ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「山形美房」の検索結果

「山形美房」に関連する情報 45件中 1〜10件目

高松丸亀町商店街

天神橋筋商店街の歩行者にアンケートをとり、ぶつかったことがあると答えた人は4割で自転車を危険だと感じた人は9割にものぼった。更に大阪大学大学院交通・地域計画学の山形美房はこの商店街で自転車と歩行者の共存は難しいと指摘する。高松丸亀町商店街では自転車専用レーンを設置し住み分けをしたがうまく活用されず入り乱れたことから自転車は全面禁止となった。ただし商店街の入口には駐輪場が設置された。こういった環境を整備することで安心し買い物客が倍増している。自転車は免許制ではないことから乗る側が気楽に考えているので知恵を出していくことが必要だ。


大阪大学

大阪・北区の天神橋筋商店街でほぼ全面禁止となった自転車走行だが、通勤の時間帯にはひっきりなしに走り接触事故になりそうな場面や片手で朝食を取りながら自転車走行する人もいた。大阪大学大学院工学研究科の教授は規制した告知だけでなく、小さい駐輪場を置いたりまわりの道路に自転車レーンを整備するなど役割分担が必要だとコメントした。

天神橋筋商店街の歩行者にアンケートをとり、ぶつかったことがあると答えた人は4割で自転車を危険だと感じた人は9割にものぼった。更に大阪大学大学院交通・地域計画学の山形美房はこの商店街で自転車と歩行者の共存は難しいと指摘する。高松丸亀町商店街では自転車専用レーンを設置し住み分けをしたがうまく活用されず入り乱れたことから自転車は全面禁止となった。ただし商店街の入口には駐輪場が設置された。こういった環境を整備することで安心し買い物客が倍増している。自転車は免許制ではないことから乗る側が気楽に考えているので知恵を出していくことが必要だ。


天神橋筋商店街

大阪・北区の天神橋筋商店街でほぼ全面禁止となった自転車走行だが、通勤の時間帯にはひっきりなしに走り接触事故になりそうな場面や片手で朝食を取りながら自転車走行する人もいた。大阪大学大学院工学研究科の教授は規制した告知だけでなく、小さい駐輪場を置いたりまわりの道路に自転車レーンを整備するなど役割分担が必要だとコメントした。

天神橋筋商店街の歩行者にアンケートをとり、ぶつかったことがあると答えた人は4割で自転車を危険だと感じた人は9割にものぼった。更に大阪大学大学院交通・地域計画学の山形美房はこの商店街で自転車と歩行者の共存は難しいと指摘する。高松丸亀町商店街では自転車専用レーンを設置し住み分けをしたがうまく活用されず入り乱れたことから自転車は全面禁止となった。ただし商店街の入口には駐輪場が設置された。こういった環境を整備することで安心し買い物客が倍増している。自転車は免許制ではないことから乗る側が気楽に考えているので知恵を出していくことが必要だ。


イノブタ

福島第一原発から10kmのところにあり避難区域に指定されている福島・富岡町ではイノブタが激増している。この激増について福島県獣医師会の森澤道明氏は「住民が帰還可能になったときに直接的な人との接触による危害の問題がある」と復興の足かせになる可能性を指摘した。

スタジオでは福島・富岡町で激増するイノブタについて山形美房が説明。イノブタは旧富岡町役場など街の中心街に近いところで繁殖をしていて、イノブタは年に約16頭ほど出産する事などが語られた。来月から環境省がイノブタの捕獲を始める。


京都大学

気象予報士の船木正人が台風27号の最新情報と今後の進路について解説・説明をした。

都心が浸水した場合について山形美房が京都大学防災研究所が行った実験映像とともに説明をした。地下街などの階段に水が流れ込んで来てしまった場合、水深40cmになると階段が登れなくなってしまう。その場合、大きな地下街である場合、別の階段を使用する事がアドバイスされた。

線路や道路の下を通る“アンダーパス”。大雨などが降り、このアンダーパスが浸水し車が立ち往生してしまった場合、地上水深78cmになると水圧で車のドアが開かなくなる。こういう時、後部座席のドアは開く事がある。そして、東京都内のアンダーパス部の冠水注意個所が129ヵ所ある事が伝えられた。


サンミュージック

きのうのサンミュージック・相澤秀禎会長の通夜で、17年ぶりに公の場に姿を見せた桜田淳子さんは、棺に近寄り、「来ましたよ」と声をかけた。会長の息子である相澤正久社長は、通夜の様子について、桜田さんが来てくれてうれしいなと思ったと話し、香坂みゆき、早見優らもいて同窓会になっていたと語った。

スタジオトーク。きのうのサンミュージック・相澤会長の通夜には多くのスターが訪れたが、騒動後に引退した桜田淳子さんが17年ぶりに姿を現して騒然となったと、寺崎アナが伝えた。さらに、1973年に歌手デビュー、1990年に事務所から独立し、1992年に統一教会の国際合同結婚式に参加して結婚など桜田さんのこれまでをボードで説明。

青山葬儀所から中継。きのうの通夜では、松田聖子も娘を伴って弔問に訪れていたが、関係者に、静かに眠っているみたい、今にも起きそうねと声をかけていたと山形美房がリポート。デビュー前から相澤会長宅に下宿して寝食を共にしながらトップアイドルに上り詰めたと伝えた。


青山葬儀所

きのうのサンミュージック・相澤秀禎会長の通夜で、17年ぶりに公の場に姿を見せた桜田淳子さんは、棺に近寄り、「来ましたよ」と声をかけた。会長の息子である相澤正久社長は、通夜の様子について、桜田さんが来てくれてうれしいなと思ったと話し、香坂みゆき、早見優らもいて同窓会になっていたと語った。

青山葬儀所から中継。きのうの通夜に桜田淳子さんが姿を現したときの様子を山形美房が伝えた。通夜開始から1時間20分経って焼香の列も途絶えだしたころにカメラのフラッシュが焚かれ、一時騒然となった、90年代に取材したときよりもふっくらした印象、アイドル時代のショートヘアと違い、長い髪だった、1時間以上会場にとどまり、昔のアイドル仲間と同窓会のようになっていたとリポート。

スタジオトーク。久しぶりの桜田淳子さんの姿について、中西哲生が、元気そうなことが笑顔などから感じるとコメント。荻原博子が、結婚問題などで会長も心を痛めていただろうが、3児の母になった桜田さんは笑みも見せていて、安心したのではと述べた。末延吉正は、人の人生はいろんな生き方があるんだなと思った、会長のようにいろんな人を支える人が必要なんだと思ったと話した。

青山葬儀所から中継。きのうの通夜では、松田聖子も娘を伴って弔問に訪れていたが、関係者に、静かに眠っているみたい、今にも起きそうねと声をかけていたと山形美房がリポート。デビュー前から相澤会長宅に下宿して寝食を共にしながらトップアイドルに上り詰めたと伝えた。


都営地下鉄三田線

首都圏のインフラの老朽化が問題となる中、今日は地下鉄のトンネル内に潜入し、老朽化の危機を徹底調査。山形美房が都営三田線・大手町駅から、トンネル内に侵入し、老朽箇所をチェック。専門家は漏水による壁の腐食が、大事故を引き起こす可能性がある、と指摘した。

実際に名古屋市営地下鉄では、天井の欠片が突然落下し、走行中の車両に当たるという事故が発生した。運営する名古屋市交通局は、点検を強化し、劣化を予測して剥落する前にシートで防護する対策を進める方針である。

開業45年の都営三田線では、現在トンネルの補修工事を行なっている。さらに老朽化の早期発見のため、目視による点検を年に3回行ない、問題のある箇所には打音検査を行なっている。


大手町駅

首都圏のインフラの老朽化が問題となる中、今日は地下鉄のトンネル内に潜入し、老朽化の危機を徹底調査。山形美房が都営三田線・大手町駅から、トンネル内に侵入し、老朽箇所をチェック。専門家は漏水による壁の腐食が、大事故を引き起こす可能性がある、と指摘した。

実際に名古屋市営地下鉄では、天井の欠片が突然落下し、走行中の車両に当たるという事故が発生した。運営する名古屋市交通局は、点検を強化し、劣化を予測して剥落する前にシートで防護する対策を進める方針である。

開業45年の都営三田線では、現在トンネルの補修工事を行なっている。さらに老朽化の早期発見のため、目視による点検を年に3回行ない、問題のある箇所には打音検査を行なっている。


都営地下鉄三田線

首都圏のインフラの老朽化が問題となる中、今日は地下鉄のトンネル内に潜入し、老朽化の危機を徹底調査。山形美房が都営三田線・大手町駅から、トンネル内に侵入し、老朽箇所をチェック。専門家は漏水による壁の腐食が、大事故を引き起こす可能性がある、と指摘した。

実際に名古屋市営地下鉄では、天井の欠片が突然落下し、走行中の車両に当たるという事故が発生した。運営する名古屋市交通局は、点検を強化し、劣化を予測して剥落する前にシートで防護する対策を進める方針である。

開業45年の都営三田線では、現在トンネルの補修工事を行なっている。さらに老朽化の早期発見のため、目視による点検を年に3回行ない、問題のある箇所には打音検査を行なっている。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (45)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (45)