ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「南野陽子」の検索結果

「南野陽子」に関連する情報 1435件中 1〜10件目

「南野陽子」に関連する映画・DVD

はいからさんが通る

阿部寛と18年来の友人である、北村一輝に取材。北村一輝が、阿部寛に関するコレクションを披露した。阿部寛は、「はいからさんが通る」で映画初主演した。阿部寛が、役者人生の転機となった、つかこうへいとの出会いについて語った。北村一輝が、プライベートの阿部寛の変装を再現した、


番組HP

上地雄輔と竹崎由佳が挨拶し、ゲストの南野陽子を紹介。今回はスギちゃんが群馬・南牧村を取材すると改めて伝えた。山の中にある人口2000人に満たない村、高齢化率は全国1位で60%を超えている。番組HPでは「地元の自慢」についてのメッセージを募集している。


「南野陽子」に関連するイベント情報

山内惠介 東京・明治座 初座長公演

山内惠介が公開稽古を行った。共演するのは南野陽子。タイムスリップした主人公が若き日の母親と出会ったことで騒動が起こる物語。「されるがまま。抱き慣れてる」と山内惠介が語った。


「南野陽子」に関連するイベント情報

1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生

スタッフはある舞台の稽古場へ。ここは山内惠介が座長を務める舞台「1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生」の稽古場。その共演者が南野陽子さん。スタッフを含め和やかなムードの中稽古が行われていた。南野陽子さんにインタビュー。初めてあったときの印象について「本物だ〜。爽やか、好青年、ナイスガイの印象だった」と話した。稽古の休憩時間、山内さんはギャグをちょこちょこ挟んでくる。今回の舞台も色んな小ネタを挟んでいるという。


「南野陽子」に関連するイベント情報

山内惠介コンサート2017

きょうのゲストは抜群の歌唱力と王子様ライクなルックスで中高年女性に大人気の演歌歌手・山内惠介さん。そんな彼の行きつけとは?さらにともに舞台稽古中の南野陽子さんが語る山内惠介さんのちょっと変わったところとは?このあと…人気演歌歌手の意外な素顔に迫る!


「南野陽子」に関連する音楽・CD

きょうのゲストは抜群の歌唱力と王子様ライクなルックスで中高年女性に大人気の演歌歌手・山内惠介さん。そんな彼の行きつけとは?さらにともに舞台稽古中の南野陽子さんが語る山内惠介さんのちょっと変わったところとは?このあと…人気演歌歌手の意外な素顔に迫る!

「さらせ冬の嵐(笑顔盤)」

Amazon.co.jp


「南野陽子」に関連する音楽・CD

スポットライト

きょうのゲストは抜群の歌唱力と王子様ライクなルックスで中高年女性に大人気の演歌歌手・山内惠介さん。そんな彼の行きつけとは?さらにともに舞台稽古中の南野陽子さんが語る山内惠介さんのちょっと変わったところとは?このあと…人気演歌歌手の意外な素顔に迫る!


「南野陽子」に関連する映画・DVD

鬼龍院花子の生涯

記憶力が問われるクイズが出題され正解するごとに10ノーベルが獲得できる。流行語「1982年公開の映画『鬼龍院花子の生涯』で夏目雅子が発言し流行した言葉は?」が出題。正解は「なめたらいかんぜよ」で麻木久仁子が正解。また、「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」では南野陽子の「なめたらあかんぜよ」の決めセリフが話題となった。


Momoco

西村知美が実家を片付ける。続いては2階にある父の寝室、置かれていたのは西村知美が雑誌「Momoco」のコンテストで優勝した時のトロフィ、この優勝がきっかけで15歳でデビューした。片付けてみると激レアの堀越学園の制服や体操着などがでてきた。作業すること1時間、クローゼットに空きスペースができた。

続いてサンルームを片付ける。積み上げられた無数のダンボール箱があり、中身は全てカラ。荷物を送る時用のダンボール箱で、必要な分だけ残して処分。更に父が市役所に勤めていた時の日記や親友からの手紙も発見した。近くにある倉庫も掃除していると西村知美が小学校の頃に父へプレゼントしたマフラーや雑誌「Momoco」で着た服が置かれていた。

1階の縁側にある棚に保管されていたのが西村知美の雑誌切り抜き。当時の雑誌の表紙には南野陽子と聖飢魔IIが表紙になっていた。実は西村知美と母の間には確執があり、父親っ子だった中学生の知美は母とあまり話さなかったという。想い出で溢れていた西村家の片付け、処分した総量は約6tだった。