ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「モミ」の検索結果

「モミ」に関連する情報 2755件中 1〜10件目

モミの木

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


「モミ」に関連するグルメ情報

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


「モミ」に関連するグルメ情報

メレンゲケーキ

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


「モミ」に関連するグルメ情報

ピスタチオクリームとガトーショコラのミニパフェ

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


「モミ」に関連するグルメ情報

マカロン

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


Q-pot

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


「モミ」に関連するグルメ情報

2017 クリスマスアフタヌーンティーセット

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。


「モミ」に関連するレストラン・飲食店

次は、Q-pot CAFE.。ここの限定メニューは2017 クリスマスアフタヌーンティーセット。フードと可愛いスイーツがセットになったお得なメニュー。マカロンやモミの木をイメージしたミニパフェなどがある。苺のサンタが乗ったメレンゲケーキを実食。サクサクとした食感が楽しめるという。

 (カフェ、ケーキ、マカロン)

河合神社

下鴨神社の境内の紅葉を紹介。表参道のモミジ並木は全長1キロ、先週水曜日の再審の映像では見頃となった。紅葉橋を渡った先には「河合神社」があり、女性に人気のご利益があるという。

下鴨神社境内の河合神社は、顔の形の絵馬に自分の化粧道具で色をつけて奉納すると美しくなれるという。お子さん用にクレヨンも置いてあるそう。


下鴨神社

下鴨神社は京都で最も遅い紅葉スポットと呼ばれる。石原良純が京都市上京区・賀茂大橋から、神社の両わきを流れる鴨川と高野川を紹介した。神社は弥生時代中期の創建といわれる。

下鴨神社の境内の紅葉を紹介。表参道のモミジ並木は全長1キロ、先週水曜日の再審の映像では見頃となった。紅葉橋を渡った先には「河合神社」があり、女性に人気のご利益があるという。

下鴨神社境内の河合神社は、顔の形の絵馬に自分の化粧道具で色をつけて奉納すると美しくなれるという。お子さん用にクレヨンも置いてあるそう。

下鴨神社に戻り、境内の紅葉スポットを紹介。5月に流鏑馬神事の行われる「馬場」は、紅葉の季節にはモミジの葉が落ちて赤いじゅうたんとなる。12月に入ってから見頃となる理由は、背の高い落葉広葉樹があり、これらの葉が落ちるまでモミジに日が当たらないことがあるという。

下鴨神社から続いて朱色の「楼門」、葵祭・賀茂祭の行われる「舞殿」を紹介した。本殿に入ると正月の準備が進んでおり、普段公開していない内部を見せてもらえると案内された。

下鴨神社の本殿は国宝に指定。弥生時代に建てられ、これまで34回建て替えられたという。本殿の屋根には下鴨神社の社紋の「双葉葵」に加え、徳川家康の「三つ葉葵」が飾られている。先祖の松平家が進行する賀茂社が下鴨神社の分社であった縁から、家紋に葵を取り入れて三つ葉葵が作られたといわれている。

下鴨神社はある和菓子の発祥の地といわれる。丸い形の和菓子で、井戸から湧き上がる白い泡を型どったといわれている。石原良純は串にささったあるものを手に取った。