ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「川嶋智広」の検索結果

「川嶋智広」に関連する情報 3件中 1〜3件目

NSC

お笑い芸人だった菅健太さんも「コンフォート新百合ヶ丘」に人を笑わせる特技で一芸入居したが、現在行っているインターネット回線の飛び込み営業には拍手も笑いも無く、取材をしていても気の毒な程に苦戦をしていた。一方、菅さんとコンビを組んでいた元相方・川嶋智広さんはNSCに通い、コロンリッシュというコンビで新しい相方と活動している。別々の道を歩み始めた菅健太さんと川嶋智広さんだが、菅健太さんは、芸人になりたい事をバカにしている自分と、社会人をバカにしている気持ちがぶつかりあっていると複雑な胸中を語った。川嶋智広さんは、菅さんには収入では完全に負けてしまっているが、人生の潤いでは負けていないと語った。


コンフォート新百合ヶ丘

今回密着する若者達が住むシェアハウス「コンフォート新百合ヶ丘」は神奈川・川崎市にあ る。この日、新しい入居者がやってきた。広島県出身で香川県から上京してきたという向井由利恵さん23歳は、早速共有スペースに行って住人たちに挨拶し、これから六本木のキャバクラでナンバーワンになる為に面接を受けに行く事を宣言した。向井由利恵さんは起業家として活動したいと語り、初対面の住人達とすぐに打ち解けた様子でLINEのIDを交換していた。由利恵さんは高3の冬に父が倒れ、母親も精神的に追い詰められたがアルバイトで稼いだお金で島根大学生命工学科へ進学。野宿の様な生活も経験した今では起業し、極貧の人を助けたいという夢を持っている。

シェアハウス「コンフォート新百合ヶ丘」の平均年齢は28歳で、男女比は6:4で、112室ある部屋は全て埋まっている。共同キッチンは毎日賑わっており、この日は賑やかにカレー作りが行われていた。向井由利恵さんも友達を作ろうと住人達に挨拶をしたが、その中には岩手県出身で入居五ヶ月の菅健太さん26歳もいた。

シェアハウス「コンフォート新百合ヶ丘」の住人の1人、菅健太さんはサラリーマン。菅健太さんは慶応大学大学院のメディア研究科を卒業した後、 同じシェアハウスに住む川嶋智広さんと共にプリティチャップリンというお笑いコンビを組んでいたが、大企業に入れるチャンスが巡ってきた為に就職を決意したという。総務省によると25歳から29歳の完全失業率は1982年には2.8%だったが2012年には6.4%にまで上昇しており、手に職を付けようとする若者も増えている。

シェアハウス「コンフォート新百合ヶ丘」には、家賃が最大で半額になる「一芸入居」のシステムがある。例えばネイリストの麥田直美さんは休日などに女性達のネイルケアを請け負っており、イラストレーターの増田あきこさんは共有スペースを彩る作品を製作している。更に、ハワイ仕込みの全身マッサージを提供するセラピスト・伊楽木里実さんもいる。

お笑い芸人だった菅健太さんも「コンフォート新百合ヶ丘」に人を笑わせる特技で一芸入居したが、現在行っているインターネット回線の飛び込み営業には拍手も笑いも無く、取材をしていても気の毒な程に苦戦をしていた。一方、菅さんとコンビを組んでいた元相方・川嶋智広さんはNSCに通い、コロンリッシュというコンビで新しい相方と活動している。別々の道を歩み始めた菅健太さんと川嶋智広さんだが、菅健太さんは、芸人になりたい事をバカにしている自分と、社会人をバカにしている気持ちがぶつかりあっていると複雑な胸中を語った。川嶋智広さんは、菅さんには収入では完全に負けてしまっているが、人生の潤いでは負けていないと語った。

シェアハウス「コンフォート新百合ヶ丘」の仲間・江口結さん19歳がダンスのオーディションを受けると聞いて、菅健太さんと川嶋智広さんは応募写真の撮影を買って出た。19歳の江口結さんだが、その笑顔の裏には葛藤があった。


慶応大学

広辞苑によれば、「若者」とは「年若い人」の事だが、なんだかよく分からない。今日のザ・ノンフィクション「リアル若者たち2014」では、6階建てで入居者120人のシェアハウスで暮らす若者達に密着。慶応大学大学院を卒業した後にお笑い芸人への夢を諦め、大手通信会社に就職した男性、ダンサー志望の19歳女性、国立大学出身でキャバクラ嬢をしている23歳の女性、年収80万円の26歳お笑い芸人の男性…様々な若者達が住むこのシェアハウスの特徴は、より長けた特技を披露し、それを住人たちに還元すれば家賃が割引きされる「一芸入居」のシステム。家族ではないし、友達でもない不思議な関係。今の若者が何に悩み、何を喜びにしているのか、シェアハウスを通して見つめる。

シェアハウス「コンフォート新百合ヶ丘」の住人の1人、菅健太さんはサラリーマン。菅健太さんは慶応大学大学院のメディア研究科を卒業した後、 同じシェアハウスに住む川嶋智広さんと共にプリティチャップリンというお笑いコンビを組んでいたが、大企業に入れるチャンスが巡ってきた為に就職を決意したという。総務省によると25歳から29歳の完全失業率は1982年には2.8%だったが2012年には6.4%にまで上昇しており、手に職を付けようとする若者も増えている。


検索結果の絞り込み

  • すべての情報 (3)
  • 本・コミック・雑誌
  • 音楽・CD
  • 映画・DVD
  • レストラン・飲食店
  • グルメ情報
  • 料理レシピ
  • ホテル・温泉旅館
  • 観光・地域情報
  • イベント情報
  • 雑学・豆知識
  • その他の情報 (3)