ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「岩井奉信」の検索結果

「岩井奉信」に関連する情報 240件中 1〜10件目

日本大学

37歳の前神戸市議は、きのう郵送で辞職願を提出した。中身はたった二行で、疑惑には一切触れていなかった。神戸市議会の北川議長は「連絡をとる努力はしているが、事実確認ができない」「自民党の安達団長とは連絡が取れていると聞いている。自民党として調査チームを作り、調査をしていくということで9月6日に報告を受ける」としている。神戸市議の辞職は今月だけで4人いた。37歳の前神戸市議以外の3人は、政務活動費の不正流用で在宅起訴され、すでに辞任している。4人とも自由民主党神戸に所属していた。虚偽の領収書を添付した収支報告書を提出している。2010年〜2014年度の領収書で全員同じ。日本大学・岩井奉信教授は「誰か指南役がいて組織的に行われていた可能性がある」とする。


日本大学

もし今回の件で橋本健神戸市議が有罪になった場合、彼の所有している歯科医師免許はどうなるか。菊地幸夫弁護士は、3パターンのペナルティを紹介。1つ目は戒告。2つ目は3年以内の資格停止で治療行為がNGになる。3つ目は歯科医師免許取り消しで、5年以内の再取得がNGに。今回は3つ目のケースになる可能性が高いとされる。金慶珠は「公職の重みがあると思う」と話し、竹田恒泰は「単なる詐欺罪ではなくて、公文書偽造、偽造したものを行使するという3つの罪が被ってくる。」と話した。石塚元章は、「また、口裏合わせについてもある。」と加えた。竹田はまた、「A社は戦々恐々としている可能性がある。お金をもしもらっていたら、共謀にあたる。すでに弁護士も立てている。」と話した。A社が罪に問われる可能性については、詐欺罪幇助が該当するとみられている。ただし、今回自ら明らかにしたことで罪が軽くなり、起訴猶予または不起訴となる可能性が高いと、日本大学・岩井奉信教授は話している。大久保佳代子は「そんなに簡単に領収書で政務活動費がおりるものなのか?」と質問。須田慎一郎は「会派にお金がプールされていて、そこに領収書を出せばお金が貰えるというシステム。」と説明した。金は「そこで領収書の確認が甘いという問題も出てくる」と話した。


近未来政治研究会

「ポスト安倍」で動き!? 自民“派閥”離合集散の歴史についてスタジオトーク。伊藤惇夫さんは「派閥の構成要件は3つあり、金と選挙とポストといっていた。これは中選挙区制時代の話で、派閥がお金を集めて配ってあげる。選挙のときは派閥が全面支援する。受かってくると希望のポストにつけてあげる。選挙制度が変わったので、金も選挙もほとんどなくなり、ポストも小泉時代から脱派閥人事をやってるので、ほとんど消えてる。にも関わらずこれだけの派閥が残ってるのは不思議」と話し、岩井奉信さんは「今の岸田派はハト派の代表。旧中曽根派は保守派と言われてきた。そういうのも今なくなってきた感じがある」と述べた。中野信子さんは「派閥の色というのがそれぞれ出ていて、むしろイデオロギーとか思想や政策敵な部分で肌が合うというか水があうとかそういう表現で一緒になってるのが面白い」と語った。


清和政策研究会

「ポスト安倍」で動き!? 自民“派閥”離合集散の歴史についてスタジオトーク。伊藤惇夫さんは「派閥の構成要件は3つあり、金と選挙とポストといっていた。これは中選挙区制時代の話で、派閥がお金を集めて配ってあげる。選挙のときは派閥が全面支援する。受かってくると希望のポストにつけてあげる。選挙制度が変わったので、金も選挙もほとんどなくなり、ポストも小泉時代から脱派閥人事をやってるので、ほとんど消えてる。にも関わらずこれだけの派閥が残ってるのは不思議」と話し、岩井奉信さんは「今の岸田派はハト派の代表。旧中曽根派は保守派と言われてきた。そういうのも今なくなってきた感じがある」と述べた。中野信子さんは「派閥の色というのがそれぞれ出ていて、むしろイデオロギーとか思想や政策敵な部分で肌が合うというか水があうとかそういう表現で一緒になってるのが面白い」と語った。


近未来政治研究会

注目されているの自民党の各派閥の動き。自民党には現在7つの派閥がある。人数が多い順で、安倍総理を含める細田派98人。麻生派59人。額賀派55人、岸田派46人、二階派43人、石破派19人、石原派14人。現在の安倍内閣どれだけ閣僚がいるかというと、細田派が一番多く、谷垣グループから3人、無派閥からも3人いる。派閥は離散集合を繰り返してきた。細田派は福田赳夫総理大臣、森喜朗総理大臣、小泉純一郎総理大臣、福田康夫総理大臣などの福田派を系譜を継いでいる。三木武夫総理大臣、海部俊樹総理大臣の三木派が麻生派。額賀派は田中角栄総理大臣、竹下登総理大臣、小渕恵三総理大臣、橋本龍太郎総理大臣といったところを継いでいる。岸田派は大平派で大平正芳総理大臣、鈴木善幸総理大臣、宮沢喜一総理大臣を輩出している。中曽根派は二階派と石原派に分かれたという歴史がある。岩井奉信さんは「中選挙区制の時代は最大5派閥で安定していた。小選挙区制になってから構図が変わった」などと話した。


清和政策研究会

注目されているの自民党の各派閥の動き。自民党には現在7つの派閥がある。人数が多い順で、安倍総理を含める細田派98人。麻生派59人。額賀派55人、岸田派46人、二階派43人、石破派19人、石原派14人。現在の安倍内閣どれだけ閣僚がいるかというと、細田派が一番多く、谷垣グループから3人、無派閥からも3人いる。派閥は離散集合を繰り返してきた。細田派は福田赳夫総理大臣、森喜朗総理大臣、小泉純一郎総理大臣、福田康夫総理大臣などの福田派を系譜を継いでいる。三木武夫総理大臣、海部俊樹総理大臣の三木派が麻生派。額賀派は田中角栄総理大臣、竹下登総理大臣、小渕恵三総理大臣、橋本龍太郎総理大臣といったところを継いでいる。岸田派は大平派で大平正芳総理大臣、鈴木善幸総理大臣、宮沢喜一総理大臣を輩出している。中曽根派は二階派と石原派に分かれたという歴史がある。岩井奉信さんは「中選挙区制の時代は最大5派閥で安定していた。小選挙区制になってから構図が変わった」などと話した。


加計学園

首相の側近・下村氏 が加計学園からの闇献金疑惑について否定した。週刊文春は下村氏が2013年・2014年に加計学園側に合計200万円分のパーティー券を購入してもらいながら、政治資金収支報告書には記載がないと伝えた。加計学園の秘書室長は100万円を持ってやってきたが11の個人と企業から預かったもので加計学園側が買ったものではないと主張。このため下村氏は問題ないとの認識を示している。日本大学・岩井奉信教授は「実際11人が実在している。お金を払っていることを明らかにする必要はある」と指摘した。加計学園側は「お金を当学園が負担した事実はございません」とコメントしている。下村氏は「元秘書による内部資料の持ち出しがある」と指摘し刑事事件として告訴も検討している。

愛媛が選挙区の国会議員、2人を連れて加計理事長と食事をしたことについて下村氏は「獣医学部新設を話は出なかった」と説明。週刊文春は加計学園と文科省担当者の面会を口利きしたと報じている。


週刊文春 2017年7月6日号

首相の側近・下村氏 が加計学園からの闇献金疑惑について否定した。週刊文春は下村氏が2013年・2014年に加計学園側に合計200万円分のパーティー券を購入してもらいながら、政治資金収支報告書には記載がないと伝えた。加計学園の秘書室長は100万円を持ってやってきたが11の個人と企業から預かったもので加計学園側が買ったものではないと主張。このため下村氏は問題ないとの認識を示している。日本大学・岩井奉信教授は「実際11人が実在している。お金を払っていることを明らかにする必要はある」と指摘した。加計学園側は「お金を当学園が負担した事実はございません」とコメントしている。下村氏は「元秘書による内部資料の持ち出しがある」と指摘し刑事事件として告訴も検討している。

愛媛が選挙区の国会議員、2人を連れて加計理事長と食事をしたことについて下村氏は「獣医学部新設を話は出なかった」と説明。週刊文春は加計学園と文科省担当者の面会を口利きしたと報じている。


日本大学

稲田防衛相はきのう、「防衛省、自衛隊、自民党としてもお願いをしたい」と発言。自衛隊法第61条に「自衛隊員の選挙権の行使以外の政治的行為を制限」という法律があり日本大学の岩井奉信教授は「歴史的に武力と特定の政治勢力が結びつくと弾圧などにつながるおそれがあり制限している」と解説。稲田防衛相自身は自衛隊法の隊員には含まれないが、大臣が自衛隊員に対し「自衛隊法に停職する政治的行為を呼びかけた」と受け取られかねない事が問題になっている。


練馬駐屯地

防衛省・自衛隊の組織名をあげ、都議選候補への投票を呼びかけた稲田朋美防衛大臣。この発言は自衛隊が組織ぐるみで特定政党・候補を応援している印象を与える可能性があり、法律違反の可能性もある。日本大学 岩井奉信教授は「自衛隊を政治的に利用するのは良くない」「練馬駐屯地の自衛隊員に呼びかけたとも言える」と批判。

森友問題で稲田氏は「弁護士として籠池氏に直接相談を受けたことはない」と断言したが、翌日には一転して出廷を認めている。南スーダンの陸自の日報については「日報は廃棄する」としたが、陸上自衛隊内に電子データが保存されていたことが判明。稲田氏は会見で今回の発言を撤回し、辞任については否定した。