ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「岡井千聖」の検索結果

「岡井千聖」に関連する情報 446件中 1〜10件目

「岡井千聖」に関連する音楽・CD

ファイナルスコール

6月に解散する℃-uteのラストシングルの発売記念イベントを行われた。2005年から活動してきた5人。解散まで3か月を切ったことについて矢島舞美は「℃-uteでいられる時間が少なくなってくると思うとやっぱ寂しいなって実感してます」とし、解散後の活動について岡井千聖は「地元で居酒屋やるしかない、今物件探してます」と明かした。


東京中日スポーツ

東京中日スポーツは6月12日に解散する5人組アイドルグループ℃-uteがラストシングルの発売記念イベントを行ったと報じた。新曲「To Tomorrow」などを熱唱してイベントを盛り上げたメンバーは解散を控えて気持ちは複雑なようで矢島舞美は先日の握手会で号泣したことを告白、胸の内を明かしている。またそれぞれ解散後に不安を抱いているようで岡井千聖は「バラエティーに出させてもらえなくなったら地元で居酒屋をやるしかない、物件を探しています」と真顔で話している。


「岡井千聖」に関連する音楽・CD

To Tomorrow / ファイナルスコール / The Cutain Rises

東京中日スポーツは6月12日に解散する5人組アイドルグループ℃-uteがラストシングルの発売記念イベントを行ったと報じた。新曲「To Tomorrow」などを熱唱してイベントを盛り上げたメンバーは解散を控えて気持ちは複雑なようで矢島舞美は先日の握手会で号泣したことを告白、胸の内を明かしている。またそれぞれ解散後に不安を抱いているようで岡井千聖は「バラエティーに出させてもらえなくなったら地元で居酒屋をやるしかない、物件を探しています」と真顔で話している。


「岡井千聖」に関連する音楽・CD

To Tomorrow / ファイナルスコール / The Curtain Rises

℃-uteがCLUB CITTAでラストシングルの発売記念イベントを行った。岡井千聖は「アイドル辞めてしまったら見られる機会が少なくなるじゃないですかそしたらどんどんあまり良くない形になっていく自分が想像できるので今、綺麗な自分を見てもらって最後6月12日DVDを収めたいと思いますので、皆さんぜひその日まで見守ってういてください」と語った。


CLUB CITTA

℃-uteがCLUB CITTAでラストシングルの発売記念イベントを行った。岡井千聖は「アイドル辞めてしまったら見られる機会が少なくなるじゃないですかそしたらどんどんあまり良くない形になっていく自分が想像できるので今、綺麗な自分を見てもらって最後6月12日DVDを収めたいと思いますので、皆さんぜひその日まで見守ってういてください」と語った。


「岡井千聖」に関連する音楽・CD

ファイナルスコール

今年6月でグループの解散を発表している℃-uteが、ラストシングルの発売記念イベントを行った。6月のラストコンサートをもってグループの活動は終了、現在の心境を聞くと、解散後に岡井千聖は地元で居酒屋をしようと物件を探しているという展望を明かした。


「岡井千聖」に関連する映画・DVD

レキシと大谷ノブ彦のオープニングトーク。大谷はレキシに魁!ミュージックで一緒にロケをしている「アントニーはどう?」と尋ね、やついいちろうの気持ちがわかったと話した。レキシの2ndシングル「KATOKU」が紹介されたレキシは、これは大人のあれが絡んでるやつだからなどと話した。さらにハナレグミ・レキシの「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!」の告知も行われた。岡井千聖が登場した。

「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー![VIXL-186][Blu-ray/ブルーレイ]」

価格.com


「岡井千聖」に関連する映画・DVD

レキシと大谷ノブ彦のオープニングトーク。大谷はレキシに魁!ミュージックで一緒にロケをしている「アントニーはどう?」と尋ね、やついいちろうの気持ちがわかったと話した。レキシの2ndシングル「KATOKU」が紹介されたレキシは、これは大人のあれが絡んでるやつだからなどと話した。さらにハナレグミ・レキシの「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!」の告知も行われた。岡井千聖が登場した。

「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー![VIBL-843/4][DVD]」

価格.com


レキシと大谷ノブ彦のオープニングトーク。大谷はレキシに魁!ミュージックで一緒にロケをしている「アントニーはどう?」と尋ね、やついいちろうの気持ちがわかったと話した。レキシの2ndシングル「KATOKU」が紹介されたレキシは、これは大人のあれが絡んでるやつだからなどと話した。さらにハナレグミ・レキシの「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!」の告知も行われた。岡井千聖が登場した。

「KATOKU(通常盤)」

Amazon.co.jp


「岡井千聖」に関連する音楽・CD

Marionette

2017年2月23日〜4月16日までBunkamuraザ・ミュージアムで開催の「これぞ暁斎!世界が認めたその画力」の宣伝。岡井のお買い物は「これぞ暁斎!」展でお土産を購入する企画。岡井千聖が「これぞ暁斎!」展をリポート。「和樂」編集長の高木史郎が案内。高木は暁斎について、説明。河鍋暁斎と氷室京介は改名前に「狂」を使った。「名鏡倭魂」はBOOWY時代に「Marionette」は「鏡の中マリオネット」と歌っているとした。この絵は西洋の文化を日本の鏡が退治しているメッセージだと解説。高木は「幽霊図」を解説、この絵は墨をぼやかすだけで描いたとし、亡くなった奥さんをモチーフにした。