ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「大浦天主堂」の検索結果

「大浦天主堂」に関連する情報 458件中 1〜10件目

大浦天主堂

ベスト10を発表前に新たに世界遺産の登録見込みがある「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」について紹介する。日本では1614年から1873年に渡り「禁教令」が敷いられていた。そのような状況でも信仰を守り続けた足跡などを残す集落など合わせて12か所を「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」としている。その中でも外国人から感激の声を集める建物が長崎・長崎市にある「大浦天主堂」。「大浦天主堂」は日本に現存する最古のキリスト教建築物で禁教令の中、外国人の居住区だったため建設された。その建設には大きな苦労があったという。外国人神父が母国から持ち込んだ絵などから教会をイメージして一から建築。そのため西洋風の建物ながら、日本古来の建築技術が随所にみられる。「大浦天主堂」についてステンドグラスがあり、西日が教会内部差し込むとステンドグラスを通過した光が壁に鮮やかな模様を描き出す。


大浦天主堂

オープニング映像。6月24日〜7月4日までユネスコ世界遺産委員会が開催される。日本からは長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連の遺産が注目されている。そこで番組では外国人も感激した日本の世界遺産建築物について外国人367名に聞き込みをしベスト25を発表。


大浦天主堂

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が間もなく世界文化遺産に登録されようとしている。登録されれば長崎県内2つ目の世界遺産となる。世界から注目を浴びる長崎だが、そんな中、外国人観光客からどんぶり茶碗蒸しが注目を集めている。その茶碗蒸しを注文すると2つのどんぶりが用意され、片方には蒸し寿しが、もう一方には茶碗蒸しが入っている。この茶碗蒸しは元々地元で働く商売人のために作られていた。現在どんぶり茶碗蒸しの店は外国人観光客が客層の中心となっている。ポーランド人観光客は「日本の伝統料理を食べられてうれしい」とコメントした。茶碗蒸しは英語で”steamed egg custard”と解説されている。また、長崎ではどんぶり茶碗蒸しの出前も行われており、茶碗蒸しは長崎県のソウルフードとなっている。


黒島天主堂

黒島は人口約460人。面積は4.66平方キロメートル。漁業が盛んだ。世界文化遺産への登録が間近だと言われている。長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産だという。長崎市の大浦天主堂などが登録を目指している。黒島のシンボルである黒島天主堂も目指しているという。レンガ造りだ。


大浦天主堂

黒島は人口約460人。面積は4.66平方キロメートル。漁業が盛んだ。世界文化遺産への登録が間近だと言われている。長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産だという。長崎市の大浦天主堂などが登録を目指している。黒島のシンボルである黒島天主堂も目指しているという。レンガ造りだ。


日本経済新聞

黒島は人口約460人。面積は4.66平方キロメートル。漁業が盛んだ。世界文化遺産への登録が間近だと言われている。長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産だという。長崎市の大浦天主堂などが登録を目指している。黒島のシンボルである黒島天主堂も目指しているという。レンガ造りだ。


チューリップ

5月22日、国土交通省が自動車用の図柄入りナンバープレートのデザインを発表した。ここで2MOJIは長崎県のナンバープレートに注目。長崎のナンバープレートは平和祈念像や大浦天主堂が描かれているが、一番右に描かれているものは何?正解は「風車」。デザインしたのは長崎県内の高校生、中尾百花さん。中尾さんは「自分がデザインしたナンバープレートを付けて走る車を見るのが楽しみ。」だと話している。クイズには山本さんが見事正解した。徳島アナが2ポイント、山本アナが1ポイントリードしている。


「大浦天主堂」に関連するグルメ情報

皿うどん

5月22日、国土交通省が自動車用の図柄入りナンバープレートのデザインを発表した。ここで2MOJIは長崎県のナンバープレートに注目。長崎のナンバープレートは平和祈念像や大浦天主堂が描かれているが、一番右に描かれているものは何?正解は「風車」。デザインしたのは長崎県内の高校生、中尾百花さん。中尾さんは「自分がデザインしたナンバープレートを付けて走る車を見るのが楽しみ。」だと話している。クイズには山本さんが見事正解した。徳島アナが2ポイント、山本アナが1ポイントリードしている。


「大浦天主堂」に関連するグルメ情報

カステラ

5月22日、国土交通省が自動車用の図柄入りナンバープレートのデザインを発表した。ここで2MOJIは長崎県のナンバープレートに注目。長崎のナンバープレートは平和祈念像や大浦天主堂が描かれているが、一番右に描かれているものは何?正解は「風車」。デザインしたのは長崎県内の高校生、中尾百花さん。中尾さんは「自分がデザインしたナンバープレートを付けて走る車を見るのが楽しみ。」だと話している。クイズには山本さんが見事正解した。徳島アナが2ポイント、山本アナが1ポイントリードしている。


「大浦天主堂」に関連するグルメ情報

ちゃんぽん

5月22日、国土交通省が自動車用の図柄入りナンバープレートのデザインを発表した。ここで2MOJIは長崎県のナンバープレートに注目。長崎のナンバープレートは平和祈念像や大浦天主堂が描かれているが、一番右に描かれているものは何?正解は「風車」。デザインしたのは長崎県内の高校生、中尾百花さん。中尾さんは「自分がデザインしたナンバープレートを付けて走る車を見るのが楽しみ。」だと話している。クイズには山本さんが見事正解した。徳島アナが2ポイント、山本アナが1ポイントリードしている。