ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「小森谷徹」の検索結果

「小森谷徹」に関連する情報 307件中 21〜30件目

虎ノ門ヒルズ

本日のパレードのルートを説明した。まず10時40分からスタート地点でのセレモニーが行われる。距離はメインルートは2.5km歩く。前回は1kmで50万人集まったという。スタートは虎ノ門ヒルズ。特設会場でスタートセレモニーが行われる。セレモニーには森喜朗オリンピック組織委員会会長、小池都知事、丸川オリンピック担当大臣が登場する。銀座八丁目の交差点もスタート地点にはバスで向かい11時15分から開始される。ゴールは正午ごろ、日本橋となる。

虎ノ門上空から中継。人が集まってきている様子が見える。セレモニー会場から中継。映像には体操の選手や福原愛選手が写っていた。小森谷徹はセレモニー会場の真横にいた。ここでは100m程パレードを行うが穴場なのかまだ人はそんなにいないという。オリンピックおじさん事、山田直稔さんの姿も見られた。森末慎二は「感動をありがとう。今の気持ちをひと言!」というパネルを掲げて一言言ってもらうが、マイクが届かないため音声は拾えないという。


「小森谷徹」に関連するイベント情報

リオオリンピック

本日のパレードのルートを説明した。まず10時40分からスタート地点でのセレモニーが行われる。距離はメインルートは2.5km歩く。前回は1kmで50万人集まったという。スタートは虎ノ門ヒルズ。特設会場でスタートセレモニーが行われる。セレモニーには森喜朗オリンピック組織委員会会長、小池都知事、丸川オリンピック担当大臣が登場する。銀座八丁目の交差点もスタート地点にはバスで向かい11時15分から開始される。ゴールは正午ごろ、日本橋となる。

虎ノ門上空から中継。人が集まってきている様子が見える。セレモニー会場から中継。映像には体操の選手や福原愛選手が写っていた。小森谷徹はセレモニー会場の真横にいた。ここでは100m程パレードを行うが穴場なのかまだ人はそんなにいないという。オリンピックおじさん事、山田直稔さんの姿も見られた。森末慎二は「感動をありがとう。今の気持ちをひと言!」というパネルを掲げて一言言ってもらうが、マイクが届かないため音声は拾えないという。

銀座八丁目、博品館前から川添リポーター。こちらはパレードのスタート地点になっており、少しでも選手が長く見られるのではないかと多くの人が詰めかけている。中には名古屋から夜行バスで来て、ここでパレードを見た後、地下鉄に乗り、三越前に移動して2度パレードが見たいという人もいた。ここからは午前11時15分に出発し、2.5kmの道のりをパレードする。車は時速4kmで進むため、ゆっくり選手が見られる。人が多いため、DJポリスも配備されている。もうすでに前回の50万人に迫る人が集まっているという。


「小森谷徹」に関連するイベント情報

リオパラリンピック

本日のパレードのルートを説明した。まず10時40分からスタート地点でのセレモニーが行われる。距離はメインルートは2.5km歩く。前回は1kmで50万人集まったという。スタートは虎ノ門ヒルズ。特設会場でスタートセレモニーが行われる。セレモニーには森喜朗オリンピック組織委員会会長、小池都知事、丸川オリンピック担当大臣が登場する。銀座八丁目の交差点もスタート地点にはバスで向かい11時15分から開始される。ゴールは正午ごろ、日本橋となる。

虎ノ門上空から中継。人が集まってきている様子が見える。セレモニー会場から中継。映像には体操の選手や福原愛選手が写っていた。小森谷徹はセレモニー会場の真横にいた。ここでは100m程パレードを行うが穴場なのかまだ人はそんなにいないという。オリンピックおじさん事、山田直稔さんの姿も見られた。森末慎二は「感動をありがとう。今の気持ちをひと言!」というパネルを掲げて一言言ってもらうが、マイクが届かないため音声は拾えないという。

銀座八丁目、博品館前から川添リポーター。こちらはパレードのスタート地点になっており、少しでも選手が長く見られるのではないかと多くの人が詰めかけている。中には名古屋から夜行バスで来て、ここでパレードを見た後、地下鉄に乗り、三越前に移動して2度パレードが見たいという人もいた。ここからは午前11時15分に出発し、2.5kmの道のりをパレードする。車は時速4kmで進むため、ゆっくり選手が見られる。人が多いため、DJポリスも配備されている。もうすでに前回の50万人に迫る人が集まっているという。


東京工業大学

横浜市の東京工業大学から中継。ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典栄誉教授さんが妻・萬里子さんとともに会見に臨んだ。スタジオの竹内薫さんは「通常ではヨーロッパの方と一緒に受賞することが多いが、今回単独受賞ということでオリジナリティが評価されたと思う」とコメント。また小森谷徹は「当時はたんぱく質の合成のほうばかりが注目されていて、分解の方はあまり注目されていなかった」と解説した。

オートファジーの研究成果でノーベル賞を受賞した大隅氏について、福本容子は「流行りじゃないようなところにのめり込む、若者にはそういうふうになって欲しいと番組などでは語っていた」とコメント。

ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅氏について、妻の萬里子さんは「職もない、お金もない、結婚を決めたのは勢いですかね」と語る。大隅氏と萬里子さんが出会ったのは東大大学院の研究室のこと。3歳差で、学生結婚だったという。結婚当時の苦労について、萬里子さんは「お金はないけど、不思議と苦労したという感じはない。一緒に研究しうていることが楽しかった」と振り返る。研究に忙しい日々を送り、日曜日などは家でぐったりしていることも多かった大隅氏だが、息子たちが幼い頃には一緒にカブトムシを取りに出かけた。その一方で、家で萬里子さんの眼鏡をいたずらで隠すなどふざけるのが大好きな一面もあるのだという。(毎日新聞)


「小森谷徹」に関連するイベント情報

オリンピック

豊洲市場の盛り土問題についてスタジオトーク。恵俊彰が、金曜の都知事の定例会見で何か言うだろうか、大変な問題になってきたとコメントし、小森谷徹が、五輪の道路がとか言っている場合ではなくなってきたと述べた。


「小森谷徹」に関連するイベント情報

オリンピック

渋谷の現在の映像後、天気についてトーク。小森谷徹は、明日まではまだ涼しいがその後ぶり返してくる、と話した。恵俊彰は立川志らくに「まだまだ眠れない日が続きますけれども」と話すと、立川志らくは「オリンピックを見るのが仕事ですね」と話した。


産経新聞

全国各地でクマの被害が相次いでいる。きのう昼過ぎ、岩手・雫石町の国道近くのコンビニ前で子グマ1頭が走り去っていくのが目撃された。けが人はいないが、付近には民家が点在しているため、町では防災無線で警戒を呼びかけた。また、山形・金山町でも、おととい、クマが民家の勝手口に侵入し、漬物樽が荒らされる被害があった。東北だけでなく、関東地方でも神奈川・山北町で林道を散策中の50代の男性が親子のクマに襲われ、右腕や左手の甲に軽いけがを負った。先月28日にも神奈川・相模原市でラーメン店の入り口にクマが体当りし、店主が110番通報する騒ぎがあった。(産経新聞)(今月16日、山形市で捕獲されたクマの映像)

クマ出没のニュースについてスタジオで恵俊彰が、お腹がすいているのだろうかと述べ、小森谷徹が、去年はドングリが豊作で子グマも増えていると聞くと伝えた。

今現在、日本には北海道にヒグマ、本州・四国にツキノワグマと、2種類の野生グマが生息しているが、4月以降、被害が顕著なのは本州のツキノワグマで、背景には、生息域の拡大が挙げられ、市街地や農耕地のすぐ近くまで迫っている。近年、過疎化や高齢化で農耕に使われなくなった放棄地が増加し、里山も手入れをする人が減って荒廃したことで、エサを探すために入り込みやすくなったとされる。(産経新聞)


クマ

全国各地でクマの被害が相次いでいる。きのう昼過ぎ、岩手・雫石町の国道近くのコンビニ前で子グマ1頭が走り去っていくのが目撃された。けが人はいないが、付近には民家が点在しているため、町では防災無線で警戒を呼びかけた。また、山形・金山町でも、おととい、クマが民家の勝手口に侵入し、漬物樽が荒らされる被害があった。東北だけでなく、関東地方でも神奈川・山北町で林道を散策中の50代の男性が親子のクマに襲われ、右腕や左手の甲に軽いけがを負った。先月28日にも神奈川・相模原市でラーメン店の入り口にクマが体当りし、店主が110番通報する騒ぎがあった。(産経新聞)(今月16日、山形市で捕獲されたクマの映像)

クマ出没のニュースについてスタジオで恵俊彰が、お腹がすいているのだろうかと述べ、小森谷徹が、去年はドングリが豊作で子グマも増えていると聞くと伝えた。

首都圏でも、神奈川県で今年27件のクマの目撃情報があり、警戒が広がっている。山北町玄倉の林道でハイキング中の50代男性がクマの親子に遭遇。親グマともみあいになり、カメラの三脚で叩くなどして逃げたという。また、5月には相模原市でも民家の庭先をクマが駆け抜けたとの目撃情報もある(朝日新聞)

神奈川・相模原市がウェブサイトで後悔しているクマの関連情報にはアクセスが殺到し、7千件に迫る日もあった。(朝日新聞)

専門家によると、未成熟な若いクマはどこが危険なのか分からずに人里に迷い込み、食べ物を探すことがあり、また、交尾期の今は雄が雌を求めて動きまわるため、7月まで警戒が必要という。(朝日新聞)

クマ被害の話題でスタジオトーク。竹内薫が、人間社会の変化によって、クマが持つ常識が変わってしまったということ、これまであった人間が怖いものという常識が失くなったとコメントした。三雲孝江が、山に近づかないと言っても、ドアを開けたらそこにいたということもあったということは、本当にバリアーがない、山にエサを落として「そっちにいてね」ということはできないのか、知恵はないのかと述べた。八代英輝が、子グマなどは見ていると可愛いため、本当は共存して山のほうにいてくれればと話した。(映像:今月16日、山形市で捕獲されたクマ/今月10日、クマが射殺された秋田・鹿角市の山林)


「小森谷徹」に関連するイベント情報

ベストドレッサー賞

福原愛選手が卓球選手の江宏傑選手と交際中である宣言をした。福原選手はブログで交際報告をしている。週刊文春では「福原愛 結婚へ」という記事が掲載されている。去年の春に交際が始まったという。福原選手は2014年のベストドレッサー賞授賞式で、黒い衣装で大人っぽい様子も見せた。モーニングEyeで当時29歳の小森谷徹と5歳だった福原選手の対決がVTRで紹介された。


福原愛オフィシャルブログ

福原愛選手が卓球選手の江宏傑選手と交際中である宣言をした。福原選手はブログで交際報告をしている。週刊文春では「福原愛 結婚へ」という記事が掲載されている。去年の春に交際が始まったという。福原選手は2014年のベストドレッサー賞授賞式で、黒い衣装で大人っぽい様子も見せた。モーニングEyeで当時29歳の小森谷徹と5歳だった福原選手の対決がVTRで紹介された。