ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ツイッター」の検索結果

「ツイッター」に関連する情報 39304件中 1〜10件目

ドナルド・トランプ公式ツイッター

ワシントンポスト紙などが行った世論調査では、トランプ大統領の支持率として、支持が42%、不支持が53%となった。ワシントンポストは「過去最も不人気な大統領だとしている。これについてトランプ大統領は23日ツイッターで「多くのメディアはうそつきで私に否定的な報道をしているわりにはとても良い」と余裕を見せている。調査では53%がトランプ氏を強いリーダーだと答えていて。こうした結果に満足していると見られている。


ワシントンポスト紙

ワシントンポスト紙などが行った世論調査では、トランプ大統領の支持率として、支持が42%、不支持が53%となった。ワシントンポストは「過去最も不人気な大統領だとしている。これについてトランプ大統領は23日ツイッターで「多くのメディアはうそつきで私に否定的な報道をしているわりにはとても良い」と余裕を見せている。調査では53%がトランプ氏を強いリーダーだと答えていて。こうした結果に満足していると見られている。


ツイッター

アメリカのトランプ大統領就任から30日で100日を迎えるが、ワシントン・ポスト紙などが行った最新世論調査で支持率が過去最低とされる42%となり、不支持53%をを下回った。これにトランプ大統領はツイッターで23日「多くのメディアは嘘つきで私に否定的な報道をしているわりにはとても良い」と余裕をみせている。また53%が「強いリーダー」だと捉えたことに満足している様子。


ワシントン・ポスト

アメリカのトランプ大統領就任から30日で100日を迎えるが、ワシントン・ポスト紙などが行った最新世論調査で支持率が過去最低とされる42%となり、不支持53%をを下回った。これにトランプ大統領はツイッターで23日「多くのメディアは嘘つきで私に否定的な報道をしているわりにはとても良い」と余裕をみせている。また53%が「強いリーダー」だと捉えたことに満足している様子。


ノンストップ!

出演者挨拶、ゲスト紹介に続いて、今週の投稿テーマを発表。「ちょっと変?私や周りの苦手&大好きなモノ」。番組HPからのメール、FAX、ツイッターハッシュタグ「#ノンストップ」から。


AP通信

フランス大統領選挙。国民戦線党首のルペン氏は、反移民で保護主義。このような思想を持つようになったのは、8歳の頃に当時党首だった父を狙った爆破テロを経験したことから。ルペン氏は当時を振り返り、この時の怒りが原点などとしている。2011年に党首に就任すると、フランスファーストをアピール。ヨーロッパで女トランプと言われるようになる。ドイツについては低賃金の労働力がほしいから奴隷を雇いたいのだろうなど発言、EUについては態度は敵がとるもののようだなどと述べている。また、自身のツイッターではこの1週間に約300回ツイート。トランプ大統領はルペン氏について、国境に関して強いものは選挙で善戦するなどと述べている。


ルペン氏のツイッター

フランス大統領選挙。国民戦線党首のルペン氏は、反移民で保護主義。このような思想を持つようになったのは、8歳の頃に当時党首だった父を狙った爆破テロを経験したことから。ルペン氏は当時を振り返り、この時の怒りが原点などとしている。2011年に党首に就任すると、フランスファーストをアピール。ヨーロッパで女トランプと言われるようになる。ドイツについては低賃金の労働力がほしいから奴隷を雇いたいのだろうなど発言、EUについては態度は敵がとるもののようだなどと述べている。また、自身のツイッターではこの1週間に約300回ツイート。トランプ大統領はルペン氏について、国境に関して強いものは選挙で善戦するなどと述べている。


ロイター通信

フランス大統領選挙。国民戦線党首のルペン氏は、反移民で保護主義。このような思想を持つようになったのは、8歳の頃に当時党首だった父を狙った爆破テロを経験したことから。ルペン氏は当時を振り返り、この時の怒りが原点などとしている。2011年に党首に就任すると、フランスファーストをアピール。ヨーロッパで女トランプと言われるようになる。ドイツについては低賃金の労働力がほしいから奴隷を雇いたいのだろうなど発言、EUについては態度は敵がとるもののようだなどと述べている。また、自身のツイッターではこの1週間に約300回ツイート。トランプ大統領はルペン氏について、国境に関して強いものは選挙で善戦するなどと述べている。


「ツイッター」に関連する本・コミック・雑誌

流れに逆らって

フランス大統領選挙。国民戦線党首のルペン氏は、反移民で保護主義。このような思想を持つようになったのは、8歳の頃に当時党首だった父を狙った爆破テロを経験したことから。ルペン氏は当時を振り返り、この時の怒りが原点などとしている。2011年に党首に就任すると、フランスファーストをアピール。ヨーロッパで女トランプと言われるようになる。ドイツについては低賃金の労働力がほしいから奴隷を雇いたいのだろうなど発言、EUについては態度は敵がとるもののようだなどと述べている。また、自身のツイッターではこの1週間に約300回ツイート。トランプ大統領はルペン氏について、国境に関して強いものは選挙で善戦するなどと述べている。


シャンゼリゼ通り

フランス大統領選挙。国民戦線党首のルペン氏は、反移民で保護主義。このような思想を持つようになったのは、8歳の頃に当時党首だった父を狙った爆破テロを経験したことから。ルペン氏は当時を振り返り、この時の怒りが原点などとしている。2011年に党首に就任すると、フランスファーストをアピール。ヨーロッパで女トランプと言われるようになる。ドイツについては低賃金の労働力がほしいから奴隷を雇いたいのだろうなど発言、EUについては態度は敵がとるもののようだなどと述べている。また、自身のツイッターではこの1週間に約300回ツイート。トランプ大統領はルペン氏について、国境に関して強いものは選挙で善戦するなどと述べている。