ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「富澤たけし」の検索結果

「富澤たけし」に関連する情報 922件中 1〜10件目

テレビ朝日

人気女子アナに聞きたい事。伊達みきおが「やりやすかった司会者は?」と聞くとノブが「一茂さんはやりにくいでしょ」とコメント、大橋未歩は「一茂さんはお腹すくと巻く」と答えると大悟が「小5やん」と言った。大橋は石原良純について「反論されたらゲストに怒る」と語った。大橋は有田哲平と堀内健についても「40分の番組を4時間撮る、やりづらい」とコメントした。富澤たけしが「1番入りたかった放送局は?」と質問すると大橋は「テレビ朝日」と答えた。伊達が「松尾さんと比べて何が負けたと思う?」と聞くと「報道系が欲しかったんですかね」と答え伊達が「大橋さん報道無理だもんね」とコメントした。


「富澤たけし」に関連するイベント情報

笑いイチ in いわき

サンドウィッチマンの富澤たけしの金曜日。「肥大」という題名でブログを更新。記事には「世間がGWにうかれている真っ最中、ドバっと血尿がでた」などと記載。医師から、結石による精巣上体炎と診断されたとのこと。疲れが溜まっている時などに起こるというが、点滴などで回復するとのこと。土曜日には、福島県で開催された「笑いイチ in いわき」にも出席したとのこと。


精巣上体炎

サンドウィッチマンの富澤たけしの金曜日。「肥大」という題名でブログを更新。記事には「世間がGWにうかれている真っ最中、ドバっと血尿がでた」などと記載。医師から、結石による精巣上体炎と診断されたとのこと。疲れが溜まっている時などに起こるというが、点滴などで回復するとのこと。土曜日には、福島県で開催された「笑いイチ in いわき」にも出席したとのこと。


結石

サンドウィッチマンの富澤たけしの金曜日。「肥大」という題名でブログを更新。記事には「世間がGWにうかれている真っ最中、ドバっと血尿がでた」などと記載。医師から、結石による精巣上体炎と診断されたとのこと。疲れが溜まっている時などに起こるというが、点滴などで回復するとのこと。土曜日には、福島県で開催された「笑いイチ in いわき」にも出席したとのこと。


サンドウィッチマン富澤たけし公式ブログ

サンドウィッチマンの富澤たけしの金曜日。「肥大」という題名でブログを更新。記事には「世間がGWにうかれている真っ最中、ドバっと血尿がでた」などと記載。医師から、結石による精巣上体炎と診断されたとのこと。疲れが溜まっている時などに起こるというが、点滴などで回復するとのこと。土曜日には、福島県で開催された「笑いイチ in いわき」にも出席したとのこと。


メガマウス

次回の接近中の企画についてトーク。伊達みきおは「サメのメガマウスとかどうですか」と話し、富澤たけしは「モンスターペアレントみたいな凄いクレーマーとか、心霊スポットとか」と話した。


「富澤たけし」に関連する音楽・CD

赤いスイートピー

続いて選手と名シーンを紹介。則本昂大選手を紹介。8試合連続2ケタ奪三振。負けん気の強さを伊達みきおが紹介しつつ、悔しくて利き腕で殴る、ネックレスを引きちぎるなどの負けん気の強さを紹介した。高校時代も八幡商業からプロ野球選手にという思いだったとかみじょうたけしが伝えた。続いて、かみじょうたけしが松井裕樹投手を紹介。昨年三者連続三球三振を行ったと紹介。気合が入りすぎて、同級生に暴言を吐くシーンを紹介。松井裕樹投手は趣味がカラオケで安楽選手の目を見ながら赤いスイートピーを歌うと富澤たけしが情報を伝えた。続いて、山寺宏一が、17年の8月30日の埼玉西武戦で、鳥の大群がスタジアムに現れた様子を伝えた。消灯することで鳥が飛んでいく様子を伝えた。その後4点差を追いついたシーンを伝えた。続いて銀次選手のバッドさばきを紹介。銀次はサヨナラデッドボールを受けたエピソードを富澤たけしが紹介。当たる前に痛いと叫ぶVTRが紹介された。伊達みきおは銀次の写真があまちゃんに登場したエピソードを紹介。普通に応募したのではと語る。続いて古坂大魔王が藤田一也のファインプレー集を紹介。伊達みきおは田中将大が24勝中5勝は藤田一也に助けられたと語っていたことを紹介。


八幡商業

続いて選手と名シーンを紹介。則本昂大選手を紹介。8試合連続2ケタ奪三振。負けん気の強さを伊達みきおが紹介しつつ、悔しくて利き腕で殴る、ネックレスを引きちぎるなどの負けん気の強さを紹介した。高校時代も八幡商業からプロ野球選手にという思いだったとかみじょうたけしが伝えた。続いて、かみじょうたけしが松井裕樹投手を紹介。昨年三者連続三球三振を行ったと紹介。気合が入りすぎて、同級生に暴言を吐くシーンを紹介。松井裕樹投手は趣味がカラオケで安楽選手の目を見ながら赤いスイートピーを歌うと富澤たけしが情報を伝えた。続いて、山寺宏一が、17年の8月30日の埼玉西武戦で、鳥の大群がスタジアムに現れた様子を伝えた。消灯することで鳥が飛んでいく様子を伝えた。その後4点差を追いついたシーンを伝えた。続いて銀次選手のバッドさばきを紹介。銀次はサヨナラデッドボールを受けたエピソードを富澤たけしが紹介。当たる前に痛いと叫ぶVTRが紹介された。伊達みきおは銀次の写真があまちゃんに登場したエピソードを紹介。普通に応募したのではと語る。続いて古坂大魔王が藤田一也のファインプレー集を紹介。伊達みきおは田中将大が24勝中5勝は藤田一也に助けられたと語っていたことを紹介。


サムスン

韓国財閥、ハンファグループ2代目会長の場合。次男がナイトクラブで従業員に殴られたことに激怒し、暴力団を雇って店を襲撃。懲役1年6か月執行猶予3年の判決を受けた。次男は、ひき逃げ・大麻など違法行為を繰り返す問題児だった。森公美子さんは、お金を持っていることが高いレベルなのではなく、環境が劣悪、親の背を見て育ったという感じなどとコメント。ヒョンギさんは、財閥を批判しながらも憧れもある、受験戦争に金をかけるのは安定と高級が得られる財閥入社のため、就職に関しては10台財閥の競争率は数百倍、サムスンは最大700倍とも言われているとコメント。続けて財閥に入ると結婚もしやすい、優秀なイメージもつくが、社長の子息には批判的などとコメント。富澤たけしさんは、いざ自分がそういう立場になったら「僕が誰か知ってるか」と言うなどとコメント。


ハンファグループ

韓国財閥、ハンファグループ2代目会長の場合。次男がナイトクラブで従業員に殴られたことに激怒し、暴力団を雇って店を襲撃。懲役1年6か月執行猶予3年の判決を受けた。次男は、ひき逃げ・大麻など違法行為を繰り返す問題児だった。森公美子さんは、お金を持っていることが高いレベルなのではなく、環境が劣悪、親の背を見て育ったという感じなどとコメント。ヒョンギさんは、財閥を批判しながらも憧れもある、受験戦争に金をかけるのは安定と高級が得られる財閥入社のため、就職に関しては10台財閥の競争率は数百倍、サムスンは最大700倍とも言われているとコメント。続けて財閥に入ると結婚もしやすい、優秀なイメージもつくが、社長の子息には批判的などとコメント。富澤たけしさんは、いざ自分がそういう立場になったら「僕が誰か知ってるか」と言うなどとコメント。