ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「岡野あつこ」の検索結果

「岡野あつこ」に関連する情報 150件中 1〜10件目

瑞穂の國

岡野あつこ直伝の夫婦間のイライラ解消方法について。「あいしてる」のあいうえお作文にのせて発表。「あ」は「ああそうなんだ!と相づちを!」、共感が大事だという。「い」は「いっしょに休日は外出する」、そうすることでお互いの不満を伝えたり感謝を伝えることが大事だという。「し」は「しっている美味しいお店に連れて行く」、よく来るアピールをすると妻が不機嫌になってしまうので控えるのが大事。「て」は「てれずに愛情表現を!」、ハグやスキンシップがあると良いという。「る」は「るーてぃんにならないようにサプライズを!」、記念日っていうのはすごく大事だという。籠池夫妻の夫婦仲の良さについて、どんな生活をしているか聞かれると「わずかな蓄えでなんとか生活しています」、来年には公判が始まるがそれについて「法廷が始まるのが楽しみです!」などと語っている。ゴーン氏にフリースを差し入れたことについては「ゴーンさんもつらいやろなと思って」などと話した。最後に心の俳句を披露した籠池夫妻、「青き空 わが志に 校舎燃ゆ」と披露した。


FRIDAY

岡野あつこ直伝の夫婦間のイライラ解消方法について。「あいしてる」のあいうえお作文にのせて発表。「あ」は「ああそうなんだ!と相づちを!」、共感が大事だという。「い」は「いっしょに休日は外出する」、そうすることでお互いの不満を伝えたり感謝を伝えることが大事だという。「し」は「しっている美味しいお店に連れて行く」、よく来るアピールをすると妻が不機嫌になってしまうので控えるのが大事。「て」は「てれずに愛情表現を!」、ハグやスキンシップがあると良いという。「る」は「るーてぃんにならないようにサプライズを!」、記念日っていうのはすごく大事だという。籠池夫妻の夫婦仲の良さについて、どんな生活をしているか聞かれると「わずかな蓄えでなんとか生活しています」、来年には公判が始まるがそれについて「法廷が始まるのが楽しみです!」などと語っている。ゴーン氏にフリースを差し入れたことについては「ゴーンさんもつらいやろなと思って」などと話した。最後に心の俳句を披露した籠池夫妻、「青き空 わが志に 校舎燃ゆ」と披露した。


フジテレビ

花田光司さんと河野景子さんは8歳差。1988年に初土俵を踏み、1995年に横綱昇進した。河野景子さんは上智大学を卒業後、フジテレビに入社。アナウンサーとして活躍した。退社後にフリーになり、1995年の5月に2人が結婚した。花田光司さんは2003年の初場所中に引退した。幕内優勝は22回だった。2004年に二子山部屋を継承し、「貴乃花部屋」を設立。2010年に日本相撲協会理事に就任し、審判部長などを歴任した。今年1月に理事を解任され、2月の理事候補選で落選した。9月には日本相撲協会に引退届を提出した。景子さんは1995年9月に長男を出産し、その後2女にも恵まれる。2004年に貴乃花部屋の女将となり、2016年には会社を設立、現在も講演・朗読会などの活動をしている。元上司の吉澤さんは「今回のニュースは残念でしたよね」と言い、岡野さんは「女将さんになるっていう気持ちで結婚して、ずっと頑張ってきて、女将さんを卒業したところでタガが外れたというか、もう良いかなって思ったんじゃないですかね」とコメントした。アナウンサー当時の景子さんが、アナウンス部の宴会に参加する時は、花田光司さんもよく来てくれていたのだそう。吉澤さんは「呼んだらすぐ来てくれていた。だから花田光司って良いやつだなってみんな言っていた。ニコニコしながら話をしてくれていましたね」などとコメントした。岡野さんは「部屋がなくなったから、自分たちの好きな道に進みましょうっていう、新しい形なんですよ」とコメントした。花田光司さんが言っていた「卒婚」とは「婚姻関係を維持しながら、別々の生活を楽しむこと。夫婦の新しいライフスタイルを表す言葉として卒業と結婚を組み合わせた造語」。2013年に清水アキラさんが「卒婚宣言」したことで話題となった。

花田家の家系図を紹介。今回光司氏が離婚、母親の藤田紀子氏も離婚しており、光司氏の兄・虎上氏も離婚している。光司氏は先月25日、離婚届を提出。お互いがそう思った時期がそうなったという。2人の仲がすれ違いになってるとの噂は既に夏頃から…。光司氏は「相撲協会を引退してから1人の社会人として生きていかなければならない。そこはまっすぐ進んでいかなければいけないこと。進む道が違うのであれば景子さんには自分の道を行ってほしいということ。卒婚ということ。お互いに夫婦として卒業するということです」としている。大至さんは「部屋をもり立てるためには女将さんの力は重要。親方本人と弟子と後援者の3者の前にたってバランスをとるのが女将さんの役目。そういったこともなくなり、同じ方向を向いていたのがなくなったということでしょうね」と話した。光司氏は景子さんについて「新しい道をのびのびといってほしいなという気持ちが強かった。これまで部屋の女将さんとしてまたは横綱の奥さんとして肩身の狭い思いをしてきたでしょうから。これからは自分の道にいってほしい」としている。岡野あつこさんは「相談はしないと。やっぱり一緒にやってきてるから。俺の背中を見て分かれという時代ではない」と述べた。95年に結婚し1男2女をもうけた。長男・優一氏は靴職人として独立。二人の娘もそれぞれの道を歩み始めている。菊地さんは「悪口が出てこない。今までの相撲協会のごちゃごちゃと比べて今回は爽やか」と話した。別居生活は長かった?2人の自宅は品川区。ここに住んでいたのは景子さん。親方は江東区の貴乃花部屋で弟子達と生活していた。貴景勝の初優勝で光司氏の気持ちに変化も…。光司氏は「まずは弟子の優勝と思っていたので、これで次に進めます。これから新たな土俵を求めて動くかもしれません」と公私共に再スタートする決意を表明している。


NTTドコモ

主婦105人のうち夫に秘密があると答えたのは88.6%。(NTTドコモ ママテナより)そのうち「秘密を墓場まで持って行く」と答えたのは73.1%。夫婦問題研究家の岡野あつこさんは、秘密を抱えるのが苦しいという女性は多いが、秘密を打ち明けられた夫が苦しむかもしれないというのを一度考えるべき、打ち明けた結果、夫婦関係がうまくいかなくなり離婚に至るのは少なくないとコメント。


ママテナ

主婦105人のうち夫に秘密があると答えたのは88.6%。(NTTドコモ ママテナより)そのうち「秘密を墓場まで持って行く」と答えたのは73.1%。夫婦問題研究家の岡野あつこさんは、秘密を抱えるのが苦しいという女性は多いが、秘密を打ち明けられた夫が苦しむかもしれないというのを一度考えるべき、打ち明けた結果、夫婦関係がうまくいかなくなり離婚に至るのは少なくないとコメント。


サンケイスポーツ

離婚合意と伝えていた松居一代と船越英一郎がつい先程、FAXで調停離婚が成立した事を知らせた。相当な財産評価を前提に松居が船越の持分を買い取る事になったという。岡野あつこは「やり方的には最初ガンとやっちゃって相手を翻弄させてっていうやり方も今時流行ってる」とコメント。


スポーツニッポン

離婚合意と伝えていた松居一代と船越英一郎がつい先程、FAXで調停離婚が成立した事を知らせた。相当な財産評価を前提に松居が船越の持分を買い取る事になったという。岡野あつこは「やり方的には最初ガンとやっちゃって相手を翻弄させてっていうやり方も今時流行ってる」とコメント。


ホリプロ

離婚合意と伝えていた松居一代と船越英一郎がつい先程、FAXで調停離婚が成立した事を知らせた。相当な財産評価を前提に松居が船越の持分を買い取る事になったという。岡野あつこは「やり方的には最初ガンとやっちゃって相手を翻弄させてっていうやり方も今時流行ってる」とコメント。


日本家族問題相談連盟

セックスレス奥様が急増中ということで、ギャル曽根がセックスレス解消セミナーを調査。奥様が不倫をする理由の2位は、夫とのセックスレス。2人に1人の奥様がセックスレスだという。年間なかよしランキングでは、日本は45回で41位。1位はギリシャの138回。セックスレス研究科の岡野あつこ先生は、3万件以上の夫婦問題を解決してきた専門家。2時間6000円のセックスレスセミナーにギャル曽根も参加した。セックスレスの一番多い原因は、産後レス。全く性欲がない、誘い方が分からないなどの理由もある。岡野先生は、夫にマッサージをする、キャンプに行く、自宅で着物を着るといったセックスレス解消法を教えた。


離婚に関する調査2016

いま日本では3組に1組が離婚している。離婚に関する調査(リクルートブライダル総研調べ)によると、女性が望んで離婚するケースが64.4%となっている。離婚する人が増加している要因としては、女性の社会進出が進み経済的に安心していることや、長寿時代で我慢が美徳とは思えない時代になってきていること、またSNS時代において自分の結婚生活の損得がわかることなどを岡野あつこ氏が挙げている。