ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「国吉伸洋」の検索結果

「国吉伸洋」に関連する情報 30件中 1〜10件目

エンリケ・レブサメン・カレッジ

メキシコで発生した大地震から43時間が経過するなか、救助活動は夜を徹して続けられている。地元メディアによると首都メキシコシティで校舎が倒壊したエンリケ・レブサメン・カレッジでは12歳の女子生徒ら3人が生き埋めになっているという。同学校は幼稚園から中学校までがある私立校で、生徒らは頑丈な机の下で安全を確保できている。SNSを介して救助隊とコンタクトを取り合っているが、救出には至っていない。東京大学地震研究所の纐纈一起教授によるとメキシコシティは湖を埋め立てた上にあり、地盤の悪さが影響を来しているという。これまでに230人の死亡が確認されている。

3人の生徒が生き埋めとなっている倒壊した学校から中継で、国吉伸洋氏は昨夜、新たに女性教師1人の遺体が発見されたと伝えた。また、昨夜の豪雨の影響からか瓦礫が少しずつ崩れているなか、生き埋めになっている女子生徒とは連絡が取れているという。


大手前大学

イオンは、今月20日から全国約3800店で「ミニストップ」開発のスイーツ13種類を販売する。東京・六本木でのイオンの映像でイオンの横尾博専務は「新しいスイーツ売り場を提案していきたい」と話した。国吉伸洋が男性を意識して甘さをやや抑えているのが特徴と紹介した。コンビニでは、スイーツ購入者の6割を男性が占めるが、深夜営業のスーパーでもスイーツ男子に狙いをつけた。東京・豊島区のファミリーマートサンシャイン南店の映像。客からの要望で2年ぶりに復活した「俺のスイーツ」シリーズは、甘さ控えめ、ボリュームが特徴。ファミリーマート商品本部デザート担当の堀地晃良さんは「非常に反響が大きくデザート全体でも2位と4位と好評を頂いている」などと話した。大手前大学の松井博司教授は、「お酒をたくさん飲む男性が多かったが最近ちょっと減ってきた、それに代わるものとしてスイーツが当てはまってきた」などと話した。


「国吉伸洋」に関連するグルメ情報

俺のスイーツ

イオンは、今月20日から全国約3800店で「ミニストップ」開発のスイーツ13種類を販売する。東京・六本木でのイオンの映像でイオンの横尾博専務は「新しいスイーツ売り場を提案していきたい」と話した。国吉伸洋が男性を意識して甘さをやや抑えているのが特徴と紹介した。コンビニでは、スイーツ購入者の6割を男性が占めるが、深夜営業のスーパーでもスイーツ男子に狙いをつけた。東京・豊島区のファミリーマートサンシャイン南店の映像。客からの要望で2年ぶりに復活した「俺のスイーツ」シリーズは、甘さ控えめ、ボリュームが特徴。ファミリーマート商品本部デザート担当の堀地晃良さんは「非常に反響が大きくデザート全体でも2位と4位と好評を頂いている」などと話した。大手前大学の松井博司教授は、「お酒をたくさん飲む男性が多かったが最近ちょっと減ってきた、それに代わるものとしてスイーツが当てはまってきた」などと話した。


ファミリーマート サンシャイン南店

イオンは、今月20日から全国約3800店で「ミニストップ」開発のスイーツ13種類を販売する。東京・六本木でのイオンの映像でイオンの横尾博専務は「新しいスイーツ売り場を提案していきたい」と話した。国吉伸洋が男性を意識して甘さをやや抑えているのが特徴と紹介した。コンビニでは、スイーツ購入者の6割を男性が占めるが、深夜営業のスーパーでもスイーツ男子に狙いをつけた。東京・豊島区のファミリーマートサンシャイン南店の映像。客からの要望で2年ぶりに復活した「俺のスイーツ」シリーズは、甘さ控えめ、ボリュームが特徴。ファミリーマート商品本部デザート担当の堀地晃良さんは「非常に反響が大きくデザート全体でも2位と4位と好評を頂いている」などと話した。大手前大学の松井博司教授は、「お酒をたくさん飲む男性が多かったが最近ちょっと減ってきた、それに代わるものとしてスイーツが当てはまってきた」などと話した。


ミニストップ

イオンは、今月20日から全国約3800店で「ミニストップ」開発のスイーツ13種類を販売する。東京・六本木でのイオンの映像でイオンの横尾博専務は「新しいスイーツ売り場を提案していきたい」と話した。国吉伸洋が男性を意識して甘さをやや抑えているのが特徴と紹介した。コンビニでは、スイーツ購入者の6割を男性が占めるが、深夜営業のスーパーでもスイーツ男子に狙いをつけた。東京・豊島区のファミリーマートサンシャイン南店の映像。客からの要望で2年ぶりに復活した「俺のスイーツ」シリーズは、甘さ控えめ、ボリュームが特徴。ファミリーマート商品本部デザート担当の堀地晃良さんは「非常に反響が大きくデザート全体でも2位と4位と好評を頂いている」などと話した。大手前大学の松井博司教授は、「お酒をたくさん飲む男性が多かったが最近ちょっと減ってきた、それに代わるものとしてスイーツが当てはまってきた」などと話した。


イオン

イオンは、今月20日から全国約3800店で「ミニストップ」開発のスイーツ13種類を販売する。東京・六本木でのイオンの映像でイオンの横尾博専務は「新しいスイーツ売り場を提案していきたい」と話した。国吉伸洋が男性を意識して甘さをやや抑えているのが特徴と紹介した。コンビニでは、スイーツ購入者の6割を男性が占めるが、深夜営業のスーパーでもスイーツ男子に狙いをつけた。東京・豊島区のファミリーマートサンシャイン南店の映像。客からの要望で2年ぶりに復活した「俺のスイーツ」シリーズは、甘さ控えめ、ボリュームが特徴。ファミリーマート商品本部デザート担当の堀地晃良さんは「非常に反響が大きくデザート全体でも2位と4位と好評を頂いている」などと話した。大手前大学の松井博司教授は、「お酒をたくさん飲む男性が多かったが最近ちょっと減ってきた、それに代わるものとしてスイーツが当てはまってきた」などと話した。


NY証券取引所

米国の量的緩和策が早期に終了するとの懸念から、世界各国で株価が大きく下がっている。ニューヨークでは今年最大の下げ幅となり、東京市場も2日連続で大きく値下がりしている。東証アローズから国吉伸洋がリポート。為替市場では、米国の景気回復による金利の上昇を見込んだドル買いが進み、海外で一時1ドルー98円台の円安になったが、東京市場では97円台で推移している。


東証アローズ

米国の量的緩和策が早期に終了するとの懸念から、世界各国で株価が大きく下がっている。ニューヨークでは今年最大の下げ幅となり、東京市場も2日連続で大きく値下がりしている。東証アローズから国吉伸洋がリポート。為替市場では、米国の景気回復による金利の上昇を見込んだドル買いが進み、海外で一時1ドルー98円台の円安になったが、東京市場では97円台で推移している。


東証アローズ

20日の東京株式市場は、日経平均株価が大幅に反落した。米国の中央銀行にあたるFRBが年内に金融緩和を縮小させると表明したことで、投資資金が減り株価が下がるとの見方が強まり売り注文が増えた形。(東京新聞) 東証アローズから中継で、国吉伸洋が、アジア各国に比べると東京は下げ幅が小さい、NYは今年最大の下げ幅を記録しているとリポート。


東京新聞

20日の東京株式市場は、日経平均株価が大幅に反落した。米国の中央銀行にあたるFRBが年内に金融緩和を縮小させると表明したことで、投資資金が減り株価が下がるとの見方が強まり売り注文が増えた形。(東京新聞) 東証アローズから中継で、国吉伸洋が、アジア各国に比べると東京は下げ幅が小さい、NYは今年最大の下げ幅を記録しているとリポート。

バスや地下鉄の料金値上げが発端となったデモがブラジル全土に広がり、サンパウロとリオデジャネイロ両市の市長は、料金の値上げを撤回すると表明した。だが、デモ隊側は抗議活動を継続、収束の兆しは見えてこない。日本代表の次の試合開催地でもデモが起きている。(東京新聞)


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (30)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報 (1)
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (29)