ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「クラブツーリズム」の検索結果

「クラブツーリズム」に関連する情報 653件中 1〜10件目

クラブツーリズムHP

ヨルダン・ペトラ遺跡で9日に土石流が発生した。ペトラ遺跡はヨルダン南部の古代都市遺跡で、1985年に世界遺産に認定された。現地メディアによると、移籍には当時約3500人の観光客が非難を余儀なくされたという。当時、2つのツアーの日本人団体客がおり、添乗員も合わせて日本人47人が現地にいたが全員けがなく無事であるとのことである。現地当局は地元の少女1人が死亡し、他に死傷者はないとしている。AP通信によるとヨルダン各地で大雨による洪水が起きており、少なくとも11人が死亡し不明者の捜索が続いている。


「クラブツーリズム」に関連する観光・地域情報

クラブツーリズム

東京湾に浮かぶかつては国家機密だった小さな島が一般公開された。横須賀市の桟橋に第二海堡を見に人が集まった。一般の立ち入りは禁じられてきたがこのほど試験的にツアーが始まった。全体で全て満席となりキャンセル待ちがいるくらい人気となっている。第二海堡の面積は約4万1000平方メートルで近くには猿島がある。完成には25年もかかったといい観測所や砲台跡などが残っている。また注目は焼き過ぎれんがで耐水性に優れ衝撃にも強いよう。また来年春から定期的にツアーを行いたいとしている。


なないろ日和!ホームページ

ツアー当時は山頂に登ったという達成感で皆満足していたと見栄晴はコメント。ツアー参加者は今日の放送を楽しみにしていたという。クラブツーリズムの季節の百名山を眺め歩くツアーはすべて日帰り。8回のシリーズとなっていて、登るのではなく眺めて楽しむ歩き旅。第1回は今回の男体山。2回目は谷川岳。3回目は妙義山と赤城山となっている。出発地は9ヵ所ある。出発地により出発日や時間が異なる。ツアー内容について詳しくはなないろ日和のホームページから。


一ノ倉沢から間近に望む紅葉に染められた迫力の谷川岳

ツアー当時は山頂に登ったという達成感で皆満足していたと見栄晴はコメント。ツアー参加者は今日の放送を楽しみにしていたという。クラブツーリズムの季節の百名山を眺め歩くツアーはすべて日帰り。8回のシリーズとなっていて、登るのではなく眺めて楽しむ歩き旅。第1回は今回の男体山。2回目は谷川岳。3回目は妙義山と赤城山となっている。出発地は9ヵ所ある。出発地により出発日や時間が異なる。ツアー内容について詳しくはなないろ日和のホームページから。


半月山展望台

ツアー後半は戦場ヶ原に別れを告げ、半月山展望台をバスで目指す。そこからの景色は男体山と中禅寺湖を一望できるという。しかし、駐車場に到着すると霧に覆われていた。駐車場から約120m展望台まで約30分かけてのぼっていく。ハイキングというより軽い登山というような様子。展望台に到着すると、霧で景色は見えなかった。晴れていると男体山と中禅寺湖が一望できる。きりの日光も旅の思い出だと見栄晴はコメント。その後駐車場まで下山し、最後のストレッチを行い、ツアーの全行程を終了。第2回は谷川岳で開催予定。

ツアー当時は山頂に登ったという達成感で皆満足していたと見栄晴はコメント。ツアー参加者は今日の放送を楽しみにしていたという。クラブツーリズムの季節の百名山を眺め歩くツアーはすべて日帰り。8回のシリーズとなっていて、登るのではなく眺めて楽しむ歩き旅。第1回は今回の男体山。2回目は谷川岳。3回目は妙義山と赤城山となっている。出発地は9ヵ所ある。出発地により出発日や時間が異なる。ツアー内容について詳しくはなないろ日和のホームページから。


季節の百名山を眺め歩く

お手頃な「山歩きツアー」どうする?ということでやってきたのは新宿・都庁前。初心者の見栄晴さんでも山歩きを楽しめるというツアーを紹介。クラブツーリズムが今年の9月より開催する「季節の百名山を眺め歩く」、百名山は小説家の深田久弥が定めた日本の山、一番多いのは長野県で31の名峰が選ばれた。今回のシリーズは全8回シリーズで百名山の中の8つの百名山に行くツアー。この日は栃木県日光市の標高2486mの男体山。同行してくれるのはクラブツーリズムの金井さん。コース間の移動はバス、昼食付きとなっている。

「紅葉が始まり、いまが一番いい季節」とクラブツーリズムの金井さんは話した。今回は「日本百名山 奥日光の名峰・男体山を眺め歩く!」。

今回のツアーの集合場所は都庁前の地下にあるバス乗り場。ツアーは内容も料金も同じだが、それぞれの集合場所に関しては日程も出発時間も違うため事前に情報をチェック。この日はバス2台に78人のお客さんが乗車。このツアーに添乗員さんの他に講師の先生にも同行してもらっている。ツアー参加者はガイディングレシーバーを配布、ハイキング中の講師の話を聞くことができる。

問題「次のうち実際に開催されたツアーは?」。A・漁師町に行って「漁師メシ食い尽くし隊」、B・約492キロ「東海道五十三次」完全踏破、C・全長153キロ「富士山すそ野ぐるり一周ウォーク」。正解は全て開催されている。「東海道五十三次を歩く」は30回に分けて開催されている。昨年は120人名の人が完全踏破したという。「季節の百名山を眺め歩く」では昼食の食べるタイミングはお任せ。


「クラブツーリズム」に関連する観光・地域情報

クラブツーリズム

お手頃な「山歩きツアー」どうする?ということでやってきたのは新宿・都庁前。初心者の見栄晴さんでも山歩きを楽しめるというツアーを紹介。クラブツーリズムが今年の9月より開催する「季節の百名山を眺め歩く」、百名山は小説家の深田久弥が定めた日本の山、一番多いのは長野県で31の名峰が選ばれた。今回のシリーズは全8回シリーズで百名山の中の8つの百名山に行くツアー。この日は栃木県日光市の標高2486mの男体山。同行してくれるのはクラブツーリズムの金井さん。コース間の移動はバス、昼食付きとなっている。

「紅葉が始まり、いまが一番いい季節」とクラブツーリズムの金井さんは話した。今回は「日本百名山 奥日光の名峰・男体山を眺め歩く!」。

今回のツアーの集合場所は都庁前の地下にあるバス乗り場。ツアーは内容も料金も同じだが、それぞれの集合場所に関しては日程も出発時間も違うため事前に情報をチェック。この日はバス2台に78人のお客さんが乗車。このツアーに添乗員さんの他に講師の先生にも同行してもらっている。ツアー参加者はガイディングレシーバーを配布、ハイキング中の講師の話を聞くことができる。

問題「次のうち実際に開催されたツアーは?」。A・漁師町に行って「漁師メシ食い尽くし隊」、B・約492キロ「東海道五十三次」完全踏破、C・全長153キロ「富士山すそ野ぐるり一周ウォーク」。正解は全て開催されている。「東海道五十三次を歩く」は30回に分けて開催されている。昨年は120人名の人が完全踏破したという。「季節の百名山を眺め歩く」では昼食の食べるタイミングはお任せ。

山に登るというと身構えちゃうが山を見ながらガイドさんの話しを聞けるのがいいと香坂みゆきがコメント。バスで行くと入るところと出るところが違うが自家用車で行くともどらなきゃいけないと見栄晴がコメント。景色を楽しみながら勉強ができるというところがいいという。弁当はいつ食べてもいいが自分で計算しないとお腹がすいちゃうと見栄晴は語った。富士山裾野ぐるり一周ウォークは17回に分けて富士山の裾野を1周まわるツアーで山梨からスタートし静岡に入り山梨でゴールするというもの。そのツアーも音声ガイド付きだという。

ツアー当時は山頂に登ったという達成感で皆満足していたと見栄晴はコメント。ツアー参加者は今日の放送を楽しみにしていたという。クラブツーリズムの季節の百名山を眺め歩くツアーはすべて日帰り。8回のシリーズとなっていて、登るのではなく眺めて楽しむ歩き旅。第1回は今回の男体山。2回目は谷川岳。3回目は妙義山と赤城山となっている。出発地は9ヵ所ある。出発地により出発日や時間が異なる。ツアー内容について詳しくはなないろ日和のホームページから。


都庁前

お手頃な「山歩きツアー」どうする?ということでやってきたのは新宿・都庁前。初心者の見栄晴さんでも山歩きを楽しめるというツアーを紹介。クラブツーリズムが今年の9月より開催する「季節の百名山を眺め歩く」、百名山は小説家の深田久弥が定めた日本の山、一番多いのは長野県で31の名峰が選ばれた。今回のシリーズは全8回シリーズで百名山の中の8つの百名山に行くツアー。この日は栃木県日光市の標高2486mの男体山。同行してくれるのはクラブツーリズムの金井さん。コース間の移動はバス、昼食付きとなっている。

今回のツアーの集合場所は都庁前の地下にあるバス乗り場。ツアーは内容も料金も同じだが、それぞれの集合場所に関しては日程も出発時間も違うため事前に情報をチェック。この日はバス2台に78人のお客さんが乗車。このツアーに添乗員さんの他に講師の先生にも同行してもらっている。ツアー参加者はガイディングレシーバーを配布、ハイキング中の講師の話を聞くことができる。


「クラブツーリズム」に関連する観光・地域情報

クラブツーリズム

人気を受けて外国人専用のバスツアーもあり今回は特別についていくことになった。ガイドは英語で話し、フリーWi-fiに参加者たちは喜んでいた。ツアーは新宿駅から出発し小田原城を見学、近くの漁港で昼食を摂った後芦ノ湖クルーズを行い静岡県の巨大吊橋を見学して夕方には新宿に戻ってくる9900円のツアーとなっている。鉄道で行く場合全行程で13本以上乗り継ぎになるという。小田原城の滞在時間は40分だがお城よりサルに引き寄せられ、ガイドに急かされ城へと向かった。天守閣からの眺めを堪能し、小田原早川漁村で海鮮バーベキューとなった。滞在時間は60分となっている。


崎陽軒 本店

クラブツーリズムの神奈川限定グルメ満載のバスツアーに参加。料金は6990円〜。前回は文明堂の工場で焼き立てカステラと、崎陽軒のシウマイが食べ放題のランチを紹介した。

崎陽軒のかにシウマイが大好物だという具志堅。一行は崎陽軒本店1階にある売店へ。遠藤がかにシウマイを2箱、具志堅にプレゼントした。崎陽軒ではお菓子も販売していて、オリジナルスイーツ「三文治」はクッキーのような生地で3種類のあんをサンド。崎陽軒本店でしか買えない限定品「本店オリジナルシウマイ」は、サーモンシウマイ・クワイシウマイ・フカヒレと大葉のシウマイの3種類を味わえる。