ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「坪井直樹」の検索結果

「坪井直樹」に関連する情報 430件中 1〜10件目

「坪井直樹」に関連するイベント情報

グランプリファイナル

2018年ニュースの主役を豪華キャスターらが選出。25位の人物を応える地元インタビュー問題が出題された。正解はこの冬グランプリファイナルで優勝を果たしたフィギュアスケートの紀平梨花選手。天明麻衣子が正答。「グッド!モーニング」の松尾由美子アナ&坪井直樹アナがコメントを寄せた。


「坪井直樹」に関連するイベント情報

日本シリーズ

日本シリーズ、ソフトバンクの日本一連覇の裏側には、ベテランの「あるプレー」があった。土曜日に行われた第6戦。ソフトバンクのキャッチャーの甲斐拓也が、日本シリーズ新記録となる、6連続で盗塁を阻止。広島の機動力を完全に封じ込め、育成出身選手初の、日本シリーズMVPとなった。しかし、そんなヒーローの影で、工藤監督が何度も頭を下げて、感謝していた選手がいた。4回表、ノーアウト一塁・二塁の場面。打席には、今年5月に2000本安打を達成した、内川聖一(36)。今季は71試合の出場に留まり、これはソフトバンクへの移籍後、最も少ない試合数だった。ここで工藤監督が出したサインは、送りバントだった。試合後の記者会見で工藤監督が、「内川くんに関しては、バントをなかなかした事が無い選手に対して、バントをして貰って、頭の下がる思いでいました」と話した。ソフトバンクに移籍後、レギュラーシーズンでは一度もバントをしたことが無い内川が、バントを成功させた。ベンチに戻ってきた内川に、工藤監督は帽子を取って、何度も頭を下げた。続く7番、西田哲朗が、意表を突くスクイズを成功させた。これが決勝点となり、2年連続、9度目の日本シリーズ制覇を達成した。球団初の2位からの下剋上で、頂点に上り詰めた。ビールかけで内川は、喜びを爆発させて、インタビュアーに、「バント結構、上手かったでしょ。むしろ、バントしか無かったね」などと話した。

スタジオで、番組レギュラーの坪井直樹、松尾由美子、新井恵理那、福田正博、草薙和輝が、今のVTRの感想を話し合った。新井恵理那はスタジオのディスプレイを使い、内川聖一の、「バントは年に1度、あるか無いかだけど、その為に毎日、準備はしている」というコメントを紹介した。草薙和輝は、明日は里崎智也の解説で、日本シリーズMVPである、ソフトバンクの甲斐拓也の凄さを特集すると紹介した。


金足農業

8月30日卒業制作の発表。卒業制作で読むニュース原稿が配られ、挨拶・ニュース・スポーツ・フリートークとニューススタジオで生放送形式で行われる。卒業制作の放送時間は1人5分、その映像は社内にも同時に流れる。カメラの前で自分が立つ位置を確認し、本番に挑んだ。研修幹部の坪井直樹アナは素振りもまともにできないような3人だったが、4ヶ月の間に素振りもうまくなってやる気や工夫もでてきて最後の卒業制作の日に会心のホームランが打てたのではないかと話した。


テレビ朝日

番組レギュラーの坪井直樹アナウンサーたちが、スタジオでオープニングの挨拶をした。強のゲストはテレビ朝日の名村晃一さん。


「坪井直樹」に関連するイベント情報

ワールドカップ

グループステージ第2戦。セネガル戦は1-1で後半へ。後半26分、セネガルのDFワゲのボレーシュートで勝ち越される。失点の直後、西野監督は香川の代わりに本田をピッチに送る。交代からわずか5分後、本田がディフェンダーを2人抜くシュートでゴールし、セネガルに追いついた。これで本田は3大会連続得点を達成。アディショナルタイムは吉田から乾へ送ったボールがオフサイドになる。そして2-2で試合が終了。引き分けたが、勝ち点を4にした。

坪井直樹は興奮のあまり、コーナー冒頭「セネガル」を「セルビア」と言ってしまったと話す。福田は「2度リードを許して追い付くのは凄い。強くなった」とコメント。1試合ずつ成長し、勢いがついている日本代表。そして日本と同じグループのライバルの試合へ。


秋田犬

今日の「羽鳥慎一モーニングショー」の内容を伝えた。ザギトワ選手と秋田犬に密着したとのこと。坪井直樹らが挨拶を行なった。


PIXTA

松任谷由実さんは今日から新しくなった番組のテーマソングを歌っているが、今回は制作エピソードを伺う。ユーミンの新テーマ制作秘話とは?題名は「Good!Morning」となっていて、松任谷さんは「グッドモーニング」というタイトルから「良い朝ってどこから来るの」という着想を得ていた。坪井直樹さんは松任谷さんの曲は夜に聞くイメージと話していたが、松任谷さんも朝の5時に耳にする曲というのはチャレンジだったと話していた。そこでは「良い朝は誰にでも作れる」ということがテーマとなっていて、ほんのちょっとの希望があるのが粋と話していた。そして、出だしの「Song bird」というワードで、この鳥はかごの鳥みたいに窮屈なものとなっているが、これが気の持ちようで解放されるようなのがいいなと話していた。


「坪井直樹」に関連する音楽・CD

Good!Morning

松任谷由実さんは今日から新しくなった番組のテーマソングを歌っているが、今回は制作エピソードを伺う。ユーミンの新テーマ制作秘話とは?題名は「Good!Morning」となっていて、松任谷さんは「グッドモーニング」というタイトルから「良い朝ってどこから来るの」という着想を得ていた。坪井直樹さんは松任谷さんの曲は夜に聞くイメージと話していたが、松任谷さんも朝の5時に耳にする曲というのはチャレンジだったと話していた。そこでは「良い朝は誰にでも作れる」ということがテーマとなっていて、ほんのちょっとの希望があるのが粋と話していた。そして、出だしの「Song bird」というワードで、この鳥はかごの鳥みたいに窮屈なものとなっているが、これが気の持ちようで解放されるようなのがいいなと話していた。


「坪井直樹」に関連するイベント情報

リオデジャネイロ五輪

平成のニュースの主役 第18位は平成年に驚異的な能力で世界一となった人物。グッド!モーニングから坪井直樹アナウンサーがコメントを寄せた。正解はウサイン・ボルト。加藤シゲアキが正解した。


「坪井直樹」に関連する映画・DVD

平成のニュースの主役 第29位は平成時代に世界的に活躍する人物。グッド!モーニングの坪井直樹アナウンサーらによるコメントを紹介した。この人物についてのインタビュー問題が出題。正解は小澤征爾。宮崎美子の決勝進出が決定した。

「小澤征爾&ウィーンフィル ニューイヤー・コンサート2002[TDBA-8015][DVD]」

価格.com