしっぽきりで罪を被せようとするのではなく、どうぞぜひその他の関係の方も国会に呼んで事実関係を聞き、真相解明をしてほしい。」と話した。

参第一委員会の様子を中継。籠池理事長vs山本一太委員長。山本一太委員長、「小学校の寄付金には安倍総理の寄付金がはいっており、平成27年9月に総理夫人が講演に来た際に安倍総理からの寄付として受け取ったと証言している。証人の発言は事実か?経緯を詳しく説明を。」と質問。籠池氏は「平成27年9月、昭恵夫人に講演をお願いした。講演会直前、園長室で話しをしていた際に封筒を鞄のなかから出し、「一人でさして申し訳ありません。」と渡された。少し確認するとお金だった。「これはいいんでしょうか?」と聞くと、「安倍晋三からです。」と返された。お金をもらった際は2人だったが、その直前は夫人の秘書、自分の妻も同席していた。人払いをして秘書の方がでて、妻はほかのことがらで退出した。お金は職員室に居た副園長に渡した。中身を確認して、土曜日だったので金庫へしまい、月曜日に郵便局にいれた。金庫からの流れは自分が直接行っていないので、当人に聞いてくれるとわかる。」と話した。山本一太委員長は「振込用紙の振込委任欄に森友学園と奥様が記入し、振込人欄は空欄のまま森友学園の職員に渡したと籠池氏の証言があったが事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長は「証人の奥様から振込用紙を行った職員が振込を行った、これも事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長は「職員が安倍晋三と書いて郵便局に持参した。これも事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長が質問「職員が学園の会計士にその場で電話したら、安倍晋三ではまずい、と返されたとのことだが事実か?」と質問。籠池氏は「職員が領収書を持っていて、職員室に副園長が居たのでそこから会計士に連絡し、まずいと言われて、郵便局の職員に伝達した。」と答えた。山本一太委員長は「職員がその場で最初は匿名、修正テープを使用してその都度消した、これは事実か?」と質問。籠池氏は「事実です。」と答えた。山本一太委員長は「小学校の認可申請から国有地の買受、校舎建設に至る経緯において政治的な関与があったか?なかったか?」と質問。籠池氏は「国有地について、政治的な関与があったのだろうと認識している。長短あるがその都度政治的な関与があったのだろうと認識している。」と答えた。


CM

(ニュース)

森友学園

森友学園問題で理事長が証人喚問で「安倍晋三の名を使って寄付を集めたいのではないか」という問いに対し「安倍総理が一議員の時に再三やり取りをした。その後、日付は覚えていないが夫人の方からご遠慮いただきたいという話しを受け、それ以降名前は使っていない。」と答え「長い間安倍晋三小学校の名前で寄付金の申込みが出ている。事実と異なるのでは?」という問いに「そんなことはない。ほんの一瞬で断られた時点で全て焼却している。」と述べた。西田議員は「今年の2月23日の理事長との電話を記録しており、今の証言と違う証明として公開してもいいか」という問いに「どんなものかを示していただかないとわからない」と答えた。


CM

(ニュース)

森友学園

森友学園問題で理事長が証人喚問で「なぜ野党議員だけと自宅で面会したか」といういといに対し「来たことに対し拒否をすることもないので入っていただいた。何か問題がありますか?」と答え自身が招いたわけではないと強調した。

昭恵夫人のメールを野党議員に見せたか?という質問について理事長は「記憶にない」と発言。また、安倍首相が一部を公開したいとしている理事長・妻と昭恵夫人のメールのやりとりについては、公開することを同意した。そして、自民党の西田議員は「100万円の寄付金を集めるのは大変だったのでしょう」と前置きした上で、「寄付金集めのために、首相の名前や皇室の名前を使ったが事実なのか」と質問した。これについて森友学園理事長は「寄付金集めのためだけに、私の方で安倍晋三記念小学校というような書きぶりをしたことはない」と話した。また皇室の名前を使った事実については「私自身の考えで、そのような指示をすることはない」と話した。

続いて、西田議員は「今回の小学校の建設計画には無理があったのではないかと思う。施工業者の藤原工業には未払いになっていると言われているが、これはなぜか」と質問。これに対して、森友学園理事長は「小学校の認可適当というのは、大きな担保。それがいつしか認可をさせないという方向へ進んでいった。そういった流れの中、うまく行かなくなった結果。銀行との約定もうまくいかなくなり今に至るということ」と発言した。それを受けて、西田議員は「では、11億円は借り入れて支払う予定だったのか?」と質問。森友学理事長は「当然、寄付金と銀行からの借り入れ金で支払う予定だった」と答えた。

私学審にはどう説明したのかという質問に対して森友学園理事長は「大阪府の方に書類で説明したとおり」と話した。これについて、西田議員は「新たな借りいれをせずに寄付で建設すると言っているが?」と質問。これに理事長は「その私学審の記録を見ていないので分からない」と回答。そして小学校建設前からの負債について質問されると「3億円の負債があった」と理事長は答えた。そして、西田議員は「負債3億円からみて、総資産は10億円くらいなのでは」との見解を見せたが理事長は「はっきりとは覚えていない」とするも否定はしなかった。


国会議事堂

昭恵夫人のメールを野党議員に見せたか?という質問について理事長は「記憶にない」と発言。また、安倍首相が一部を公開したいとしている理事長・妻と昭恵夫人のメールのやりとりについては、公開することを同意した。そして、自民党の西田議員は「100万円の寄付金を集めるのは大変だったのでしょう」と前置きした上で、「寄付金集めのために、首相の名前や皇室の名前を使ったが事実なのか」と質問した。これについて森友学園理事長は「寄付金集めのためだけに、私の方で安倍晋三記念小学校というような書きぶりをしたことはない」と話した。また皇室の名前を使った事実については「私自身の考えで、そのような指示をすることはない」と話した。


瑞穂の國記念小學院 ホームページ

昭恵夫人のメールを野党議員に見せたか?という質問について理事長は「記憶にない」と発言。また、安倍首相が一部を公開したいとしている理事長・妻と昭恵夫人のメールのやりとりについては、公開することを同意した。そして、自民党の西田議員は「100万円の寄付金を集めるのは大変だったのでしょう」と前置きした上で、「寄付金集めのために、首相の名前や皇室の名前を使ったが事実なのか」と質問した。これについて森友学園理事長は「寄付金集めのためだけに、私の方で安倍晋三記念小学校というような書きぶりをしたことはない」と話した。また皇室の名前を使った事実については「私自身の考えで、そのような指示をすることはない」と話した。


藤原工業

続いて、西田議員は「今回の小学校の建設計画には無理があったのではないかと思う。施工業者の藤原工業には未払いになっていると言われているが、これはなぜか」と質問。これに対して、森友学園理事長は「小学校の認可適当というのは、大きな担保。それがいつしか認可をさせないという方向へ進んでいった。そういった流れの中、うまく行かなくなった結果。銀行との約定もうまくいかなくなり今に至るということ」と発言した。それを受けて、西田議員は「では、11億円は借り入れて支払う予定だったのか?」と質問。森友学理事長は「当然、寄付金と銀行からの借り入れ金で支払う予定だった」と答えた。


瑞穂の國 記念小學院

続いて、西田議員は「今回の小学校の建設計画には無理があったのではないかと思う。施工業者の藤原工業には未払いになっていると言われているが、これはなぜか」と質問。これに対して、森友学園理事長は「小学校の認可適当というのは、大きな担保。それがいつしか認可をさせないという方向へ進んでいった。そういった流れの中、うまく行かなくなった結果。銀行との約定もうまくいかなくなり今に至るということ」と発言した。それを受けて、西田議員は「では、11億円は借り入れて支払う予定だったのか?」と質問。森友学理事長は「当然、寄付金と銀行からの借り入れ金で支払う予定だった」と答えた。

私学審にはどう説明したのかという質問に対して森友学園理事長は「大阪府の方に書類で説明したとおり」と話した。これについて、西田議員は「新たな借りいれをせずに寄付で建設すると言っているが?」と質問。これに理事長は「その私学審の記録を見ていないので分からない」と回答。そして小学校建設前からの負債について質問されると「3億円の負債があった」と理事長は答えた。そして、西田議員は「負債3億円からみて、総資産は10億円くらいなのでは」との見解を見せたが理事長は「はっきりとは覚えていない」とするも否定はしなかった。


塚本幼稚園

私学審にはどう説明したのかという質問に対して森友学園理事長は「大阪府の方に書類で説明したとおり」と話した。これについて、西田議員は「新たな借りいれをせずに寄付で建設すると言っているが?」と質問。これに理事長は「その私学審の記録を見ていないので分からない」と回答。そして小学校建設前からの負債について質問されると「3億円の負債があった」と理事長は答えた。そして、西田議員は「負債3億円からみて、総資産は10億円くらいなのでは」との見解を見せたが理事長は「はっきりとは覚えていない」とするも否定はしなかった。


CM

(ニュース)

森友学園

参院予算委員会で森友学園の籠池理事長に対する証人喚問が行われている。自民党の西田参院議員は小学校の建築費について資金が足りなかったのはないかという質問。籠池氏は留保資金と給付金で「30%ルール」はクリアできるとと思っていたなどと答えた。続いて西田参院議員は口利きについて質問。籠池氏は近畿財務局にご紹介していただいて口利きはなかったと述べた。税理士の資格もある西田議員は資金繰りからして建設計画に無理があったのではないかと質問。籠池理事長はこれについ7億5000万円は集まっていたと述べた。最後に籠池理事長は大阪府の松井知事に梯子を外されたと述べた。


近畿財務局

参院予算委員会で森友学園の籠池理事長に対する証人喚問が行われている。自民党の西田参院議員は小学校の建築費について資金が足りなかったのはないかという質問。籠池氏は留保資金と給付金で「30%ルール」はクリアできるとと思っていたなどと答えた。続いて西田参院議員は口利きについて質問。籠池氏は近畿財務局にご紹介していただいて口利きはなかったと述べた。税理士の資格もある西田議員は資金繰りからして建設計画に無理があったのではないかと質問。籠池理事長はこれについ7億5000万円は集まっていたと述べた。最後に籠池理事長は大阪府の松井知事に梯子を外されたと述べた。


CM

(ニュース)

森友学園

現在、民進党の福山参院議員の質問が行われている。「昭恵夫人に国有地の問題についてのお願いをしたのか?」という質問に対して理事長は肯定した。「複数回お願いしたのか?」という質問に対して「私が電話をした」と答えた。「証拠はあるか?」という質問に対して「頂いたFAXは残っている」と答えた。「口頭でFAXの内容を話せるか?」という質問に対して理事長は「介護施設ではあるが学校法人ではどうかということを聞いてお願いしたが今のところ学校法人は無理ということだった」等と答えた。「この時期昭恵夫人は名誉校長か?」という質問に対して肯定した。「100万円を受け取った場所はどこか?」という質問に対して「園長室で受け取った」と答えた。「昭恵夫人に10万円を講演料として渡したのか?」という質問に対して「渡した」と答えた。「昭恵夫人本人に渡したのか?」という質問に対して「記憶がはっきりしていない」と答えた。


近畿財務局

現在、民進党の福山参院議員の質問が行われている。「昭恵夫人に国有地の問題についてのお願いをしたのか?」という質問に対して理事長は肯定した。「複数回お願いしたのか?」という質問に対して「私が電話をした」と答えた。「証拠はあるか?」という質問に対して「頂いたFAXは残っている」と答えた。「口頭でFAXの内容を話せるか?」という質問に対して理事長は「介護施設ではあるが学校法人ではどうかということを聞いてお願いしたが今のところ学校法人は無理ということだった」等と答えた。「この時期昭恵夫人は名誉校長か?」という質問に対して肯定した。「100万円を受け取った場所はどこか?」という質問に対して「園長室で受け取った」と答えた。「昭恵夫人に10万円を講演料として渡したのか?」という質問に対して「渡した」と答えた。「昭恵夫人本人に渡したのか?」という質問に対して「記憶がはっきりしていない」と答えた。


CM

(ニュース)

森友学園

参院予算委員会から中継。国会では森友学園の籠池理事長が民進党の福山哲郎議員から追求されている。籠池理事長は昭恵夫人から口止めとも思われるメールが届いたと述べた。時期については2月18日から25日だという。籠池理事長は妻と昭恵夫人はメールと電話で頻繁にやり取りしていたと話した。


CM

(ニュース)

森友学園

参院予算委員会から中継。国会では森友学園の籠池理事長が民進党の福山哲郎議員から追求されている。籠池理事長は自身は大阪府に働きかけをしたことはないと証言した。詳細はこの後のFNNスピークで。


CM

「ノンストップ! 〜31歳年の差婚冠二郎密着▽ジャネット隠し子騒動▽話題の炊飯器〜」 2017年3月22日(水)放送内容「ノンストップ!」2017年3月24日(金)放送内容

2017年02月 2017年03月 2017年04月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 「ノンストップ!」で紹介されたすべての情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ノンストップ!」で紹介された音楽・CD
  • 「ノンストップ!」で紹介された映画・DVD
  • 「ノンストップ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ノンストップ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された料理レシピ
  • 「ノンストップ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ノンストップ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ノンストップ!」で紹介されたイベント情報
  • 「ノンストップ!」で紹介された雑学・豆知識