ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「サンケイスポーツ」の検索結果

「サンケイスポーツ」に関連する情報 46014件中 1〜10件目

サンケイスポーツ

日馬富士の暴行事件や貴乃花親方の理事会で注目を集めたのが前相撲協会議長の池坊保子(76)。現在はマンションで1人暮らし、京都の家を建て直している最中だという。行きつけはミシュラン1つ星「麻布六角」。


サンケイスポーツ

オープニング映像。今夜はワイドショーを騒がせ続けた女 池坊保子について迫る。


サンケイスポーツ

夏の甲子園が100回目を迎えたが、大谷翔平の生まれた岩手県では、菅原兄弟が4人での出場を夢見ていた。菅原大夢選手は今年が3年生だが、兄の優輝さんなどが盛岡大学付属高校から甲子園に出場していて、父の守さんも4つ目がほしいと話していて、大夢選手は3人のメダルを御守りとして持っていて、リリーフとしての出場だけでなく、打撃でも活躍している。そして盛岡市立との試合では1-11と劣勢を強いられたが、黒沢尻工は7-11まで詰め寄ると同点にまで追いついた。そして大夢選手も3日連続の登板を気迫のピッチングで3回を抑えた。しかし、延長11回にピンチを迎えると、悪送球の間に失点してランナーが生還したことで敗退となった。大夢選手は勝ちたい気持ちを出して投げていたので悔しいと話していたが、家族はそれぞれが大夢選手を讃えていた。


サンケイスポーツ

草刈正雄さんの長女紅蘭さんが第一子を妊娠したことがわかった。妊娠5ヶ月で年内に出産予定。まだ婚姻届は提出しておらず、結婚の予定はあるが具体的な日程は未定とのこと。草刈正雄は事前に報告を受けており、「幸せになってほしい」と娘を祝福しているという。(サンケイスポーツ)


脳内出血

「まんが日本昔ばなし」の語り手などで知られる常田富士男さんが脳内出血のため81歳で死去。同じく語り手であった市原悦子さんは、お互い入れ歯になるまでやろうねと話していたことを明かした。(サンケイスポーツ)


サンケイスポーツ

「まんが日本昔ばなし」の語り手などで知られる常田富士男さんが脳内出血のため81歳で死去。同じく語り手であった市原悦子さんは、お互い入れ歯になるまでやろうねと話していたことを明かした。(サンケイスポーツ)


サンケイスポーツ

草刈正雄さんの長女紅蘭さんが第一子を妊娠したことがわかった。妊娠5ヶ月で年内に出産予定。まだ婚姻届は提出しておらず、結婚の予定はあるが具体的な日程は未定とのこと。草刈正雄は事前に報告を受けており、「幸せになってほしい」と娘を祝福しているという。(サンケイスポーツ)

小島聖さんが再婚し出産していたことがわかった。夫は世界の風景を撮り続ける2歳下の写真家で、趣味の登山を通じて知り合ったという。2015年に婚姻届を提出し昨年出産した。(サンケイスポーツ)


東海大相模

東海大相模の1年生が4番バッターとして出場し場外弾を放った。(サンケイスポーツ)


サンケイスポーツ

東海大相模の1年生が4番バッターとして出場し場外弾を放った。(サンケイスポーツ)

おととい常田富士男が脳内出血により81歳で亡くなった。常田は高校卒業後演技を学び1960年代から俳優として活躍した。天空の城ラピュタなどに出演し、まんが日本昔ばなしでも市原悦子と共に語り手を務めた。市原は「常田さんは昔話の中に生きていたような人で、家の話を聞くと昔話のようだった」などと話した。葬儀は近親者で執り行う予定。常田は3年前に脳内出血を発症しリハビリをしていたが、今年2月に再発してしまった。


サンケイスポーツ

草刈正雄さんの娘・紅蘭さんが妊娠5か月であることが発表された。紅蘭さんの相手はRYKEYさんでラッパーとなっていて、年内に出産予定となっている。(サンケイスポーツ)

小島聖さんが2015年に再婚し、去年には出産もしていたことがわかった。2人は登山が趣味のフォトグラファーで趣味を通じて出会ったという。(サンケイスポーツ)