テレビ紹介情報

「スーパーニュース」で紹介された情報

「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 93 / 93 ページ )

「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

歴代のアメリカ大統領やホワイトハウスの高官に取材を重ねてきた安藤優子さん。彼女がアメリカと向き合うようになった原点は高校生の時交換留学生としてアメリカミシガン州に約1年間滞在していた。その際に感じた人種差別、やがて取材の現場でその現実と向き合うことになる。1992年にアメリカ・ロサンゼルスで起きた、人種差別を受け続けた黒人たちが暴動や略奪を引き起こした歴史的事件のロス暴動。当時KJLHラジオでは黒人達に暴動を起こさないよう呼びかけ続けたが、DJのエリック・リードさんは「ある程度は成功したがロス全部の人々に呼びかけることは無理だった」と語る。そして1994年安藤さんは南アフリカ共和国を訪れ史上初めて黒人を含む全人種が参加した議会選挙の取材を行った。そこでアパルトヘイトを目の当たりにした。当時8歳の黒人の少女はミドルバーグの小学校初めての黒人の生徒となるはずだったが1週間で学校を退学した。

「あの娘は英語がしゃべれない!」

Amazon.co.jp


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

ちびまる子ちゃん

クレヨンしんちゃんが1990年から連載開始以来、埼玉・春日部市に住んでいた野原一家が「映画 クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜」でメキシコにお引越しをする事に。野原しんのすけが春日部市役所に転出届を提出し、春日部市長の石川良三市長が転出証明書を交付した。しんのすけが貰っていたものは特別住民票で、ブームの先駆けが多摩川に現れたたまちゃんで、鉄腕アトムのアトム、魔法使いサリーの夢野サリー、ドラえもんのドラえもん、ちびまる子ちゃんのさくら一家なども特別住民票を交付されている。


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

魔法使いサリー

クレヨンしんちゃんが1990年から連載開始以来、埼玉・春日部市に住んでいた野原一家が「映画 クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜」でメキシコにお引越しをする事に。野原しんのすけが春日部市役所に転出届を提出し、春日部市長の石川良三市長が転出証明書を交付した。しんのすけが貰っていたものは特別住民票で、ブームの先駆けが多摩川に現れたたまちゃんで、鉄腕アトムのアトム、魔法使いサリーの夢野サリー、ドラえもんのドラえもん、ちびまる子ちゃんのさくら一家なども特別住民票を交付されている。


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

鉄腕アトム

クレヨンしんちゃんが1990年から連載開始以来、埼玉・春日部市に住んでいた野原一家が「映画 クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜」でメキシコにお引越しをする事に。野原しんのすけが春日部市役所に転出届を提出し、春日部市長の石川良三市長が転出証明書を交付した。しんのすけが貰っていたものは特別住民票で、ブームの先駆けが多摩川に現れたたまちゃんで、鉄腕アトムのアトム、魔法使いサリーの夢野サリー、ドラえもんのドラえもん、ちびまる子ちゃんのさくら一家なども特別住民票を交付されている。


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

クレヨンしんちゃん

クレヨンしんちゃんが1990年から連載開始以来、埼玉・春日部市に住んでいた野原一家が「映画 クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語〜サボテン大襲撃〜」でメキシコにお引越しをする事に。野原しんのすけが春日部市役所に転出届を提出し、春日部市長の石川良三市長が転出証明書を交付した。しんのすけが貰っていたものは特別住民票で、ブームの先駆けが多摩川に現れたたまちゃんで、鉄腕アトムのアトム、魔法使いサリーの夢野サリー、ドラえもんのドラえもん、ちびまる子ちゃんのさくら一家なども特別住民票を交付されている。


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

4月17日から公開される映画「恋するヴァンパイア」の試写会に主演の桐谷美玲が登場した。桐谷美玲の胸キュントークと戸塚祥太のバク転などを各番組で紹介された。最近画伯とし人気がある田辺誠一が自分が描いた絵をアピールしつつ、一緒に登場した大塚寧々を目の前におのろけを連発した。やくみつるがドラキュラといえば90歳を超えても現役のクリストファー・リーだと話し、桐谷美玲もヴァンパイアが当たり役となりヴァンパイア女優でいけるのではとコメント。

「ドラキュラ (洋販ラダーシリーズ)」

Amazon.co.jp


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

広島市北部豪雨や台風26号時の伊豆大島、阪神・淡路大震災、東日本大震災など災害の現場から27年伝え続けてきたが、北海道南西沖地震で取材した北海道・奥尻島は安藤さんの災害取材の原点だ。中でも被害の大きかった奥尻島の青苗地区での取材の様子が流れた。磯島幸男さんは妻と離れ離れになり、地震から4日後遺体で見つかったという。時を経ても悲しみの記憶は消えないと話す。安藤は「以上、現場からでした。」で現場からしかわからないものを伝えたいと述べている。

「以上、現場からでした。」

Amazon.co.jp


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

ミシェル夫人をきょうは昭恵夫人がおもてなし。昭恵夫人こだわりの居酒屋で、ミシェル夫人はランチを楽しんだ。昭恵夫人は世界文化社から「安倍昭恵の日本のおいしいものを届けたい!」という本を出版。店では食材は全て国産を使い、昔ながらの郷土料理を提供しているという。ランチ前には、女子教育の重要性について講演し意見交換も行った。またファンションリーダーとしても注目されるミシェル夫人は、今日は花柄のスーツでコーディネート。ファッション評論家の石原氏は、「日本の国旗の色。ダイアナ妃も来日の際に白地に赤のドットのワンピースを着ていたが、日本に非常に大きな経緯を評したファッションだと思う」とコメントした。

「安倍昭恵の日本のおいしいものを届けたい!  私がUZUを始めた理由」

Amazon.co.jp


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

天才バカボン

二階堂ふみら若手俳優がサントリーチューハイ「ほろよい」の新CM発表会に出演。出演者が口ずさむフレーズは、天才バカボンの「たりらりら〜ん」に似ている。


「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

2006年品川庄司・品川祐「ドロップ」は30万部発行、劇団ひとり「陰日向に咲く」は100万部発行、麒麟・田村裕「ホームレス中学生」は2007年に225万部発行された。

「ホームレス中学生」

Amazon.co.jp


2017年08月 2017年09月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 「スーパーニュース」で紹介されたすべての情報
  • 「スーパーニュース」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「スーパーニュース」で紹介された音楽・CD
  • 「スーパーニュース」で紹介された映画・DVD
  • 「スーパーニュース」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「スーパーニュース」で紹介されたグルメ情報
  • 「スーパーニュース」で紹介された料理レシピ
  • 「スーパーニュース」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「スーパーニュース」で紹介された観光・地域情報
  • 「スーパーニュース」で紹介されたイベント情報
  • 「スーパーニュース」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する