ホーム > テレビ紹介情報 > キーワード検索
テレビ紹介情報

「早稲田大学」の検索結果

「早稲田大学」に関連する情報 16113件中 1〜10件目

早稲田大学

早稲田大学の西原博史教授は「教育無償化の問題は基本的には憲法マターではないと思います」と明言し、「限られた資源の配分ということで考えざるを得ないのなら、憲法問題にしてはいけない」との見解を持つ。懸念すべきは大学などの授業料を無償化にしても貧困家庭では在学中の生活費、教材費さえも支払えずに進学を断念せざるを得なくなることで、 高卒で働き始めた子によって支払われた税金で富裕層がタダで学び、卒業後には高賃金を得て、大きな権力を握る社会が出来上がるという。


早稲田大学ビジネススクール

大手コンビニ各社が日用品を値下げするという新方針を打ち出した。スーパーやドラッグストアへの対抗手段の為の値下げ。淺羽茂教授は、新たな顧客を獲得する狙いがあるのではないかと指摘している。また、節約アドバイザーの和田由貴さんによると、セブン-イレブンでは食パンとヨーグルトが狙い目で、ローソンではPontaカードを活用するとお得になるという。さらにファミリーマートはHPにお得情報が掲載されている。


早稲田大学

最年少記録を持つ女性アスリートランキング第5位。2016年世界7大陸の最高峰を19歳7ヵ月で制覇、登山家、南谷真鈴さん。そのトレーニング法は、ランニングマシンで傾斜を1番高くし、30kgの荷物を持ちながら1〜2時間毎日歩くこと。更に今月北極点を制覇し、南極点・北極点・世界七大陸最高峰の制覇、エクスプローラーズグランドスラムの最年少記録を更新した。今後は山から海へ舞台を移し、年末から世界一周を目指すという。


早稲田大学

北川正恭名誉教授は国会議員は金帰火来が当たり前で長期休暇の時期は特に票の稼ぎ時だと話している。金帰火来には休みは地元選挙区で地盤固めせよという意味合いが込められており、田崎さんは決してなりたい職業じゃないですよねとコメント。大谷さんは釈明しなきゃいけないことがたくさんあるんじゃないんですか?と話した。


早稲田大学

音楽の常識クイズ、Q.この続き 歌える?。「からすの勝手でしょ」は8時だョ!全員集合で志村けんさんが歌っていた歌詞。正解は「からすは山に かわいい七つの 子があるからよ」だった。


中川俊直議員のHP

中川俊直衆議院議員は1970年4月25日生まれの47歳。日本大学卒業、早稲田大学大学院修士課程終了後、テレビ東京の政治記者になった。父は中川秀直元内閣官房長官。中川俊直議員のHPには「休日は何をして過ごす」との質問に対し「子どもと一緒にランニングをしたいですね」と答えていた。また、週刊新潮の記事によると、愛人とは2011年に交際し破局は2015年3月。「年に300日は一緒にいましたね」と話している。


早稲田大学

中川俊直衆議院議員は1970年4月25日生まれの47歳。日本大学卒業、早稲田大学大学院修士課程終了後、テレビ東京の政治記者になった。父は中川秀直元内閣官房長官。中川俊直議員のHPには「休日は何をして過ごす」との質問に対し「子どもと一緒にランニングをしたいですね」と答えていた。また、週刊新潮の記事によると、愛人とは2011年に交際し破局は2015年3月。「年に300日は一緒にいましたね」と話している。


日本大学

中川俊直衆議院議員は1970年4月25日生まれの47歳。日本大学卒業、早稲田大学大学院修士課程終了後、テレビ東京の政治記者になった。父は中川秀直元内閣官房長官。中川俊直議員のHPには「休日は何をして過ごす」との質問に対し「子どもと一緒にランニングをしたいですね」と答えていた。また、週刊新潮の記事によると、愛人とは2011年に交際し破局は2015年3月。「年に300日は一緒にいましたね」と話している。

週刊新潮には中川俊直議員がハワイで挙式をあげた時のものとされる写真が掲載されていた。中川議員は「8、9月は国会議員にとって重要な時間。この時間に何をするかしないかで決定的な違い」と話していた。日本大学教授によると、8、9月は夏休みで、地元の有権者とコミュニケーションをとったり、人脈を作る大事な時期とのこと。

中川議員をはじめ、「魔の12年組」と言われている自民党の同期議員たちに問題が続出している。武藤貴也議員は2015年8月に未公開株報道で離党、宮崎謙介氏は去年2月に不倫報道で議員辞職、務台俊介議員は去年9月の被災地視察でおんぶ、今年3月の「長靴業界もうかった」発言で内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官辞任となっている。自民党執行部は若手議員のGW海外出張自粛を提案し、二階幹事長が同意した。二階幹事長は広島4区の候補者を今すぐ立てることはないと話しているが、日大教授によると親子3代に渡る確固たる支持者がいるため、ほとぼりが冷めれば復党させる可能性もあるという。


週刊新潮

中川俊直衆議院議員は1970年4月25日生まれの47歳。日本大学卒業、早稲田大学大学院修士課程終了後、テレビ東京の政治記者になった。父は中川秀直元内閣官房長官。中川俊直議員のHPには「休日は何をして過ごす」との質問に対し「子どもと一緒にランニングをしたいですね」と答えていた。また、週刊新潮の記事によると、愛人とは2011年に交際し破局は2015年3月。「年に300日は一緒にいましたね」と話している。

中川議員は愛人と別れたあとの去年12月に女性宅を訪れストーカー登録されたとのこと。中川議員はストーカー登録については完全否定している。元刑事によると、ストーカー登録とは、ストーカー・DV被害者の住所や電話番号を警察で登録し、110番通報すると即時対応するシステムで、警察が加害者に登録の有無を教えるはずがないとのこと。


テレビ東京

中川俊直衆議院議員は1970年4月25日生まれの47歳。日本大学卒業、早稲田大学大学院修士課程終了後、テレビ東京の政治記者になった。父は中川秀直元内閣官房長官。中川俊直議員のHPには「休日は何をして過ごす」との質問に対し「子どもと一緒にランニングをしたいですね」と答えていた。また、週刊新潮の記事によると、愛人とは2011年に交際し破局は2015年3月。「年に300日は一緒にいましたね」と話している。