ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「名門私立女子高校」の検索結果

「名門私立女子高校」に関連する情報 7件中 1〜7件目

名門私立女子高校

南野陽子の人生の答え合わせ。川井朝霧さんは本日は都合が合わずスタジオには来れなかったが、本人を取材した報告書が読み上げた。川井さんは南野陽子との思い出で一番印象的なのは、原宿でお揃いのクマのブローチを買ってそれを付けて「名門私立女子高校」に一緒に出た事だと話した。このあと20年越しに語られる言葉に南野陽子が涙。


スケバン刑事

続いては南野陽子が人生でずっと後悔している出来事。上京して初めてできた友達の俳優さんは、デビュー作日テレの「名門私立女子高校」というドラマの現場で声をかけてくれて仲が良くなり、苦手な踊りの練習も、川井さんの存在に助けられていたという。そのかいあって南野陽子は歌手デビューをはたし大ヒットを連発し、「スケバン刑事」に主演するなどトップアイドルとなった。

そして気がつけば仲の良かった川井さんと会う回数も減っていった。そんなある日、川井さんが芸能界をやめたという噂を聞き今すぐ会って確かめたかったが、こなさなければならない仕事の山があり連絡をとらず20年がたった。南野陽子がひっかかっている事は、お世話になったのに忙しくなった途端、連絡を絶ってしまった私のことを怒っていませんかというもの。

南野陽子が一番忙しかった時は、睡眠時間3時間を車の中でとっていたと話した。南野陽子が答え合わせをしたい事は、連絡を取らなくなった私を怒ってないかというもの。このあと、20年越しに語られる真実に南野陽子が涙する。


名門私立女子高校

続いては南野陽子が人生でずっと後悔している出来事。上京して初めてできた友達の俳優さんは、デビュー作日テレの「名門私立女子高校」というドラマの現場で声をかけてくれて仲が良くなり、苦手な踊りの練習も、川井さんの存在に助けられていたという。そのかいあって南野陽子は歌手デビューをはたし大ヒットを連発し、「スケバン刑事」に主演するなどトップアイドルとなった。

そして気がつけば仲の良かった川井さんと会う回数も減っていった。そんなある日、川井さんが芸能界をやめたという噂を聞き今すぐ会って確かめたかったが、こなさなければならない仕事の山があり連絡をとらず20年がたった。南野陽子がひっかかっている事は、お世話になったのに忙しくなった途端、連絡を絶ってしまった私のことを怒っていませんかというもの。

南野陽子が一番忙しかった時は、睡眠時間3時間を車の中でとっていたと話した。南野陽子が答え合わせをしたい事は、連絡を取らなくなった私を怒ってないかというもの。このあと、20年越しに語られる真実に南野陽子が涙する。


日本テレビ

続いては南野陽子が人生でずっと後悔している出来事。上京して初めてできた友達の俳優さんは、デビュー作日テレの「名門私立女子高校」というドラマの現場で声をかけてくれて仲が良くなり、苦手な踊りの練習も、川井さんの存在に助けられていたという。そのかいあって南野陽子は歌手デビューをはたし大ヒットを連発し、「スケバン刑事」に主演するなどトップアイドルとなった。

そして気がつけば仲の良かった川井さんと会う回数も減っていった。そんなある日、川井さんが芸能界をやめたという噂を聞き今すぐ会って確かめたかったが、こなさなければならない仕事の山があり連絡をとらず20年がたった。南野陽子がひっかかっている事は、お世話になったのに忙しくなった途端、連絡を絶ってしまった私のことを怒っていませんかというもの。

南野陽子が一番忙しかった時は、睡眠時間3時間を車の中でとっていたと話した。南野陽子が答え合わせをしたい事は、連絡を取らなくなった私を怒ってないかというもの。このあと、20年越しに語られる真実に南野陽子が涙する。


名門私立女子高校

南野陽が初出演したドラマ「名門私立女子高校」のVTRを公開。俳優や俳優との共演シーンが流れ、当時の思い出を話した。


名門私立女子高校

俳優のデビュー作「名門私立女子高校」の映像が公開。この作品には俳優、俳優らも出演していた。


「名門私立女子高校」に関連する映画・DVD

名門私立女子高校

ゲストのアイドル歌手・南野陽子の初出演ドラマ。
1984年11月2日放送の映像が流れていた。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (7)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD (1)
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (6)