ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「フェイスブック」の検索結果

「フェイスブック」に関連する情報 17892件中 1〜10件目

news every.番組フェイスブック

every. のFacebookのテロップ。


フェイスブック

エベレスト登頂に挑んでいた登山家の栗城史多さんが亡くなった。栗城さんは先月17日から8度目のエベレストに挑戦。きのう日本時間、エベレストのキャンプ付近で下山途中に死亡しているのを発見。北海道出身の栗城さんは大学の山岳部で登山を始める。2004年のデナリ(旧マッキンリー)を皮切りに6大陸の最高峰を頭頂。2009年からエベレストに挑戦し失敗。2012年に重度の凍傷になり、両手の指9本の大部分を失う。その後も栗城さんはエベレストに挑み続けた。さらに自らが登山する姿をSNSやインターネット中継で配信。チャレンジし続ける姿が支持され、SNSには多くの声が寄せられた。


凍傷

栗城史多さんは先月からエベレストの登頂に挑んできたがきのう標高7400mのキャンプ付近で死亡しているのが見つかった。栗城史多さんがこだわった登山スタイルは、インターネットで登山の様子を公開すること。2012年4度目の挑戦では重度の凍傷で9本の指の大部分を失った。今回が8度目のエベレスト挑戦だった。栗城さんの父親は「好きなエベレストで命を落としたということは、息子にすると幸せかもわからない」と話した。きのうの朝自身のフェイスブックで「体調が悪く下山する」と更新している。栗城さんの遺体はカトマンズに運ばれ、病院で検視などが行われる。所属事務所は後日お別れの会を行う予定だという。


栗城さんのFacebook

栗城史多さんは先月からエベレストの登頂に挑んできたがきのう標高7400mのキャンプ付近で死亡しているのが見つかった。栗城史多さんがこだわった登山スタイルは、インターネットで登山の様子を公開すること。2012年4度目の挑戦では重度の凍傷で9本の指の大部分を失った。今回が8度目のエベレスト挑戦だった。栗城さんの父親は「好きなエベレストで命を落としたということは、息子にすると幸せかもわからない」と話した。きのうの朝自身のフェイスブックで「体調が悪く下山する」と更新している。栗城さんの遺体はカトマンズに運ばれ、病院で検視などが行われる。所属事務所は後日お別れの会を行う予定だという。


YouTubeより

栗城史多さんは先月からエベレストの登頂に挑んできたがきのう標高7400mのキャンプ付近で死亡しているのが見つかった。栗城史多さんがこだわった登山スタイルは、インターネットで登山の様子を公開すること。2012年4度目の挑戦では重度の凍傷で9本の指の大部分を失った。今回が8度目のエベレスト挑戦だった。栗城さんの父親は「好きなエベレストで命を落としたということは、息子にすると幸せかもわからない」と話した。きのうの朝自身のフェイスブックで「体調が悪く下山する」と更新している。栗城さんの遺体はカトマンズに運ばれ、病院で検視などが行われる。所属事務所は後日お別れの会を行う予定だという。


栗城史多 フェイスブック

世界最高峰のエベレスト登頂を目指していた登山家の栗城史多さんが遺体で発見された。栗城さんは今月12日にエベレストのベースキャンプを出発したが、体調が悪くなったため頭頂を断念して7,400メートル地点から下山することにしていた。死因など詳しい状況は不明。


栗城さんのフェイスブック

登山家・栗城史多さんが、先月27日からエベレストの南西壁に単独・無酸素での登頂を目指していたが、低体温状態によってエベレストで死亡した。栗城さんはおととい標高7400m地点から下山を始めたあと連絡がとれなくなり、栗城さんは2012年に凍傷で指を9本失ってからもエベレスト登頂を目指していて、今回が8度目の挑戦だった。


フェイスブック

9本の指を失う大怪我を克服し、8度目のエベレスト登頂の挑戦中に登山家・栗城史多さんが死去した。日本時間の昨日の未明にリポートを送ってきたが、昨日「体調が悪くなり7400m地点から下山する」と無線連絡があった後、消息が途絶えていた。仲間の捜索により遺体で発見された。自らの登山の様子を動画で中継するスタイルで知られる栗城さんは、世界7大陸最高峰のうちの6つを制覇し、残るエベレストへの挑戦をしていた。2012年には、重度の凍傷で手の指9本の大部分を失うも、リハビリで克服。


フェイスブック

エベレスト登頂を目指して8度目の挑戦をしていた登山家の栗城史多さんが、エベレストのキャンプ付近で死亡しているのが見つかった。35歳だった。詳しい死因は分かっていないが、事務所によると下山途中だったという。栗城さんは自身のフェイスブックで昨日、体調について投稿していた。


フェイスブック

エベレスト登頂を目指して8度目の挑戦をしていた登山家の栗城史多さんが、エベレストのキャンプ付近で死亡しているのが見つかった。死因は分かっていないが、事務所によると下山途中だったという。