ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「メルセデス」の検索結果

「メルセデス」に関連するイベント情報 283件中 1〜10件目

「メルセデス」に関連するイベント情報

LINE NEWS Presents「NEWS AWARDS 2018」

LINE NEWS Presents「NEWS AWARDS 2018」のアーティスト部門ではISSAが選出。前澤友作はプロ野球球団保有を断念した。前澤友作はインスタグラムで約3億円の車「メルセデスAMGプロジェクトワン」を公開。これの翌日に約4億円のアストンマーティンの車の写真も公開。約15億円といわれる京都の別荘を購入。出川哲朗は「岡村たちと4人で食事に行って、500万円近くごちそうしてもらった。何食べたかよく覚えていない。」などとコメント。和田アキ子は「今田が食事に行った時は300万円だったらしい。」などとコメント。超ビッグなマツタケも手に入れている。


「メルセデス」に関連するイベント情報

スーパーGT

スバルBRZとトヨタ86はエンジンも作られる工場も同じ兄弟車。ただし、GTは別物でスバルBRZは市販モデルをチューンナップしたSUPER GT専用のワンオフ。86は4.5リットルV8エンジンを始め、複数のライバルと共通のパーツを使ったマザーシャシーと呼ばれるマシン。ボディはトヨタ86だが中身が全くの別物である。今シーズン、2台のバトルは激しかった。2番手争いで井口のBRZが勝ち抜き、ホッピーをマザーシャシーが追い詰め、最後はスバルBRZとトヨタ86の一騎打ちとなった。開幕戦で1勝したのは86で、BRZは第6戦で1勝という結果になった。

GTマシンのプリウスも市販車種とは全くの別物。電気モーターとエンジンのハイブリットのエコカーで有名な市販車だが、GTでもそれは変わりない。電気モーターで走り出すため、エンジン音がしない。しかし、エンジンは3.4リッターのV8で、羊の皮をかぶったモンスターで、スーパーカーランボルギーニに競り勝ってしまう速さをもっている。

メルセデスAMG GTSの市販車モデルのポテンシャルには、片岡も驚いた。足元が硬く、揺れが伝わるり、片岡は「走りに振ってる」と興奮気味に運転した。メルセデスAMG GT3はブレーキングが得意で、原則と加速を繰り返す。最終戦の舞台もてぎと相性がいい。そして最終戦、メルセデスに食いついたのは、プリウスだった。激しい戦いは15周に及び、得意のブレーキングでプリウスが前に出た。最終コーナーでもてぎに強いメルセデスが前に出た。タイヤ無交換でメルセデスがチャンピオンに輝いた。


「メルセデス」に関連するイベント情報

スーパーGT ラウンド1

ランボルギーニウラカンGT3のレース車両のウラカンの価格は2000万円を超える。最高出力は610馬力で、エンジンを掛けるといい音がする。乗った感想は「じゃじゃ馬的なスピードではなくクルマがパワーを支えている」安定感もある感想があがった。予選は雨で滑りやすい中、安定感がトップタイムを叩き出し、ポールポジションを叩き出した。岡山国際サーキットのSUPER GTラウンド1ではスタート直後トップ争いをしたのはランボルギーニとの戦いで、ランボルギーニと兄弟車種にあたるアウディR8と争うことに。エンジンも同じだが、アウディを完全に抑え込んだ。予選では1分45秒911と2回のポールを獲得。しかし決勝ではタイヤ場パンクし、速さを見せられずに終わった。

ホンダ NSX GT3は今季初参戦で、市販はハイブリットが搭載され、エンジンと電気モーターを組み合わせ581馬力を発生する。鈴鹿サーキットで、市販モデルを限界走行した小暮卓史は、塚越広大と興奮した様子でパワーに驚いた。第6戦、ファイナルラップではメルセデスAMGとランボルギーニウラカン、ホンダNSXの順で最終ラップに差し掛かり、2台まとめてロックオン。ギリギリでランボルギーニを抜き3位AMGTと4位のコンマ1秒差でチェックを受けた。次の戦いの相手はニッサンGT-Rニスモ。ホンダとニッサン、ニッポンのスーパーカー対決となり、車体が接触し、ホンダが前に出た。平中は「今の絶対ペナルティでしょ、クソッ!」と怒りを露わにした。


「メルセデス」に関連するイベント情報

GT300

今日の内容説明。スーパーGT2018のGT300クラスではメルセデスAMGTがチャンピオンを勝ち取った。最速の座をかけ世界中から集まったスーパーカーが激闘を繰り広げた。GT300では類を見ない14車種29台に及ぶマシンが参加。市販のスーパーカーをチューンナップし、別次元へと引き上げたモンスターが参加した。今回はその戦いの記録を大放出する。


「メルセデス」に関連するイベント情報

スーパーGT

今日の内容説明。スーパーGT2018のGT300クラスではメルセデスAMGTがチャンピオンを勝ち取った。最速の座をかけ世界中から集まったスーパーカーが激闘を繰り広げた。GT300では類を見ない14車種29台に及ぶマシンが参加。市販のスーパーカーをチューンナップし、別次元へと引き上げたモンスターが参加した。今回はその戦いの記録を大放出する。


「メルセデス」に関連するイベント情報

2018 ダンロップフェニックストーナメント

2018 ダンロップフェニックストーナメント最終日。現在トップは-15で市原弘大。

2018ダンロップフェニックストーナメントの大会紹介。賞金総額2億円、優勝賞金4000万円。優勝者には副賞として、メルセデス・ベンツ日本からメルセデス・ベンツ S400dが贈られる。大会オフィシャルドリンクとして、アサヒビールからアサヒドライゼロが提供されている。

2018 ダンロップフェニックストーナメント最終日。現在トップは-15で市原弘大。


「メルセデス」に関連するイベント情報

大王製紙エリエールレディスオープン

大王製紙エリエールレディスオープン最終日のラウンドを中継。現在トップは-19で勝みなみ。

大王製紙エリエールレディスオープンは賞金総額1億円、優勝賞金1800万円。優勝者には副賞として大王製紙のエリエール商品詰め合わせ1年分、メルセデスベンツ日本からAクラスA180スタイル、シモンズからクイーンサイズベッド、コーセーから化粧品100万円相当、日本製粉からアマニシリーズ商品1年間分がおくられる。ベストルーキー賞として大王製紙からエリス1年分がおくられる。

大王製紙エリエールレディスオープン最終日のラウンドを中継。現在トップは-19で勝みなみ。


「メルセデス」に関連するイベント情報

大王製紙エリエールレディスオープン

大王製紙エリエールレディスオープン最終日のラウンドを中継。現在トップは-19で勝みなみ。

大王製紙エリエールレディスオープンは愛媛県松山市にあるエリエールゴルフクラブ松山で行われている。解説の挨拶。解説の岡本綾子はみんな若いのでいいプレーに期待したいと話した。メルセデスランキングは各大会での順位や出場ラウンド数をポイント換算し年間を通じての総合的な活躍度を評価するランキングで、1位の選手には翌年から3年間のシード権が付与される。

大王製紙エリエールレディスオープン最終日のラウンドを中継。現在トップは-19で勝みなみ。

勝は「平均年齢が19歳位と聴いてびっくりしたが2番目なので頑張りたい」と話した。松田は「できる限りのことをやりたい」と話した。上野は「普段どおりで来たらいい形にはなると思う」と話した。

大王製紙エリエールレディスオープン最終日のラウンドを中継。現在トップは-19で勝みなみ。


「メルセデス」に関連するイベント情報

2018 ダンロップフェニックストーナメント

2018ダンロップフェニックストーナメントの大会紹介。会場は宮崎市のフェニックスカントリークラブ。賞金総額2億円、優勝賞金4000万円。優勝者には副賞として、メルセデス・ベンツ日本からメルセデス・ベンツ S400dが贈られる。大会オフィシャルドリンクとして、アサヒビールからアサヒドライゼロが提供されている。

2018 ダンロップフェニックストーナメント第3日。現在トップは-9で堀川未来夢。


「メルセデス」に関連するイベント情報

TOTOジャパンクラシック

TOTOジャパンクラシック 最終日。現在トップは-13で畑岡奈紗。

TOTOジャパンクラシックの賞金、賞品を伝えた。優勝者への副賞はメルセデスベンツ日本のAクラス A180スタイル。イーグルを達成した選手に小野薬品工業から賞金。今大会オフィシャルドリンクとしてアサヒビールのAsahi DRY ZEROが提供されている。

TOTOジャパンクラシック 最終日。現在トップは-13で畑岡奈紗。