テレビ紹介情報

「バイキング」で紹介された情報

「バイキング」で紹介されたイベント情報 ( 304 / 304 ページ )

「バイキング」で紹介されたイベント情報

2018 FIFA ワールドカップ

2018 FIFA ワールドカップ 決勝「フランス × クロアチア」のみどころ。W杯優勝国には「自国出身監督」というジンクスがあるが、両国ともに自国出身監督。ただこの2人は対照的。クロアチアのダリッチ監督は選手時代に代表経験なし、中東のクラブで指揮を執り腕を磨き、予選最終戦に急遽監督就任。フランスのデシャン監督は1988年初優勝時の主将で、選手と監督で優勝すれば史上3人目の快挙。快挙かシンデレラストーリーか。

2018 FIFA ワールドカップ 決勝について、土田は「フランス有利だが、クロアチアを応援するんじゃないか」と予想した。榎並大二郎は休暇中に番組を見ているという坂上忍から「オープニングから自信なさげだぞ」とスタッフ宛にメールが届いたことを明かした。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

2018 FIFA ワールドカップ

2018 FIFA ワールドカップ 決勝「フランス × クロアチア」のみどころ。賞金は優勝42億円、準優勝30億円。対戦成績はフランス3勝2分(対クロアチア)。決勝トーナメントはフランスが3試合すべて90分で決着、クロアチアは3試合すべて延長戦。決勝までフランスは中4日、クロアチアは中3日。ブックメーカー予想はフランス優勝1.91倍、クロアチア優勝4.5倍。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

ソチ五輪

トリプルアクセルを武器に国民的ヒロインとなった浅田真央選手。2005年には15歳でグランプリファイナル初優勝。2010年バンクーバー五輪はトリプルアクセルを3度成功も結果は銀メダル。集大成として臨んだソチ五輪はジャンプのミスが響きSPで16位。自信を失っていたがフリーで8本のジャンプを全て成功する会心の演技。その後浅田真央選手は引退。会見でフィギュアスケートはどんな存在か聞かれ「人生かなと思います。ただ大好きでやってきた。今から始める子、今頑張ってる子にはスケートを大好きな気持ちを忘れないでねと言いたい」などと話した。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

バンクーバー五輪

トリプルアクセルを武器に国民的ヒロインとなった浅田真央選手。2005年には15歳でグランプリファイナル初優勝。2010年バンクーバー五輪はトリプルアクセルを3度成功も結果は銀メダル。集大成として臨んだソチ五輪はジャンプのミスが響きSPで16位。自信を失っていたがフリーで8本のジャンプを全て成功する会心の演技。その後浅田真央選手は引退。会見でフィギュアスケートはどんな存在か聞かれ「人生かなと思います。ただ大好きでやってきた。今から始める子、今頑張ってる子にはスケートを大好きな気持ちを忘れないでねと言いたい」などと話した。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

2005年全日本選手権

トリプルアクセルを武器に国民的ヒロインとなった浅田真央選手。2005年には15歳でグランプリファイナル初優勝。2010年バンクーバー五輪はトリプルアクセルを3度成功も結果は銀メダル。集大成として臨んだソチ五輪はジャンプのミスが響きSPで16位。自信を失っていたがフリーで8本のジャンプを全て成功する会心の演技。その後浅田真央選手は引退。会見でフィギュアスケートはどんな存在か聞かれ「人生かなと思います。ただ大好きでやってきた。今から始める子、今頑張ってる子にはスケートを大好きな気持ちを忘れないでねと言いたい」などと話した。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

全日本実業柔道個人選手権大会

柔道界史上初となるオリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏選手。3連覇後も1本勝ちの柔道を追い求め現役を続行。しかし全日本の合宿中に右膝前十字靭帯を損傷。この怪我の影響か北京五輪最終代表選考会は準決勝敗退。怪我に苦しみながらも現役にこだわり40歳まで畳の上に立ち続けた。引退試合として選んだのは全日本実業柔道個人選手権大会。連続で1本勝ちを収めたが3回戦で敗北。野村さんは「負けた瞬間、これで自分の戦いが終わったと少し寂しい気持ちになった。」などと述べた。柔道に未練はないのかと質問されると「やり尽くした上での決断で未練はない。」などと述べた。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

アテネ五輪

柔道界史上初となるオリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏選手。3連覇後も1本勝ちの柔道を追い求め現役を続行。しかし全日本の合宿中に右膝前十字靭帯を損傷。この怪我の影響か北京五輪最終代表選考会は準決勝敗退。怪我に苦しみながらも現役にこだわり40歳まで畳の上に立ち続けた。引退試合として選んだのは全日本実業柔道個人選手権大会。連続で1本勝ちを収めたが3回戦で敗北。野村さんは「負けた瞬間、これで自分の戦いが終わったと少し寂しい気持ちになった。」などと述べた。柔道に未練はないのかと質問されると「やり尽くした上での決断で未練はない。」などと述べた。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

シドニー五輪

柔道界史上初となるオリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏選手。3連覇後も1本勝ちの柔道を追い求め現役を続行。しかし全日本の合宿中に右膝前十字靭帯を損傷。この怪我の影響か北京五輪最終代表選考会は準決勝敗退。怪我に苦しみながらも現役にこだわり40歳まで畳の上に立ち続けた。引退試合として選んだのは全日本実業柔道個人選手権大会。連続で1本勝ちを収めたが3回戦で敗北。野村さんは「負けた瞬間、これで自分の戦いが終わったと少し寂しい気持ちになった。」などと述べた。柔道に未練はないのかと質問されると「やり尽くした上での決断で未練はない。」などと述べた。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

アトランタ五輪

柔道界史上初となるオリンピック3連覇を成し遂げた野村忠宏選手。3連覇後も1本勝ちの柔道を追い求め現役を続行。しかし全日本の合宿中に右膝前十字靭帯を損傷。この怪我の影響か北京五輪最終代表選考会は準決勝敗退。怪我に苦しみながらも現役にこだわり40歳まで畳の上に立ち続けた。引退試合として選んだのは全日本実業柔道個人選手権大会。連続で1本勝ちを収めたが3回戦で敗北。野村さんは「負けた瞬間、これで自分の戦いが終わったと少し寂しい気持ちになった。」などと述べた。柔道に未練はないのかと質問されると「やり尽くした上での決断で未練はない。」などと述べた。


「バイキング」で紹介されたイベント情報

2018 FIFAワールドカップ

W杯でコロンビアが歴史的勝利を挙げ、史上初のベスト8に光を見せてくれた西野JAPAN。8年間キャプテンを務めた長谷部誠選手はW杯での引退を表明。長谷部選手は「99%の満足感と1%の後悔。この1%をこれからのサッカー人生などにつなげられるようにやっていきたい。」などと述べた。アスリート達の決断の瞬間に迫る。


2018年06月 2018年07月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「バイキング」で紹介されたすべての情報
  • 「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「バイキング」で紹介された音楽・CD
  • 「バイキング」で紹介された映画・DVD
  • 「バイキング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「バイキング」で紹介されたグルメ情報
  • 「バイキング」で紹介された料理レシピ
  • 「バイキング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「バイキング」で紹介された観光・地域情報
  • 「バイキング」で紹介されたイベント情報
  • 「バイキング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する