ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ちい散歩」の検索結果

「ちい散歩」に関連する情報 21760件中 1〜10件目

「ちい散歩」に関連するグルメ情報

甘納豆

つづいては、去年12月5日放送の大森散歩。大森銀座商店街 Milpaにて散歩シリーズのレジェンドが登場。昭和2年操業のおおもり 木田屋へ。全国から厳選した大粒の小豆“大納言”や、うぐいす豆を使った甘納豆が愛され続ける大森の名店。社長からかかってきた電話に出た高田は、「ちい散歩」の地井武男と偽り番組を見るよう勧めたが、実際にはバカっぽい奴が出ていると話した。性格はいいと思うので見てやってとし電話を店員に変わったが、店員に知らない人と言われると“加山雄三”と名乗った。


「ちい散歩」に関連するグルメ情報

うぐいす豆

つづいては、去年12月5日放送の大森散歩。大森銀座商店街 Milpaにて散歩シリーズのレジェンドが登場。昭和2年操業のおおもり 木田屋へ。全国から厳選した大粒の小豆“大納言”や、うぐいす豆を使った甘納豆が愛され続ける大森の名店。社長からかかってきた電話に出た高田は、「ちい散歩」の地井武男と偽り番組を見るよう勧めたが、実際にはバカっぽい奴が出ていると話した。性格はいいと思うので見てやってとし電話を店員に変わったが、店員に知らない人と言われると“加山雄三”と名乗った。


「ちい散歩」に関連するグルメ情報

大納言

つづいては、去年12月5日放送の大森散歩。大森銀座商店街 Milpaにて散歩シリーズのレジェンドが登場。昭和2年操業のおおもり 木田屋へ。全国から厳選した大粒の小豆“大納言”や、うぐいす豆を使った甘納豆が愛され続ける大森の名店。社長からかかってきた電話に出た高田は、「ちい散歩」の地井武男と偽り番組を見るよう勧めたが、実際にはバカっぽい奴が出ていると話した。性格はいいと思うので見てやってとし電話を店員に変わったが、店員に知らない人と言われると“加山雄三”と名乗った。


「ちい散歩」に関連するグルメ情報

小豆

つづいては、去年12月5日放送の大森散歩。大森銀座商店街 Milpaにて散歩シリーズのレジェンドが登場。昭和2年操業のおおもり 木田屋へ。全国から厳選した大粒の小豆“大納言”や、うぐいす豆を使った甘納豆が愛され続ける大森の名店。社長からかかってきた電話に出た高田は、「ちい散歩」の地井武男と偽り番組を見るよう勧めたが、実際にはバカっぽい奴が出ていると話した。性格はいいと思うので見てやってとし電話を店員に変わったが、店員に知らない人と言われると“加山雄三”と名乗った。


おおもり 木田屋

つづいては、去年12月5日放送の大森散歩。大森銀座商店街 Milpaにて散歩シリーズのレジェンドが登場。昭和2年操業のおおもり 木田屋へ。全国から厳選した大粒の小豆“大納言”や、うぐいす豆を使った甘納豆が愛され続ける大森の名店。社長からかかってきた電話に出た高田は、「ちい散歩」の地井武男と偽り番組を見るよう勧めたが、実際にはバカっぽい奴が出ていると話した。性格はいいと思うので見てやってとし電話を店員に変わったが、店員に知らない人と言われると“加山雄三”と名乗った。


大森銀座商店街 Milpa

つづいては、去年12月5日放送の大森散歩。大森銀座商店街 Milpaにて散歩シリーズのレジェンドが登場。昭和2年操業のおおもり 木田屋へ。全国から厳選した大粒の小豆“大納言”や、うぐいす豆を使った甘納豆が愛され続ける大森の名店。社長からかかってきた電話に出た高田は、「ちい散歩」の地井武男と偽り番組を見るよう勧めたが、実際にはバカっぽい奴が出ていると話した。性格はいいと思うので見てやってとし電話を店員に変わったが、店員に知らない人と言われると“加山雄三”と名乗った。


Milpa

高田純次はガードに頭をぶつけないか心配するようなことを通りがかりの人に尋ね、ガード下を歩いた。ガードを抜けたその先は、Milpaになっていた。

高田純次はMilpaを歩いた。MilpaはMill Parkの略語で、昭和62年に公募した大森銀座商店街の新ネーム。自転車を漕いでいる人に「まさか自転車って電動じゃないでしょ?」と声をかけたところ、電動との声が返ってきた。見かけた人が3人連続して電動自転車で、意外と見ちゃうもんだねと話した。

高田純次は店先に並ぶお惣菜に関心を持ち柏庵に立ち寄った。訪れているお客さんに何が好きかを聞きながら、「牛ごはん」「親子丼」が安いなどと話した。高田は村上春樹と名乗りお弁当を購入した。元々は履物屋として昭和3年に創業した。20年前に履物屋をやめてお惣菜屋を新しく始めた。お店のモットーは、作りおきをしないこと。

高田純次は再びMilpaを歩く。屋根がなくなったところで、通行人から「ちい散歩?」と聞かれ、高田は「僕は地井武男です」と自己紹介した。


「ちい散歩」に関連する映画・DVD

ちい散歩

鎌田さんは子供の頃から旅行の添乗員に憧れていたとのこと。そして旅行会社に就職後、36歳のときに友人に誘われ海外旅行専門会社アースウェイの立ち上げに参加したとのこと。その翌年に街歩きブームの火付け役となる「ちい散歩」がスタートし、それをヒントに「街歩きの達人事務局」を開局した。しかし最初のお客さんは1人で、その後街の歴史を学び、企画を練ることで今に至るとのこと。ここで東京に詳しい鎌田さんにクイズを出してみると、見事正解した。


「ちい散歩」に関連する音楽・CD

ちい散歩 テーマ曲 ♪ほのか/BIG BELL

「ブロードキャスト・トラックス テレビ朝日編」

Amazon.co.jp


「ちい散歩」に関連するグルメ情報

はっさく

2006年に始まったちい散歩の名シーンを紹介。青梅では、踏切のそばにある線路にたんぽぽが咲く姿を見て感動。地井は、普段は目に止めない道端の草花から雄大な自然まで日本の四季を愛し、地域の人と触れ合う散歩の醍醐味を教えた。千歳烏山では、はっさくがなる民家で、人生と語るすっぱいはっさくを頂いた。