ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「大浜平太郎」の検索結果

「大浜平太郎」に関連する情報 416件中 1〜10件目

がん

日立製作所は尿を使ったがん検査を発表した。必要な尿は1滴で、乳がんや大腸がんなどを発見できる可能性が高い半年間実証実験を行うい、2020年代前半の実用化を目指す。このがん検査には、スマートフォンのアプリを活用する。時間と場所を記録され、実際の尿を専用ボックスに入れて送ると解析結果がスマホに送られてくるという。

大浜平太郎は「これはなかなか興味深いものがある。ここ数年がん検診の分野は色々な競争が激しくなっていてある意味楽しみだが日本はがん検診の受診率が3割ぐらいと言われていて低い。内視鏡に抵抗のある人もいる。企業が心配しているのが定年の延長などもあって年配の人が現役で働く機会が増えている。そうすると働きながら癌になる確率も増えると思われている。そういう意味では簡単で早期に発見できる検査を確立するのを待たれている状況だ」等と話した。


グローイング

パワハラ予防を目指した新たなサービスが始まっている。自分がどれだけパワハラをするリスクがあるのか調べられる検査があるという。大浜平太郎が試した結果、リスクは「要注意」と診断された。大浜平太郎の場合は対人共感力が低いという結果が出たという。

パワハラリスクの検査を導入したのがアドセックという企業だ。管理職が若手との接触を見直すために、社員全員がパワハラ検査を受けたという。パワハラで社員が退社するというのは企業に大きな損害なので、それを防げれば企業にプラスになると村松吉則常務は語った。


「大浜平太郎」に関連するグルメ情報

八丁味噌

地域の農林水産物や食品を知的財産として保護しようという「地理的表示保護制度」の対象商品が紹介された。ただ「八丁味噌」に関しては国の登録に関して老舗の2社「八丁味噌」と「まるや八丁味噌」が不服を申し立てたという。農林水産省は愛知県味噌溜醤油工業協同組合の作り方を八丁味噌と認めて地域ブランドに登録した。しかし組合に参加してない老舗2社が登録から外れているということで不服申立てをしたという。農林水産省は老舗2社にもGIとして登録して使ってもらいたいという考えだという。

スタジオでは「地理的表示保護制度」について話題になった。八丁味噌に関しては実際に食べてみると味は違うが、今回の審査に味の基準は入ってないと大浜平太郎は解説した。農林水産省はブランド力向上ではなく知的財産保護のために「地理的表示保護制度」を導入すると語っているという。


サクラカメラスリング

原田修佑がSakura Sling projectの杉山さくら社長を取材。杉山社長は軽くなるカメラのストラップ「サクラカメラスリング」を紹介した。原田は実際に使用し、「重さが分散された軽いし、オシャレ」と話した。

スタジオトークで、原田修佑がSakura Sling projectのカメラのストラップ「サクラカメラスリング」をポリエステルなので色落ちもしないと話した。大浜平太郎は肩こりは本当に大変だと話した。


Sakura Sling project

原田修佑がSakura Sling projectの杉山さくら社長を取材。杉山社長は軽くなるカメラのストラップ「サクラカメラスリング」を紹介した。原田は実際に使用し、「重さが分散された軽いし、オシャレ」と話した。

スタジオトークで、原田修佑がSakura Sling projectのカメラのストラップ「サクラカメラスリング」をポリエステルなので色落ちもしないと話した。大浜平太郎は肩こりは本当に大変だと話した。


「大浜平太郎」に関連するグルメ情報

本搾り

RTD市場は右肩上がりで市場を伸ばしている。Ready To Drinkの頭文字を取ったもので、缶チューハイなどすぐに飲めるものを指す。サントリー、キリン、アサヒの高アルコールRTDに分類される商品を大浜平太郎アナが紹介。さらに中アルコールの商品も販売。その中にアサヒは商品がなかったが、きょう戦略商品を発表。


「大浜平太郎」に関連するグルメ情報

こくしぼり

RTD市場は右肩上がりで市場を伸ばしている。Ready To Drinkの頭文字を取ったもので、缶チューハイなどすぐに飲めるものを指す。サントリー、キリン、アサヒの高アルコールRTDに分類される商品を大浜平太郎アナが紹介。さらに中アルコールの商品も販売。その中にアサヒは商品がなかったが、きょう戦略商品を発表。


「大浜平太郎」に関連するグルメ情報

ウィルキンソンハード

RTD市場は右肩上がりで市場を伸ばしている。Ready To Drinkの頭文字を取ったもので、缶チューハイなどすぐに飲めるものを指す。サントリー、キリン、アサヒの高アルコールRTDに分類される商品を大浜平太郎アナが紹介。さらに中アルコールの商品も販売。その中にアサヒは商品がなかったが、きょう戦略商品を発表。


「大浜平太郎」に関連するグルメ情報

氷結ストロング

RTD市場は右肩上がりで市場を伸ばしている。Ready To Drinkの頭文字を取ったもので、缶チューハイなどすぐに飲めるものを指す。サントリー、キリン、アサヒの高アルコールRTDに分類される商品を大浜平太郎アナが紹介。さらに中アルコールの商品も販売。その中にアサヒは商品がなかったが、きょう戦略商品を発表。


「大浜平太郎」に関連するグルメ情報

ストロングゼロ

RTD市場は右肩上がりで市場を伸ばしている。Ready To Drinkの頭文字を取ったもので、缶チューハイなどすぐに飲めるものを指す。サントリー、キリン、アサヒの高アルコールRTDに分類される商品を大浜平太郎アナが紹介。さらに中アルコールの商品も販売。その中にアサヒは商品がなかったが、きょう戦略商品を発表。