ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「バンコク国際空港」の検索結果

「バンコク国際空港」に関連する情報 31件中 1〜10件目

バンコク国際空港

詐欺容疑で逮捕された事象38歳つなぎ融資の女王の初公判。留置所では自殺未遂も図っていたという。女王は70人以上から7億円以上集めたとされ地元熊本には1億円の豪邸が立っている。女王の恋人は38歳だといっていたが実際はそうじゃないと思ってたという。出資すれば高い利益が得られると持ちかけていたという。今回は被害者1人の2000万円詐欺罪に問われている。被害男性は飛ぶまで完全に信用していたという。被害のキッカケは別の人とあったことだという。3次団体トップと会い女王がピラミッド型組織を作っていたことが分かった。被害に遭った男性は1300万が1625万になり知り合いに声をかけたという。再出資するとお金は戻ってこなかった。その後女王と電話したが本当は私のところまでお金がきていないと言われたという。男性は被害者の会を設立し41人被害額は4億5000万となった。動揺しなかった女王がなぜ自殺未遂をしたのか、留置所で何があったのか。恋人からメッセージも届いた。恋人はなぜ今も愛しているのか。


バンコク国際空港

タイのスワンナプーム国際空港に移送されてきたのは、つなぎ融資の女王62歳。元本を保証し25%の利息を払うと持ち掛け、6800万円を違法に出資させた疑いで国際指名手配されていたが、昨晩日本に強制送還。早朝に羽田空港に到着後、熊本県警に移送された。


バンコク国際空港

レスターの選手らが昨日タイに到着し空港で歓迎を受けた。タイはチームオーナーの母国で優勝旅行をかねて訪問した。1週間タイに滞在しバンコク市内で優勝パレードを行う。


バンコク国際空港

レスターの選手らが昨日タイに到着し空港で歓迎を受けた。タイはチームオーナーの母国で優勝旅行をかねて訪問した。1週間タイに滞在しバンコク市内で優勝パレードを行う。


バンコク国際空港

レスターの選手らが昨日タイに到着し空港で歓迎を受けた。タイはチームオーナーの母国で優勝旅行をかねて訪問した。1週間タイに滞在しバンコク市内で優勝パレードうを行う。


バンコク国際空港

チーム創設133年目にして初優勝を果たしたレスター。岡崎慎司選手や監督は今朝イギリスからタイに到着し、バンコク国際空港で歓迎された。岡崎選手はみんなと喜びを分かち合いたいと話した。約1週間タイに滞在し、あすバンコクで優勝パレードを行う予定となっている。


バンコク国際空港

奇跡の優勝を成し遂げたサッカー・イングランドプレミアリーグのレスターの選手などが、今朝、ファンと交流するためにオーナーの母国・タイに到着し、空港で歓迎を受けた。岡崎慎司選手は「歓迎されるのはすごく嬉しい。みんなと喜びを分かち合いたい」とコメントしている。選手らは約1週間タイに滞在し、バンコク市内で優勝パレードを行う予定。


バンコク国際空港

成田発バンコク行きのタイ航空が乱気流に巻き込まれ日本人1人を含む11人が負傷した。飛行機は定刻通りにバンコクの国際空港に到着したが、ケガをした乗客は病院に向かった。一人は骨折したとの情報もあがっている。


バンコク国際空港

タイで24歳の日本人男性が多くの子どもを代理出産させたとされる問題で、男性が警察に出頭するためタイに入国した。バンコクから中継。日本人男性は昨夜バンコク国際空港に到着した。男性を巡っては16人の子どもが代理出産で生まれたとみられ、DNA鑑定で父親は同一人物との結果がでているが、問題の日本人男性かどうかは確認されていない。男性が警察にどのような説明をするのかが関心を集めている。


バンコク国際空港

タイ・クーデター6日目。国王が王令をだし、陸軍司令官による軍事政権を承認した。一方で、陸軍に反対するデモ隊と軍の対立が激化している。番組スタッフがタイを訪れ調査したところ、バンコク国際空港は通常通りの様相を呈しており、バンコク市内ではウィークエンド・マーケットが開催されている。夜間外出禁止令が出ている街では鉄道も9時で営業を切り上げている。しかし、街に出てみると夜間外出禁止令の時間にも関わらず繁華街は多くの人で賑わっていた。


検索結果の絞り込み