ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「千原せいじ」の検索結果

「千原せいじ」に関連する情報 1437件中 1〜10件目

山手線

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。日本人探し3日目、日本人女性について聞き込みをした。山手線一周が入るという広さのタインダンボ。日本人女性がいる地区の近くに住んでいるという男性を発見し、日本人女性がファンガインダヌという地区に暮らしていることが分かった。日本出発から88時間、日本人女性を発見した。


ヒロバナジェントルキツネザル

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。ラヌマファナから日本人女性のいるタインダンボは目と鼻の先。午前7時半、せいじはマダガスカルの珍しい動物を見ようと、ラヌマファナ国立公園を訪れた。1986年に発見され、生態が謎に包まれているキンイロジェントルキツネザルを探していたが、絶滅危惧種のヒロバナジェントルキツネザルを発見した。かつてはこの国立公園に10匹いたが、今は2匹しかいないという。


キンイロジェントルキツネザル

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。ラヌマファナから日本人女性のいるタインダンボは目と鼻の先。午前7時半、せいじはマダガスカルの珍しい動物を見ようと、ラヌマファナ国立公園を訪れた。1986年に発見され、生態が謎に包まれているキンイロジェントルキツネザルを探していたが、絶滅危惧種のヒロバナジェントルキツネザルを発見した。かつてはこの国立公園に10匹いたが、今は2匹しかいないという。

キンイロジェントルキツネザルを探し、移動を続けるせいじ。キンイロジェントルキツネザルを発見した。キンイロジェントルキツネザルは、世界でもラヌマファナ国立公園でしか見られない。帰りがけにもミルンエドワールシファカを発見した。


ベローシファカ

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。ラヌマファナから日本人女性のいるタインダンボは目と鼻の先。午前7時半、せいじはマダガスカルの珍しい動物を見ようと、ラヌマファナ国立公園を訪れた。1986年に発見され、生態が謎に包まれているキンイロジェントルキツネザルを探していたが、絶滅危惧種のヒロバナジェントルキツネザルを発見した。かつてはこの国立公園に10匹いたが、今は2匹しかいないという。


ラヌマファナ国立公園

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。ラヌマファナから日本人女性のいるタインダンボは目と鼻の先。午前7時半、せいじはマダガスカルの珍しい動物を見ようと、ラヌマファナ国立公園を訪れた。1986年に発見され、生態が謎に包まれているキンイロジェントルキツネザルを探していたが、絶滅危惧種のヒロバナジェントルキツネザルを発見した。かつてはこの国立公園に10匹いたが、今は2匹しかいないという。

キンイロジェントルキツネザルを探し、移動を続けるせいじ。キンイロジェントルキツネザルを発見した。キンイロジェントルキツネザルは、世界でもラヌマファナ国立公園でしか見られない。帰りがけにもミルンエドワールシファカを発見した。


ヤマビタイヘラオヤモリ

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。午後9時、途中の町のラヌマファナに到着した。


セブ牛

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。日本人女性が住むのは、フィアナランツアのタインダンボ村。首都のアンタナナリボで、まずはフィアナランツアの場所を教えてもらった。フィアナランツアは、アンタナナリボから直線で約280km南下した場所にある。バスターミナルでフィアナランツア行きのバスを探したものの、すでに出発してしまっていたため、フィアナランツアに近いラヌマファナへ向かった。昼食でセブ牛の牛タンシチュー、レーラヌンビを味わった。


「千原せいじ」に関連するグルメ情報

レーラヌンビ

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。日本人女性が住むのは、フィアナランツアのタインダンボ村。首都のアンタナナリボで、まずはフィアナランツアの場所を教えてもらった。フィアナランツアは、アンタナナリボから直線で約280km南下した場所にある。バスターミナルでフィアナランツア行きのバスを探したものの、すでに出発してしまっていたため、フィアナランツアに近いラヌマファナへ向かった。昼食でセブ牛の牛タンシチュー、レーラヌンビを味わった。


ファサニカラナバスターミナル

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。日本人女性が住むのは、フィアナランツアのタインダンボ村。首都のアンタナナリボで、まずはフィアナランツアの場所を教えてもらった。フィアナランツアは、アンタナナリボから直線で約280km南下した場所にある。バスターミナルでフィアナランツア行きのバスを探したものの、すでに出発してしまっていたため、フィアナランツアに近いラヌマファナへ向かった。昼食でセブ牛の牛タンシチュー、レーラヌンビを味わった。


アナラケリ市場

千原せいじが、マダガスカルの田舎の村に住む日本人女性を探す。日本人女性が住むのは、フィアナランツアのタインダンボ村。首都のアンタナナリボで、まずはフィアナランツアの場所を教えてもらった。フィアナランツアは、アンタナナリボから直線で約280km南下した場所にある。バスターミナルでフィアナランツア行きのバスを探したものの、すでに出発してしまっていたため、フィアナランツアに近いラヌマファナへ向かった。昼食でセブ牛の牛タンシチュー、レーラヌンビを味わった。