ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「伊藤惇夫」の検索結果

「伊藤惇夫」に関連する情報 525件中 1〜10件目

築地市場

音喜多駿、伊藤惇夫を紹介した。築地市場移転問題について。築地市場は数年前から老朽化が進み、改修工事には20年以上かかりさらに3400億円がかかるとのことで工事が中断、江東区豊洲に移転予定となっている。築地で働いている人々にアンケートを取った所、築地で営業をしたいとの声が86%となっている。伊藤惇夫は小池知事は移転を延期するのではと指摘、都議会のブラックボックス化している問題の一つである築地市場の移転問題にも切り込むだろうと話した。また跡地がどうなっていくかも問題になっているという。小池都知事は選挙期間中、築地市場については一旦立ち止まると発言していた一方で、8月12日には総合的に判断するとのニュアンスで取り上げていた。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

東京オリンピック

音喜多駿、伊藤惇夫を紹介した。築地市場移転問題について。築地市場は数年前から老朽化が進み、改修工事には20年以上かかりさらに3400億円がかかるとのことで工事が中断、江東区豊洲に移転予定となっている。築地で働いている人々にアンケートを取った所、築地で営業をしたいとの声が86%となっている。伊藤惇夫は小池知事は移転を延期するのではと指摘、都議会のブラックボックス化している問題の一つである築地市場の移転問題にも切り込むだろうと話した。また跡地がどうなっていくかも問題になっているという。小池都知事は選挙期間中、築地市場については一旦立ち止まると発言していた一方で、8月12日には総合的に判断するとのニュアンスで取り上げていた。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

音喜多駿、伊藤惇夫を紹介した。築地市場移転問題について。築地市場は数年前から老朽化が進み、改修工事には20年以上かかりさらに3400億円がかかるとのことで工事が中断、江東区豊洲に移転予定となっている。築地で働いている人々にアンケートを取った所、築地で営業をしたいとの声が86%となっている。伊藤惇夫は小池知事は移転を延期するのではと指摘、都議会のブラックボックス化している問題の一つである築地市場の移転問題にも切り込むだろうと話した。また跡地がどうなっていくかも問題になっているという。小池都知事は選挙期間中、築地市場については一旦立ち止まると発言していた一方で、8月12日には総合的に判断するとのニュアンスで取り上げていた。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

東京五輪

東京にオリンピック旗が到着した。当面は都庁の知事室に飾られ、多くの人が見られるように工夫していくという。小池百合子都知事は会見で「先頭に立つ」と語り、東京五輪の主導権を握りたいとも受け取れる発言をした。また内田茂都議のパーティーには、自民党 下村博文幹事長代行や丸川珠代五輪担当大臣らが出席した。伊藤惇夫氏は、今後は小池知事と内田都議の激しい駆け引きが展開されるであろうと語った。

JOCはきのう、10月7日にリオ五輪・パラリンピックのメダリストパレードを行うことを明らかにした。前回2012年の東京・銀座で行われたパレードは日本で初の50万人の観衆が集まった。今回のパレードは東京五輪を控えていることもあり、さらなる盛り上がりが予想される。


羽田空港

東京にオリンピック旗が到着した。当面は都庁の知事室に飾られ、多くの人が見られるように工夫していくという。小池百合子都知事は会見で「先頭に立つ」と語り、東京五輪の主導権を握りたいとも受け取れる発言をした。また内田茂都議のパーティーには、自民党 下村博文幹事長代行や丸川珠代五輪担当大臣らが出席した。伊藤惇夫氏は、今後は小池知事と内田都議の激しい駆け引きが展開されるであろうと語った。

オリンピックの予算削減に協力してもらわなければならないのが森喜朗会長。小池知事とはリオ五輪の閉会式でも火花を散らせた。開催地の引き継ぎセレモニーでオリンピックの旗を受け取ったのは小池知事で注目のまとだった。しかし、マリオにふんした安倍総理が登場したことで会場の主役が一変した。この仕掛け人が森会長とされており、これに対し小池知事は皮肉をこめて牽制した。丸川大臣は安倍総理を絶賛。政治アナリストの伊藤氏は「森会長と小池知事の主導権争いがある」などとコメント。五輪予算問題について、都議会と大会組織委員会を小池知事はどう崩すのか。

リオ五輪で過去最多の41個のメダルを獲得した選手団を迎えるため、羽田空港には大勢の人がつめかけた。夕方には55人のメダリストが会見を開いた。伊調馨選手は4連覇を果たした4個の金メダルを獲得した。ベイカー茉秋選手はメダルを獲って得したことをきくと「ビストロスマップ」の収録に出させてもらい小さいころからあこがれだった人とと共演できたと語った。この日20歳の誕生日だった白井健三選手は「30代になったとき後悔のない20代だったといえるようにがんばっていきたい」とコメント。内村航平選手は「2020年に向けても引き続き応援をしていただけたら、そこに自分も頑張っていきたい」と前向きにコメントした。


大会組織委員会

小池百合子氏と森喜朗氏が昨日就任後初めて会談した。時折笑顔を見せるなど和やかな雰囲気で始まった会談だが、2人はこれまで犬猿の仲とも言われ、東京五輪・パラリンピックに関する意見で対立していた。伊藤惇夫氏はきのうの会談について、融和ムードでとげとげしいところは表に出さないなどとコメントした。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

東京五輪

小池百合子氏と森喜朗氏が昨日就任後初めて会談した。時折笑顔を見せるなど和やかな雰囲気で始まった会談だが、2人はこれまで犬猿の仲とも言われ、東京五輪・パラリンピックに関する意見で対立していた。伊藤惇夫氏はきのうの会談について、融和ムードでとげとげしいところは表に出さないなどとコメントした。

きのう東京五輪にむけて小池百合子都知事と森喜朗氏が会談を行った。森氏は「協力体制については小池さん次第。もっと勉強してもらいたい」と話し、小池都知事も「予算が無駄、無駄と言うと誰かが怒るかもしれない」と話していた。小池都知事と森氏が犬猿の仲と言われる経緯について。小池氏は2002年に自民党に入党し森派に所属していた。2003年に環境大臣に就任した時、小池氏を選んだ小泉総理に対し森氏は「訳がわからない不愉快だ」としていた。その後環境相を3期務めたが、「なぜ留任しているのかわからない」と言っていた。2008年小池氏が自民党総裁選に出馬した時には当時森派として麻生氏を推しており、森氏は小池氏が派閥の意思に反したと話していた。2010年、小池氏が自民党総務会長に就任した際、森氏は石原幹事長は賛成だが、あとの石破政調会長と小池氏は何回も党を変わり権力につきたいだけだとしていた。龍崎さんは小池氏も二階幹事長も石破さんも一度小沢一郎氏と一緒にやってきたのが許しがたいのでは、出戻りの人を自民党内では前科一犯というと話した。昨日の会談の映像を紹介した。森氏がゆっくり会うのは何十年なかったのではと話し、小池氏はそんなに生きてませんよなどと答えた。今回2人が和やかに会談したワケにつて、伊藤惇夫氏は「立場が変わると、態度も変わる」、龍崎氏は「同じ船に乗ってしまった以上ケンカばかりもしていられない」とコメントした。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

東京五輪

東京五輪のマラソンコースについて、猛暑で選手が耐えられるかどうか懸念されている。きのうは山梨・身延町で39.2度を記録するなど各地で今季一番の暑さとなった。栃木・那須烏山市では93歳女性が熱中症で死亡。都心でも37.7度を記録、83人が搬送された。

東京五輪のマラソンコースについて、猛暑で選手が耐えられるかどうか懸念されている。本番は4年後の2020年8月9日に開催、暑さを避けて午前7時30分に行われる。きのうの同じ時刻、新国立競技場予定地前では気温31度を記録した。2004年のアテネ五輪ではスタート時35度で猛暑から棄権が続出、女子の金メダルとなった野口みずき選手もゴール直後に体調を崩した。ランニングインストラクターの齋藤太郎さんにコースを見てもらうと、高層ビル街では直射日光に加えて周辺のビルからの反射も選手を襲う、湿度が高く選手は体温調整できなくなるなどと答えた。その他、アスファルトが熱せられると選手の体温上昇につながるなどと指摘した。

東京五輪のマラソンコースについて、東京都ではアスファルトへの特殊な塗装を計画していると紹介した。

東京五輪について組織委員会の森喜朗会長と、東京都の小池百合子知事が初の会談を行った。小池百合子知事は日本新党、新進党などを渡り歩き、自民党では森派に所属したが麻生氏の支援に回らず自ら立候補して会見を悪化させた。都知事選では膨大な五輪予算を批判、森氏からも「勉強してもらいたい」と牽制する発言がみられた。会談では五輪をきっかけに新しい東京を作る、コストについてはチェックを行っていくなどの意見で一致したという。

東京五輪の森喜朗会長・小池百合子知事の会談について、コスト削減に期待する声を紹介。埼玉・戸田市の戸田ボートコース監督会は、市内の彩湖でボート競技を開催することを提案している。東京湾の一角に「海の森水上競技場」を建設する予定だが、風の強さなどがボート競技に適さないと指摘している。東京都の担当者は、直線コースが確保できるなど五輪の基準を満たしていると答えている。

東京五輪に向けた森喜朗会長・小池百合子知事の会談には、途中から丸川珠代五輪相も参加。伊藤惇夫氏は、途中からの訪問に森喜朗会長の意向があったと指摘した。五輪相は安倍首相の側近であり、安倍首相が都知事決定後いち早く会談したことから、森会長が孤立を恐れたとの指摘もある。


「伊藤惇夫」に関連するイベント情報

東京五輪

都知事選から小池百合子氏は東京五輪予算の見直しを訴えてきた。誘致時には7000億円だった経費は2~3兆円にまで膨れ上がり、今後は開催費用を精査する専門チームを立ち上げるとしている。だが、東京五輪組織委員会の森喜朗会長はコンパクトに8km圏内で開催することは大変資金を要するとしている。かつて、小池氏は自民党・入党時には森派に所属していたが、03年に小泉総理に指名されて環境大臣に就任。政治アナリストの伊藤惇夫氏は森氏は入閣待望組がいるのになぜ飛び越えるのか、派閥の秩序を考えろと小池氏を面罵したと説明。政治家としてタイプが異なる両者は来週に会談を行う予定となっている。


スーパーコンピューター「京」

午後3時頃、民進党の蓮舫代表代行は、「私が持っている覚悟は崖とかスカイツリーとかいうレベルではなくて、富士山から飛び降りるくらいの覚悟」だと語り民進党代表の座を狙いに行くことを表明した。かつて、スーパーコンピューター「京」の開発予算に切り込んだ蓮舫氏は、なぜ今回東京都知事ではなく民進党代表を狙うことにしたのか。政治アナリストの伊藤惇夫氏は「昭和位の総理大臣を目指しているからこそ代表選出馬を決めた」と指摘した。民進党の代表選には他に、前原誠司元外相や長妻昭代表代行ら男性議員jが出馬を模索している。小池百合子新東京都知事は「民進党の代表選においても頑張っていただきたい」と蓮舫氏にエールを送った。民進党の代表選で名前があがっている人をまとめたフリップを紹介。風間は、今のVTRで計算と出てきていたが、参院選とか都知事選の総括は民進党はどうなっているかが気になったという。投開票は9月15日の予定。