ホーム > テレビ紹介情報 > フジテレビ > 直撃LIVE グッディ!
テレビ紹介情報

「直撃LIVE グッディ!」で紹介された情報

「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたすべての情報 ( 2731 / 2731 ページ )

日大

日大の学長による会見の中継映像。日大のこれまでの対応について、学長は文書での回答だったので大学の把握が遅れたとしている。番組では会見について来週詳しく伝える予定。


フジテレビ

23日の会見で、前監督は「私からの指示ではない。」などと述べた。当該選手や前監督とコーチの会見への質問に学長は、「当該選手は自分で述べるべきことを述べていた。監督・コーチとの会見には齟齬がある。第三者委員会や訴えられているということもあるので、コメントは控える。」などと回答。日大ブランドについて、「いろんな批判がある。真摯に受け止め、名が落ちないような努力をしなければならない。ある程度の影響はやむなし。これから回復したい。」などと回答。当該選手は被害選手家族への謝罪について、「真実を明らかにすることが償いの第一歩」などと述べていた。当該選手に対しては、「本人の意思があれば、今後大学の方に来るということを相談してほしい。」などと回答。


日本大学

学長は、関西学院大学の被害者選手に対し、早い回復をお祈りした。全国のアメフト関係者、その他スポーツ関係者へ誤解を招いたことについて謝罪。日大の学生に会見を開かせてしまったことなど、日大の対応の遅れに対して謝罪した。日大選手への大学の復帰を望む旨を述べ、将来のために援助したいなどと述べた。4年生の就職問題の現場からの声も上がっているため、それもカバーしたいなどと述べた。早く学生が安心して生活できるよう、信頼を回復したいと述べた。

日大の34の運動部に、フェアプレー精神を伝え、徹底させることを強固にしていきたいなどと述べた。学部の指導者には、メンタルのケアなどは、各部に配置していたわけではないため、今後は対応したいなどと述べた。本学に責任があり、批判は私が受けるが、学生諸君に対する非難、学校の雰囲気の妨げになるようなことがないよう協力をお願いした。前監督は日大常務理事を一時停止し、第三者委員会の調査後、大学が判断する。コーチは辞任。OBからも批判がきている。以上で挨拶を締めた。

23日の会見で、前監督は「私からの指示ではない。」などと述べた。当該選手や前監督とコーチの会見への質問に学長は、「当該選手は自分で述べるべきことを述べていた。監督・コーチとの会見には齟齬がある。第三者委員会や訴えられているということもあるので、コメントは控える。」などと回答。日大ブランドについて、「いろんな批判がある。真摯に受け止め、名が落ちないような努力をしなければならない。ある程度の影響はやむなし。これから回復したい。」などと回答。当該選手は被害選手家族への謝罪について、「真実を明らかにすることが償いの第一歩」などと述べていた。当該選手に対しては、「本人の意思があれば、今後大学の方に来るということを相談してほしい。」などと回答。

真相は?日大・大塚学長 緊急会見


関西学院大学

このあと、日本大学学長の緊急会見。出席は学長のみ。一連の騒動についての見解、謝罪を行うとのこと。できる限り多く記者の質問に答えるとのこと。日大選手や監督の会見をふまえて学長が何を話すのか。学長が入場し、会見開始。段取り等の説明が終わったところで高齢の女性が退場させられた。学長は冒頭、挨拶をし、関西学院大学の選手・保護者・アメフト関係者に対し、「責任を感じている。」と謝罪。


日大

このあと、日本大学学長の緊急会見。出席は学長のみ。一連の騒動についての見解、謝罪を行うとのこと。できる限り多く記者の質問に答えるとのこと。日大選手や監督の会見をふまえて学長が何を話すのか。学長が入場し、会見開始。段取り等の説明が終わったところで高齢の女性が退場させられた。学長は冒頭、挨拶をし、関西学院大学の選手・保護者・アメフト関係者に対し、「責任を感じている。」と謝罪。


日大

まもなく 日大・大塚学長緊急会見


熱中症

土日 熱中症に注意 梅雨入りの地域も?


日本大学

日大アメフト部の悪質タックルの件で、学長がまもなく緊急会見を行う。かなり注目の会見ということで、現場が騒がしくなってきている。椅子は一脚しか用意されていない為、会見は学長一人で行われると思われる。関係者によると、一連の騒動に対する謝罪と見解を述べるものとされている。


関学大

就職の面倒を見てもらった事もあり、コーチにとって前監督は逆らえない存在だった。日大元アメフト部員は、コーチは前監督が来ると態度が急変し、前監督からの指示を選手に伝達する、操り人形のような存在だったと明かした。コーチは加害選手の高校時代からの監督。会見でコーチは、加害選手の主張を否定。更にコーチは、悪質タックルの指示は前監督によるものではなく、自分が行ったものだとした。また、相手選手がケガをすればこっちの得だとする発言の存在を、コーチは否定した。また、前監督をかばっているのではという質問に、コーチは明確に答えなかった。会見では、前監督がコーチをかばう発言もあった。会見後、前監督はすぐに退席したが、コーチは前監督の代わりにその後も記者対応を続けた。古くからコーチを知る人物は、上の人の力が働いてああなったのだろうと話した。前監督とコーチの関係を検証していく。


日本記者クラブ

就職の面倒を見てもらった事もあり、コーチにとって前監督は逆らえない存在だった。日大元アメフト部員は、コーチは前監督が来ると態度が急変し、前監督からの指示を選手に伝達する、操り人形のような存在だったと明かした。コーチは加害選手の高校時代からの監督。会見でコーチは、加害選手の主張を否定。更にコーチは、悪質タックルの指示は前監督によるものではなく、自分が行ったものだとした。また、相手選手がケガをすればこっちの得だとする発言の存在を、コーチは否定した。また、前監督をかばっているのではという質問に、コーチは明確に答えなかった。会見では、前監督がコーチをかばう発言もあった。会見後、前監督はすぐに退席したが、コーチは前監督の代わりにその後も記者対応を続けた。古くからコーチを知る人物は、上の人の力が働いてああなったのだろうと話した。前監督とコーチの関係を検証していく。


2018年04月 2018年05月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたすべての情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された音楽・CD
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された映画・DVD
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたグルメ情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された料理レシピ
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された観光・地域情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介されたイベント情報
  • 「直撃LIVE グッディ!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する