ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ツイッター」の検索結果

「ツイッター」に関連する情報 47938件中 1〜10件目

「ツイッター」に関連するイベント情報

マイルチャンピオンシップ

第34回マイルチャンピオンシップの有力馬を紹介。栗田博憲調教師やデムーロ騎手らが、意気込みを語った。マイルチャンピオンシップの枠順を紹介。

マイルチャンピオンシップの出走馬がパドックを回る様子を中継。

マイルチャンピオンシップの出走馬がパドックを回る様子を中継。松本ヒロシ記者が、馬の状態を解説した。

出演者らが、マイルチャンピオンシップの3連単を予想。番組公式ツイッターの勝ち馬予想では、イスラボニータとレッドファルクスが同率で1位。


「ツイッター」に関連する音楽・CD

森のくまさん

埼玉県42歳の女性からの投稿。「サンシャイン池崎ゲームをご存知ですか?一度見たら忘れられず、家族でマネをして盛り上がっています」と紹介。スタジオにサンシャイン池崎が登場した。元々このゲームはツイッターである親子がサンシャイン池崎ゲームが考えたもの。ゲームの内容は、歌の歌詞の中に「い」がきたら、全部「イェーイ」に変えて歌うというもの。サンシャイン池崎自身がその動画をツイッターにあげると、拡散されて流行ったという。実際に本人が「大きな古時計」でゲームを行った。松本さんは「前に歌詞がでるのはほんとはアカンのじゃない?」と質問。次にソラで「ぞうさん」に挑戦。スタジオからは「歌詞が出ないほうが面白い」などのコメントがあがった。「森のくまさん」で挑戦すると失敗した。ワイドナ現役高校生の松山莉奈さんも一緒に挑戦した。さらに「い」がきたら「イェーイ」、「じ」がきたら「ジャスティス」、「さ」がきたら「サンシャイン」と叫ぶスーパーサンシャイン池崎ゲームを行った。


「ツイッター」に関連する音楽・CD

ぞうさん

埼玉県42歳の女性からの投稿。「サンシャイン池崎ゲームをご存知ですか?一度見たら忘れられず、家族でマネをして盛り上がっています」と紹介。スタジオにサンシャイン池崎が登場した。元々このゲームはツイッターである親子がサンシャイン池崎ゲームが考えたもの。ゲームの内容は、歌の歌詞の中に「い」がきたら、全部「イェーイ」に変えて歌うというもの。サンシャイン池崎自身がその動画をツイッターにあげると、拡散されて流行ったという。実際に本人が「大きな古時計」でゲームを行った。松本さんは「前に歌詞がでるのはほんとはアカンのじゃない?」と質問。次にソラで「ぞうさん」に挑戦。スタジオからは「歌詞が出ないほうが面白い」などのコメントがあがった。「森のくまさん」で挑戦すると失敗した。ワイドナ現役高校生の松山莉奈さんも一緒に挑戦した。さらに「い」がきたら「イェーイ」、「じ」がきたら「ジャスティス」、「さ」がきたら「サンシャイン」と叫ぶスーパーサンシャイン池崎ゲームを行った。


「ツイッター」に関連する音楽・CD

大きな古時計

埼玉県42歳の女性からの投稿。「サンシャイン池崎ゲームをご存知ですか?一度見たら忘れられず、家族でマネをして盛り上がっています」と紹介。スタジオにサンシャイン池崎が登場した。元々このゲームはツイッターである親子がサンシャイン池崎ゲームが考えたもの。ゲームの内容は、歌の歌詞の中に「い」がきたら、全部「イェーイ」に変えて歌うというもの。サンシャイン池崎自身がその動画をツイッターにあげると、拡散されて流行ったという。実際に本人が「大きな古時計」でゲームを行った。松本さんは「前に歌詞がでるのはほんとはアカンのじゃない?」と質問。次にソラで「ぞうさん」に挑戦。スタジオからは「歌詞が出ないほうが面白い」などのコメントがあがった。「森のくまさん」で挑戦すると失敗した。ワイドナ現役高校生の松山莉奈さんも一緒に挑戦した。さらに「い」がきたら「イェーイ」、「じ」がきたら「ジャスティス」、「さ」がきたら「サンシャイン」と叫ぶスーパーサンシャイン池崎ゲームを行った。


ツイッター

埼玉県42歳の女性からの投稿。「サンシャイン池崎ゲームをご存知ですか?一度見たら忘れられず、家族でマネをして盛り上がっています」と紹介。スタジオにサンシャイン池崎が登場した。元々このゲームはツイッターである親子がサンシャイン池崎ゲームが考えたもの。ゲームの内容は、歌の歌詞の中に「い」がきたら、全部「イェーイ」に変えて歌うというもの。サンシャイン池崎自身がその動画をツイッターにあげると、拡散されて流行ったという。実際に本人が「大きな古時計」でゲームを行った。松本さんは「前に歌詞がでるのはほんとはアカンのじゃない?」と質問。次にソラで「ぞうさん」に挑戦。スタジオからは「歌詞が出ないほうが面白い」などのコメントがあがった。「森のくまさん」で挑戦すると失敗した。ワイドナ現役高校生の松山莉奈さんも一緒に挑戦した。さらに「い」がきたら「イェーイ」、「じ」がきたら「ジャスティス」、「さ」がきたら「サンシャイン」と叫ぶスーパーサンシャイン池崎ゲームを行った。


トランプ氏のツイッター

中国は習近平国家主席の特使として中国共産党・宋濤中央対外連絡部長を北朝鮮に派遣。金党委員長の最側近のひとりである朝鮮労働党・崔竜海党副委員長と会談を行った。表向きは先月開催の中国共産党大会・結果報告とされているが、核・ミサイル問題で何らかの話し合いをしたかとみられる。これに先立って米・トランプ大統領もツイッターで「大きな動きだ。何が起こるか見てみよう」などツイート。核・ミサイル問題で何らかの進展があることに期待感を示した。


平壌空港

中国は習近平国家主席の特使として中国共産党・宋濤中央対外連絡部長を北朝鮮に派遣。金党委員長の最側近のひとりである朝鮮労働党・崔竜海党副委員長と会談を行った。表向きは先月開催の中国共産党大会・結果報告とされているが、核・ミサイル問題で何らかの話し合いをしたかとみられる。これに先立って米・トランプ大統領もツイッターで「大きな動きだ。何が起こるか見てみよう」などツイート。核・ミサイル問題で何らかの進展があることに期待感を示した。


コリア・レポート

13日に北朝鮮兵士の亡命事件が発生。その前日にトランプ大統領はツイッターで「金正恩党委員長とは友人になれるよう努力するよ。いつか実現するかもしれない」とツイートしていた。このつぶやきの真意を問われたトランプ大統領は「人生では不思議なことが起こる可能性はある。金正恩氏と友人になることが実現すれば北朝鮮にとって良いことだし、他の国々・世界にとっても良いことだ」など述べていた。一方、北朝鮮は国連事務総長に書簡を送り、11日から行われている米韓合同軍事演習を非難。「いつ核戦争が勃発するか予測できない」とアメリカを牽制した。17日にはロイター通信のインタビューに答えた北朝鮮の韓大成駐ジュネーブ国際機関代表部大使は「我々の玄関先で軍事演習する限り交渉することはないだろう」と述べている。しかし、北朝鮮はアメリカを非難するものの、ことし9月のミサイル発射以降軍事挑発は行っておらず、2ヶ月あまり沈黙している。コリア・レポート・辺真一編集長は「北朝鮮は12月17日に父親・金正恩総書記の命日がありますからもしかするとその命日に向けてミサイル発射する、完成する、御前報告」「あるいはアメリカとの対話が再開し、アメリカに対して北朝鮮側の要求をのませたとか外交的な勝利を収めたとかそういう報告。どっちになるかでしょうね」など話す。こうした中で注目されているのが中国の動きだ。


朝鮮中央テレビ

13日に北朝鮮兵士の亡命事件が発生。その前日にトランプ大統領はツイッターで「金正恩党委員長とは友人になれるよう努力するよ。いつか実現するかもしれない」とツイートしていた。このつぶやきの真意を問われたトランプ大統領は「人生では不思議なことが起こる可能性はある。金正恩氏と友人になることが実現すれば北朝鮮にとって良いことだし、他の国々・世界にとっても良いことだ」など述べていた。一方、北朝鮮は国連事務総長に書簡を送り、11日から行われている米韓合同軍事演習を非難。「いつ核戦争が勃発するか予測できない」とアメリカを牽制した。17日にはロイター通信のインタビューに答えた北朝鮮の韓大成駐ジュネーブ国際機関代表部大使は「我々の玄関先で軍事演習する限り交渉することはないだろう」と述べている。しかし、北朝鮮はアメリカを非難するものの、ことし9月のミサイル発射以降軍事挑発は行っておらず、2ヶ月あまり沈黙している。コリア・レポート・辺真一編集長は「北朝鮮は12月17日に父親・金正恩総書記の命日がありますからもしかするとその命日に向けてミサイル発射する、完成する、御前報告」「あるいはアメリカとの対話が再開し、アメリカに対して北朝鮮側の要求をのませたとか外交的な勝利を収めたとかそういう報告。どっちになるかでしょうね」など話す。こうした中で注目されているのが中国の動きだ。


ロイター通信

13日に北朝鮮兵士の亡命事件が発生。その前日にトランプ大統領はツイッターで「金正恩党委員長とは友人になれるよう努力するよ。いつか実現するかもしれない」とツイートしていた。このつぶやきの真意を問われたトランプ大統領は「人生では不思議なことが起こる可能性はある。金正恩氏と友人になることが実現すれば北朝鮮にとって良いことだし、他の国々・世界にとっても良いことだ」など述べていた。一方、北朝鮮は国連事務総長に書簡を送り、11日から行われている米韓合同軍事演習を非難。「いつ核戦争が勃発するか予測できない」とアメリカを牽制した。17日にはロイター通信のインタビューに答えた北朝鮮の韓大成駐ジュネーブ国際機関代表部大使は「我々の玄関先で軍事演習する限り交渉することはないだろう」と述べている。しかし、北朝鮮はアメリカを非難するものの、ことし9月のミサイル発射以降軍事挑発は行っておらず、2ヶ月あまり沈黙している。コリア・レポート・辺真一編集長は「北朝鮮は12月17日に父親・金正恩総書記の命日がありますからもしかするとその命日に向けてミサイル発射する、完成する、御前報告」「あるいはアメリカとの対話が再開し、アメリカに対して北朝鮮側の要求をのませたとか外交的な勝利を収めたとかそういう報告。どっちになるかでしょうね」など話す。こうした中で注目されているのが中国の動きだ。