ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「カモ」の検索結果

「カモ」に関連する情報 9070件中 1〜10件目

「カモ」に関連するイベント情報

FIFA

FIFAの年間表彰式で最も栄えある男子の最優秀選手賞はこれまで10年間メッシとロナウドが独占してきた。そんななか今年選ばれたのはレアルのルカ・モドリッチ選手だ。ロシアワールドカップではクロアチア代表を準優勝に導いたことなどが評価された。そして女子チームの最優秀監督賞にノミネートされたなでしこジャパンの高倉麻子監督は最終候補に選出されるも受賞とはならなかった。


メットライフ

セ・リーグは広島優勝マジック1、最短で今日ホームでの優勝の可能性。西武はマジック6、最短でホームのメットライフで優勝の可能性。2018のFIFA最優秀選手がレアル・マドリードのルカ・モドリッチ選手に決定した。松木さんは「体格は大きくないが最高のプレーヤー」だと話した。


マツダスタジアム

優勝マジック1の広島、リーグ3連覇へ27年ぶりの地元胴上げに東京でもカープファンが集結。ファンの期待に応えたい広島だが3回ソト選手の34号3ランホームランを打たれると7回にも2本目となるソトの一発で7対3とリードされる。その直後、丸選手の37号2ランホームランで2点差に。しかしファンの盛り上がりも虚しく敗戦。2位ヤクルトが負ければ優勝のため広島ファンみ居残り、中日を応援。すると中日は7回一発出れば逆転のチャンスを迎えるがヤクルトが勝利したためこの日の優勝はお預け。今日再び地元広島で胴上げを目指す。

セ・リーグは広島優勝マジック1、最短で今日ホームでの優勝の可能性。西武はマジック6、最短でホームのメットライフで優勝の可能性。2018のFIFA最優秀選手がレアル・マドリードのルカ・モドリッチ選手に決定した。松木さんは「体格は大きくないが最高のプレーヤー」だと話した。


「カモ」に関連する音楽・CD

No.13として「Hotel California」イーグルスを紹介。オカモトコウキのアンケートが紹介された。

「Hotel California」

Amazon.co.jp


「カモ」に関連する音楽・CD

TRUE LOVE

No.1として「TRUE LOVE」藤井フミヤを紹介。オカモトコウキのアンケートが紹介された。


アコースティックギター

今回はエレキに出せないアコーギターならではのカッコ良さを伝える。今回のゲスト押尾コータロー、古川昌義、miwaを紹介。

錦戸亮はアコースティックギターも好きだと語る。miwaに対しては第2回以降の久しぶりの出演になることに触れた。日本武道館では間違えられないプレッシャーを語る。今回ゲスト中条あやみが紹介。家族が音楽を行っていたことを語った。

アコースティックギターが使用されているカッコ良い名曲を一挙発表。総勢32組にアンケートを行った。前半は凄いイントロ編として伝える。

No.1として「TRUE LOVE」藤井フミヤを紹介。オカモトコウキのアンケートが紹介された。

No.2として「Tears In Heaven」エリック・クラプトンを紹介。古川昌義、Leola、押尾コータローのアンケートが紹介された。

No.3として「この木なんの木」ヒデ夕樹を紹介。小林亜星作曲、森恵のアンケートが紹介された。

No.4として「案山子」さだまさしを紹介。miwaのアンケートが紹介された。

No.5として「歌うたいのバラッド」斉藤和義を紹介。森恵、中村タイチのアンケートが紹介された。

No.6として「やさしさに包まれたなら」荒井由実を紹介。Leolaのアンケートが紹介された。

No.7として「夏祭り」長渕剛を紹介。押尾コータロー、Shinjiのアンケートが紹介された。

No.8として「We Are Never Ever Getting Back Together」テイラー・スウィフトを紹介。小笹大輔、Rihwaのアンケートが紹介された。

No.9として「One more time, One more chance」山崎まさよしを紹介。Leolaのアンケートが紹介された。

ここまでのランキングを振り返り、錦戸亮はイントロでつかまれると語る。高橋茂雄はテイラー・スウィフトの曲はギターだけではないような感じと語る。丸山隆平はこの木なんの木について語る。

エレキギターとアコースティックギターの違いについて解説。古川はエレキはバンドの一部、アコギは小さなオーケストラと語る。押尾コータローはボディを叩いてドラムを表現すると解説。

アコースティックギターならではのテクニックを披露。アルペジオを古川昌義が披露。スリーフィンガーは押尾コータローが披露。miwaはアルペジオが得意と語る。1人でいろんなバリエーションを入れると語る。ヒカリへをアコースティックギターでブリッジミュートなど工夫して入れる部分を紹介。押尾コータローは戦場のメリークリスマスやミッションインポッシブルのテーマをアコースティックギターでアレンジをして披露した。

アコースティックギターが使用されているカッコ良い名曲を一挙発表。後半は実は凄いテクニック編として伝える。

No.10として「アイネクライネ」米津玄師を紹介。小笹大輔、森恵のアンケートが紹介された。

No.11として「今宵の月のように」エレファントカシマシを紹介。若井滉斗のアンケートが紹介された。

No.12として「Neon」ジョン・メイヤーを紹介。吉田結威、Reiのアンケートが紹介された。

No.13として「Hotel California」イーグルスを紹介。オカモトコウキのアンケートが紹介された。

No.14として「家族の風景」ハナレグミを紹介。津野米咲のアンケートが紹介された。

No.15として「Wonderwall」オアシスを紹介。沙田瑞紀、瀧川ありさのアンケートが紹介された。

No.16として「Shape Of You」エド・シーランを紹介。沙田瑞紀のアンケートが紹介された。

中条あやみは気になった曲として「今宵の月のように」エレファントカシマシを語った。古川昌義は君は天然色の音の広がりを実際に押尾コータローとmiwaと一緒に披露した。


カモシカ

出川哲朗たちの電動バイクの充電が0となった。唐沢寿明は充電場所を探し、地元の住民宅で充電させてもらえることになった。家からの景色はよく、ドッグラン用の庭もあった。庭にはカモシカなどが現れることがあるという。また、住民の祖父はTBSの社長だったという。


TBS

出川哲朗たちの電動バイクの充電が0となった。唐沢寿明は充電場所を探し、地元の住民宅で充電させてもらえることになった。家からの景色はよく、ドッグラン用の庭もあった。庭にはカモシカなどが現れることがあるという。また、住民の祖父はTBSの社長だったという。


NHK

かつてNHK教育番組で歌のお兄さんとして出演していた沢田憲一容疑者は覚醒剤使用の疑いで逮捕された。沢田憲一容疑者は1996年からNHK教育テレビで3年間番組を務める。その後は市民ミュージカルの作曲を手がけたり、俳優・歌手活動など多岐にわたって活躍中。中学・高校の音楽教員免許も取得している。主な仕事としては音楽講師、歌手、画家などを担当していた。また、専門学校の学生や近所の住民にはかなり好印象を持たれていたそう。逮捕時については、歌舞伎町で職務質問を受け尿検査で覚醒剤の成分が検出される。当時容疑者は不審な行動をとっていた。持っていたバッグの中からは使用済みの注射器が2本見つかり、容疑を認めている。容疑者は覚醒剤について2年前から使用していたと供述している。

容疑者は覚醒剤について歌舞伎町のサウナで使用したと供述している。今年に入って違法薬物で逮捕された主な有名人について。9月に当時38歳の容疑者は渋谷区の飲食店で尿検査をし覚醒剤の陽性反応で4回目の逮捕。5月には元女子プロレスラー、元俳優が逮捕、1月にはヒップホップミュージシャンも逮捕されている。芸能人はお金があり、一度引き込めば面が割れたくないという心理から高く販売し脅すこともでき、良いカモになるといわれている。


「カモ」に関連するイベント情報

東レ パン パシフィック オープン テニス

テニス観戦にはいくつかの掟があり、ダメな事はキラキラした服の着用、カメラのフラッシュをたくこと、大きな音を立てること、プレー中に席を立つことがある。理由は選手の集中力が切れるので、光や音などを極力なくすためだという。過去にも伊達公子選手が試合の1点目がダブルフォルトばかりで日本人の観客がため息ばかりだったので、怒ったことがあった。良い応援方法としては「カモン!」とポジティブに声掛けすることでサインは色紙でもらうのが良いという。