ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「安藤優子」の検索結果

「安藤優子」に関連する情報 1558件中 1〜10件目

「安藤優子」に関連する映画・DVD

Ayano

松居一代のブログはスマホで打っているという。昨日アップしたブログは数分で書き換えている部分があるとのこと。最初は「愚かなコメント」、日本のメディアは「遅れているから」、悪を退治「するんだよ」という部分が直されているとのこと。加治佐謙一はツイッターでテレビは使ってくれないと批判して、ブログも削除対象になりかねないとして慎重になっていると指摘した。ITジャーナリストの人はテレビを敵に回したくない現れだとした。竹山は元々が夫婦の問題で片一方の意見だけを聞くわけには行かずそこを勘違いしていると話した。安藤優子は船越英一郎の暴かれたくない部分を一方的に話して、そこを棚に上げているのは違うだろうとコメントした。


松居一代 ツイッター

松居一代のブログはスマホで打っているという。昨日アップしたブログは数分で書き換えている部分があるとのこと。最初は「愚かなコメント」、日本のメディアは「遅れているから」、悪を退治「するんだよ」という部分が直されているとのこと。加治佐謙一はツイッターでテレビは使ってくれないと批判して、ブログも削除対象になりかねないとして慎重になっていると指摘した。ITジャーナリストの人はテレビを敵に回したくない現れだとした。竹山は元々が夫婦の問題で片一方の意見だけを聞くわけには行かずそこを勘違いしていると話した。安藤優子は船越英一郎の暴かれたくない部分を一方的に話して、そこを棚に上げているのは違うだろうとコメントした。


松居一代 ブログ

松居一代のブログはスマホで打っているという。昨日アップしたブログは数分で書き換えている部分があるとのこと。最初は「愚かなコメント」、日本のメディアは「遅れているから」、悪を退治「するんだよ」という部分が直されているとのこと。加治佐謙一はツイッターでテレビは使ってくれないと批判して、ブログも削除対象になりかねないとして慎重になっていると指摘した。ITジャーナリストの人はテレビを敵に回したくない現れだとした。竹山は元々が夫婦の問題で片一方の意見だけを聞くわけには行かずそこを勘違いしていると話した。安藤優子は船越英一郎の暴かれたくない部分を一方的に話して、そこを棚に上げているのは違うだろうとコメントした。


「安藤優子」に関連する本・コミック・雑誌

大山のぶ代さんは病院で亡くなった砂川さんと対面。尾木直樹は「その瞬間は分かる。だけどそれは持続しないから、違う場面では分からないと思う」など述べた。砂川さんは生前に著書「娘になった妻、のぶ代へ」で「僕に残された時間は、あとどれぐらいあるのだろう。」「でもね、ペコ。僕は必ず生き続けてみせるよ。決してペコより先に死んだりしない。」など綴られていた。安藤優子は「ご自分に差し迫った病気が十分に分かってらした上で、17年5月ということはご病気が分かったあとということなんですよね」など述べた。砂川さんは1964年に大山のぶ代さんと結婚。2人の子どもが生まれるが死去。1979年から大山さんはドラえもんの声優に。2008年には大山さんが脳梗塞を発症。その後、認知症に。2015年5月には砂川さんが会見で大山さんの認知症を公表。献身的介護を続ける。2016年4月に砂川さんに尿管がんが見つかり、大山さんは老人ホームに入居。今月11日に砂川さんが死去。砂川さんの事務所によると、妻・大山さんについて「1人では生活できない」「(今後の生活は)施設から出ることはないだろう」などコメント。

安藤優子は「大山のぶ代さんはお料理が上手なことで知られていた。その大山さんから教えてもらった料理を砂川啓介さんが作っている。砂川さんはそれを大山さんが見に来て勉強しているというと愛おしいと言っていた」など述べた。

「娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記」

Amazon.co.jp


脳梗塞

ドラえもんの声優だった大山のぶ代の夫砂川啓介さんが7月11日に尿管がんでなくなっていたことがわかった。一昨年5月大山のぶ代が認知症だと告白していた。テレビに大山のぶ代を写したくないという。後遺症も残っているという。糖尿病から脳梗塞を経て認知症になったという。会話は美味しいなどしかせず日常会話はしていないという。2013年砂川啓介さんも病を患った。がんは2cmくらいだったという。その時はまだしっかりしており毎日病室にきていたという。今は頼り切っている部分が見えているという。要介護の申請はしていないという。2人で考えていた将来のこともあったと話す。先に僕がいくわけにはいかないと続けた。病魔と戦いながら妻を支え続けた砂川さん。大山さんは知っているのか。

大山のぶ代さんは病院で亡くなった砂川さんと対面。尾木直樹は「その瞬間は分かる。だけどそれは持続しないから、違う場面では分からないと思う」など述べた。砂川さんは生前に著書「娘になった妻、のぶ代へ」で「僕に残された時間は、あとどれぐらいあるのだろう。」「でもね、ペコ。僕は必ず生き続けてみせるよ。決してペコより先に死んだりしない。」など綴られていた。安藤優子は「ご自分に差し迫った病気が十分に分かってらした上で、17年5月ということはご病気が分かったあとということなんですよね」など述べた。砂川さんは1964年に大山のぶ代さんと結婚。2人の子どもが生まれるが死去。1979年から大山さんはドラえもんの声優に。2008年には大山さんが脳梗塞を発症。その後、認知症に。2015年5月には砂川さんが会見で大山さんの認知症を公表。献身的介護を続ける。2016年4月に砂川さんに尿管がんが見つかり、大山さんは老人ホームに入居。今月11日に砂川さんが死去。砂川さんの事務所によると、妻・大山さんについて「1人では生活できない」「(今後の生活は)施設から出ることはないだろう」などコメント。


認知症

ドラえもんの声優だった大山のぶ代の夫砂川啓介さんが7月11日に尿管がんでなくなっていたことがわかった。一昨年5月大山のぶ代が認知症だと告白していた。テレビに大山のぶ代を写したくないという。後遺症も残っているという。糖尿病から脳梗塞を経て認知症になったという。会話は美味しいなどしかせず日常会話はしていないという。2013年砂川啓介さんも病を患った。がんは2cmくらいだったという。その時はまだしっかりしており毎日病室にきていたという。今は頼り切っている部分が見えているという。要介護の申請はしていないという。2人で考えていた将来のこともあったと話す。先に僕がいくわけにはいかないと続けた。病魔と戦いながら妻を支え続けた砂川さん。大山さんは知っているのか。

尿管ガンで亡くなった砂川啓介は「自分が先に行くわけにはいかない」と話していたので、大山のぶ代の余生が心配だ。所属事務所から届いたFAXによると、家族葬が行われたという。家族葬には毒蝮三太夫さんのみが出席していた。砂川啓介が入院していた頃、マネージャーに対して「認知症の大山のぶ代を頼む」と語っていたという。

大山のぶ代さんは病院で亡くなった砂川さんと対面。尾木直樹は「その瞬間は分かる。だけどそれは持続しないから、違う場面では分からないと思う」など述べた。砂川さんは生前に著書「娘になった妻、のぶ代へ」で「僕に残された時間は、あとどれぐらいあるのだろう。」「でもね、ペコ。僕は必ず生き続けてみせるよ。決してペコより先に死んだりしない。」など綴られていた。安藤優子は「ご自分に差し迫った病気が十分に分かってらした上で、17年5月ということはご病気が分かったあとということなんですよね」など述べた。砂川さんは1964年に大山のぶ代さんと結婚。2人の子どもが生まれるが死去。1979年から大山さんはドラえもんの声優に。2008年には大山さんが脳梗塞を発症。その後、認知症に。2015年5月には砂川さんが会見で大山さんの認知症を公表。献身的介護を続ける。2016年4月に砂川さんに尿管がんが見つかり、大山さんは老人ホームに入居。今月11日に砂川さんが死去。砂川さんの事務所によると、妻・大山さんについて「1人では生活できない」「(今後の生活は)施設から出ることはないだろう」などコメント。

安藤優子は「大山のぶ代さんはお料理が上手なことで知られていた。その大山さんから教えてもらった料理を砂川啓介さんが作っている。砂川さんはそれを大山さんが見に来て勉強しているというと愛おしいと言っていた」など述べた。


尿管がん

ドラえもんの声優だった大山のぶ代の夫砂川啓介さんが7月11日に尿管がんでなくなっていたことがわかった。一昨年5月大山のぶ代が認知症だと告白していた。テレビに大山のぶ代を写したくないという。後遺症も残っているという。糖尿病から脳梗塞を経て認知症になったという。会話は美味しいなどしかせず日常会話はしていないという。2013年砂川啓介さんも病を患った。がんは2cmくらいだったという。その時はまだしっかりしており毎日病室にきていたという。今は頼り切っている部分が見えているという。要介護の申請はしていないという。2人で考えていた将来のこともあったと話す。先に僕がいくわけにはいかないと続けた。病魔と戦いながら妻を支え続けた砂川さん。大山さんは知っているのか。

大山のぶ代さんは病院で亡くなった砂川さんと対面。尾木直樹は「その瞬間は分かる。だけどそれは持続しないから、違う場面では分からないと思う」など述べた。砂川さんは生前に著書「娘になった妻、のぶ代へ」で「僕に残された時間は、あとどれぐらいあるのだろう。」「でもね、ペコ。僕は必ず生き続けてみせるよ。決してペコより先に死んだりしない。」など綴られていた。安藤優子は「ご自分に差し迫った病気が十分に分かってらした上で、17年5月ということはご病気が分かったあとということなんですよね」など述べた。砂川さんは1964年に大山のぶ代さんと結婚。2人の子どもが生まれるが死去。1979年から大山さんはドラえもんの声優に。2008年には大山さんが脳梗塞を発症。その後、認知症に。2015年5月には砂川さんが会見で大山さんの認知症を公表。献身的介護を続ける。2016年4月に砂川さんに尿管がんが見つかり、大山さんは老人ホームに入居。今月11日に砂川さんが死去。砂川さんの事務所によると、妻・大山さんについて「1人では生活できない」「(今後の生活は)施設から出ることはないだろう」などコメント。

安藤優子は「大山のぶ代さんはお料理が上手なことで知られていた。その大山さんから教えてもらった料理を砂川啓介さんが作っている。砂川さんはそれを大山さんが見に来て勉強しているというと愛おしいと言っていた」など述べた。


スポーツニッポン

スポーツニッポンが報じた「チーム松居解散」について、加治佐謙一は「基本的には変わらない」「チームの中には新聞と情報交換を行なっている人もいる」と話した。安藤優子は「これだけ注目を集めたらやめられない」とコメントした。


日本維新の会

大阪府議会における森友学園の籠池前理事長の参考人招致の件で、安藤優子キャスターらは「維新の会等も視察にきており、私たちにはまだ知らないこともでてきて検証すると思われる」等とコメントした。


大阪府議会

大阪府議会での参考人招致にて、森友学園の籠池前理事長は「百条委員会の設置をし、真相究明を進めてください」等と述べた。また、笹川理府議が質問した「安倍総理の名前を付けられた寄付を集めた件」については、籠池前理事長は「安倍晋三記念小学院は安倍昭恵夫人から是非と言われた」等と述べた。さらに視察を行った件においては、維新の会議員だけではなく、自由民主党等の議員にもお越し頂いた等と述べられた。

大阪府議会における森友学園の籠池前理事長の参考人招致の件で、安藤優子キャスターらは「維新の会等も視察にきており、私たちにはまだ知らないこともでてきて検証すると思われる」等とコメントした。