ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「伊藤惇夫」の検索結果

「伊藤惇夫」に関連する情報 467件中 1〜10件目

十二指腸潰瘍

今週火曜日に鳩山邦夫衆議院議員が亡くなった。67歳だった。法務大臣や総務大臣を歴任し、友人の友人がアルカイダなどと発言が物議を醸すこともあった。祖父は鳩山一郎元首相、 兄は鳩山由紀夫元首相で、遠い親戚には坂本龍馬がいるという政界のサラブレッドだった。喜怒哀楽を表情に出す政治家で家庭的な一面もあった。兄の鳩山由紀夫元首相は何事も兄を追い越していたが、人生まで追い越すとは寂しい限りですなどとコメント。鳩山邦夫と舛添前都知事は東大法学部の同期生で長年のライバルだった。鳩山氏と同学年だった伊藤惇夫氏によると2人は高校時代に全国模試の成績で2位3位争いをしていたという。1999年には2人とも東京都知事選に立候補し、石原慎太郎氏が当選したが、得票数は鳩山氏が2位、舛添氏が3位だった。2009年の衆院選の際には、舛添氏が鳩山氏の応援演説に駆けつけている。鳩山氏が死去した火曜日は舛添氏が都知事を辞職した日だった。


東大

今週火曜日に鳩山邦夫衆議院議員が亡くなった。67歳だった。法務大臣や総務大臣を歴任し、友人の友人がアルカイダなどと発言が物議を醸すこともあった。祖父は鳩山一郎元首相、 兄は鳩山由紀夫元首相で、遠い親戚には坂本龍馬がいるという政界のサラブレッドだった。喜怒哀楽を表情に出す政治家で家庭的な一面もあった。兄の鳩山由紀夫元首相は何事も兄を追い越していたが、人生まで追い越すとは寂しい限りですなどとコメント。鳩山邦夫と舛添前都知事は東大法学部の同期生で長年のライバルだった。鳩山氏と同学年だった伊藤惇夫氏によると2人は高校時代に全国模試の成績で2位3位争いをしていたという。1999年には2人とも東京都知事選に立候補し、石原慎太郎氏が当選したが、得票数は鳩山氏が2位、舛添氏が3位だった。2009年の衆院選の際には、舛添氏が鳩山氏の応援演説に駆けつけている。鳩山氏が死去した火曜日は舛添氏が都知事を辞職した日だった。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

きょう、参議院選挙の公示が始まった。参議院は議員定数242人、改選は121人、任期は6年、解散はなし。今回から18、19歳の約240万人が有権者になった。伊藤惇夫は「小学校、中学校から政治教育をきちんとしておいて、投票券を与えればもっと投票上に行くと思う」などと話した。各自治体はいろいろな方法で投票を呼びかけている。神奈川県は白井健三選手をポスターに起用している。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

街の人にも仕方ない、良かったと声が上がる中、舛添要一都知事が辞任となった。疑惑追及は棚上げ状態、一方次のリーダーをめぐる候補者探しも動いている。9月までは知事を続けたいと涙ながらに訴えたが、不信任決議案を前に辞職願を提出。伊藤惇夫氏は、討議会自民党が9月までは守るサインが交わされたのはほぼ間違いない、しかし公明党が集中審議で明確に梶を切ったことで追随せざるを得ない状態になり、自民党が守りきれなくなった。都庁に戻る場面があったが、そこでもう無理だと呼び出されていたのではないかと解説した。しかしホテルで会議を行った人物、美術品の私物化、湯河原の別荘、などがウヤムヤに。さらに百条委員会設置案は否決され、2回目の集中審議も中止に。夏のボーナス380万円と2200万円の退職金が支払われる予定。


都議会本会議

街の人にも仕方ない、良かったと声が上がる中、舛添要一都知事が辞任となった。疑惑追及は棚上げ状態、一方次のリーダーをめぐる候補者探しも動いている。9月までは知事を続けたいと涙ながらに訴えたが、不信任決議案を前に辞職願を提出。伊藤惇夫氏は、討議会自民党が9月までは守るサインが交わされたのはほぼ間違いない、しかし公明党が集中審議で明確に梶を切ったことで追随せざるを得ない状態になり、自民党が守りきれなくなった。都庁に戻る場面があったが、そこでもう無理だと呼び出されていたのではないかと解説した。しかしホテルで会議を行った人物、美術品の私物化、湯河原の別荘、などがウヤムヤに。さらに百条委員会設置案は否決され、2回目の集中審議も中止に。夏のボーナス380万円と2200万円の退職金が支払われる予定。


流通経済大学

テリーさんはあの時は候補者がいなくて舛添さんがフリーでいたから頼んだが、自民党の中でも小泉進次郎などは怒っていたという。舛添知事の政治資金管理団体「泰山会」に注目。泰山は中国の政治家の言葉が転じて、度量ある人物は小さな意見も吸い上げ大きな目標を達成するという意味。舛添知事の2014年都知事選の公約ではオリンピックの成功、安心・希望・安定の社会保障・災害対策の強化の3本柱を掲げていた。今となってはリオに行きたいという強い思いだけが残っている。テリーさんはリオに行かないことが屈辱などと語った。なぜリオにこだわるのかについて、佐々木信夫氏はフラッグハンドオーバーにどうしても参加したいからではと話す。フラッグハンドオーバーとはオリンピックの閉会式で次回開催地にオリンピック旗、パラリンピック旗を引き継ぐセレモニーのこと。伊藤惇夫氏はリオ五輪まで延命すればその期間を冷却期間にできると考えているという。龍崎孝氏は人類の未来に永久に残るためと話した。


中央大学

テリーさんはあの時は候補者がいなくて舛添さんがフリーでいたから頼んだが、自民党の中でも小泉進次郎などは怒っていたという。舛添知事の政治資金管理団体「泰山会」に注目。泰山は中国の政治家の言葉が転じて、度量ある人物は小さな意見も吸い上げ大きな目標を達成するという意味。舛添知事の2014年都知事選の公約ではオリンピックの成功、安心・希望・安定の社会保障・災害対策の強化の3本柱を掲げていた。今となってはリオに行きたいという強い思いだけが残っている。テリーさんはリオに行かないことが屈辱などと語った。なぜリオにこだわるのかについて、佐々木信夫氏はフラッグハンドオーバーにどうしても参加したいからではと話す。フラッグハンドオーバーとはオリンピックの閉会式で次回開催地にオリンピック旗、パラリンピック旗を引き継ぐセレモニーのこと。伊藤惇夫氏はリオ五輪まで延命すればその期間を冷却期間にできると考えているという。龍崎孝氏は人類の未来に永久に残るためと話した。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

舛添知事が都知事になったのは2014年2月。舛添知事は自民党東京都連からの推薦を受け都知事に立候補した。舛添知事と自民党との間にはさまざまな確執があった。2001年参院選で自民党候補として比例区で初当選を果たし参院議員となる。その後2007年安倍改造内閣の厚生労働大臣に抜擢される。当時は社保庁改革などで指導力を発揮し、総理にしたい議員として国民からの人気も高かった。2009年民主党に政権交代し自民党は野党に転落。すると舛添氏は翌年自民党を離党。お金のかからない政治をかかげ新党改革を旗揚げした。新党改革の代表になったがその後政治家としての目立った活動は少なく、執筆活動などをしていた。2013年に猪瀬前都知事が”政治とカネ”の問題をめぐり辞任。舛添氏は都知事選に立候補を決め新党改革も離党した。都知事選に向け自民党の幹部に頭を下げ推薦を取り付けた。舛添氏は211万票余りを獲得して圧勝。今回の政治資金をめぐる問題で自民党の期待を裏切る形となった。議会運江に飲会の理事会では「リオオリンピック目前に混乱を招くのはマイナス」と涙声で話していた。伊藤惇夫さんは、舛添氏はの狙いは”オリンピック”人質論”だという。

テリーさんはあの時は候補者がいなくて舛添さんがフリーでいたから頼んだが、自民党の中でも小泉進次郎などは怒っていたという。舛添知事の政治資金管理団体「泰山会」に注目。泰山は中国の政治家の言葉が転じて、度量ある人物は小さな意見も吸い上げ大きな目標を達成するという意味。舛添知事の2014年都知事選の公約ではオリンピックの成功、安心・希望・安定の社会保障・災害対策の強化の3本柱を掲げていた。今となってはリオに行きたいという強い思いだけが残っている。テリーさんはリオに行かないことが屈辱などと語った。なぜリオにこだわるのかについて、佐々木信夫氏はフラッグハンドオーバーにどうしても参加したいからではと話す。フラッグハンドオーバーとはオリンピックの閉会式で次回開催地にオリンピック旗、パラリンピック旗を引き継ぐセレモニーのこと。伊藤惇夫氏はリオ五輪まで延命すればその期間を冷却期間にできると考えているという。龍崎孝氏は人類の未来に永久に残るためと話した。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

2020年大会

13日に集中審議が行われ、舛添知事は自身の進退について「少しの猶予を頂きたい」と述べた。不信任案が可決された場合、辞任するか議会を解散する選択を迫られいずれにしても選挙となるが、時期がリオ五輪と重なり2020年大会にとってもマイナスだと主張している。

浅野史郎は非を認めることになるので舛添知事が自らは辞めることはない、真面目さを感じないとコメントした。また北川正恭は猶予を頂き働きを見てくださいと言っているのであり、進退について言及していないと指摘し議会を解散すると挑戦していると述べた。会期を延長せず閉会し20日に委員会という日程について議会は都民の代表機関としてダメだとも話している。

伊藤惇夫は舛添知事が議会の解散をチラつかせているが、解散させれば日本にいられなくなると話した。猶予は不信任決議案の採決を先送りにするお願いだと思うがいつ辞めるのか言わないかぎり止めるのは難しいと指摘している。佐々木信夫は初めて公明党が百条委員会にふれたことで舛添知事が追い込まれているが辞める腹は決まっていないと見ている。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

13日に集中審議が行われ、舛添知事は自身の進退について「少しの猶予を頂きたい」と述べた。不信任案が可決された場合、辞任するか議会を解散する選択を迫られいずれにしても選挙となるが、時期がリオ五輪と重なり2020年大会にとってもマイナスだと主張している。

浅野史郎は非を認めることになるので舛添知事が自らは辞めることはない、真面目さを感じないとコメントした。また北川正恭は猶予を頂き働きを見てくださいと言っているのであり、進退について言及していないと指摘し議会を解散すると挑戦していると述べた。会期を延長せず閉会し20日に委員会という日程について議会は都民の代表機関としてダメだとも話している。

伊藤惇夫は舛添知事が議会の解散をチラつかせているが、解散させれば日本にいられなくなると話した。猶予は不信任決議案の採決を先送りにするお願いだと思うがいつ辞めるのか言わないかぎり止めるのは難しいと指摘している。佐々木信夫は初めて公明党が百条委員会にふれたことで舛添知事が追い込まれているが辞める腹は決まっていないと見ている。

15日に不信任が可決されると10日後には舛添知事は議会の解散か知事の辞職の選択することとなるが自動失職は過去に田中康夫長野県知事が行なった脱法行為だ。また都知事選の場合、リオ五輪中の8月14日までに行うか議会の解散選挙となる。更に自動失職は出直し選挙に再立候補する道が残されている。