ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「スポニチ」の検索結果

「スポニチ」に関連する情報 1430件中 1〜10件目

スポニチ

昨日亡くなった桂歌丸さんだが、歌丸さんは4月24日に入院すると29日に肺炎によって病院からは「身内の人に来てもらうように」と病院側からは言われ、三遊亭円楽さん・三遊亭小遊三さんが駆けつけていて、もってあと4日の状態と言われていたが持ち直している。しかし、6月15日に「日本演芸家連合まつり」を休園していて、今月1日に亡くなった。RIKACOさんは自分が生まれた時には笑点が始まっていているのはすごいと話していた。また、高座では50分に渡る江戸落語や怪談を行っていた。そして、笑点を引退してからも歌丸さんは様々な挑戦を心がけていて、創作落語・古典を1000以上持っていたと森さんは話していた。


スポニチ

ソロデビュー30周年を向かえた工藤静香さんが先月24日に自身初のアコースティックライブを行った(スポーツニッポン)。工藤さんは現在30周年ツアー中で、楽曲「セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)」を当時の振り付けで披露したという。

俳優の本木雅弘さんと女優でエッセイストとしても活躍する内田也哉子さんの長男・UTAさんがパリコレでデビュー。父親似のUTAさんは身長190cm。高校からアメリカにバスケットボール留学。現在はバスケの強豪カリフォルニア州に大学に在籍。日本代表候補の合宿にも参加。バスケとモデルの両立を考えたところ、祖母の樹木希林さんに背中を押されてパリコレデビューに(スポーツニッポン)。


スポニチ

ポーランド戦の戦術を歴代の日本代表監督はどう見たのか。06〜07年に指揮したオシム氏は「とても満足の行く内容ではなかった」としながらも、選手に下がるように支持したことは決して間違った判断ではないなどと評価。98〜02年、日韓W杯で日本を初の決勝トーナメントに導いたトルシエ氏は「日本が成熟したからこその策」と西野監督の采配を擁護。10〜14年、ブラジルW杯時の監督のザッケローニ氏は「決して綺麗な試合ではなかった」としながらも、セネガル戦で見せた諦めない姿勢が印象的で、最後に追いついた展開について高く評価しているとの事。(スポーツ報知/スポーツニッポン)


スポニチ

采配について西野監督は「チームとしては本意ではないが、勝ち上がる中での戦略的な部分なので、選手も本意ではないと思うが、こういった形も成長していく中でのひとつだと思います」と述べていた。長谷部選手も「もどかしい試合になってしまったと思うんですけど、次に行ける結果を得たのは非常に大きいと思います」など述べていた。しかしサポーターらからは喜びやもやもやなど、様々な意見が噴出。ゆっこママさんは「最後の球回しは感動しました。あれつないでいれば行けるんだもん。今回スタメンが6人入ったが、6人が大きな仕事をできなかったのは課題」など述べていた。


滝川二

「2018 FIFAワールドカップ」初戦でコロンビアに勝利した日本は本日深夜0時からセネガル戦に臨む。長友選手の妻・平愛梨さんはコロンビア戦を夫と同じ金髪姿で応援していた。コロンビア戦の視聴率は、スポニチによると平均視聴率が48.7%。瞬間最高視聴率は55.4%。過去のサッカーワールドカップの視聴率を見ると、今回は10位。1位は66.1%の日韓大会。東京都水道局がコロンビア戦の後に公開した排水量の変化を見ると、コロンビア戦前半では排水量が減っていき、ハーフタイムでは排水量がピークに。後半戦では排水量の減りが顕著になった。おそらくは、トイレに行く人などがハーフタイムで急増し水道の使用量が上がったため。試合前半では香川選手のPKで1点。同点の後半28分で大迫選手がヘディングシュートで勝ち越し点を取った。和田アキ子さんも大迫選手について「半端ないが流行ったよね」など話す。新聞でも「大迫半端ないないって」が流行。語源は09年のサッカー高校選手権で、鹿児島城西高校エースの大迫選手が4試合連続で2得点を決めるなど6-2で勝利。敗れた滝川二校の中西隆裕主将が試合後のロッカールームで号泣しながら仲間に向かって発した言葉。


「スポニチ」に関連するイベント情報

サッカー高校選手権

「2018 FIFAワールドカップ」初戦でコロンビアに勝利した日本は本日深夜0時からセネガル戦に臨む。長友選手の妻・平愛梨さんはコロンビア戦を夫と同じ金髪姿で応援していた。コロンビア戦の視聴率は、スポニチによると平均視聴率が48.7%。瞬間最高視聴率は55.4%。過去のサッカーワールドカップの視聴率を見ると、今回は10位。1位は66.1%の日韓大会。東京都水道局がコロンビア戦の後に公開した排水量の変化を見ると、コロンビア戦前半では排水量が減っていき、ハーフタイムでは排水量がピークに。後半戦では排水量の減りが顕著になった。おそらくは、トイレに行く人などがハーフタイムで急増し水道の使用量が上がったため。試合前半では香川選手のPKで1点。同点の後半28分で大迫選手がヘディングシュートで勝ち越し点を取った。和田アキ子さんも大迫選手について「半端ないが流行ったよね」など話す。新聞でも「大迫半端ないないって」が流行。語源は09年のサッカー高校選手権で、鹿児島城西高校エースの大迫選手が4試合連続で2得点を決めるなど6-2で勝利。敗れた滝川二校の中西隆裕主将が試合後のロッカールームで号泣しながら仲間に向かって発した言葉。


鹿児島城西

「2018 FIFAワールドカップ」初戦でコロンビアに勝利した日本は本日深夜0時からセネガル戦に臨む。長友選手の妻・平愛梨さんはコロンビア戦を夫と同じ金髪姿で応援していた。コロンビア戦の視聴率は、スポニチによると平均視聴率が48.7%。瞬間最高視聴率は55.4%。過去のサッカーワールドカップの視聴率を見ると、今回は10位。1位は66.1%の日韓大会。東京都水道局がコロンビア戦の後に公開した排水量の変化を見ると、コロンビア戦前半では排水量が減っていき、ハーフタイムでは排水量がピークに。後半戦では排水量の減りが顕著になった。おそらくは、トイレに行く人などがハーフタイムで急増し水道の使用量が上がったため。試合前半では香川選手のPKで1点。同点の後半28分で大迫選手がヘディングシュートで勝ち越し点を取った。和田アキ子さんも大迫選手について「半端ないが流行ったよね」など話す。新聞でも「大迫半端ないないって」が流行。語源は09年のサッカー高校選手権で、鹿児島城西高校エースの大迫選手が4試合連続で2得点を決めるなど6-2で勝利。敗れた滝川二校の中西隆裕主将が試合後のロッカールームで号泣しながら仲間に向かって発した言葉。


東京都水道局

「2018 FIFAワールドカップ」初戦でコロンビアに勝利した日本は本日深夜0時からセネガル戦に臨む。長友選手の妻・平愛梨さんはコロンビア戦を夫と同じ金髪姿で応援していた。コロンビア戦の視聴率は、スポニチによると平均視聴率が48.7%。瞬間最高視聴率は55.4%。過去のサッカーワールドカップの視聴率を見ると、今回は10位。1位は66.1%の日韓大会。東京都水道局がコロンビア戦の後に公開した排水量の変化を見ると、コロンビア戦前半では排水量が減っていき、ハーフタイムでは排水量がピークに。後半戦では排水量の減りが顕著になった。おそらくは、トイレに行く人などがハーフタイムで急増し水道の使用量が上がったため。試合前半では香川選手のPKで1点。同点の後半28分で大迫選手がヘディングシュートで勝ち越し点を取った。和田アキ子さんも大迫選手について「半端ないが流行ったよね」など話す。新聞でも「大迫半端ないないって」が流行。語源は09年のサッカー高校選手権で、鹿児島城西高校エースの大迫選手が4試合連続で2得点を決めるなど6-2で勝利。敗れた滝川二校の中西隆裕主将が試合後のロッカールームで号泣しながら仲間に向かって発した言葉。


「スポニチ」に関連するイベント情報

日韓大会

「2018 FIFAワールドカップ」初戦でコロンビアに勝利した日本は本日深夜0時からセネガル戦に臨む。長友選手の妻・平愛梨さんはコロンビア戦を夫と同じ金髪姿で応援していた。コロンビア戦の視聴率は、スポニチによると平均視聴率が48.7%。瞬間最高視聴率は55.4%。過去のサッカーワールドカップの視聴率を見ると、今回は10位。1位は66.1%の日韓大会。東京都水道局がコロンビア戦の後に公開した排水量の変化を見ると、コロンビア戦前半では排水量が減っていき、ハーフタイムでは排水量がピークに。後半戦では排水量の減りが顕著になった。おそらくは、トイレに行く人などがハーフタイムで急増し水道の使用量が上がったため。試合前半では香川選手のPKで1点。同点の後半28分で大迫選手がヘディングシュートで勝ち越し点を取った。和田アキ子さんも大迫選手について「半端ないが流行ったよね」など話す。新聞でも「大迫半端ないないって」が流行。語源は09年のサッカー高校選手権で、鹿児島城西高校エースの大迫選手が4試合連続で2得点を決めるなど6-2で勝利。敗れた滝川二校の中西隆裕主将が試合後のロッカールームで号泣しながら仲間に向かって発した言葉。

W杯のグループHは日本とセネガルが勝ち点3で並ぶ。過去、日本代表がグループリーグ初戦で勝ち点をあげた日韓大会と南アフリカ大会ともに決勝トーナメントに進出している。セネガルはアフリカ大陸の西端の国で、人口は1541万人。平均年収は約10万円。平均年収10万円のセネガル代表が決勝トーナメントに進出すると代表へボーナス約300万円(平均年収の30倍)が贈られる。日本に置き換えた場合は約1億2600万円となる。平均年齢は26.5歳で、平均身長は183.9cm。4大会ぶり2回目の出場で、最高成績はベスト8。日本のセネガルとの対戦成績は0勝2敗1分。

丸山さん、武田さんが注目する1人目のセネガル代表のサディオ・マネ選手は英プレミアリーグ・リバプール所属。年俸は約6億8000万円。日本代表の年俸と比較すると、長友選手は約1億5000万円、本田選手は約4億5000万円。香川選手は約6億3000万円など。2人目の注目キーマンはアリウ・シセ監督。日韓大会ではセネガル代表のキャプテンで、今大会の監督としては最年少。武田さんによると、アフリカ勢は個人での攻撃が好きだが、シセ監督は個人より組織の守備をかためているとのこと。また、丸山さんはセネガルがゴールを決めるとシセ監督がカメラ目線でガッツポーズを決める所に注目している。


「スポニチ」に関連するイベント情報

ワールドカップ

「2018 FIFAワールドカップ」初戦でコロンビアに勝利した日本は本日深夜0時からセネガル戦に臨む。長友選手の妻・平愛梨さんはコロンビア戦を夫と同じ金髪姿で応援していた。コロンビア戦の視聴率は、スポニチによると平均視聴率が48.7%。瞬間最高視聴率は55.4%。過去のサッカーワールドカップの視聴率を見ると、今回は10位。1位は66.1%の日韓大会。東京都水道局がコロンビア戦の後に公開した排水量の変化を見ると、コロンビア戦前半では排水量が減っていき、ハーフタイムでは排水量がピークに。後半戦では排水量の減りが顕著になった。おそらくは、トイレに行く人などがハーフタイムで急増し水道の使用量が上がったため。試合前半では香川選手のPKで1点。同点の後半28分で大迫選手がヘディングシュートで勝ち越し点を取った。和田アキ子さんも大迫選手について「半端ないが流行ったよね」など話す。新聞でも「大迫半端ないないって」が流行。語源は09年のサッカー高校選手権で、鹿児島城西高校エースの大迫選手が4試合連続で2得点を決めるなど6-2で勝利。敗れた滝川二校の中西隆裕主将が試合後のロッカールームで号泣しながら仲間に向かって発した言葉。