ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「千原せいじ」の検索結果

「千原せいじ」に関連する情報 1696件中 1〜10件目

「千原せいじ」に関連する音楽・CD

おお神よ!スワジランドに祝福を与えたまえ

千原せいじがエスワティニ王国で日本人探し。バスで移動中におよげ!たいやきくんを披露、同乗したエスワティニの人たちにエスワティニの国家を歌ってもらった。国境を越えてエスワティニ王国に入国した。


「千原せいじ」に関連する音楽・CD

千原せいじがエスワティニ王国で日本人探し。バスで移動中におよげ!たいやきくんを披露、同乗したエスワティニの人たちにエスワティニの国家を歌ってもらった。国境を越えてエスワティニ王国に入国した。

「およげ!たいやきくん」

Amazon.co.jp


ノードバスターミナル

エスワティニ王国の場所を地球儀で確認。日本から香港を経由しヨハネスブルグのO.R.タンボ国際空港に千原せいじが到着、日本人がいるエスワティニ王国を目指す。今年ムスワティ3世の宣言で国名をスワジランドからエスワティニに変更した。まずタクシーで町の中心へ。キング・ジョージ通りで日本人がいるエスワティニ王国のエジュブグエニを聞き込み。ノードバスターミナルに移動しバスでエスワティニ王国へ向け出発。同乗した人とエスワティニはスワジの人々の土地という意味、昔から国民はエスワティニと読んでいた、国王が気に入った娘を妻にめとるリードダンスが見どころなどと話した。


キング・ジョージ通り

エスワティニ王国の場所を地球儀で確認。日本から香港を経由しヨハネスブルグのO.R.タンボ国際空港に千原せいじが到着、日本人がいるエスワティニ王国を目指す。今年ムスワティ3世の宣言で国名をスワジランドからエスワティニに変更した。まずタクシーで町の中心へ。キング・ジョージ通りで日本人がいるエスワティニ王国のエジュブグエニを聞き込み。ノードバスターミナルに移動しバスでエスワティニ王国へ向け出発。同乗した人とエスワティニはスワジの人々の土地という意味、昔から国民はエスワティニと読んでいた、国王が気に入った娘を妻にめとるリードダンスが見どころなどと話した。


O.R.タンボ国際空港

エスワティニ王国の場所を地球儀で確認。日本から香港を経由しヨハネスブルグのO.R.タンボ国際空港に千原せいじが到着、日本人がいるエスワティニ王国を目指す。今年ムスワティ3世の宣言で国名をスワジランドからエスワティニに変更した。まずタクシーで町の中心へ。キング・ジョージ通りで日本人がいるエスワティニ王国のエジュブグエニを聞き込み。ノードバスターミナルに移動しバスでエスワティニ王国へ向け出発。同乗した人とエスワティニはスワジの人々の土地という意味、昔から国民はエスワティニと読んでいた、国王が気に入った娘を妻にめとるリードダンスが見どころなどと話した。


「千原せいじ」に関連する映画・DVD

ごっこ

ユーロスペースはじめ全国にて公開中「ごっこ」の告知。


ユーロスペース

ユーロスペースはじめ全国にて公開中「ごっこ」の告知。


パナソニック

千原せいじがアンゴラで日本人探し。日本出発から80時間半、マランジェにいる日本人の北本雄三さんと対面した。北本さんは綿花の栽培をしている。畑では地雷による事故が絶えないという。北本さんは55歳までパナソニックでサラリーマンをしていた。横浜市で生まれ5歳から10歳までアメリカ・シアトルに。日本で大学まで進学、松下幸之助の水道哲学に感銘をうけパナソニックに入社。27歳で結婚し2人の子宝に恵まれた。会社では海外赴任が多かった。

北本さんは高校時代にタイを旅行し軍事クーデターが勃発、ストリートチルドレンを目撃、貧困の実態を目の当たりにし貧困問題に関わりたいと思うようになった。パナソニック入社後も頭の片隅にそれはあった。そして55歳で早期退職しJICAアンゴラ事務所に赴任した。単身赴任が決まると妻は快く送り出してくれた。北本さんは家族に感謝していると話した。千原せいじも家族に感謝している、帰る時間だけはLINEする、浴室乾燥が嫌だと話した。


綿花

千原せいじがアンゴラで日本人探し。日本出発から80時間半、マランジェにいる日本人の北本雄三さんと対面した。北本さんは綿花の栽培をしている。畑では地雷による事故が絶えないという。北本さんは55歳までパナソニックでサラリーマンをしていた。横浜市で生まれ5歳から10歳までアメリカ・シアトルに。日本で大学まで進学、松下幸之助の水道哲学に感銘をうけパナソニックに入社。27歳で結婚し2人の子宝に恵まれた。会社では海外赴任が多かった。

北本さんは夢を叶えるためアンゴラ・マランジェで綿花栽培を始めた。40年戦いの絶えなかったアンゴラでは綿花栽培の経験者がいなくなった。地元農家と協力し綿花栽培をよみがえらせようとしている。マランジェには自分の経験を全て注ぎ込み成功するまでやり続けると誓う日本人がいた。