ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「スマホ」の検索結果

「スマホ」に関連する情報 38382件中 1〜10件目

「スマホ」に関連する映画・DVD

スマホを落としただけなのに-


「スマホ」に関連するイベント情報

北京オリンピック

8月3日金曜日、小陽ディレクターは愛知・名古屋市にある名鉄バスセンターを訪れた。午前9時20分インタビュー開始。スマホをいじっていた女性に話を聞くと仕事で来ていて今から長野の南信州に帰るという。女性の仕事はラテン歌手だった。小陽ディレクターは女性に着いていくのはやめた。東京に帰って調べてみるとこの女性は奈奈カンタリーナという名前で国際的に活躍しているラテン系ボーカリストでフジロックフェスティバルにも出演していた。午後4時12分、新宿に行くという男性に話を聞いた。男性はアルペンクロスのプレイヤーで体力測定をするために東京に行くという。一緒に着いて行くことにしたがバスが満席で一緒に行くことは出来なかった。男性の名前は小林竜登選手は全日本選手権に高校生の若さで優勝し現在はスキークロスで日本代表入りを目指している人だった。午後8時43分に、スマホをいじっている男性に声を掛けた。男性は17歳で遠距離恋愛をしていて彼女に会いに行くという。彼女は現在妊娠していて9月に赤ちゃんが生まれるという。小陽ディレクターは男性に着いていくのをやめた。


「スマホ」に関連するイベント情報

フジロックフェスティバル

8月3日金曜日、小陽ディレクターは愛知・名古屋市にある名鉄バスセンターを訪れた。午前9時20分インタビュー開始。スマホをいじっていた女性に話を聞くと仕事で来ていて今から長野の南信州に帰るという。女性の仕事はラテン歌手だった。小陽ディレクターは女性に着いていくのはやめた。東京に帰って調べてみるとこの女性は奈奈カンタリーナという名前で国際的に活躍しているラテン系ボーカリストでフジロックフェスティバルにも出演していた。午後4時12分、新宿に行くという男性に話を聞いた。男性はアルペンクロスのプレイヤーで体力測定をするために東京に行くという。一緒に着いて行くことにしたがバスが満席で一緒に行くことは出来なかった。男性の名前は小林竜登選手は全日本選手権に高校生の若さで優勝し現在はスキークロスで日本代表入りを目指している人だった。午後8時43分に、スマホをいじっている男性に声を掛けた。男性は17歳で遠距離恋愛をしていて彼女に会いに行くという。彼女は現在妊娠していて9月に赤ちゃんが生まれるという。小陽ディレクターは男性に着いていくのをやめた。


「スマホ」に関連するイベント情報

Cubadisco

8月3日金曜日、小陽ディレクターは愛知・名古屋市にある名鉄バスセンターを訪れた。午前9時20分インタビュー開始。スマホをいじっていた女性に話を聞くと仕事で来ていて今から長野の南信州に帰るという。女性の仕事はラテン歌手だった。小陽ディレクターは女性に着いていくのはやめた。東京に帰って調べてみるとこの女性は奈奈カンタリーナという名前で国際的に活躍しているラテン系ボーカリストでフジロックフェスティバルにも出演していた。午後4時12分、新宿に行くという男性に話を聞いた。男性はアルペンクロスのプレイヤーで体力測定をするために東京に行くという。一緒に着いて行くことにしたがバスが満席で一緒に行くことは出来なかった。男性の名前は小林竜登選手は全日本選手権に高校生の若さで優勝し現在はスキークロスで日本代表入りを目指している人だった。午後8時43分に、スマホをいじっている男性に声を掛けた。男性は17歳で遠距離恋愛をしていて彼女に会いに行くという。彼女は現在妊娠していて9月に赤ちゃんが生まれるという。小陽ディレクターは男性に着いていくのをやめた。


名鉄バスセンター

長距離バス 一期一会の旅は1、2年目の初心者ディレクターがバスターミナルに行き、バス待ちしている人と話をして面白そうな人を見つけ、一緒にバスに乗るという旅。ルールは、週末の金土の2日間だけ。バスに乗れるのは1回だけ。つまらなかったらお蔵入りとなる。今回のバスターミナルは「名鉄バスセンター」に決まった。

8月3日金曜日、小陽ディレクターは愛知・名古屋市にある名鉄バスセンターを訪れた。午前9時20分インタビュー開始。スマホをいじっていた女性に話を聞くと仕事で来ていて今から長野の南信州に帰るという。女性の仕事はラテン歌手だった。小陽ディレクターは女性に着いていくのはやめた。東京に帰って調べてみるとこの女性は奈奈カンタリーナという名前で国際的に活躍しているラテン系ボーカリストでフジロックフェスティバルにも出演していた。午後4時12分、新宿に行くという男性に話を聞いた。男性はアルペンクロスのプレイヤーで体力測定をするために東京に行くという。一緒に着いて行くことにしたがバスが満席で一緒に行くことは出来なかった。男性の名前は小林竜登選手は全日本選手権に高校生の若さで優勝し現在はスキークロスで日本代表入りを目指している人だった。午後8時43分に、スマホをいじっている男性に声を掛けた。男性は17歳で遠距離恋愛をしていて彼女に会いに行くという。彼女は現在妊娠していて9月に赤ちゃんが生まれるという。小陽ディレクターは男性に着いていくのをやめた。


「スマホ」に関連する音楽・CD

布袋寅泰さんは1982年にBOOWYのギタリストとしてデビュー。91年からソロ活動を始め「POISON」などのヒット曲を世に送り出してきた。2012年に家族でイギリス・ロンドンに移住。布袋さんが今回発表した新曲が「北斗の拳」連載35周年記念テーマソング「202X」。MVでケンシロウ&ラオウと共演する。布袋さんは「35年前BOOWYで突き進んでいた頃。北斗のアニバーサリーと自分の音楽活動ともダブってくる」と話す。2010年にも「北斗の拳」のために「STILL ALIVE」を書き下ろしている。一度目のコラボではケンシロウの名台詞「お前はもう死んでいる」が歌詞に入っていた。今回はラオウ目線のロックチューン。歌う時の心情について「今回はラオウでした。キッチンでかけてたら娘が『なかなかいいね』なんて言ってくれた。僕が一生懸命音楽と向き合う姿は心に届いていると思う」などと話す。布袋さんに夏のイライラエピソードを聞くと「僕はあたたたしませんけどね〜。今年はあつつつつつ!」と答えた。限定版についているギターピックにスマホをかざすとケンシロウ&ラオウ&布袋のバーチャルバンドを楽しめる。

「STILL ALIVE」

Amazon.co.jp


「スマホ」に関連する音楽・CD

バンビーナ

布袋寅泰さんは1982年にBOOWYのギタリストとしてデビュー。91年からソロ活動を始め「POISON」などのヒット曲を世に送り出してきた。2012年に家族でイギリス・ロンドンに移住。布袋さんが今回発表した新曲が「北斗の拳」連載35周年記念テーマソング「202X」。MVでケンシロウ&ラオウと共演する。布袋さんは「35年前BOOWYで突き進んでいた頃。北斗のアニバーサリーと自分の音楽活動ともダブってくる」と話す。2010年にも「北斗の拳」のために「STILL ALIVE」を書き下ろしている。一度目のコラボではケンシロウの名台詞「お前はもう死んでいる」が歌詞に入っていた。今回はラオウ目線のロックチューン。歌う時の心情について「今回はラオウでした。キッチンでかけてたら娘が『なかなかいいね』なんて言ってくれた。僕が一生懸命音楽と向き合う姿は心に届いていると思う」などと話す。布袋さんに夏のイライラエピソードを聞くと「僕はあたたたしませんけどね〜。今年はあつつつつつ!」と答えた。限定版についているギターピックにスマホをかざすとケンシロウ&ラオウ&布袋のバーチャルバンドを楽しめる。


「スマホ」に関連する音楽・CD

POISON

布袋寅泰さんは1982年にBOOWYのギタリストとしてデビュー。91年からソロ活動を始め「POISON」などのヒット曲を世に送り出してきた。2012年に家族でイギリス・ロンドンに移住。布袋さんが今回発表した新曲が「北斗の拳」連載35周年記念テーマソング「202X」。MVでケンシロウ&ラオウと共演する。布袋さんは「35年前BOOWYで突き進んでいた頃。北斗のアニバーサリーと自分の音楽活動ともダブってくる」と話す。2010年にも「北斗の拳」のために「STILL ALIVE」を書き下ろしている。一度目のコラボではケンシロウの名台詞「お前はもう死んでいる」が歌詞に入っていた。今回はラオウ目線のロックチューン。歌う時の心情について「今回はラオウでした。キッチンでかけてたら娘が『なかなかいいね』なんて言ってくれた。僕が一生懸命音楽と向き合う姿は心に届いていると思う」などと話す。布袋さんに夏のイライラエピソードを聞くと「僕はあたたたしませんけどね〜。今年はあつつつつつ!」と答えた。限定版についているギターピックにスマホをかざすとケンシロウ&ラオウ&布袋のバーチャルバンドを楽しめる。


「スマホ」に関連する音楽・CD

スリル

布袋寅泰さんは1982年にBOOWYのギタリストとしてデビュー。91年からソロ活動を始め「POISON」などのヒット曲を世に送り出してきた。2012年に家族でイギリス・ロンドンに移住。布袋さんが今回発表した新曲が「北斗の拳」連載35周年記念テーマソング「202X」。MVでケンシロウ&ラオウと共演する。布袋さんは「35年前BOOWYで突き進んでいた頃。北斗のアニバーサリーと自分の音楽活動ともダブってくる」と話す。2010年にも「北斗の拳」のために「STILL ALIVE」を書き下ろしている。一度目のコラボではケンシロウの名台詞「お前はもう死んでいる」が歌詞に入っていた。今回はラオウ目線のロックチューン。歌う時の心情について「今回はラオウでした。キッチンでかけてたら娘が『なかなかいいね』なんて言ってくれた。僕が一生懸命音楽と向き合う姿は心に届いていると思う」などと話す。布袋さんに夏のイライラエピソードを聞くと「僕はあたたたしませんけどね〜。今年はあつつつつつ!」と答えた。限定版についているギターピックにスマホをかざすとケンシロウ&ラオウ&布袋のバーチャルバンドを楽しめる。

海老原さんは「最初怖い人と思ったけどそんなことなくて優しい方だった」などと話した。


「スマホ」に関連する本・コミック・雑誌

北斗の拳

布袋寅泰さんは1982年にBOOWYのギタリストとしてデビュー。91年からソロ活動を始め「POISON」などのヒット曲を世に送り出してきた。2012年に家族でイギリス・ロンドンに移住。布袋さんが今回発表した新曲が「北斗の拳」連載35周年記念テーマソング「202X」。MVでケンシロウ&ラオウと共演する。布袋さんは「35年前BOOWYで突き進んでいた頃。北斗のアニバーサリーと自分の音楽活動ともダブってくる」と話す。2010年にも「北斗の拳」のために「STILL ALIVE」を書き下ろしている。一度目のコラボではケンシロウの名台詞「お前はもう死んでいる」が歌詞に入っていた。今回はラオウ目線のロックチューン。歌う時の心情について「今回はラオウでした。キッチンでかけてたら娘が『なかなかいいね』なんて言ってくれた。僕が一生懸命音楽と向き合う姿は心に届いていると思う」などと話す。布袋さんに夏のイライラエピソードを聞くと「僕はあたたたしませんけどね〜。今年はあつつつつつ!」と答えた。限定版についているギターピックにスマホをかざすとケンシロウ&ラオウ&布袋のバーチャルバンドを楽しめる。