テレビ紹介情報

「バイキング」で紹介された情報

「バイキング」で紹介された映画・DVD ( 86 / 86 ページ )

「バイキング」で紹介された映画・DVD

ボヘミアン・ラプソディ

第76回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が行われ最優秀作品賞には「ボヘミアン・ラプソディ」が選出された。「ボヘミアン・ラプソディ」の観客動員数は600万人で興行収入は84億円を突破した。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

アメリカン・ビューティー

オスカー俳優ケビン・スペイシー氏に浮上した当時18歳少年への性的暴行疑惑。輝かしい経歴から一昨年、有名俳優が30年前に誘惑されたと告白し、ケビン・スペイシー氏は謝罪し、ゲイであるとカミングアウトした。その後、当時18歳少年に性的暴行したとして母親が会見をして更に30件以上の疑惑が浮上した。騒動の影響では主演映画がなくなったりと影響がでていて反論の動画を公開していて、真っ向から反論している。今日行われた裁判では何も喋らなく弁護士に任せるかたちだった。番組は入手した弁護士の裁判資料では「お互い同意の上でイチャイチャしたそれ以上でも以下でもない」とケビン・スペイシー氏は主張している。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

アメリカン・ビューティー

オスカー俳優ケビン・スペイシー氏に浮上した当時18歳少年への性的暴行疑惑。全米生中継で報道され裁判所に出廷したケビン・スペイシー氏。アンソニー・ラップ氏が14歳のころにベッドに連れ込まれたなど性的関係を求められたと訴え、謝罪し、同性愛者と告白した。その後当時18歳少年への性的暴行されたと少年の母親が訴え、更に30件以上の疑惑が浮上した。騒動後初めて公の場に姿を現し裁判所では笑みを浮かべるほどの余裕な面持ちで本人は一言も話さなかった。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

石橋俊澄さん

山田美保子は、浅田美代子と何度かLINEを交換したがまだショックは残っているようだと話した。ドラマ・時間ですよのときは樹木希林さんは姉のような存在で、吉田拓郎と結婚する際に浅田の親が反対だったとき、希林さんが説得にきてくれたときは母のような存在、でも大親友だったと思うという。また、希林さんの本・一切なりゆき〜樹木希林のことば〜が発売され現在30万部のヒットとなっている。希林さんのことばとして「人間でも一回ダメになった人が好き」などが収められている。この本に載せる言葉を選んだ編集担当が一番印象に残った言葉は、「求めすぎない 欲なんてきりなくあるんですから」。この言葉は2008年、当時65歳の希林さんが雑誌で年をとることについて回答した際のもの。小木博明は自分は今まで何をやってきたんだろう、これは悟りですよとコメント。世良公則は希林さんの業績などに関して、学ぼうと思ったら全て学べることばかりで、当たり前のようにされていたと語った。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

エリカ38

山田美保子は、浅田美代子と何度かLINEを交換したがまだショックは残っているようだと話した。ドラマ・時間ですよのときは樹木希林さんは姉のような存在で、吉田拓郎と結婚する際に浅田の親が反対だったとき、希林さんが説得にきてくれたときは母のような存在、でも大親友だったと思うという。また、希林さんの本・一切なりゆき〜樹木希林のことば〜が発売され現在30万部のヒットとなっている。希林さんのことばとして「人間でも一回ダメになった人が好き」などが収められている。この本に載せる言葉を選んだ編集担当が一番印象に残った言葉は、「求めすぎない 欲なんてきりなくあるんですから」。この言葉は2008年、当時65歳の希林さんが雑誌で年をとることについて回答した際のもの。小木博明は自分は今まで何をやってきたんだろう、これは悟りですよとコメント。世良公則は希林さんの業績などに関して、学ぼうと思ったら全て学べることばかりで、当たり前のようにされていたと語った。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

雨宮あさひさん

俳優・篠山輝信(35)とNHK雨宮萌果アナウンサー(31)が結婚。篠山の父は世界的写真家・篠山紀信、母は元歌手の南沙織。雨宮は2011年NHK入局。その後沖縄放送局に勤務後、2016年春に東京勤務へ。現在は「あさイチ」リボーター。山田は雨宮について「ポスト有働由美子と言われている」「雨宮さんも芸能一家。母は脚本家の天川彩。妹はワハハ本舗の女優・雨宮あさひ」と紹介。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

佐々木美行監督

高橋は2014年ソチ五輪6位入賞。しかし翌月世界選手権を棄権した。半年後に引退した。世界選手権の棄権について高橋は「評価が下がることの恐怖が高かった」と振り返っていた。安藤は「通常はシーズン前に引退を宣言することが多い。彼の場合は急だった」と振り返った。高橋は引退後、留学や舞台などで活動の幅を広げたが、「引退を決めきれていなかった」「自分のために現役をやりたい」という気持ちから復帰を決意。番組は高橋が慕う佐々木美行監督に取材。佐々木は今回の高橋について「昔の少年の頃と一緒」「競技から離れ改めてスケートが魅力的なスポーツだと思ったのではないか」などと話したという。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

池坊氏

体操女子パワハラ騒動、第三者委員会は塚原夫妻のパワハラを認定せず。体操界立て直しのポイントにせまる。昨日日本相撲協会の評議委員会が開かれ元貴乃花親方の退職金が決定。池坊氏を独自取材。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

久保武司さん

今回の問題は、モンゴルでも波紋が広がっている。ネットでは「自分が殴られて訴えてたよね?」など批判が相次いでいた。日馬富士との問題では被害者にもかかわらず、家族までもバッシングを受けて提訴を取り下げたが、この比じゃないほどのバッシングが来る懸念がある。日馬富士のように、貴ノ岩関自ら身を引かなければと考えているかもしれない。モンゴル人の元力士・旭鷲山さんは、貴ノ岩関について「モンゴル側から色々言われ、精神に問題があった」と分析。一方夕刊フジ編集局長は、「若い衆には、貴ノ岩関の付き人に付きたくない空気があったらしい」と証言していた。これについては、貴ノ岩関は前にも手を出すようだったのではと憶測が出た。三役が期待されている力士、更には横綱までも暴力を起こしてしまうという現状。田中は「”付け人”は伝統だから、”付いてくれてありがとう”という気持ちが薄れているのでは」と指摘した。ここで、関取と付け人の関係性に迫る。


「バイキング」で紹介された映画・DVD

ペコロスの母に会いに行く

女優の赤木春恵さんは映画「ペコロスの母に会いに行く」で世界最高齢で映画初主演を果たしたとして、ギネス世界記録に認定された。その際の表彰式で、赤木さんは「素晴らしい思い出になった」などと話していた。


2018年12月 2019年01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「バイキング」で紹介されたすべての情報
  • 「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「バイキング」で紹介された音楽・CD
  • 「バイキング」で紹介された映画・DVD
  • 「バイキング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「バイキング」で紹介されたグルメ情報
  • 「バイキング」で紹介された料理レシピ
  • 「バイキング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「バイキング」で紹介された観光・地域情報
  • 「バイキング」で紹介されたイベント情報
  • 「バイキング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する