ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「クラブツーリズム」の検索結果

「クラブツーリズム」に関連する情報 592件中 1〜10件目

若洲風力発電施設

一方旅行会社の「クラブツーリズム」が実施した開通前「圏央道」を見学するツアーには当初の予定を上回る約500人が参加。今後も東京オリンピック関連で完成する施設や道路などの見学ツアーを計画している。東京都も先月下旬からインフラツーリズムのプロジェクトを始めており、東京港乗船体験や、巨大トンネル見学会などがある。


「クラブツーリズム」に関連するイベント情報

東京オリンピック

一方旅行会社の「クラブツーリズム」が実施した開通前「圏央道」を見学するツアーには当初の予定を上回る約500人が参加。今後も東京オリンピック関連で完成する施設や道路などの見学ツアーを計画している。東京都も先月下旬からインフラツーリズムのプロジェクトを始めており、東京港乗船体験や、巨大トンネル見学会などがある。


圏央道

一方旅行会社の「クラブツーリズム」が実施した開通前「圏央道」を見学するツアーには当初の予定を上回る約500人が参加。今後も東京オリンピック関連で完成する施設や道路などの見学ツアーを計画している。東京都も先月下旬からインフラツーリズムのプロジェクトを始めており、東京港乗船体験や、巨大トンネル見学会などがある。


「クラブツーリズム」に関連する観光・地域情報

クラブツーリズム

一方旅行会社の「クラブツーリズム」が実施した開通前「圏央道」を見学するツアーには当初の予定を上回る約500人が参加。今後も東京オリンピック関連で完成する施設や道路などの見学ツアーを計画している。東京都も先月下旬からインフラツーリズムのプロジェクトを始めており、東京港乗船体験や、巨大トンネル見学会などがある。


「クラブツーリズム」に関連する観光・地域情報

クラブツーリズム

京都のお得に効率よく巡るバスツアー「京都市内2連泊 美しき錦秋・京都紅葉10景」が東京から出ている。午前7時に上野を出発し、約6時間で京都市内へ。途中紅葉のローカル列車に乗るなど、効率よく巡る。訪れるのは京都の紅葉10か所。2泊3日の7食付きで大人1人5万5900円。この日の参加者は40代から80代の29人。バスツアーのメリットは荷物を載せかえる手間が一切必要ないこと。午後3時10分、京都に到着。まず東福寺を訪れ、紅葉を楽しんだ。洗玉澗と呼ばれる渓谷では約2000本のカエデが。しかし残念ながら通天橋での撮影は混雑による落とし物増加、事故防止のために去年から原則禁止に。そしてその後、南禅寺へ向かうはずが大渋滞で断念。夕食は祇園丸山にある「かがり火」で。京湯豆腐で体をあたためた。宿泊は伏見区のビジネスホテル。この時期予約困難な京都市内のホテルに2連泊できるのも、バスツアーのメリットだ。


花園フォレスト

最後は花園フォレストにあるピエール・ド・ロンサールのケーキバイキング。時間無制限で大人850円、3歳〜小学生は500円。クラブツーリズムの「3つの工場めぐりツアー」はこのスイーツバイキング込みで税込5990円。ツアー全体のお得ポイントの合計は3140円相当となった。


「クラブツーリズム」に関連するレストラン・飲食店

ピエール・ド・ロンサール

最後は花園フォレストにあるピエール・ド・ロンサールのケーキバイキング。時間無制限で大人850円、3歳〜小学生は500円。クラブツーリズムの「3つの工場めぐりツアー」はこのスイーツバイキング込みで税込5990円。ツアー全体のお得ポイントの合計は3140円相当となった。


ガトーフェスタハラダ

クラブツーリズムでは女性向け工場見学ツアーを毎月約30コース催行している。新宿出発「3つの工場めぐりツアー」は参加客の7割が女性。1日で3つの工場見学をめぐる日帰りツアー。

2つめの工場見学は女性客の1番の目当て「ガトーフェスタハラダ」。年間約27万人が見学に訪れる。ガトーラスクは日本全国で販売され、お土産や贈り物に人気のあるお菓子。工場に入るとまず出来たてのラスクがプレゼントされる。工場見学ではラスクの元となるフランスパンの製造から包装までを見学できる。 完成したラスクは焼き色や穴の大きさ・割れなどをロボットが瞬時にチェックして選別している。選別からもれたものはアウトレット品として安く買うこともできる。そのほか、焼き立てフランスパンを使ったスイーツの試食は工場見学のみの非売品。普通のラスクとちがって柔らかくて美味しいと参加者は話した。コーヒーなどのドリンクも無料。女性客一番の楽しみは、工場のすぐ隣の直営店での買い物。地域限定商品なども買うことができる。ツアー客一番人気は群馬限定・今年8月発売の「グーテ・デ・レーヌ」。たっぷりのレーズンクリームが挟んである。関東限定の「グーテ・デ・ロワノワール」はココアラスクにダークチョコレートをコーティングした商品。 規格外のラスクは工場アウトレット品として通常より200円ほど安く売られている。お土産にはガトーラスク・ホワイトチョコ2枚入りも貰える。ここまでのお得ポイント7個で合計1200円相当のサービス。


軽井沢ブルワリー

クラブツーリズムでは女性向け工場見学ツアーを毎月約30コース催行している。新宿出発「3つの工場めぐりツアー」は参加客の7割が女性。1日で3つの工場見学をめぐる日帰りツアー。

まずは「軽井沢ブルワリー株式会社・ビール工場」を見学。瓶詰めなどの生産工程を1時間かけて見学。麦芽の試食も行える。最大の楽しみは、地ビールが1杯無料で試飲できること。400円相当のお得ポイント。参加者はおいしい、新鮮などと嬉しそうだった。工場からは紅葉した浅間山も眺めることができる。おつまみも付いていて、おかわりは1杯300円で可能。さらに帰りには400円相当の地ビールを1本プレゼントされる。


3つの工場めぐりツアー

クラブツーリズムでは女性向け工場見学ツアーを毎月約30コース催行している。新宿出発「3つの工場めぐりツアー」は参加客の7割が女性。1日で3つの工場見学をめぐる日帰りツアー。

まずは「軽井沢ブルワリー株式会社・ビール工場」を見学。瓶詰めなどの生産工程を1時間かけて見学。麦芽の試食も行える。最大の楽しみは、地ビールが1杯無料で試飲できること。400円相当のお得ポイント。参加者はおいしい、新鮮などと嬉しそうだった。工場からは紅葉した浅間山も眺めることができる。おつまみも付いていて、おかわりは1杯300円で可能。さらに帰りには400円相当の地ビールを1本プレゼントされる。

2つめの工場見学は女性客の1番の目当て「ガトーフェスタハラダ」。年間約27万人が見学に訪れる。ガトーラスクは日本全国で販売され、お土産や贈り物に人気のあるお菓子。工場に入るとまず出来たてのラスクがプレゼントされる。工場見学ではラスクの元となるフランスパンの製造から包装までを見学できる。 完成したラスクは焼き色や穴の大きさ・割れなどをロボットが瞬時にチェックして選別している。選別からもれたものはアウトレット品として安く買うこともできる。そのほか、焼き立てフランスパンを使ったスイーツの試食は工場見学のみの非売品。普通のラスクとちがって柔らかくて美味しいと参加者は話した。コーヒーなどのドリンクも無料。女性客一番の楽しみは、工場のすぐ隣の直営店での買い物。地域限定商品なども買うことができる。ツアー客一番人気は群馬限定・今年8月発売の「グーテ・デ・レーヌ」。たっぷりのレーズンクリームが挟んである。関東限定の「グーテ・デ・ロワノワール」はココアラスクにダークチョコレートをコーティングした商品。 規格外のラスクは工場アウトレット品として通常より200円ほど安く売られている。お土産にはガトーラスク・ホワイトチョコ2枚入りも貰える。ここまでのお得ポイント7個で合計1200円相当のサービス。

最後は花園フォレストにあるピエール・ド・ロンサールのケーキバイキング。時間無制限で大人850円、3歳〜小学生は500円。クラブツーリズムの「3つの工場めぐりツアー」はこのスイーツバイキング込みで税込5990円。ツアー全体のお得ポイントの合計は3140円相当となった。