ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「南極物語」の検索結果

「南極物語」に関連する情報 455件中 1〜10件目

「南極物語」に関連する本・コミック・雑誌

こねこのタケシ南極だいぼうけん

1983年公開の大ヒット映画「南極物語」は事実を元にした感動物語だが、実際犬を発見した時「2頭の熊のような犬がこちらを見ている」と隊員は思ったそう。再会した頃の2匹の大きさを見てでかいなどと出演者らがコメント。150cmほどの大きさがあるという。また再会時タロかジロか他の犬かよくわからなかったそう。初めは樺太犬のモクとクマだと思われていたが、黒い犬たちの名を片っ端から読び最後に「タロ?」と呼んだ時尻尾がビクッと動き、「ジロ?」と呼ぶと癖であった右前足をひょいと上げたことから分かったという。南極探索隊には航海に縁起が良いとされるオスの三毛猫のタケシも同行していた。スタジオにタロの毛が登場。綿みたいなどと出演者らがコメント。


「南極物語」に関連する本・コミック・雑誌

1983年公開の大ヒット映画「南極物語」は事実を元にした感動物語だが、実際犬を発見した時「2頭の熊のような犬がこちらを見ている」と隊員は思ったそう。再会した頃の2匹の大きさを見てでかいなどと出演者らがコメント。150cmほどの大きさがあるという。また再会時タロかジロか他の犬かよくわからなかったそう。初めは樺太犬のモクとクマだと思われていたが、黒い犬たちの名を片っ端から読び最後に「タロ?」と呼んだ時尻尾がビクッと動き、「ジロ?」と呼ぶと癖であった右前足をひょいと上げたことから分かったという。南極探索隊には航海に縁起が良いとされるオスの三毛猫のタケシも同行していた。スタジオにタロの毛が登場。綿みたいなどと出演者らがコメント。

「南極越冬隊 タロジロの真実 (小学館文庫)」

Amazon.co.jp


「南極物語」に関連する本・コミック・雑誌

1983年公開の大ヒット映画「南極物語」は事実を元にした感動物語だが、実際犬を発見した時「2頭の熊のような犬がこちらを見ている」と隊員は思ったそう。再会した頃の2匹の大きさを見てでかいなどと出演者らがコメント。150cmほどの大きさがあるという。また再会時タロかジロか他の犬かよくわからなかったそう。初めは樺太犬のモクとクマだと思われていたが、黒い犬たちの名を片っ端から読び最後に「タロ?」と呼んだ時尻尾がビクッと動き、「ジロ?」と呼ぶと癖であった右前足をひょいと上げたことから分かったという。南極探索隊には航海に縁起が良いとされるオスの三毛猫のタケシも同行していた。スタジオにタロの毛が登場。綿みたいなどと出演者らがコメント。

「南極観測船「宗谷」航海記―航海・機関・輸送の実録」

Amazon.co.jp


「南極物語」に関連する映画・DVD

南極物語

1983年公開の大ヒット映画「南極物語」は事実を元にした感動物語だが、実際犬を発見した時「2頭の熊のような犬がこちらを見ている」と隊員は思ったそう。再会した頃の2匹の大きさを見てでかいなどと出演者らがコメント。150cmほどの大きさがあるという。また再会時タロかジロか他の犬かよくわからなかったそう。初めは樺太犬のモクとクマだと思われていたが、黒い犬たちの名を片っ端から読び最後に「タロ?」と呼んだ時尻尾がビクッと動き、「ジロ?」と呼ぶと癖であった右前足をひょいと上げたことから分かったという。南極探索隊には航海に縁起が良いとされるオスの三毛猫のタケシも同行していた。スタジオにタロの毛が登場。綿みたいなどと出演者らがコメント。


忠犬ハチ公

北海道文化放送は、南極物語のタロ・ジロの再会は感動的でなかったと紹介した。


「南極物語」に関連する映画・DVD

南極物語

北海道文化放送は、南極物語のタロ・ジロの再会は感動的でなかったと紹介した。


「南極物語」に関連する映画・DVD

南極物語

早押し3択問題。最初の対決は菊池桃子対カズレーザー。「日本アカデミー賞を受賞したことがあるのは?」などの3択問題が出題。カズレーザが接戦を制し勝利した。


「南極物語」に関連する映画・DVD

南極物語

渡瀬恒彦さんの経歴がテロップで流れた。69年に東映に入社、「殺し屋人別帳」で主演デビューし、「仁義なき戦い」などのヒット作に出演した。多臓器不全で死去。

1983年放送。渡瀬恒彦さんは「南極物語」でタロとジロを演じた犬と共に登場。この時渡瀬さんには、3歳と1歳の男の子がいた。子どもの出産を聞いたのはスコットランドと旭岳だったと語っている。


サンケイスポーツ

劇団四季の創立メンバーで俳優の日下武史さん(86)が誤嚥性肺炎のため静養先のスペインの病院で亡くなった。劇団四季の看板俳優だった日下さんには主演舞台デニスの証人、鹿鳴館など多数あり、映画南極物語、まーだだよなどでも個性的な脇役として活躍。海外ドラマアンタッチャブルなどの日本語吹き替えドラマやナレーションでも親しまれた。妻に看取られて静かに息を引き取ったという。

女優の吉永小百合さんが来年3月の公開の主演映画北の桜守の春ロケを都内でスタートした。この映画は戦中戦後の北海道を舞台に母と子が生き抜く物語で息子役を堺雅人さん、お嫁さん役を篠原涼子さんが演じる。今回公開されたのは吉永さんがおにぎりを握るシーンだ。当時の北海道で主流だった太鼓型のおにぎりを握るため自宅で150個くらい猛練習したそうだ。(サンケイスポーツ)


誤嚥性肺炎

劇団四季の創立メンバーで俳優の日下武史さん(86)が誤嚥性肺炎のため静養先のスペインの病院で亡くなった。劇団四季の看板俳優だった日下さんには主演舞台デニスの証人、鹿鳴館など多数あり、映画南極物語、まーだだよなどでも個性的な脇役として活躍。海外ドラマアンタッチャブルなどの日本語吹き替えドラマやナレーションでも親しまれた。妻に看取られて静かに息を引き取ったという。