ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「ヒロミ」の検索結果

「ヒロミ」に関連する情報 6098件中 1〜10件目

「ヒロミ」に関連する本・コミック・雑誌

紀州のドン・ファンと呼ばれた男性が死亡した一件。男性はよく稼ぎよく遊ぶをモットーにしていたと言われており、金を巡るトラブルもあったという。昨日男性の会社の家宅捜索があり貸金業をめぐる人脈などを洗い出し、事件解明の手がかりを捜査。 男性は1970年代後半に先輩の薦めで貸金業を始める。最初は関西で営業活動を始めたが「借り主は金融会社から融資を断られた不良客が多かった」経営は困難を極めていたという。自伝にみる「貸金業」をめぐる男性の人脈。人脈1銀縁眼鏡の「K議員」。借金取りのしごとで三重県某所に行った折に貸金業の窮状を相談。その時に「東京で勝負したらどうか」と詳細にアドバイスを受けたという。K氏のアドバイスとは「貸す相手は霞が関の官僚か一流企業の社員に限った方がいい。倒産などがなく借金をしていることを知られたくないから貸し倒れがなく無担保でも安心」と話していたという。(実際、期日までにほとんどが自主的に返済していた)、人脈2、ティッシュ配りの女子大生「ヒロミ」。渋谷の有名女子大へ飛び込みで声をかけティッシュ配りに採用。満員電車に揺られ、疲れて出勤するサラリーマンに美女が声をかければ受け取ってくれるとの狙いだったという。(男心をくすぐる作戦)これについて男性は「私のタイプではないが結果的にはそれがよかった。タイプであれば当初の目的を忘れて即座に口説いていた。ヒロミには特別報酬も与えた」と話している。 人脈3は配るはずのティッシュを捨てて解雇された「カナ」。カナちゃんは20代半ばの女性社員。仕事をそつなくこなし、ティッシュ配りも他の人の半分の時間で配り終える。ときには男性がご祝儀を渡すことも。しかし、これはトイレで捨てたりポストに投げ入れていたことが判明。「ティッシュ配りなんてくだらない」と謝ることなく退社してしまった。この件について男性は「目鼻がきいて小賢しいものより、不器用でコツコツ頑張るほうが結果的にうまくいくと信じている」と話していたという。

紀州のドン・ファンと呼ばれた男性が死亡した一件。男性は、実は元々樫山という苗字だった。かつては貸金業を行う際に屋号を「オンワード」としていた。さらにオンワード樫山と配したティッシュをオンワード樫山本社前で配り歩いたという。しかし、すぐにオンワード樫山から訴えられ敗訴。

「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)」

Amazon.co.jp


「ヒロミ」に関連する映画・DVD

劇場版 ドルメンX

映画「ドルメンX」の告知をくっきーの歌に乗せて志尊淳が始めるが、ヒロミは「告知が入ってこないわ!」とつっこんだ。


「ヒロミ」に関連するグルメ情報

ハバネロチヂミ

催眠術にかかった志尊淳とくっきーがスンドゥブチゲを食べるが、くっきーは「辛っ」と言ってしまった。一方志尊淳は「いくらでも飲める」と語った。ヒロミが雑に催眠術をかけ、一番辛いハバネロチヂミに挑戦したくっきーはあまりの辛さに吐き出してしまった。志尊淳もハバネロチヂミは「辛っ!」と苦しむが、もう一度催眠術をかけると我慢できる辛さになった。催眠術氏が一斉に催眠術を解くとみんな苦しみだしたが、ワタリ119だけなぜか解かなかった。


「ヒロミ」に関連するグルメ情報

スンドゥブチゲ

催眠術にかかった志尊淳とくっきーがスンドゥブチゲを食べるが、くっきーは「辛っ」と言ってしまった。一方志尊淳は「いくらでも飲める」と語った。ヒロミが雑に催眠術をかけ、一番辛いハバネロチヂミに挑戦したくっきーはあまりの辛さに吐き出してしまった。志尊淳もハバネロチヂミは「辛っ!」と苦しむが、もう一度催眠術をかけると我慢できる辛さになった。催眠術氏が一斉に催眠術を解くとみんな苦しみだしたが、ワタリ119だけなぜか解かなかった。


「ヒロミ」に関連する映画・DVD

カイジ

ゲストに志尊淳&くっきーが登場、志尊淳が「この番組好きで出たいと言っていた」と話すとヒロミが「こんな番組?」とコメント。後藤輝基はくっきーとバンドも一緒にやっていたことを明かすとくっきーは「何やんのも金なりますわ」とコメントした。志尊淳はガヤ芸人にいたガーリィレコードの高井と仲が良いと話し高井は藤原竜也のモノマネをした。志尊淳は高井がカラオケでMr.Childrenを歌うと話すと、高井がモノマネを披露した。


FLASH

今日発売のFLASHによると、栄氏は謝罪会見の夜にキャバクラ嬢らと食事し、そのままキャバクラに向かったという。小林氏は「本当に残念、謝っている人の態度ではなかった」とコメント。SNSに投稿された画像によると、栄氏は女性にオリジナルのクマのぬいぐるみをプレゼントした。

パワハラ騒動の謝罪会見を行った夜にキャバ嬢と肉食同伴と「FLASH」で報じられた。さらにその食事会の映像が公開。映像では、女性が栄氏の名前を間違えるもガッツポーズ見せていた。

キャバ嬢と肉食同伴をしていたという動画を振り返り、実は本人じゃないかもしれないと富澤さんも本人ですと意見を翻した。ヒロミは謝罪会見を終えて禊は済んだと思って、周りもそのつもりで連れて行ったのではなど話す。また、番組の傾向としていじってはいるが、動画の出方は早すぎないかなど話す。そして、肉食同伴について「FLASH」の記者は本人に取材しており、「知人に連れて行かれただけです」や女性が監督のテディベアを持っていたことには「知人の男性が女性にあげた」と自分の意志ではなかったと主張している。


表参道

サンドウィッチマンが東京で流行りそうな宮城の店を紹介。「定義とうふ店」の三角定義あぶらあげが最高に美味いという。1日で1万枚売れることもあり、堺雅人、羽生結弦らもオススメしている。ヒロミは表参道など当たり前じゃない場所で勝負するのがいいと話した。


六本木ヒルズ

サンドウィッチマンが東京で流行りそうな宮城の店を紹介。「定義とうふ店」の三角定義あぶらあげが最高に美味いという。1日で1万枚売れることもあり、堺雅人、羽生結弦らもオススメしている。ヒロミは表参道など当たり前じゃない場所で勝負するのがいいと話した。


「ヒロミ」に関連するグルメ情報

三角定義あぶらあげ

サンドウィッチマンが東京で流行りそうな宮城の店を紹介。「定義とうふ店」の三角定義あぶらあげが最高に美味いという。1日で1万枚売れることもあり、堺雅人、羽生結弦らもオススメしている。ヒロミは表参道など当たり前じゃない場所で勝負するのがいいと話した。


定義とうふ店

サンドウィッチマンが東京で流行りそうな宮城の店を紹介。「定義とうふ店」の三角定義あぶらあげが最高に美味いという。1日で1万枚売れることもあり、堺雅人、羽生結弦らもオススメしている。ヒロミは表参道など当たり前じゃない場所で勝負するのがいいと話した。