テレビ紹介情報

「バイキング」で紹介された情報

「バイキング」で紹介された音楽・CD ( 170 / 170 ページ )

「バイキング」で紹介された音楽・CD

ゴチャゴチャ


「バイキング」で紹介された音楽・CD

はなわさんが11日に自身のブログを更新し、奥さんのお父さんが10月8日に亡くなったことを綴った。今年5月にはなわさんはシングル曲『お義父さん』を発売した。はなわさんの奥さんが2歳の時に家を出た義理の父へ向けた曲だ。この曲を動画サイトに投稿すると、再生回数は100万回を記録した。そして、この曲が縁となり、娘と父は40年ぶりに再会した。お義父さんの訃報について、はなわさんは「最期看取る事は出来なかったが、聞いた時はショックだった。嫁の生き方を子供に伝えたかった。嫁は泣いてくれた。お義父さんが末期がんになって嫁に会いたがっていたが、嫁は僕に迷惑をかけると思っていったんはお断りした。」等とコメントした。この曲は、奥さんの生い立ちを子供達に伝える為に作ったメッセージソングだ。はなわさんは、テレビでは語ることのなかった生前のお義父さんの素顔を語ってくれた。 はなわさんは「お義父さんに動画を観てもらった時、お義父さんに『いい歌だね。』と言ってもらえた。お義父さんはCDをたくさん買ってくれていた。」等とコメントした。お義父さんは、はなわさんを陰で応援してくれていた。お義父さんは、はなわさんの長男の試合を見に来てくれたという。この曲は、離れ離れだった家族を引き合わし絆を深めた奇跡の曲だ。はなわさんは「お義父さんの『娘に会いたい。』という想いが、僕にこの歌を作らせたのだと思う。」等とコメントした。はなわさんの挑戦はこれからも続く。

「お義父さん(タイプA)」

Amazon.co.jp


「バイキング」で紹介された音楽・CD

ゴチャゴチャ

バイキングテーマ曲:ゴチャゴチャ/Superfly


「バイキング」で紹介された音楽・CD

会いたい

沢田知可子の名曲「会いたい」騒動の真相に迫る。2015年7月、作詞家側が訴訟を取り下げた。沢田知可子によると、2か月ほど前に電話があり正直な想いをぶつけたとという。その後のメールにも「あなたを許します」とあり、和解という形を迎えた。沢さんが訴訟を取り下げたウラには衝撃の事実があった、沢さんは訴訟を取り下げた約半年後に亡くなっていた。自身の死を予感し許すことを選んだとされる後日談がある、沢田知可子の元に遺族から「冬のほたる」を歌ってあげてほしいというメールが届いた。それはかつて2人が作った歌だった。冬のほたるは作詞家沢ちひろの遺作として最新アルバムに収録されている。作詞家沢ちひろの愛を胸に沢田知可子は歌い続ける。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

ミッドナイトシャッフル

沢田知可子を直撃取材。沢田知可子は1987年に「恋人と呼ばせて」でデビューするも順風満帆ではなかった。当時を振り返り沢田知可子は実家から通って月10万円のお給料だったと語る。1990年に運命の曲「会いたい」と出会う、沢田知可子はコンビニで立ち止まる曲だと言われたと語った。作詞は沢ちひろさんでファーストアルバムからお世話になっていたという。2人のタッグで曲作りをする日々があったが2013年に亀裂が入った、沢田知可子がバラエティー番組で「会いたい」を収入に対する不満を歌詞にし替え歌を披露、2014年に発売のアルバムでは歌詞を無断で変更した。沢ちひろさんはこれに対して激怒、所属事務所などを訴えた。騒動を振り返り沢田知可子はただただ自分が悪く、やってはいけない事があるんだと噛み締めたと語る。沢さんとは絶縁状態になり、沢田知可子は「会いたい」に本当に心を込めて歌うことしか思いは返せないと思ったと話す。2015年7月、騒動は急展開を見せる。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

ラブ イズ Cash

沢田知可子を直撃取材。沢田知可子は1987年に「恋人と呼ばせて」でデビューするも順風満帆ではなかった。当時を振り返り沢田知可子は実家から通って月10万円のお給料だったと語る。1990年に運命の曲「会いたい」と出会う、沢田知可子はコンビニで立ち止まる曲だと言われたと語った。作詞は沢ちひろさんでファーストアルバムからお世話になっていたという。2人のタッグで曲作りをする日々があったが2013年に亀裂が入った、沢田知可子がバラエティー番組で「会いたい」を収入に対する不満を歌詞にし替え歌を披露、2014年に発売のアルバムでは歌詞を無断で変更した。沢ちひろさんはこれに対して激怒、所属事務所などを訴えた。騒動を振り返り沢田知可子はただただ自分が悪く、やってはいけない事があるんだと噛み締めたと語る。沢さんとは絶縁状態になり、沢田知可子は「会いたい」に本当に心を込めて歌うことしか思いは返せないと思ったと話す。2015年7月、騒動は急展開を見せる。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

恋人と呼ばせて

沢田知可子を直撃取材。沢田知可子は1987年に「恋人と呼ばせて」でデビューするも順風満帆ではなかった。当時を振り返り沢田知可子は実家から通って月10万円のお給料だったと語る。1990年に運命の曲「会いたい」と出会う、沢田知可子はコンビニで立ち止まる曲だと言われたと語った。作詞は沢ちひろさんでファーストアルバムからお世話になっていたという。2人のタッグで曲作りをする日々があったが2013年に亀裂が入った、沢田知可子がバラエティー番組で「会いたい」を収入に対する不満を歌詞にし替え歌を披露、2014年に発売のアルバムでは歌詞を無断で変更した。沢ちひろさんはこれに対して激怒、所属事務所などを訴えた。騒動を振り返り沢田知可子はただただ自分が悪く、やってはいけない事があるんだと噛み締めたと語る。沢さんとは絶縁状態になり、沢田知可子は「会いたい」に本当に心を込めて歌うことしか思いは返せないと思ったと話す。2015年7月、騒動は急展開を見せる。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

こころ唄〜Best&Cover 30〜

沢田知可子の名曲「会いたい」を巡る騒動の真相に迫る。今年デビュー30周年を迎えベストアルバムを発売した沢田知可子だが、4年前「会いたい」の替え歌をテレビで発表し作詞家が激怒した。騒動は訴訟問題にも発展した。沢田知可子は1年間全くテレビに出なくなり歌手生命の危機に陥った。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

会いたい

沢田知可子の名曲「会いたい」を巡る騒動の真相に迫る。今年デビュー30周年を迎えベストアルバムを発売した沢田知可子だが、4年前「会いたい」の替え歌をテレビで発表し作詞家が激怒した。騒動は訴訟問題にも発展した。沢田知可子は1年間全くテレビに出なくなり歌手生命の危機に陥った。

沢田知可子を直撃取材。沢田知可子は1987年に「恋人と呼ばせて」でデビューするも順風満帆ではなかった。当時を振り返り沢田知可子は実家から通って月10万円のお給料だったと語る。1990年に運命の曲「会いたい」と出会う、沢田知可子はコンビニで立ち止まる曲だと言われたと語った。作詞は沢ちひろさんでファーストアルバムからお世話になっていたという。2人のタッグで曲作りをする日々があったが2013年に亀裂が入った、沢田知可子がバラエティー番組で「会いたい」を収入に対する不満を歌詞にし替え歌を披露、2014年に発売のアルバムでは歌詞を無断で変更した。沢ちひろさんはこれに対して激怒、所属事務所などを訴えた。騒動を振り返り沢田知可子はただただ自分が悪く、やってはいけない事があるんだと噛み締めたと語る。沢さんとは絶縁状態になり、沢田知可子は「会いたい」に本当に心を込めて歌うことしか思いは返せないと思ったと話す。2015年7月、騒動は急展開を見せる。


「バイキング」で紹介された音楽・CD

会いたい

テレビ初告白!沢田知可子(54) 名曲「会いたい」騒動の真相


2017年09月 2017年10月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「バイキング」で紹介されたすべての情報
  • 「バイキング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「バイキング」で紹介された音楽・CD
  • 「バイキング」で紹介された映画・DVD
  • 「バイキング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「バイキング」で紹介されたグルメ情報
  • 「バイキング」で紹介された料理レシピ
  • 「バイキング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「バイキング」で紹介された観光・地域情報
  • 「バイキング」で紹介されたイベント情報
  • 「バイキング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する