テレビ紹介情報

「バイキング」で紹介された情報

「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 39 / 39 ページ )

「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

「草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK」のサイン会を番組取材班が直撃。「真田丸」出演がきっかけで写真集のオファーが来た、若い頃写真集を出していなかったことに自分でも驚いたと答えた。素の自分はものぐさで服にも無頓着などダンディーなキャラとは程遠いといい、ファンからもくだけたところとのギャップにひかれるとの声が聞かれた。

「草刈正雄FIRST PHOTO BOOK」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

草刈正雄が64歳で初の写真集を発売。1970年に資生堂の広告でモデルデビュー、1973年「トリプル捜査線」でドラマ初出演、去年は「真田丸」出演などの経歴を紹介した。「草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK」は男性写真集では異例の初版1万部を記録。

草刈正雄の写真集「草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK」のイベントが行われた、紀伊國屋書店 新宿本店を取材した。イベント参加者は幅広い年代にわたり、デビュー当時から追いかけていた、「真田丸」のかっこよさにひかれたなどとの声が聞かれた。

「草刈正雄FIRST PHOTO BOOK」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

森昌子さんが我が子に実践したスパルタ教育術が話題になっている。森さんの長男はONE OK ROCKのTakaさん、三男はMY FIRST STORYのHiroさんで、2人共大活躍している。森さんは自身の著書母親力で子育て術を綴っている。森さんは「男の子なので強くたくましくなって欲しいと思い、実践した。」等とコメントした。森さんは息子達に対して、門限を破るとセコムで締め出し家に入れない等、徹底した鬼のようなスパルタ子育て術を施してきた。森さんは「しつけと経験と事実を大切にしてきた。」等とコメントした。松嶋さんは「私は20歳まで門限が5時だった。」等とコメントした。小木さんは「子育ては奥さん任せにしている。」等とコメントした。森さんは「息子達が小さい頃から、息子達に自立して欲しいという思いが強かった。」等とコメントした。山根さんは「子育ての際は自分が父親としてしっかりしないとダメだと思うようになった。」等とコメントした。

「母親力 息子を「メシが食える男」に育てる (SB新書)」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

おそ松くん

「皇太子さまが子どもの頃好きだったのはおそ松くんのイヤミ」。皇太子さまが10歳の時のお写真にはシェーのポーズでうつっているものがあった。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

聞く力

阿川佐和子さんの結婚について。阿川さんはFAXで「このたび5月の始めに63歳にしてようやく結婚いたしました」などと発表した。阿川佐和子さんはエッセイスト、慶應義塾大学文学部卒業、父は阿川弘之氏。2012年の著書「聞く力」がベストセラーになった。お相手の男性は69歳、元・大学教授。定年退職後教育関連の仕事をしている。バツイチで趣味はゴルフと数独。島田洋七さんは「こういう仕事をして家帰って1人は寂しいもんね。ものすごくよかったと思う。相手が阿川さんらしい」とコメント。東国原英夫氏は「相手の男性が幸せだと思う。」とコメント。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

劇場

芥川賞作家のピース又吉が2作目の劇場を発売した。売れない劇作家、女優を夢見る女子大生の恋愛もの。又吉はデートはいっぱいしてみたいと自身の恋愛についても語った。初版部数は30万部で新潮社で歴代2位となった。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

80年代子役・間下このみさん。所さんの出演番組では委員長というあだ名でおなじみだった。現在39歳になった。現在の生活では「プロカメラマン」の仕事をしている。中学入学と同時に芸能界活動を自粛し、高校卒業後は写真の専門学校に通い・海外留学もしたという。2005年に発売した「届かなかったラヴレターSpecial あの空の向こう」の写真集で人気となった。プライベートでは11歳年上男性と結婚し、現在は1児の母に。初めて妊娠したのは2006年に死産になってしまい、子どもが欲しい気持ちを諦めきれず、半年後に再び妊娠した。抗リン脂質抗体症候群という難病にかかってしまい、病気を戦うことを決断をしテレビに公表した。その発言で全国から治療の情報が寄せられるようになり、5か月たった2007年3月16日に2155グラムの女の子を出産した。

「届かなかったラヴレター―あの空の向こう SPECIAL EDITION」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

竜馬がゆく

きのう、話題の最年少プロ棋士・藤井聡太四段が、史上初となるデビュー以来公式戦無敗記録を15に伸ばした。先週には羽生善治三冠と対局して勝利を収め、羽生三冠から「すごい人が現れた」と言わしめ、一躍時の人となった。そんな藤井四段は5歳の頃から将棋を始め、将棋のことを考えるあまり、小学生の頃ドブに落ちたこともあった。その”とてつもない集中力”は将棋以外でも発揮され、全8巻ある司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を小学校6年生で読破したという。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

北斗の拳

稀勢の里の化粧マワに描かれているキャラクターが登場する大人気漫画とは何?こたえは北斗の拳だった。週刊少年ジャンプ元編集長との約束がきっかけだった。ちなみに横綱がえらんだキャラはラオウだった。


「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌

いのちの車窓から

多方面で大活躍中の星野源が第9回伊丹十三賞を受賞した。この賞は様々な分野で才能を発揮し活躍した人に与えられる賞である。星野さんは「伊丹さんにそれが自分の場所だよと言われているような気がしてすごく嬉しかったです」とコメントした。


2017年04月 2017年05月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「バイキング」で紹介されたすべての情報
  • 「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「バイキング」で紹介された音楽・CD
  • 「バイキング」で紹介された映画・DVD
  • 「バイキング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「バイキング」で紹介されたグルメ情報
  • 「バイキング」で紹介された料理レシピ
  • 「バイキング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「バイキング」で紹介された観光・地域情報
  • 「バイキング」で紹介されたイベント情報
  • 「バイキング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する